最近、外国に行って馬車に乗る機会がありました。
観光客用の馬車が何台も並んでいて、客が来ない間、馬達はただじっとしていました。(座ることもできない状態でただ立っているのみ)
ひとつの馬車に2頭並んでいるのですが、お互いに会話(意思の疎通)等をしているようにも見えません。
 ここで、以下のような疑問がわいてきました。
 1.馬同士は、会話等の意思疎通をしているのか。
 2.つながれて飼われてることに対して不満はないのか。
 3.過去に馬が集団で反乱を起こしたということがなかったのか。

以上の質問にどなたか回答をお願いします。

A 回答 (1件)

馬と言うのは、本来恐怖性が強く、臆病で驚きやすい動物です。


これは馬の自衛的な本能なのです。その為か広い原野では群れ、群居性を好みます。
指導性のある馬について行動する習性があります。
そう言う事から、面倒を見る人間に従い易いとも言えましょう。
また、離れた場所で馬を放しても、厩に帰る帰巣本能も自衛的なものとして備えています。
馬は互いに相手の動作や声を識別できます。そして、他の馬に伝えることができると考えられています。
馬の反乱についてはわかりません。

こんな本もあるので気が向いたら読んでみるのも良いでしょう。
「馬のすべてが分かる本」(原田俊治・著/PHP文庫)は、
生態や知能についても書かれた本です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
教えていただいた本を探して読んで見ます。

お礼日時:2001/01/29 17:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自作CDジャケットの用紙

自作CDジャケットの用紙

自作のCDジャケットを作ろうと思っているのですが、本物のCDジャケットの用紙に近い、
厚く光沢がある用紙を探しています。

そこでいつも自作のジャケットを作ってる人やおすすめの用紙がありましたら教えてください。
できれば用紙のサイズはA4サイズでインクジェットタイプで御願いします。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エレコム アーベル コクヨから出している

両面光沢(超)厚口用紙

Q人に飼われる馬、自然と共に暮らす馬

この「地球」という世界には様々な動物が暮らしています。僕は中でも馬が好きなので馬について質問させて頂きます。馬は牧場などで人に飼われている馬と、自然の中で人間の手を借りずに仲間と暮らしている馬がいますが、前者と後者ではこの世界に暮らす馬の中で、どれくらいの割合を占めているのでしょうか?わかりにくい質問かもしれず申し訳ありませんが、ご回答してくださると嬉しいです。お願いします

Aベストアンサー

こんばんは、めっちゃくっちゃ馬が好き!!…な人間を身内に持っているだけの者です。
でも答えだいたいわかるので回答してもよろしいでしょうか?

これは地球上に存在する馬の全頭数を把握できていないため、推測も含まれます。

ですが、これだけはわかっています。
馬という生き物の種としては、現在地球上に存在するうち、99.99999...%は人間が飼育している品種です。
なぜかというと、野生の馬は絶滅しているからです。全部、人間が狩ってしまったんですね。
たとえば1万3千年前から2千年前にアメリカ大陸で大型哺乳類の大量絶滅が起きていますが、これは人間が狩りで絶滅させたという説が濃厚です。
今ではアメリカにはラクダも馬もライオンもトラもいませんが、1万数千万年前には現存するのとは違う形のライオンや馬がいたとみられています。
数千年前のエジプト人やローマ人の記録には、野生の馬の記録があります。ですが、今はいません。
そうやって地球上から人類がいろんな生き物、馬も含めて駆逐していって、
最後に残っていた野生馬をモウコノウマといいます。
これも100年から数十年ほど前に絶滅しました。

ではなぜ飼育されている馬は100パーセントですではないかというと、自然に生息していたモウコノウマが絶滅したのち、人間が飼育して血統を保っていたモウコノウマの一部をモンゴルあたりに放したからです。
彼らは今でも先祖同様、野生馬として生きています。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141218/428891/?ST=column

私は「野生馬」と書きました。
質問者さんは、「自然の中で人間の手を借りずに暮らしている馬」と書きましたね。
この二つは違う存在です。
野生馬は原種です。品種の成立に人の手が入っていない馬です。前述のように、世界にはもうモウコノウマしかいません。
「もともと人間が品種改良して原種とは違う品種になっていた馬たちが逃げ出して野生化し、ノラ馬として群れを作って生きている」
という例は世界ではほかにもあります。
北米のマスタング、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B0
自然でというのにはちょっと人の手が入りすぎかもしれませんが、日本・宮崎の御崎馬、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B0
などが有名です。
馬好きに聞いた話では、スペインの一部の山林、アフリカの一部の地域、に、まだそういう馬たちがいることで有名な地域がある、とのことです。
アフリカの一部地域って、ナミビアだった覚えがありますので、これかもしれません。
http://www.ngcjapan.com/wild/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1787

こういうページも。
http://people.uncw.edu/kanoy/jpn202/project/Littrell/Banker%20Horses.htm

こんばんは、めっちゃくっちゃ馬が好き!!…な人間を身内に持っているだけの者です。
でも答えだいたいわかるので回答してもよろしいでしょうか?

これは地球上に存在する馬の全頭数を把握できていないため、推測も含まれます。

ですが、これだけはわかっています。
馬という生き物の種としては、現在地球上に存在するうち、99.99999...%は人間が飼育している品種です。
なぜかというと、野生の馬は絶滅しているからです。全部、人間が狩ってしまったんですね。
たとえば1万3千年前から2千年前にアメリカ大陸...続きを読む

Q『馬刺しスジ煮込み用』をいただいたのですが、作り方が分かりません。

馬刺しスジ煮込み用500グラムをいただきました。

味噌煮込みにしようかと考えているのですが、どうやって作ればいいのか分かりません。一応、調べてみたのですが、馬肉はあっても馬刺しスジ煮込みってのはヒットしませんでした。

どうかアドバイス願います。

Aベストアンサー

牛すじ煮込みの作り方とほとんど同じ作り方でいいと思います。

やはりすじは固いのでどうしても煮込み料理になってしまいます。
レンジを使った事がないのでわかりませんが、
レンジでは固くなってしまうのではないでしょうか?

ですが、煮込み料理は思っているほど面倒ではありませんよ。
放っておけばできますしね。
本来3時間くらい様子を見ながら煮込むのですが、
1時間くらい水だけで煮込んでみて、まだ固いようでしたら

・その鍋をバスタオルに包んでそのまま放置するのもできますし、
 (冷めてもまだ固かったらまた同じ事をします)
・炊飯器に入れて普通に炊いてみるのもできます。
 (底にキッチンペーパーを敷かないと内釜が少しいたみますが)

これでしたら外出することもできます。
柔らかくなってしまえばこっちのものです。

帰ってきてから煮込み料理を作るのでしたら
調味料や他の野菜などを入れて火にかければ
なんとかできるのではないでしょうか?

煮るのが面倒であれば、生野菜と合わせて
お好みの調味料につけて召し上がればよいですしね。
お塩をふって、
七味唐辛子やゆず胡椒は渋めなところですが、
お味噌やバルサミコ酢などでもいいかもしれません。
(・・・ただ、その場合でも煮汁は捨てないで他の物に使ってください。みそ汁でもなんでもいいです。)

煮込みの参考URLにレシピがあります。

これを省略するとすると。。

・牛よりあっさりしているので水だけで一度煮てから
 煮汁を捨てる必要はないかもしれません。
 気になる場合はグリルで表面だけ焼いてから水で煮込む
 という手もあります(素人意見です)
・圧力鍋があれば、水のみで40分くらい圧力にかけて、
 調味料を入れての煮込みは1時間弱ぐらいでできると思います。
・炊飯器に水だけを入れて炊くのも柔らかくなります。

もしできれば煮込みにして最後にごぼうのささがきをいれて欲しいです。
. . .
けもの系にごぼうはおいしいですよ。

とりあえず柔らかく煮ておいて、
翌日味を付けておかずにすると、がんばった感が大分少なくなります。

参考URL:http://cookpad.com/mykitchen/recipe/235096/

牛すじ煮込みの作り方とほとんど同じ作り方でいいと思います。

やはりすじは固いのでどうしても煮込み料理になってしまいます。
レンジを使った事がないのでわかりませんが、
レンジでは固くなってしまうのではないでしょうか?

ですが、煮込み料理は思っているほど面倒ではありませんよ。
放っておけばできますしね。
本来3時間くらい様子を見ながら煮込むのですが、
1時間くらい水だけで煮込んでみて、まだ固いようでしたら

・その鍋をバスタオルに包んでそのまま放置するのもできますし、
 (...続きを読む

Q馬ですが。突然申し訳ありません。競走馬 サラブレットは綺麗な毛並みをし

馬ですが。突然申し訳ありません。競走馬 サラブレットは綺麗な毛並みをしています。前髪というのでしょうか、頭の上の毛と背中までタテガミも綺麗ですが、あの毛は特に人間が手入れをしてやらなくとも、あのように生えるのでしょうか。それとも人間が手入れして体全体の毛は短めにカットし、頭の毛と背中の毛は長い目にカットして手入れしているのでしょうか。野生はもっと長い??

Aベストアンサー

野生というと
モウコノウマ とか シマウマになります
こちらの野生の方が、たてがみが ガツンと立っています。

Q乗馬のレッスンのことでどうも納得いかないことがあります。

乗馬のレッスンのことでどうも納得いかないことがあります。
私の指導者は、よく私のことを下手だといいます。
ちょっと何かあると、悪いのは人間で馬は何も悪くないというようなことを
強調していいます。
私は15鞍の入門レベルですが、馬のせいにしてはいけないことは
わかっています。
それにしても、他の乗馬クラブでは入門のうちから厳しいく指導されるのですか。
私の指導者は、笑顔ひとつみせないでムッとした表情をしています。

Aベストアンサー

初心者が下手なのはあたりまえですが、インストラクターがそれを言うのは指導力に欠けます。
つまらないところはやめたほうが良いと思います。
どこだか知りませんが、古いところは「おしえてやる」という意識を持ってるところがあります。

Q馬の前足の関節の向きって逆じゃないですか? 人や犬や猫は前足(腕)が自分の体側に曲がりますよね 馬は

馬の前足の関節の向きって逆じゃないですか?
人や犬や猫は前足(腕)が自分の体側に曲がりますよね
馬はよく見るとそれとは逆に進行方向に曲がってるんです
何故このようなことが起きているんですか?
他にもこういう関節の動物はいますか?

Aベストアンサー

ひづめで歩く奇蹄類は、骨格的にはつま先だけで走っています。
最初の関節が指の付け根で、肘に見える関節が手首、胴体の付け根が肘で、内部に肩があります。
犬なんかも、地面につかない所に親指、手首っぽいところに肉球があります。そこまでが手のひら。
人間の腕より一関節多いのです。

馬のひづめは、早く走るうちに人差し指と中指の指先だけで走るように進化し、人差し指と中指がくっついて一本の爪になったものです。
指先をテーブルについて、指を反らすと、人間の腕でも馬の骨格のように前に出ますよね?

Q古今著聞集に収録されている【塞翁が馬】現代語訳

色々なサイトを見たのですが、漢文の訳が多く、あっても意訳だったりと、思ったとおりの現代語訳が見つかりませんでした;
意訳でない現代語訳を教えていただきたいですvv*

唐土に北叟といふ爺ありけり。かしこく強き馬をなんもちたりける。これを、人にも貸し、我も使ひつつ、世を渡る便りにしけるほどに、この馬、いかがしたりけん、いづちともなく失せにけり。聞きわたる人、いかばかり嘆くらんと思ひて訪ひければ、「悔いず。」とばかり言ひて、つゆも嘆かざりけり。
あやしと思ふほどに、この馬、同じさまなる馬を、あまた具して来にけり。いとありがたきことなれば、親しき疎き、喜びを言ふ。かかれど、また、「喜ばず。」と言ひて、これも驚く気色なし。
かくて、この馬あまたを飼ひて、さまざまに使ふあひだに、爺が子。今出で来たる馬に乗りて、落ちて、右の腕を突き折りて、聞く人、また驚き訪ふにも、なほ、「悔いず。」と言ひて、気色変はらず。
さるほどに、きはかに国に戦起こりて、兵を集められけるに、国の内にさもある者、残りなく戦に出でて、皆死にけり。この爺が子、この中に洩れにければ、片手は折れども、命は全かりけり。これ、かしこき例に言ひ伝へたり。唐土のことなれども、いささかこれを記せり。

色々なサイトを見たのですが、漢文の訳が多く、あっても意訳だったりと、思ったとおりの現代語訳が見つかりませんでした;
意訳でない現代語訳を教えていただきたいですvv*

唐土に北叟といふ爺ありけり。かしこく強き馬をなんもちたりける。これを、人にも貸し、我も使ひつつ、世を渡る便りにしけるほどに、この馬、いかがしたりけん、いづちともなく失せにけり。聞きわたる人、いかばかり嘆くらんと思ひて訪ひければ、「悔いず。」とばかり言ひて、つゆも嘆かざりけり。
あやしと思ふほどに、この馬、同...続きを読む

Aベストアンサー

ズバリ、回答そのものです。「塞翁が馬」は有名な故事ですのでそれもまた時間のあるときに調べて勉強してみて下さい。本文の訳は以下の通り。

唐土(もろこし)に北叟と言うお爺さんがいた。そのお爺さんは優れた強い馬を持っていた。その馬を人にも貸してやり自分でも乗っては使いながら生きていく手段(つまり馬を貸して少しのお金をとる、また馬で荷物の運搬などをして稼ぐことで、生計を立てていたということです)にしていたところ、この馬はどうしたのだろうか、どこへともなくいなくなってしまった。それを聞いた人は、お爺さんがどれほど嘆いているだろうと思って訪ねていってみると、お爺さんは「惜しくはないよ」とばかり言って、少しも嘆いていなかった。不思議だなぁと思っていると、この馬が同じような立派な馬をたくさん連れて戻って来た。たいそう珍しくありがたいことなので、親しい人も疎遠な人もみなおじいさんにお祝いの言葉を言う。しかしお爺さんはこの時もやはり「うれしくない」と言って、このおめでたい出来事にも心を動かされる様子がない。こうして、そのたくさんの馬を飼って色々なことに使ううちに、お爺さんの息子が、ちょうど出て来た馬に乗って落ち、右の腕を突き折って、それを聞いた人は、また驚いてお見舞いに訪れたのにも、やっぱり、「かまわないのだ」と言って顔色も変えない。そうしているうちに、突然、国で戦争が起こって兵隊を召集されたので、国内の若く健康な男子は一人残らず戦争に出て、皆死んでしまった。ところがこのお爺さんの息子は、怪我をしていたために召集されなかったので、片手は折ったけれども命は失わずに済んだ。これをすばらしいことのたとえとして中国では語り伝えられている。よその国のことではあるが、ほんの少しそのことを記した。

ズバリ、回答そのものです。「塞翁が馬」は有名な故事ですのでそれもまた時間のあるときに調べて勉強してみて下さい。本文の訳は以下の通り。

唐土(もろこし)に北叟と言うお爺さんがいた。そのお爺さんは優れた強い馬を持っていた。その馬を人にも貸してやり自分でも乗っては使いながら生きていく手段(つまり馬を貸して少しのお金をとる、また馬で荷物の運搬などをして稼ぐことで、生計を立てていたということです)にしていたところ、この馬はどうしたのだろうか、どこへともなくいなくなってしまった。そ...続きを読む

Qロバと馬は子孫ができる。ロバとキリンは子孫ができる。しかし、キリンと馬は子孫ができない。←こんな例ないですか?

こんにちは。

ロバと馬は子孫ができる。ロバとキリンは子孫ができる。しかし、キリンと馬は子孫ができない。←こんな例ないでしょうか?

ロバとキリンが子孫できるかどうかは不明ですが、
このような例があったら教えてください。

Aベストアンサー

ライオンと豹の合いの子レオポンと
ライオンとトラの合いの子ライガー
は報告されていますが、

豹とトラの間に合いの子が生まれないという報告が見当たりません。
もし生まれないとしたらあなたの探している例になるのではないでしょうか。

Qピアノのみで演奏されるクラッシック(エリック・サティなど)の分野はピアノ・クラッシックと呼んでも構いませんか??

こんにちは。

最近クラッシックを聴き始めました。
エリック・サティが好きです。
質問なのですが、エリック・サティのようにピアノのみで演奏される音楽のジャンルを一括りに「ピアノ・クラッシック」と呼ぶのは間違いでしょうか??
もっと明確なジャンルの呼び方はあるのでしょうか。
よく分からないのですが他のクラッシックだと、弦楽四重奏曲だとか交響曲だとかジャンルがあるようなのですが・・・。

クラッシック初心者なので、変な質問ですみません。
教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

 ピアノクラシックと言うジャンル分けは、ありません。
 あるとすれば、音楽コンテンツ産業・音楽教室など、音楽産業が、ピアノと言う名を付けて、括る事で、ユーザーが具体的に解り易く感じるからでしょう。数十年前に比し減ったとは言うものの、ピアノは、今でも一般家庭の所持率・ピアノ習得(ピアノ教室)は、他の楽器の追随を許さない人気楽器ですから、産業としては、ピアノだけは括ってやる事で、多く居るであろうピアノに対し強い関心を持つ層を、より確実に引き付ける手段と言った方が現実的だと思います。
 ピアノのソロ演奏作品が、確かに多い為、このグループ名は便利とは思いますが、この呼び名を使う方が居たとしても、それは、クラシックの世界では、便宜上だけの事で正式にその様な括りで呼ぶ事は有りません。
 ソロ演奏の作品は、他の楽器にも複数の楽器にも存在していますが、その楽器の名前を付けて、○○クラシックなどと言う、言い方はしておりません。
(他楽器の有名どころでは)
 ヴァイオリンはピアノに次ぐソロ作品が有り、数は減りますがチェロ・オルガン(パイプオルガン)フルート等も、挙げられましょう。調べれば、更に多くの楽器の為のソロ作品がクラシックのジャンル内に存在している筈です。

>他のクラッシックだと、弦楽四重奏曲だとか交響曲だとかジャンルがあるようなのですが・・・。
 この疑問についても、《他のクラシック》と言う概念が、おかしいのです。
 クラシックと言うジャンルの曲に様々な演奏形態の作品があり、その姿で区分する事が便利であるから利用していますが、あくまで便宜上と言う事です。
 一般的便宜的区分けとして(CDショップ・クラシック解説書)
 ◆交響曲◆管弦楽曲◆室内楽(弦楽四重奏曲などの小編成の器楽曲や30人以下程度の小編成管弦楽曲を含む事もある)◆器楽曲(ピアノ・バイオリン・チェロ・フルート・他)◆声楽曲などが、演奏形態での区分けです。
 一方、時代や用途で区分けしています。例えば、◆ルネッサンス◆バロック◆古典派◆ロマン派◆印象派◆現代◆アバンギャルドなど、時代背景や作曲法の発達、楽器の発達、演奏法の発達などと供に生まれた新ジャンルとでも言う世界を、分ける為の区分けも有ります。
 用途で区分されているのでハッキリしているのは、◆宗教曲というジャンル区分です。このジャンルの中には、時代の変遷や政治でも影響を受けていますし、楽器の変遷・演奏携帯の変遷との関わり方でも影響を受けている為、宗教と言う別な括りを設けたのかも知れません。しかし、この宗教曲とても、本当に宗教行事に使われて来た曲も有れば、ある作曲家の作品として有名でも宗教の現場では使われる事の無い宗教曲も同居しています。
 ですから、こう呼ばなければならない!とか、こう呼ぶべきである!などの様な硬直した呼び名がある訳ではありません。
 クラシックを多く取り揃えている、CDショップの商品台の区分けの中に、どの様な作品が入れて有るかお確かめになったら、実感されるのではないでしょうか?更には、別なショップでは、別な区分け方で並べている事も解ります。そして、どちらも間違いではない事も・・・
(無知でとんでもない並べ方の店も有りますが、そんな店には、癒しの~・頭の良くなる~・元気が出る~、など、ろくな品揃えしかしてないところが多いので参考にするのはNGです。酷い所は、ヒーリングやフュージョン・イージーリスニングまで、クラシックの棚に入れてありますが、クラシックファーンは品良く大人しいので何も言わず二度と行かない。)・・・・・脱線しました(苦笑)!
 難しく考えず、今後のクラシック全般との付き合いを、末長~く、して頂けたら、気付かない内に自然に頭の中で整理区分出来ているご自分を認識される事でしょう(微笑み)!

告!上記に述べました中には、詳しい方や専門家の方から見れば、間違っている箇所などが有るかと思います。鑑賞暦が長いだけのど素人が、日常の中でのクラシックとの付き合いから書いたものですので、「捨て置けぬ間違い」が有りましたら、修正の程お願い申し上げます。

 ピアノクラシックと言うジャンル分けは、ありません。
 あるとすれば、音楽コンテンツ産業・音楽教室など、音楽産業が、ピアノと言う名を付けて、括る事で、ユーザーが具体的に解り易く感じるからでしょう。数十年前に比し減ったとは言うものの、ピアノは、今でも一般家庭の所持率・ピアノ習得(ピアノ教室)は、他の楽器の追随を許さない人気楽器ですから、産業としては、ピアノだけは括ってやる事で、多く居るであろうピアノに対し強い関心を持つ層を、より確実に引き付ける手段と言った方が現実的だと思い...続きを読む

Q絶叫マシンに乗る人、乗らない人で違いはあるのか

この前、遊園地に行ってふと疑問に思ったのですが、絶叫マシンに乗る人と乗らない人とでは、身体的に何か違いは出てきたりしないのでしょうか?
乗っている間、遠心力もあるし、心拍数も上がるだろうし、乗ってすぐに分かるどこかぶつけたとかではなく、その後何か病気の原因などになったりしないんでしょうか?むしろ、定期的に乗った方が適度なスリルを味わえていいとか。

例えば、絶叫マシンが好きで、月に1回は乗りに行くAさんがおじいさんになったときと、絶叫マシンに縁がなく一度も乗ったことのないBさんがおじいさんになったときでは何か違いはないのかなと。

Aベストアンサー

アドレナリンは興奮ホルモンとも言えます。
危険を感じたとき、興奮したときに脳内で発せられ、
脳や筋肉が危機に備えるのです。

将棋や囲碁、マージャンなども勝ちそうな時、
負けそうな時にアドレナリンが放出されます。
そうすると興奮するわけですよね。

この刺激がぼけ防止に役立つと考えられています。
同じ年のお年寄りでも、何も趣味の無い人より、
何か没入する趣味を持っている人の方がボケないのはそのためだそうです。

絶叫マシンと内臓の関係ですが、健康な人にはほとんど影響ありません。
もし何か悪い影響が出るのなら、それは娯楽マシーンではなく
危険なため営業許可が下りません。
運転停止命令を受けますよね。

NASAなど宇宙飛行士の訓練マシーンは人間の限界まで遠心力を加えますから
訓練していない一般人は到底耐えられません。


人気Q&Aランキング