現在4歳3ヶ月になる娘がいます。ちょっと気になる症状があり教えていただければ大変うれしく思います。

先週末(20日)発熱しその晩38度6分まであがったのですが、翌日には37度~37度5分に下がりました。時々おなかがいたいと言ってましたが特に吐いたり下痢はしませんでした。
その日のうちに胴や手足(特に指先や足の平)に湿疹がでて指先がはれていました。
後で思い出したのですが、発熱する1週間位前に3、4日の間やけに唇が赤いなと思ったことがありました。
翌日病院で受診したところかぜということでした。川崎病だったらもっと高熱が続くということでした。
ところが今日(27日)になって小指の皮がぱっくり剥けて他の指の皮もかたくなっていて剥けてきそうです。

本に載っている典型的な川崎病の症状と比べると軽いのですが、一致するところが多いような気がしてとても心配です。もしどなたか詳しい方のご意見をもらえたら大変心強いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

川崎病の診断基準には合致していないので、川崎病ではないと思います。


おそらく溶連菌感染症だと思われます。
しかし川崎病には不全型もあるので、血液検査をしてもらってください。
血小板が増えていたら川崎病、ASOが高値ならば溶連菌感染症です。
もし川崎病だったら心エコーを、溶連菌感染症だったら検尿をしてもらってください。
daguさんの回答にある紫斑病はまったく考えられません。
    • good
    • 0

川崎病も疑われますが、紫斑病も可能性があります。


紫斑病って聞いたことある人は少ないと思いますが、
症状が多少似ている部分があるので、返事を書きました。

腹痛・湿疹(出血班、あざのような色・もしくは赤い場合もある)・関節などの痛みや腫れが特徴です。風邪などの症状のあとに出現する場合が多い。発熱なども最初は見受けられる。

この病気(難病の一種)は治療法が確立されていないため、急性期などは、安静にするために入院が必要です。大きな入院できる病院を一度受診したほうが、いいと思います。血液検査や尿検査ですぐにわかる病気です。
我が子はその病気と闘病中です。HPを開設してますので、そちらの内容を参考にしてみて、似ているようであれば、紫斑病の可能性もあります。

参考URL:http://www16.freeweb.ne.jp/family/kipper/TOP.html
    • good
    • 1

追加。


もしも東京近辺の方でしたら。
私の入院したのは順天堂病院でした。川崎病担当の先生がおられます。
    • good
    • 1

うちは子供が4ヶ月のとき川崎病にかかりました。

今は2才、後遺症もありません。
発熱から8日経っているとのこと。明日、小児科のある入院の出来る病院へ行かれることをお薦めします。血小板値が異常に増加する場合が多いので、血液検査でもわかると思います。それと、心臓検査で、冠動脈の拡張がないかも解る筈。(これが一番怖いらしい)
もし、川崎病の場合、即入院になるかもしれませんので、脅かすわけではないのですが、一応準備されておいた方がよいでしょう。
治療としてガンマグロブリンの投与などが行われますが、これは、数日に分けて点滴するので最低でも1週間の入院になるのが多いようです。(ただし、1日で全部投与するという治療もあるそうです。うちは3日投与、その後経過見で20日程入院しました)
で、ちょっと裏技。湿疹、まだ出ているんですよね?
大きい病院は、診察に時間がかかりますが、まず小児科受付で「熱が下がらず、発疹がでた」と言ってみて下さい。そうすると、「麻疹かも」ということで、隔離され、早めに診察してもらえる・・・かも。
(私の行った病院は「麻疹など伝染性のある病気の方は受付へお申し出下さい」と張り紙があったので、言ってみたら別室へ隔離され、順番より早めに見てもらえました。でも、そうならなかったらあしからず(^^;))
いくつか川崎病関連の参考URLを貼っておきます。
それでは、どうぞ、お大事に。
http://www.interset.ne.jp/~nao/index.html
http://www2.tokai.or.jp/yuki1224/yuki/kawasaki.h …
http://www.lares.dti.ne.jp/~sky2/
    • good
    • 0

私は現在31歳になりますが、14歳の時に川崎病を発病した経験者です。

当時川崎病は、幼児の病気とされていて14歳の発病は珍しかったらしく色々検査された記憶があります。当時の症状は、最初ひどい頭痛に襲われ、発熱は当時の水銀の体温計が振り切ってしまうほどの高熱で、手足の指の皮が先の方から剥けてきた記憶があります。入院中に聞いた話では大きくなってから発病するのと、幼児では若干、症状に違いがあるようでしたが血液検査で、川崎病であるかないかは、分かると思います。その疑いがあるのなら、是非ともすぐに大きな病院へ行って診断してもらった方がいいでしょう。
ちなみに、私は1ヶ月ほどの入院で退院できましたが、その時大人になっても出産は危ない(私自身も、子供にも遺伝する可能性がある)とか言われましたが今現在9歳の子供共に健康です。本などを見ると非常に高い死亡率が書いてあるようですが、私のような経験者もいますからとにかく大きな病院での受診をお奨めします。
    • good
    • 0

近所に川崎病の疑いがあると言われた子供がいました。


高熱が1週間以上続き、症状は、風邪のようにも溶連菌感染症のようにも見えました。

でも、それが川崎病であると分かるまでには、何度も検査をして1カ月ほどかかりました。
ちょっと古い話なので、今はもっと早く分かると思いますから、主治医の先生から聞いてみてください。

そうでないといいですね、そうでないことお祈りしています。お大事にね。
    • good
    • 0

恐らくはこの質問をお医者さんが見ても、



「それは絶対川崎病ではない」とも
「それは間違いなく川崎病です」とも

言えないと思います・・・。

「可能性があるし、そうかもしれないし違うかもしれない」くらいは
言えるでしょうが、不安があおられるだけですよね。

やはり明日病院に行って受診のうえ聞いてみるのが確実でしょう。
今日どうこうという状態ではないでしょう?

ここで色々な意見を聞いたところで、「違うなら違うし、そうならそう」
でしかないので、明日を待つことが最善の策と思います。

もしどうしてもというならどこかの救急外来へかかってもいいかと
思いますが、多分「明日また見てもらってください」と言われてしまう
ことと思いますよ。

あまり思い煩わずに明日を待ちましょう。

osapi124でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 冠動脈とその病変<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心臓のはたらきと血液循環  心臓は、その大部分が心筋(しんきん)という特殊な筋肉でできた臓器で、一般の成人で握りこぶし大(重量約300g)の大きさをしています。心筋が収縮、拡張を繰り返すことにより1分間に約5lもの血液を全身に送り出す、いわゆる「ポンプ」の役割をしています。  血液の循環経路には、大きく分けて体循環と肺循環の2つがあります(図5)。  体循環とは、心臓から拍出された酸素や栄養に富んだ血液(動脈血)が、身体のなかで最も大きい動脈血管である大動脈をとおって全身の組織(脳、臓器、筋肉など)に送り出され、組織から排泄された二酸化炭素や老廃物を多く含む血液(静脈血)が静脈を通じて再び心臓に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q川崎病ってそんなに重病なんですか?

先日、医療保険に入ろうと手続き行ったのですが川崎病を理由に断られました。
私は5歳と7歳のときに川崎病と診断され入院しました。その後小学生のうちは定期的に検診を受けていましたが小6のときにもう大丈夫なので検査に来なくていいといわれました。
それ以後15年検査を受けていませんが大病を患うことも無く健康に過ごしてきました。
私としては20年前の病気だったので川崎病は完治したものと考え何気なく保険会社の人に話したのですがこれを理由に断られてしまいした。
川崎病ってそんなに重大な病気なのですか?
ほかの保険会社の医療保険に入ろうとしたらこのことは黙っておいたほうがいいのでしょうか。保険会社の調査項目は5年以内の入院についてのことだったので20年前の入院は伝えなくても問題ないですか。

Aベストアンサー

20年前の川崎病を保険会社が知ったのなら、加入出来ない回答があっても不可思議ではありません。

他の保険会社の医療保険に入ろうとするなら、質問された項目のみ包み隠さず記入して下さい。
質問されていないことを、わざわざ書かなくても構いません。
20年前の川崎病を問われるような項目がないのなら、書かなくて構いません。

川崎病の診療で健康保険を使っていたり、川崎病以外の傷病のとき病院に「川崎病急性期カード」を提示したことがあるなら、保険会社は20年前の出来事も知る可能性が少なくありません。
1998年に「川崎病急性期カード」提示のうえ風邪で診療を受け、2002年に胃炎で同じ病院の診療を受け、今年に頭痛で同じ病院の診療を受けたときを、例に説明します。
今月に、傷病による保険金請求をしたら、保険会社は過去5年間の診療を調べ、2002年の診療記録を知ります。
そして、2002年の診療記録に記載された、1998年の「川崎病急性期カード」提示を知ります。
したがって、過去5年の傷病を調べたところ、それより過去も知られてしまう可能性は少なくありません。
さらに、川崎病罹患の疑いがあると、生保警察連絡協議会を通じて出生まで遡及して調べる保険会社もあります。


http://www.kawasaki-disease.org/tebiki/card.html
http://www.kawasaki-disease.gr.jp/open/2625.html
http://www.seiho.or.jp/activity/moral.html

参考URL:http://odn.okwave.jp/qa1024759.html

20年前の川崎病を保険会社が知ったのなら、加入出来ない回答があっても不可思議ではありません。

他の保険会社の医療保険に入ろうとするなら、質問された項目のみ包み隠さず記入して下さい。
質問されていないことを、わざわざ書かなくても構いません。
20年前の川崎病を問われるような項目がないのなら、書かなくて構いません。

川崎病の診療で健康保険を使っていたり、川崎病以外の傷病のとき病院に「川崎病急性期カード」を提示したことがあるなら、保険会社は20年前の出来事も知る可能性が少なくあり...続きを読む

Q足の裏の皮が剥けて困っています。毎年夏になると足の裏の皮がむけるんです

足の裏の皮が剥けて困っています。毎年夏になると足の裏の皮がむけるんです。(指や指の付け根あたり)これって水虫ですかね?でも痒くも痛くもなくてただ剥けるだけなんです。爪も普通です。水虫って臭くなるということも聞いたのですが、臭いも特に気になりません。分かる方いたら教えて下さい!もし治療法なども知ってるようでしたら教えてもらえると有り難いです。…長々と失礼しました。

Aベストアンサー

水虫です。
恐らくまだ初期の段階なので今の内に治療しましょう。

<治療方法>
・皮膚科に行って診てもらうのがBESTですが、市販の水虫用の軟膏薬でも十分効きます。
・出来るだけ足を乾燥した状態に保つ事を心がけましょう。出来る限り素足で。
・お風呂では指の間を集中的にゴリゴリ擦りましょう。
・靴は超まめに洗うか、新しいものを購入した方が良いです。
(水虫菌の繁殖力はすごいので靴の中で永遠に生き続けます。)

簡単に他の人にうつってしまいます。
畳の上を歩くだけで、その畳の上でしばらく生きています。

とにかく清潔を保つことを心がけてください。

Q川崎病と膠原病の関連性について。

1歳の息子が川崎病になり入院しました。
未だ原因不明の病気で伝染病や遺伝病ではないそうですが、発症に遺伝子が関わってるという記事も目にしました。
主人の母は膠原病です。
息子の川崎病と全く関係ないですか?
なんらかの因果関係が疑われる可能性はないのでしょうか?

Aベストアンサー

細菌感染をきっかけとして自己免疫の異常反応を引き起こしたことによる炎症と考えるのが一般的なものです

膠原病も自己免疫異常といった共通性はありますが、
自己免疫異常自体が珍しいものではないので
川崎病の子の家族にこうした病気の方がいても特別に関連を考える必要はありません

要因は複合的なものとお考えください

Q原因不明の指の皮が剥ける症状

昨年12月中旬から指の皮が剥ける症状に悩んでいます。どんなにインターネットみても同じ症状と思われる人はいなくて、皮膚の病気や爪の病気、症状に名前がついてるものはおそらく一つもヒットしません。症状は、右手の薬指と人差し指だけで、最初は爪と爪にくっついてる指の先の皮膚が離れているなと感じ、そのあと指先から少しずつ皮がむけてきて、爪が皮膚とくっついているエリアもどんどん小さくなり、爪自体の面積が小さくなっています。指先の肌はなにか保湿するものを塗らないとあかぎれみたいにひび割れ痛いです。医者にもいきましたが原因不明と言われ、ステロイド処方されました。いまや、指の腹だけでなく爪側の皮膚も荒れてきて、範囲が広がってきました。セルフネイルをやっていたのでそれが原因では?とおもったのですが全くわかりません…サプリメントもオーガニックサプリメントをかなりバランスよく昔から飲み続けてるので普通の方よりは栄養面はいいんじゃないかなとおもっています。爪の方の病気では?と思っていましたが、爪の病気で皮膚の皮が剥ける病気があまりないので、皮膚の乾燥から爪がはがれてるのでは?と推測しています…誰か何かわかればぜひ情報ください。お願いします。

昨年12月中旬から指の皮が剥ける症状に悩んでいます。どんなにインターネットみても同じ症状と思われる人はいなくて、皮膚の病気や爪の病気、症状に名前がついてるものはおそらく一つもヒットしません。症状は、右手の薬指と人差し指だけで、最初は爪と爪にくっついてる指の先の皮膚が離れているなと感じ、そのあと指先から少しずつ皮がむけてきて、爪が皮膚とくっついているエリアもどんどん小さくなり、爪自体の面積が小さくなっています。指先の肌はなにか保湿するものを塗らないとあかぎれみたいにひび割れ痛...続きを読む

Aベストアンサー

そこまで酷くはありませんが、学生時代に似たような感じになっていました。
皮膚がめくれた後、ひび割れが酷くて…
薬局に行って、何か塗り薬がないかと相談したんです。

ずいぶん昔の事なので、あまり覚えていないのですが…確か「血行が悪くなっている」と言われた覚えがあります。
ビタミンEなどを摂るように言われましたし、
すごくしみるので、尿素の入っているクリームは止めた方が良いと言われました。

数年続いて、いつの間にか、治っていたんですけれど…

今は全く症状がありませんが、手荒れやアカギレが酷くて、今でもハンドケアには気を使っています。

おすすめしたいのは「紫雲膏」という軟膏です。
漢方の薬ですが、口に入っても大丈夫な成分ですので、唇にも塗っているくらいです。

独特のにおいと、毒々しい色にびっくりしますが、よく効きますよ。
色とにおいは、よく塗り込んだら気にならなくなります。
洋服に付いたら、色が落ちないくらい、濃い紫色の軟膏です。

肌の再生を促すそうなので、一度試してみて下さい。

ドラッグストアとか、漢方薬局にありますし、アマゾンなどのネットでも入手できます。

効能や、色々な使い方はインターネットでも沢山紹介されていますので、調べてみて下さいね。

ビタミンEなどのサプリメントも良いかもしれません。

他の皮膚科も探してみるとか、漢方なんかも試してみられては?
体質改善には効果的だと思いますよ。


ご参考までに。

お大事になさって下さいね

そこまで酷くはありませんが、学生時代に似たような感じになっていました。
皮膚がめくれた後、ひび割れが酷くて…
薬局に行って、何か塗り薬がないかと相談したんです。

ずいぶん昔の事なので、あまり覚えていないのですが…確か「血行が悪くなっている」と言われた覚えがあります。
ビタミンEなどを摂るように言われましたし、
すごくしみるので、尿素の入っているクリームは止めた方が良いと言われました。

数年続いて、いつの間にか、治っていたんですけれど…

今は全く症状がありませんが、手荒れ...続きを読む

Q川崎病の再発

2番目の男の子が生後9ヶ月のときに川崎病と診断され、治療を受けました。
ガンマグロブリンの点滴2セットで症状はおさまり、定期検査の心エコーでもなんの問題も認められず、現在(2歳)は定期的な検査(半年に1回程度)に通いながらも元気に過ごしています。

しかし、川崎病は再発もある病気という話しを最近聞き、今は居住地の関係で予定よりも定期検査を先延ばしにしている状態です。
子供の不調を早く見つけるために、川崎病の再発を疑う症状について詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

うちは長男が2歳の時に川崎病発症した。
ちなみに今6歳。
ちょうど先月に定期検診行って、後遺症無く、全く問題無いという結果だったけど、一応再発時の症状などは聞いておいた。
基本的に再発時の症状は急性期の時と同じだって。
5日以上続く高熱(解熱剤とかで熱が下がっても)、全身の赤い発疹、白目の充血、唇が真っ赤、イチゴ状舌、手のひらや足の裏の腫れやむくみ、手や足の皮膚がむけてくる、首のリンパ節が腫れる
これら急性期にあらわれる症状と同じようなのが出るってさ。

もちろん気を付けてると思うけど、肥満にならないようなバランスのとれた食事と運動は大事だってさ。
後遺症が無くても、動脈硬化や血管年齢の老化が早くなる可能性もあるから、やっぱり普段の食生活や生活習慣は大事だって。
大人になっても再発する人がごく希にいるっていうから、将来うちは絶対に喫煙はさせない。
私は医療系の会社をやってるから、自前でエコー用意して、特殊なソフトで血管年齢とか家でたまに計測してる。
今の所は特に異常もない。

情報は川崎病の研究では日本で最高位のところの専門医だからまず間違いないと思うよ。

お子さんが川崎病だって解った時パニクりませんでした?
うちなんか私が海外出張行ってる最中だったってのもあって、嫁がパニクって病院の駐車場の柱に車ぶつけましたよ。
私も空港着いてメール確認したら「○○が川崎病だって!」「急いで○○大学病院に行く!」「ぎゃー車柱にぶつけた!」「入院しなきゃダメだって!」「パジャマとかとってくる!」「ママ帰っちゃダメって泣いてるー」「どうしよー」って鬼のようにメールがきてた。

うちは長男が2歳の時に川崎病発症した。
ちなみに今6歳。
ちょうど先月に定期検診行って、後遺症無く、全く問題無いという結果だったけど、一応再発時の症状などは聞いておいた。
基本的に再発時の症状は急性期の時と同じだって。
5日以上続く高熱(解熱剤とかで熱が下がっても)、全身の赤い発疹、白目の充血、唇が真っ赤、イチゴ状舌、手のひらや足の裏の腫れやむくみ、手や足の皮膚がむけてくる、首のリンパ節が腫れる
これら急性期にあらわれる症状と同じようなのが出るってさ。

もちろん気を付けてると思う...続きを読む

Q足の指と指の間の皮が剥けています・・・

タイトルの通りなのですが、足の指と指の間の皮が少し剥けているんです。特に左足の方が剥けています。
痒みや水疱等はありません。
もしかして水虫の前兆やら何か?!と心配しているのですが・・・。

Aベストアンサー

こんばんは。

前、MSNのサイトで見てたら水虫の特集を見つけてみました。似たような症状が出ていたので参考になるのでは?ぜひ見てみてください。

参考URL:http://main.health.msn.co.jp/knowledge/illness/hifu/mizumushi/index1.html

Q彼女が川崎病

20代前半の彼女がいて、2歳のとき川崎病にかかったと告白されました。
数年前手術を受けて、今は普通に生活できるそうです。
川崎病の名前を初めて知って、どんな病気なのか調べています。

(1)僕と彼女で感染しますか?
(2)もし子供ができたら、子供に感染するのでしょうか?

川崎病に関する本などで病気について知り、彼女のことを知ることがまず第一だと思っています。
病気だと知ったから別れるつもりはないですが、将来が心配なのも事実です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

非小児科医ですが、

川崎病は、小児科医の川崎先生が報告した疾患(地名の川崎とは無関係)で、小児に発生する疾患です。

病気の原因は判明していませんが、少なくとも、感染症ではないとの見方が一般的です。さらには、小児の一時期で済んでしまう病気であるため、今はなんら症状がないはずですし、あなたに感染することはなく、お子さんに感染することもありません。

交際相手の女性の病状に関しては、
(1)今は完治しているはずです。なぜなら、一過性(一時的)の病気であるからです。
(2)しかし、川崎病は心臓を包むように走行し、心臓の筋肉に栄養を送っている冠動脈と呼ばれる血管にdamageを起こすことが知られていて、病気そのものは治ってしまっても後遺症が残っている場合があります。その後遺症に対して手術を受けられたと推察されます。

いずれにしても、現在の医学では伝染する病気ではない、とされていますし、遺伝する病気ではないとの考え方が一般的です。

Q水泡が出来て何度も手の皮が剥けてしまいます

20年ぐらい前からですが、手のひらに小さい水疱が出来て皮が剥ける状態が続いています。
家族が水虫だったのでそれが移ったと思い市販の水虫薬を使っていたのですが症状が良くなると使うのを止め、また症状が悪化すると使い始める、というのを繰り返していた為なかなか完治せず、何度も皮を剥いているうちに手の皮が厚くなり乾燥がひどくなってきたのです。
2年程前に恥をしのんで皮膚科に行きましたが、そこでの診断では「水虫菌は無い」とのことで「手の皮が厚くなる原因はわかりませんねぇ」と言われ尿素入りの軟膏をもらいました。
それでも水虫のような症状が続くので病院で再度検査をお願いしましたが、やはり「水虫菌は無い」と言われました。
その後、病院では「ドボネックス軟膏」という尋常性乾癬の治癒剤をもらいそれを使い続けているのですが、手のひらの乾燥は少しマシになったようですが、未だに水泡ができてボロボロに皮が剥けるという症状は治りません。
先日、尋常性乾癬をインターネットで調べてみたところいろんな症状の写真が出ていましたが、私の症状とはちょっと違うように思いました。
私としては水虫の症状だと思うのですが、病院では「水虫ではありません!」と言われるのでこれ以上検査をお願いしにくいのです。
また、両手の親指の爪も半分ぐらい剥がれて白くなっています。
これに関しても「わかりませんねぇ・・親指に力が入る事してませんか?」と言われるだけです。
水虫の検査は皮膚の表面一部だけを取って調べていますが、これで全てがわかるのでしょうか。
尋常性乾癬でもこのような症状が出るのでしょうか。
おわかりになる方いらっしゃいましたら宜しくお願いします!

20年ぐらい前からですが、手のひらに小さい水疱が出来て皮が剥ける状態が続いています。
家族が水虫だったのでそれが移ったと思い市販の水虫薬を使っていたのですが症状が良くなると使うのを止め、また症状が悪化すると使い始める、というのを繰り返していた為なかなか完治せず、何度も皮を剥いているうちに手の皮が厚くなり乾燥がひどくなってきたのです。
2年程前に恥をしのんで皮膚科に行きましたが、そこでの診断では「水虫菌は無い」とのことで「手の皮が厚くなる原因はわかりませんねぇ」と言われ尿素入り...続きを読む

Aベストアンサー

尋常性乾癬と同じ原因(免疫異常)で手のひら(及び足の裏)に症状がでるものを『掌蹠膿胞症(しょうせきのうほうしょう)』といいます。
水疱が後から後から沸き上がってきませんか?
水疱の中が血膿のように赤く見える時もありませんか?
まるで水虫のよう…でも菌が検出されないのがこの病気の特徴です。
汗疱かとも思いましたが、ツメが白くボロボロになるのは間違いなく掌蹠膿胞症だと思います。
この病気は主に手のひらと足の裏に水疱がでてボロボロになりますが、やがて骨を蝕むこともある全身病です(鎖骨を中心に背骨系がやられ易いです)。ほっておいてはダメです。

まずは掌蹠膿胞症の可能性があるかどうか確認された方が良いですが、恐らくほとんどの病院で『治らない、治りにくい』と言われるでしょう。
でもこれを治してくれる先生もいらっしゃいます。
私の主人は掌蹠膿胞症性骨関節炎(骨にまで異常がでてしまった)でした。1月程前、参考サイトから病院に行き、現在治療中ですが、確実に快方に向かっています。
治療は、民間療法等ではもちろんありませんし、副作用もなく、保険も効き、安価です。ただ根気と信念はいるかも。
詳しくはご紹介のサイトをご覧の上、ご検討ください。
あなたが1日も早く良くなられることを祈念します。あなたにこの情報を伝えるためだけに、私はここの会員になりました。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~hpps/index.html

尋常性乾癬と同じ原因(免疫異常)で手のひら(及び足の裏)に症状がでるものを『掌蹠膿胞症(しょうせきのうほうしょう)』といいます。
水疱が後から後から沸き上がってきませんか?
水疱の中が血膿のように赤く見える時もありませんか?
まるで水虫のよう…でも菌が検出されないのがこの病気の特徴です。
汗疱かとも思いましたが、ツメが白くボロボロになるのは間違いなく掌蹠膿胞症だと思います。
この病気は主に手のひらと足の裏に水疱がでてボロボロになりますが、やがて骨を蝕むこともある全身病です(...続きを読む

Q川崎病既往です。

28歳女です。
2歳で川崎病になりました。
その当時、川崎病の認知度は低く、なかなか川崎病とは診断されず(風邪と思われていました)、診断されて入院した時は、高熱でて2週間経っておりました。
それでも、不幸中の幸いで、1ヵ月後退院し、1年後の検診で初めて心エコーをした時は、瘤はないということでした。

川崎病は、瘤ができた人は将来的に動脈硬化になりやすいとか言われているようですが、瘤ができなかった人はどうなんでしょうか?
私の場合、初めての心エコーが退院1年後の検査だったわけですが、全く瘤ができなかったと思ってよいのでしょうか?
また、会社の心電図で、左軸偏位と出ていたのですが、川崎病と関係ありますか?(ちなみに判定はAでしたので、特に問題はないと思っています。ただ、左軸偏位に多いといわれる妊娠中でも肥満でもないため気になりました。)

ご回答お願いします。

Aベストアンサー

現在、川崎病と判断された場合はその急性期にエコーで瘤の検索をします。急性期に瘤ができた場合、小さなものは退縮しますがきれいに元通りとは限りません。
さて、25年ほど前のエコー機器は現在のものと比べると相当性能が劣りあまり大きくないサイズの瘤は見つかっていない場合があります。よって最近の機器で検査を受けたことがなければ受けられることをお勧めします。
また、エコーはどうしても死角があるものですが、最新のCT検査によれば広い範囲の冠動脈を画像化することができますので御心配な向きには一度受けると安心できます。
さらに、運動負荷心電図で異常な波形が出ないことを確認するのがいいでしょう。
なお、左軸偏移との関連はあまり考えることはありません。

参考URL:http://www.jsachd.org/qaa/index.html,http://www.oph-heart.org/sample3/html/test_b.html

Q手足の皮の剥け

最近足の裏や 手の平や指の皮が剥けてきます これは 水虫なのか、もしくは 皮膚の病気なのか、 ここ二三日の間に広まる為ビックリしてます たしか水虫は、感染源があるはずですが 心当たりがないんです 痒くも痛くもないのです

Aベストアンサー

私も毎年この時期になると同様の症状が出て来ます。乾燥肌だと思われますので、ハンドクリームを塗ってみて下さい(足の裏も)。もしそれでも改善されない場合は、皮膚科の受診をおすすめします。

ハンドクリームは高級なものでなくて結構です。その代わり、(手を洗った後など)ハンドクリームが取れてしまったかな?と思ったら、その都度塗るようにして下さい。常に肌がハンドクリームで覆われているようにすることがポイントです。


人気Q&Aランキング