「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

お世話になります。
4LDK平屋を新築予定です。新築時のアンテナ設置工事について教えてください。
屋根の上にアンテナを設置せず、屋根裏にアンテナを設置したいと考えていますが、
屋根裏に設置するアンテナとはどのような物なのか、画像や図などが見れるURLなどご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。
また、大まかな工事費用などもお教え頂ければ幸いです。
TVは3部屋で見る予定で、BSなどは必要ありません。
新築予定地の隣家が屋根裏にアンテナを設置されてるので電波状況は良好だと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は台風の本場=熊本県八代市の電気店で、独自に屋根裏アンテナ(見えんテナ)を平成6年から施工している業者としてお答えしますと、



 ※ 屋根裏に設置するアンテナとは・・・
金具をも含む構造物に囲まれた屋根裏は乱反射が激しい困難な受信環境です。アンテナはマスプロのVHF:112C15、UHF:LS30(パラボラには不適空間)です。先ず、その超指向性が過酷な乱反射での環境を少しはおとなしくしてくれます。後は、雨や風がない屋根裏ですので金網やアルミ箔等で反射波をシールドしていきますが、この作業が大変です。
 ※ 画像や図などが見れるURLなど・・・
商圏が限られる田舎の為、チラシは有りますがURLは持ちません。
 ※ 大まかな工事費用なども・・・
アナログUV(地デジを含む)で、税別10万円。屋内配線は除きます。
 ※ 新築予定地の隣家が・・・・・電波状況は良好だと思います。
電界強度が強いほど有利ですが、屋根裏ではゴーストとの闘いです。ここ八代市では屋根上でもブースターが必要な弱電界地域ですが、屋根裏にもアンテナの施工が可能です。

思えば、屋根裏では映らないのが常識でした。事実、何日もの時間とひらめきをともなった試行錯誤では採算は取れず、それでも意地だけで屋根裏アンテナの施工方法を切り開いてきました。実績120軒の今でも、それぞれの家の造りとロケーションが異なる為に試行錯誤のオーダーメイドといったところです。ダメモトで試されてください。
    • good
    • 1

屋根裏にアンテナを付けるってことは余程のことがあるんでしょうか?


美観で禁止されているとか?

実家で屋根裏に付けようとして(増設)電波が弱く断念したことがあります。
結局室外へ取り付けてあります。
外ならブースターなしで見れますが、屋根裏ではブースターを入れても見れませんでした。

最近我が家でもBSアンテナを屋根裏へ設置して見ようとトライしましたがやはり全くだめでした。
こちら(BSアンテナ)は現在物置に付けようと思案中です。

平屋ということも有りますので電波がちゃんと受信できるか心配ですね。
隣家が見れているといっても家の材質(壁・断熱材・構造材)によって全く違うでしょうから住宅会社に相談したほうがいいと思います。
送信所方向に窓があれば電波が受信しやすいです。
但し電波を通さないガラスもありますので注意してください。

室内アンテナというのは一般的に窓から入る電波を拾っていますので屋根裏に設置したら使い物にならない可能性が大きいです。
ゲインの高い(魚の骨みたいな奴の多く長いやつ)アンテナを選択しておくといいと思います。
電気屋さんで調べてくれる場合も有るようですが有料もしくは工事費に上乗せされちゃう気がします。
住宅会社にアンテナ取り付けも頼んでおくとトラブルの場合に間に入ってくれるような気がしますがこちらも当りはずれがあるでしょう。
出来れば屋外設置がお勧めですねぇ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
ゲジゲジのアンテナを屋根に乗せるのはデザイン的に合わないので、屋根裏アンテナにするつもりです。まだ着工前ですしHMさんに屋根裏アンテナでお願いしようと思ってます。

お礼日時:2007/09/18 21:43

今のところ屋根裏用というのはありませんが、室内用のものでもあ可能です。



屋根裏アンテナは台風などの被害に対しても有効ですから、今後、屋根裏用のものは普及していくでしょう。

因みになぜ、地デジ普及に躍起になっているか、というと、これは受信料の徴収のためです。例えばアナログの場合、室内や屋根裏にアンテナを設置し外から見えなくして「うちはテレビは見ていない」と言い張ってNHK受診料を払わないケースが相当あるのですが、地デジは双方向受送信機能でテレビの登録が可能となり、受信料の徴収を「アンテナ隠し」例まで行うことができるからです。地デジタルでその点の問題も解決されますから屋根裏アンテナはむしろ推奨されていくでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
やはり室内用を屋根裏に設置するんですね。
地デジ普及の裏にそんな事情があったとは・・・。
受信料はこれからも払い続けていきますが、屋根の上にごちゃごちゃしたアンテナは乗せたくなかったんです。すっきりポールも今ひとつだし、うちは屋根裏にアンテナを設置してみます。

お礼日時:2007/09/17 06:48

http://www.yagi-antenna.co.jp/products/home/uwpa/
室内で使えるのなら屋根裏(建物内)でも大丈夫ですよね。
ただし、地デジ専用です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
屋根の上に昔ながらの形のアンテナを乗せることに抵抗があったのですが、こんな形なら屋外設置してもすっきりしてますし、抵抗感じませんね。

お礼日時:2007/09/17 06:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q室内(屋根裏)にテレビとBSのアンテナを設置できますか?

新築で計画してます。アンテナを検討してますが、建物のデザイン的に合わないので、CATVと考えましたが、使用料考えるとやはり自前で建てた方が良いと考えました。

そこで、ちょうど屋根裏に広い空間空いています、この屋根裏エリアにVHFとUHF、BSアンテナを設置できないかと考えました。建物の中にこれらアンテナを設置しても受信できる物でしょうか?テレビは室内アンテナというのがあるくらいなのでいけそうな気がしますが、衛星放送はどうなんでしょうか?

構造は2×4、シリン吹き付け、都内です。

Aベストアンサー

小屋裏(2×4)にアンテナ設置しています

VHF・UHFは問題有りませんでした

BS・CSはダメでした。
よって壁に取り付けました。

8年前ですから今のアンテナがどうなっているかは分かりませんが...。

QNHKの受信料を(合法的に)払わないで済む方法を検討しています。

NHKの受信料を(合法的に)払わないで済む方法を検討しています。
次のそれぞれについて、違法か合法か、ご存知ならお教えいただきたいと思います。

1. テレビ、アンテナを所有せず、ワンセグチューナーつき携帯なども持たない(合法ですよね?)
2. DVD視聴、ゲーム用にテレビは持っているが、アンテナはない(電波受信できないから、合法ですよね?)
3. アンテナは設置していないが、テレビを持っており、ケーブルと契約している(電波受信してないから、合法ですよね?)
4. アンテナは設置していないが、テレビを持っており、ひかりTVと契約している(電波受信してないから、合法ですよね?)
5. テレビを持っており、アンテナも持っているが、民放しか見ない(NHKは受信料払えって言ってますよね)

問題は、5.だと思うのですが。
みなさんどう考えますか?

Aベストアンサー

NHK に対する受信契約義務は「電波を受信しているかどうか」とは無関係です. 放送法にも, ちゃんと「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」とあります. ただし「放送の受信を目的としない受信設備」の場合には契約を結ぶ必要はなく, この「目的」がどうかという問題が発生することはあります.
ということで簡単な方からいくと 5 はアウト. よく見ると免除規定が「放送の受信を目的としない」となっていて, 「協会の放送の受信を~」となっていないところがくやしい.
3 と 4 は争いがあるところです. これらは法的には「放送」ではなく「送信」なので問題ないと解釈できるけど, これをセーフにするとかえって問題になりそうな感じもします. なんとなく, 「問題がもっと大きくなったときに法改正して終わり」という気がする.
2 は「放送の受信を目的としない」と言えると思うので OK だと思います. あくまで「受信を目的としない」であって「受信できないから」ではないです. 1 はそもそも「受信できる設備がない」ので OK.

NHK に対する受信契約義務は「電波を受信しているかどうか」とは無関係です. 放送法にも, ちゃんと「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」とあります. ただし「放送の受信を目的としない受信設備」の場合には契約を結ぶ必要はなく, この「目的」がどうかという問題が発生することはあります.
ということで簡単な方からいくと 5 はアウト. よく見ると免除規定が「放送の受信を目的としない」となっていて, 「協会の放送の受信を~...続きを読む

Qデザインアンテナについて教えて下さい。

今回新築することになり建築中です。
テレビアンテナについてですがせっかくなのでデザインアンテナ(壁掛け式のフラットタイプ)
にしようと思っています。
ハウスメーカーに確認した所、デザインアンテナだと受信感度が悪い場合があり、きちんと
受信できるかどうか確認するのに3万円ほど調査料がかかると言われました。

3万円もかかるのは解せないのというのもあるのですが今の屋根上のアンテナより
やはり感度は悪いのでしょうか。

ちなみに総務省関連サイトの地デジの受信地域を見ると当方地域は受信良好になっています。
これはあまり関係ないですか?

当方は東京世田谷区で二階建て建設中です。
住宅密集地域ではなくわりとゆったりと建てられています。
ただ北から南へ若干勾配があります。

何かお解かりになる方いらしたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ほとんど#1のかたが回答している通りです。

調査費3万円も妥当でしょう。
出張費8000~1万円、技術費5000円以上、1時間当たりの人件費×時間、交通費等々。

室内アンテナは、テレビ1台にアンテナ1台で、テレビの数(部屋の数)だけ室内アンテナを取り付けますか?室内アンテナは1つで各部屋へ分岐しますか?
もし、室内アンテナで電波が弱い場合、また、分岐する場合、ブースターが必要な場合もありますが、ブースター取り付けはどうしますか?

質問は地デジと思いますが、もし,将来、BS/CSを視聴したいときのパラボラアンテナはどうしますか?
また、その時、BS/CSのアンテナ用の配線はどうしますか?
(BS/CSのパラボラアンテナは、「必ず屋外」に取り付けて、南西の空へ向ける)

この様に、室内アンテナの場合、屋外設置より不安材料が多く出てきます。
harako_ さんの場所の地デジ電波は、強電界地域ということなので、東京タワーの方向の壁・ベランダへフラットアンテナを取り付ければ、地デジ電波強度の不安材料は少なくなります。
(スカイツリーが完成後は、スカイツリーから地デジ送信すると思いますので、フラットアンテナの方向調整もまったく無いか、有ってもわずかな調整で済みますね)

質問の様な、「フラットアンテナ」も、私は屋外設置がいいと思うのですけどね。



デザインアンテナとは、フラットアンテナの総称/デザインアンテナの種類/主な工事料金
http://www.re-lifedesign.com/content/

室内アンテナの一例
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/20060604/116986/?P=2


フラットアンテナを屋外設置の一例
http://www.dxantenna.co.jp/product/degi_catch/index.html

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A&hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr:lang_1ja&prmd=ivns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=xeTJTdTMOo3uvQO84MX6Cg&ved=0CGkQsAQ&biw=885&bih=599

ほとんど#1のかたが回答している通りです。

調査費3万円も妥当でしょう。
出張費8000~1万円、技術費5000円以上、1時間当たりの人件費×時間、交通費等々。

室内アンテナは、テレビ1台にアンテナ1台で、テレビの数(部屋の数)だけ室内アンテナを取り付けますか?室内アンテナは1つで各部屋へ分岐しますか?
もし、室内アンテナで電波が弱い場合、また、分岐する場合、ブースターが必要な場合もありますが、ブースター取り付けはどうしますか?

質問は地デジと思いますが、もし,将来、BS/C...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q夫婦で一戸建てに引越して半年ほど経ち、最近NHKがやってきました。

夫婦で一戸建てに引越して半年ほど経ち、最近NHKがやってきました。
NHKなんて見ませんし、以前の不祥事でいい印象がなかったので、居留守を使いました。
その後6~7度やって来た形跡があるのですが、昼間は家にいないので結局会っていません。

すると、昨日ポストにフルカラーの冊子が入っていました。
冊子には蛍光ペンで明記する場所を示してありました。
「放送受信契約書」「住所変更届け」「家族割引申込書」というページです。
蛍光ペンで「受信契約者」と「口座振替」の部分に印がしてありました。

ということは、今の時点では契約はしていないということでしょうか。

因みに以前は貸し家に住んでいて、NHKは来た事はなかったので、受信料は払っていません。

この用紙は放っておいてよいでしょうか。
放っておこうと思っています。

実際周りで受信料を支払っていない人は沢山います。
友人の一人は、旦那さんが強く「NHKなんていい加減な会社に払いたくない」と言ったらそれ以来集金には来ず、結局払っていないそうです。
そんなもんなんでしょうか。

Aベストアンサー

>今の時点では契約はしていないということでしょうか。

してないですね。


>この用紙は放っておいてよいでしょうか。

ほっときましょう。



>そんなもんなんでしょうか。

そんなもんです。


ただ、このサイトは「あるべき姿を」とうとうと語るサイトですから、
辻褄が合うように受信設備は早々に撤去しましょう。

Q壁付けアンテナについて

2.5Fの家を新築しております。

アンテナですが美観上、屋根の上に魚の骨のようなアンテナを建てるのは
避けたいと考えております。

壁面取付用アンテナを外壁に取り付けることも考えているのですが
「メンテナンスの際に足場を組む必要がある」との事で、屋根上設置を監督に勧められています。

1.壁付アンテナはメンテナンス(10年で消耗?)の際に足場を組む必要はありますか?

2.アンテナ設置工事はどのタイミング(まだ足場がある段階、引き渡し確認あたり等)で
  工事を行えばベストでしょうか?

 監督からは「ハウスメーカー経由より電気屋さんの方がはるかに安いですよ」と言われていて
検討し始めたところです。なお、光TVも考えたのですが月々700円弱を支払うのは長期的に
アンテナより割高と判断していて現時点で候補にあがっておりません。また、裏の家が壁付アンテナ
を設置しているので電波が弱い地域でもなさそうです。

既に似たような質問が出ている中恐縮ですが、ご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

根本的に家を建てている場所が強~中電界の
比較的電波の強いエリアじゃないと壁面タイプは
能力不足ですが大丈夫ですか?

1.設置場所が5m以上の高さにある場所だと 
  足場を組むか高所作業車が必要でしょう。
 (伸縮はしごで届く範囲なら足場は要らない)

2.工程管理している現場の人と電気屋さんとで
  相談してもらわないと何時がいいかなんて判りません。
  (そもそも内装の分配器とかアンテナ引き込み口は?)

屋根上の一般的な魚の骨のようなアンテナに比較して
壁掛けタイプは見た目すっきりですが1つだけ欠点があって
筐体が着色プラスチックなので数年で退色します。

直射日光が当たる場所だと半年で退色が始まります。
外壁がぴかぴかなのに壁掛けアンテナだけ汚いベージュ色に・・・。

Qパラボラアンテナの設置は何故NHKにバレるのか

NHKの調査員はどうやって新たに設置されたパラボラアンテナを発見するのでしょうか?

高さ1メートルほどの壁で囲まれたベランダの足元にこっそり設置されていれば、ヘリコプターか何かで、空から見るしか方法が無いような気がしますが、そんなコストかけないですよね?

このような場合はよく考えられると思いますが、NHKは何か対策、秘策を持っているのでしょうか?

Aベストアンサー

2パターンあります。

1つは、地道に集金人が見て歩く、そして近所の人に尋ねる。
 これはアナログ時代

もう1つは、
 BCASカードの登録情報から、アンテナ設置の情報を得る。
 いまどきは、こちらでしょう。

Q家を新築しました。住民票移転や登記について教えて下さい

家を新築し、もうすぐ完成予定です。 おそらく今月中には引渡しがあると思いますが、まだ引渡前なのに、業者から住民票を移転するように言われました。何か登記をする上で 住民票移転が必要だということを言われましたが、それって正しいのでしょうか? まだそこに住めないのに住民票を移転するのっておかしくないですか? 
それから登記に関してですが、法務局に登記をすると その時点で住んでいなくてもいろいろな税金(固定資産税とか都市計画税等)がかかるのでしょうか?
一応業者との契約では引渡日をもって所有者を区分し、租税公課等は日割り計算となっていますが、税金の納税通知は そういう契約を考慮してくれるのでしょうか? なんかはじめての経験で、よく法律等を知らないので業者に言われたまま行動していますが、ちょっと不安になり 質問させていただきました。 よろしくアドバイス願います。

Aベストアンサー

まず、家を建てると、(抵当権設定等についてはここでは書きません)所有権保存の登記をします。そうすると、不動産を取得したということで、不動産取得税(都道府県税)が課税されます。

本件での、「住民票を移転する」という部分ですが、これは所有権保存の登記をする際、所有者の氏名・住所が登記簿に記載される者が記載されます。その住所は、当然登記申請する際の住所になります。
理屈でいうなら、あなたが現在お住まいの住所で登記をして、その後、その物件に引っ越しをしてから、改めて所有者の表示を変えるという手順を踏むのが本来の方法です。
しかし、この方法だと、あなた自身に(手続等の)負担がかかるために、運用としてなされることが多いようです。特に、金融機関で融資を受ける際に、居住用物件であるかどうかを、この住所で判断することもあるからです。
いささか、法律的に望ましくないとは思っていますので、私がお勧めするという趣旨ではありません。また、市区町村の住民登録事務の窓口で、望ましくないという旨の説明を受けることもあるかもしれません。

また、税金についてですが、登記をすると、不動産の取得税が課税されます。都道府県から、納入通知書が送付されてきます。
それとは別に、1月1日現在の所有者に対して、固定資産税が課税されます。これについては、日割り計算をするのが慣例です。
課税されるのはあくまでも1月1日現在の所有者ですから、納入通知の際、(納付書には)1月1日現在の所有者にのみ請求されます。その固定資産税を、業者とあなたとで精算することになるわけです。日割額の支払時期や方法については、業者と打ち合わせてください。

末筆ながら、新築おめでとうございます。

まず、家を建てると、(抵当権設定等についてはここでは書きません)所有権保存の登記をします。そうすると、不動産を取得したということで、不動産取得税(都道府県税)が課税されます。

本件での、「住民票を移転する」という部分ですが、これは所有権保存の登記をする際、所有者の氏名・住所が登記簿に記載される者が記載されます。その住所は、当然登記申請する際の住所になります。
理屈でいうなら、あなたが現在お住まいの住所で登記をして、その後、その物件に引っ越しをしてから、改めて所有者の表示...続きを読む

Q新築一戸建て建売住宅を購入しました。カーテンレールの取り付けはどうしたらいいですか?

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をかけたくない(既製品で充分だと思っている)のでどうしたものかと思っています。カーテン屋さんはやはりカーテンを購入しないとカーテンレールもつけてくれませんよね... カーテンレールだけ付けてくれるところってあるんでしょうか?

主人は、自分が取り付けるからいいよと言っていますが素人に簡単に取り付けられるんでしょうか? 売主さんがいうには、下地まで30mmあるから最低でも35mm以上のネジを使う必要があるとか... それを手動で付けるとなるとかなり大変ですよと言っていました。

同じように建売を購入した方々はカーテンレールはどうされたのでしょうか?
なにかいいアドバイスをお願いします。

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をか...続きを読む

Aベストアンサー

お金を掛けたくないのでしたら、自分でやるしか方法が無いように思います。
既製品て良いとの事ですが、既製品でも、ピンキリですよ。
一番安価なタイプでしたら、窓枠の木にビス止めですから、ビスの長さもせいぜい15~20mmですから、それほど、大変ではありません。
でも、ドラーバーのみの作業ですと、丸1日掛かり、次の日は、手の皮が向けるかもしれません。
安価な電気ドリルは、1,000円程度からありますので、そちらを購入された方が良いと思います。
あと、ちょっと高級な、レールですと、窓枠には、止められないタイプがります。
その場合のネジが35mm以上と言うことでしょうか?
その場合も、した穴を開けてやらないと、クロスを破いたりしますので、注意して作業して下さい。

QTVアンテナ取り付けは屋根?壁?

みなさんにいつも知恵を貸していただき助かっています。
新築中ですが、TVアンテナ(地上波)は屋根の方がよいのか壁の方がよいのか悩んでいます。台風だと屋根の方がキツイかなとも思いますし、壁取り付けだと壁に穴をあけると思うのですが、どうも・・・
みなさんはどちらにしていますか?長所・短所を教えてください。

Aベストアンサー

壁に付けても屋根に載せても壁には穴を開けます。

屋根の上の場合は、支線を張りますからね。その為の固定フックの穴を開けなければなりません。
メリットデメリットですが。

屋根の上 取りつけ:
<メリット>
・高さを高く出来る。(障害物や感度を上げるのに良い)
・風に強い
・結構長く持つ
<デメリット>
・建てる費用が少し高い

壁面取りつけ:
<メリット>
・強電界、中電界ならこちらで十分
・取り付け費が比較的安い
・交換などが比較的やり安い
<デメリット>
・高感度の大きなアンテナが付けられない
・取り付けベースの寿命が比較的短い(腐ってぐらつく)

大雑把ですがこんなもんでしょうか。
小型アンテナで低くても映る地域なら壁面取り付けでも問題ないでしょう。
個人的に無線をやってますのでアンテナは小型の物から全長10m位のアンテナまで立てました。
その中で小型(TVより小さい)の物は壁面取りつけなどにしていたのですが、壁面取り付けの物は5年から10年で腐ってがたがたになっていました。
(本当に小さい物だったのでTV用の物を使用)

しっかり付けるなら、屋根の上と言う感じでしょうかね。

壁に付けても屋根に載せても壁には穴を開けます。

屋根の上の場合は、支線を張りますからね。その為の固定フックの穴を開けなければなりません。
メリットデメリットですが。

屋根の上 取りつけ:
<メリット>
・高さを高く出来る。(障害物や感度を上げるのに良い)
・風に強い
・結構長く持つ
<デメリット>
・建てる費用が少し高い

壁面取りつけ:
<メリット>
・強電界、中電界ならこちらで十分
・取り付け費が比較的安い
・交換などが比較的やり安い
<デメリット>
・高感度の大きなアンテ...続きを読む


人気Q&Aランキング