圧縮について質問します。MP3にしろジップなどのファイル圧縮にしろ、圧縮しているということは何かを犠牲にして削っているから圧縮できるんですよね。いったい何を削っているのですか。

A 回答 (3件)

MP3は人間には聞こえない部分の音域のデータを削除しています。


ですので機械でデータを見てみると高音域の部分が特に削られているようですよ。

zipなどの圧縮データは犠牲にしてしまうと復元できませんよ(^-^;
    • good
    • 0

可逆圧縮と不可逆圧縮では違います。



LHAやZIPは可逆圧縮で、例えば

0000000000111111111100000

というデータがあったとします。これを

0十個、1十個、0五個

と表現したのが可逆圧縮です。これだとデータ(笑)が半分に
圧縮されていますが、完全に元に復元できます。あえて何を
犠牲にしているかというならば、計算の手間でしょう。


次に不可逆圧縮ですが、例えばmp3の場合だと、音声信号の中
にある、大きい音に埋もれてしまい易い小さな音を省略して
データを減らしています。聞こえにくい音を省略してしまう
のですが、どうせ聞こえにくいからなかった事にしてしまっ
てもあまり大きく変化したように感じない(とは私は思わな
いのですが…^^;)という原理です。


可逆圧縮も不可逆圧縮も色々な種類がありますが、考え方は
大体似たようなものです。
    • good
    • 0

何かを削って圧縮しているのは、例えば、画像におけるビットマップからJPEGと呼ばれる物に圧縮する時で、人間に分からない範囲で、ドット(点)を間引きします。

これにより、JPEGがビットマップの1/10の容量になります。
その他、テキストとかプログラムなどは、特殊な方法で圧縮しますので、削除はありません。プログラムの中身を削除して圧縮してしまうと、プログラムを実行できなくなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ