外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

中古の家を購入しました。輸入住宅に憧れていたのですが、新築は金銭面でなかなか難しく、、
その中でも一番気に入ってたのが24時間換気システムと2重窓です。
窓の方は付け替えることも出来るようなのですが、それに加えて、換気システムというのは、
中古からでもつける事は出来るのでしょうか?
詳しいかた、教えて下さると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電気工事をやっているものです


全室換気を後からやるということは、天井裏を配管していくわけですから
梁の下や、一階と2階の貫通部分がかなり困難になります。
天井を壊して張りなおすのを覚悟するのであれば、やれないことはありません。
全室換気は高気密でなければ、まったく意味がないものですので、その辺の確認が大事だと重います。
計画換気は24時間回しっぱなしなので、電気代も考慮したほうが良いと思います。
私個人の意見としては、全室換気を後付するのであれば、全部屋に個別の換気扇を取り付けしたほうが
使い勝手も良いし、予算もかなり抑えることができるのではないでしょうか?
壁に取り付けするタイプがいやであれば、天井扇をつければ、見た目もすっきりしてよいと思います。

PS 24時間換気システムは結局大きな換気扇を一個つけて、各部屋の給排気をするものですので、
   各部屋に換気扇をつけて換気しても理屈は同じことです、計画換気のほうは吸気を入れて排気とのバランスを考えているが、
   個別換気は吸気は考えておらず、排気効率のみを考えている、といったことが違いです。
   もし、部屋でタバコや焼肉といったものをしたときは、
   1.計画換気システムはいつのまにか煙を吐き出している。
   2. 個別強制換気はすぐに吐き出してしまう。
   といったところが、大雑把ですが違いです。

参考になれば幸いです。

この回答への補足

専門の方からのアドバイス、感謝します。私もメーカーの方に聞いたところ、個々の部屋につける換気の方がいいのではないか、、と言われました。
ただ、24時間換気システムも個々のも同じものだと言われたのですが、、吐き出すことはできても吸うことはできないのですね。
防犯のためにもあんまり窓を開けたくなかったので、換気システムに頼りたかったのですが、、もっとよく勉強してみます。
分かりやすい説明、ありがとうございました。

補足日時:2002/08/18 22:40
    • good
    • 4

建築というのは後付けでもやりたいと思ったことはたいていのことは出来るはずです。



ただし「コストはいくらかかってもよい」という条件の下で。
さらに新設するのと同様に行くかといえばそうでない場合のほうが多いとおもわれます。

randさんのおっしゃる24時間換気システムは、各部屋にダクトをつなげて機械で吸排気するタイプのものではないかと思いますが、すでに建っている家にこのシステムをつけるには、(1)吸気・排気口を取り付ける、(2)家中の天井裏にダクトを通す(3)換気扇本体の置き場所を確保する、などの問題をクリアする必要があると思います。

あと、ダクト換気ではダクト内を清掃することが出来ないので空気環境が汚染されて良くない、と言っている人もいます。真偽の程は分かりません。
というのもダクト換気を採用しているメーカーの人たちもきちんとした調査をしないし、するつもりもなさそうだからです。
少なくともその心配があるためにダクト換気は採用していない、という工務店も多々あります。

そこで注目されるのが「第3種換気」、といわれる換気方法ですが、これは排気口を1箇所家の中に設けてその排気の力で吸気も賄ってしまう、という方法です。
ただ、この換気方法にも問題があります。建築前に正確な換気計画を作成し、機密性に優れた家を建築しないときちんと換気システムが働かないのです。
次世代断熱機密基準をやっとクリアーしているくらいの機密性では不安です。

どの方法も一長一短です。
100パーセントの満足はありえないと思いますが、
自分の知識を増やして、業者とそれなりに討論できるくらいにはしておかないと、結局は業者の口車に乗せられて後悔する、ということになりかねません。

よく検討して、自分の考え方に見合った換気システムを見つけてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございます。
たしかにダクト換気内を清掃することは出来ないですね。
そのへん、どうなんでしょう。そこまでは知りませんでした。 気になります。
私の家は高気密な家ではないので、「第3機種」も難しいかもしれません。
カタログを取り寄せたので、良く読ンでみようと思います。
色々教えてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/14 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全館空調システムの利点欠点

新築時に全館空調システムの導入を検討しております。
このシステムの利点欠点についてアドバイスをお願いします。
オール電化化を予定しておりますので、昼間の電気料金が割高になります。その場合、夏場、冬場に24時間運転した場合、各個室毎にエアコンを設置して必要な部屋のみ必要な時間稼動した場合と電気代に大きな差が出るでしょうか?また、冬場一晩中暖房を稼動した場合、空気が乾燥するように思いますがその点はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し、電気代が2.3万円まで抑えられました。ガス代は5000円上がりましたが。
●アドバイスとしては、外断熱であろうと壁内にも断熱材をたっぷり入れておくことをお勧めします。
[換気について]
●同全館空調により24時間換気しています。熱交換式を導入していますが、室温は70%ほど確保できます。それでも、外が寒いと換気によって寒い空気が入ってきます。
●以前は車通りの激しい地域にすんでおり、換気口の周りがすぐ真っ黒になっていましたが、今は、少し空気のきれいなところで、快適です。もし、空気がきれいでないなら、NOx除去のフィルターを換気の機会に取り付けることをお勧めします。ただし、交換は頻繁になると思います。
[オール電化について]
●IH式はお勧めしません。電磁波と健康について調べてみることをお勧めします。命を縮めたくないもので。
●密閉式の家でも、給排気式のキッチン換気扇を取り付ければ、ガスコンロでも十分だと思います。
[太陽光発電について]
ここまで検討されているのなら、夜お得な電気料金系の導入ですね。全館空調の電気代もタイマーを工夫すれば比較的安く抑えられます。
●我が家も発電パネルを取り付ける予定でしたが、元を取るのに18-20年かかる計算となり、今設置するよりも、パネルがもっと安くなってから(中国などで大量生産されれば)、導入した方が採算が良くなります。なにせ、パネルの寿命が20年ですし、故障や変換効率の悪化、パネルの掃除など屋根の形にもよりますがメンテナンス性の良いフラットな屋上であることが望ましいと思います。
[乾燥について]
●全館空調にして噴出し口をそれぞれコントロールできれば、洗濯物を噴出し口の板に干すことができ、早く乾きます。湿度が落ちてきたら洗濯します。
●浴室に噴出し口を設けると湿度のコントロールが容易です。
●我が家は夏は50-60%、冬は35-50%に維持できています。
加湿器は使っていますが。

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し...続きを読む

Q”24時間換気”ってどうしてますか?

家を建てました。24時間換気がついているのですが皆さんはどうされていますか?ずっとつけっぱなしにしてますか?
24時間換気のスイッチには「メンテナンス以外は止めないで下さい」となっていますが、つけていると暖房をしていても空気が入替えされて寒くなっているような気もします。たまに通気構を閉めて24時間換気も止めています。換気したいときだけつけようかな・・と思っていますが、これって駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

24時間換気は常時換気を前提としています。
ただ本当の事を言うと難しい側面も色々抱えています。

まずなぜ必要なのかについて。

 気密性の高いサッシの使用や断熱気密をとるようになってから、住宅の気密性は格段に向上しています。
このため、部屋全体を暖房機で暖めるようになりました。(昔は違っていたから冬はコタツが当たりまえでしたね)これはこれで快適なのは良いのですが、今度は建材に大量の化学物質が使われるようになりました。
有名なのはホルムアルデヒドですが、実はそれ以外にも多数危険なものが存在しています。
これが化学物質過敏症という病気を引き起こすことに気がついたのは実は割と最近です。昔は原因がわからず、でも多数の患者が苦しんでいましたが、北里大学を初めとしてようやく病気であると医学的にも認知され、大問題になりました。
そこで国土交通省と厚生労働省においてこの科学物質過敏症に対する対策を考える審議会が作られ議論されました。
そこで出た結論では、

明確に危険性の判明している化学物質については建材での発散量を規制する
(F****のように表示し、使用量を規制する)

これは割と簡単で、実施が決まりました。ただ長期間換気されない状況が続くとたとえ非常に微量な発散量でも室内の濃度が高くなるため、換気量の問題が残されました。

またシックハウスを防止するという意味では難しい課題も多数残されました。

A.危険性が指摘されているがまだ危険量が不明のものについては引き続き研究を進める
(結局議題に上った複数の問題物質はまだ規制されていません)

B.建材は規制できるが、家の中に入るもの、特に「家具」などは規制の対象外となった。
(国内産は業界自主規制か進んでいますが、海外輸入品まで規制できないため、通商産業省は規制は無理として対象外としました)

C.家の換気量により、また測定位置・高さにより濃度が異なるという問題。
 (たとえば床材からの発散であれば床面は発散量が高くなります。これは赤ちゃんや寝たきり老人には影響が大きいなど)

これらのことから、どうしても24時間常時の換気を取り入れないと、規制値の意味もなくなるし、Bのような問題を解決できないという結論に達しました。

以上が24時間換気を義務とした背景になります。
これをもってではユーザーはどうしたら良いのか。これはもはや各自が判断するないようでしょう。
たとえば24時間換気をとめていて、換気もせずにいたところシックハウスとなった。そういう場合でもそれは自己責任になり誰も責任はとってくれないというだけのことです。

ただ家族に誰もアレルギーが出ていなければ極端に恐れる必要はないとは思います。
たとえば1時間に一回、風が通るように窓を対角2箇所開けてあげるだけで換気は十分とれます。
そのようにして生活している中ではわざわざ24時間換気をつける必要性は実はありません。

ただこれだけは守ってください。
「長時間留守にするときには必ず24時間換気をつけておくこと」

一番危険なのは長時間換気されないために濃度が高くなっていて、帰宅時にまともに濃度の高い空気をすってしまうことなのです。
長時間家を開けるから省エネでとめておこうと考えるのは間違いで、もしとめるのであれば、帰宅したら息を止めて家の窓を全部オープンにして家の空気を一度完全に換気するようにして下さい。

では。

24時間換気は常時換気を前提としています。
ただ本当の事を言うと難しい側面も色々抱えています。

まずなぜ必要なのかについて。

 気密性の高いサッシの使用や断熱気密をとるようになってから、住宅の気密性は格段に向上しています。
このため、部屋全体を暖房機で暖めるようになりました。(昔は違っていたから冬はコタツが当たりまえでしたね)これはこれで快適なのは良いのですが、今度は建材に大量の化学物質が使われるようになりました。
有名なのはホルムアルデヒドですが、実はそれ以外にも多...続きを読む

Q24時間計画換気システムはリフォームでも設置できますか?

窓を開けて換気しなくても、換気ができるシステムにとても興味があるのですが、
リフォームでも設置可能なのでしょうか?
壁や天井をはがしたりと大掛かりになるので、
かなり費用もかかるのでしょうか?
夏に外出から帰ってきてもむっとしないとか、
ヒーターを使っていても窓を開けなくてよいとか、
とてもあこがれるのですが…。

Aベストアンサー

各部屋に取り付ける個別換気ならあまり大掛かりな工事でなくても大丈夫です。
本体を天井裏などに設置した集中換気の場合は天井部の解体などもあり
かなり大変だと思います。

>夏に外出から帰ってきてもむっとしないとか、
これは改善されないと思います。
そこまでの換気能力もありません。

>ヒーターを使っていても窓を開けなくてよいとか、
これも現実的には難しいのではないでしょうか。
開放型の暖房器具はとても多くの水を放出し
家の中がかなり高い湿度環境になってしまします。
炭酸ガスや窒素酸化物などはある程度取り除けても
湿度を下げるのは難しいので結露などが起こります。

中途半端な設置は無意味だと思いますし
望まれているような事の効果は低いです。

増改築の場合を除き24時間換気だけのリフォームはもったいないと思います。

Q全館空調のデメリットについて

全館空調のデメリットについて

現在、ハウスメーカーと仕様を打ち合わせ中です。
そのハウスメーカーでは全館空調を入れる人が7割くらいだそうで、私にも勧めてきました
価格は、各部屋に家電店で買ったエアコンを入れた場合とトントンです

どこでもそうだと思いますが、営業は手前味噌で、デメリットの具体的な提示がありません

実際に全館空調で暮らしている方のお話を聞かせていただけると幸いです

システムはデンソーの顕熱式で、建築地は神奈川県です

Aベストアンサー

乳幼児が暮らすと、自律神経の成長の妨げになるかもしれません
適度な温度変化があった方が自律神経の発達を促すらしいです

それと、暑がりの人と寒がりの人が一緒だと、どちらかに合わせるとどちらかが我慢
中間にすると、両方イマイチ不快

急激に温度変化できないので、局所的短時間涼を取りたいとか、普通のエアコンにはできても全館空調にはムリ

24時間運転させたり、外出時も点けっ放しにすると、貧乏性の人には気になってしょうがない

故障すると、全館に影響が及ぶ

Q今の「熱交換式24時間換気システム」短所は?

マイホーム検討中の者です。
今展示場でハウスメーカーを回りをしているのですが
高気密・高断熱住宅の「熱交換式の24時間換気システム」にすごく惹かれています。

長所としては年間を通じて、家中どこも適度な温度に保たれていてとにかく快適・だから自由な間取り(吹き抜けなど)を選べる・シックハウスの面以外にもホコリのたまりも通常の家より少なく健康的・普通のエアコンよりかえって経済的・家も長持ちする?・・・。という理解をしています。

とりあえず今、私が知っている2社の当システム説明url貼ってみます。良かったら見て下さい。

http://www.sekisuiheim.com/technology/kaiteki_kuki.html

http://www.sanwah.co.jp/product/rokumen.html

私は建築時に少々のコストが掛かる以外の短所を知りません。営業マンが通常言わない短所等々ありましたら知りたいのです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ごめんなさい、時間がなかったのでURL確認してませんでした。m(_ _)m
今ざっと拝見した限りではceaser様の仰る通り「全館空調(冷暖房)」であり、これを効率よく機能させるために第三種換気ではなく熱交換式換気システムを採用されているようですね。
基本的に高断熱・高気密で住宅内を密閉された箱状態にして外気との熱の往来を減らし、省エネルギー化を狙ったものですが、換気はしないと内部の空気環境が悪化てしまう・・・この矛盾を解決するために熱交換式換気扇の登場となるわけです。

ただ、地域性や周辺環境等の条件にもよりますし、色々な意見もあるとは思いますが、四季を通じて基本的に窓を閉めっ放しで使うことを前提とした住宅を、私個人の考えでは「健康住宅」とは呼べないと思ってます。(^_^;)

Q結露対策/後付け換気扇で、おすすめ又は効果の高い物はないでしょうか?

結露対策で、先日質問させて頂きました。
ご解答下さった方々、ありがとうございました。

2×4の気密住宅で、換気システムを取り入れていません。
暖房器具は、蓄熱式ヒーターとエアコンのみです。
かなり換気をするようにしたのですが、家全体が寒くなってしまうのと、多少の結露から免れません。(窓は外部アルミ、内部木製)
そこで、熱交換換気システムの様なものを取り付けようかと思っているのですが、機能的に優れているいるものや、お勧めの物を知っておられる方、教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

>熱交換換気システム
 全熱交換器のことですかね。
 ロスナイとかベンティエールとか商品名で売られています。
 これは、室内の汚れた空調済みの空気(暖かい空気)の
 熱の一部を、外から入る綺麗な空気(冷たい空気)を
 暖めて再利用する、ということで、空調室に冷たい空気を
 入れるよりはよいですが、調湿機能はありません。
 成り行き任せです。
 (加湿機能を持った製品はあります。水を噴霧するんです。)

 ということは、換気をしても部屋の気温が下がりにくくなるけど
 結露については効果が有るときと無いときとある、と思います。

#ご希望のものが私の思っていることと違うのであれば済みません。


簡単な結露対策は、
1.室内の湿度を下げる
  →窓をあけて換気する
  →除湿機を使って空気を乾かす
           
2.結露部分の表面温度が下がるのを押える
  →ヒーターなどで暖める
  →結露周囲にエアキャップ(プチプチ)等を貼る
  →断熱工事を行う(2重サッシ、断熱材施工など)

3.結露部分に空気を淀ませない
  →送風機等で風を当てる

機械で処理したく、寒くしたくなく、
確実性がほしいなら除湿機だと思います。
なんせ、除湿機自体も暖かくなります。

はじめまして。

>熱交換換気システム
 全熱交換器のことですかね。
 ロスナイとかベンティエールとか商品名で売られています。
 これは、室内の汚れた空調済みの空気(暖かい空気)の
 熱の一部を、外から入る綺麗な空気(冷たい空気)を
 暖めて再利用する、ということで、空調室に冷たい空気を
 入れるよりはよいですが、調湿機能はありません。
 成り行き任せです。
 (加湿機能を持った製品はあります。水を噴霧するんです。)

 ということは、換気をしても部屋の気温が下がりにくくな...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q暑さ対策。屋根裏に換気扇は有効?

平屋です
日が照ると夜でもすべての部屋が異常に暑いのです
壁や屋根裏に蓄熱されてると考え上記の方法を試そうと思ってます

切妻で南北上部に換気口(ギャラリ)があります
ここに24時間タイマーで日中の熱を外に強制排気させようと考えてます
北側が高い位置にあるのでここに設置するつもりですがこの方法は有効でしょうか?

やはり壁の蓄熱が大きくやっても無駄でしょうか?

もひとつ、給水配管を設置し、電磁弁を使って一定時間おきに家全体(屋根と壁)にシャワーを浴びさせることも検討してます
これについてもご意見があればぜひ

Aベストアンサー

二階建ての場合、一階と二階とでは室温が大きく違うことから、屋根からの熱が室温に影響することは明らかです。

熱の伝わり方には、伝導と、対流と、放射がありますが、屋根裏の喚起は対流を防ぎ、放水は直接温度を下げることによって伝導と放射を防ぐことが出来ます。

特に放水による効果は大きいはずです。

Qいわゆる「ロスナイ」・自分で取り付けたいです

今度自宅をリフォームするので、自室に熱交換型換気扇を付けたいと思っています
(今は換気扇がないのでリフォーム工事時に穴だけあけてもらいます)

ネットで購入して自分で取り付けることは可能でしょうか?

きがかりなのは、電気工事が必要なのかということ。
コンセントにさせば良いのであればいいんですが、
ネットで写真を見るとコンセントへケーブルが延びているものがないですよね?
写真だからケーブルがないのか、そもそも新築の時につけるから壁の中にあるタイプしか存在しないのでしょうか?

Aベストアンサー

>ネットで購入して自分で取り付けることは可能でしょうか?
物理的な取り付けは自分でも出来ます。
ただ、取り付ける部分に下地が必要ですから、あらかじめ穴を開けるだけではなく、その部分を合板などを下地として打ち付けてもらっておきましょう。エアコンを取り付ける部分に施工するのと同じです。

>きがかりなのは、電気工事が必要なのかということ。
そうなんです。必要なんです。
だから通常電気工事店が取り付けます。
コンセント式はないです。

具体的な取り付け方法は
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kankisen/search/katamei/index.html
でご確認下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング