AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

専門学生1年生です。先日学校と繋がりがのある企業さんのご好意で、初めてあるクリエイターの方の講演会に参加させて頂いたのですが、その際に講演会後の懇親会にまで少しの間参加させて頂くという大変貴重な体験をさせて頂きました。
学生の自分にとってそれはあまりにも衝撃的なことで、それでいて自分の未熟さを痛感できたとてもいい機会でした。
その旨をどうしてもお伝えしたくお礼状を差し上げたいのですが、(既に講演会から4日ほど経ってしまっている為メールよりもお礼状の方がいいかと思いまして)
お礼状などは全く書いたことがなくどのように書いていいかわからず(どこまできちんとした敬語を使うかなど)半泣きになりながら下書きを書いては消しの繰り返しです。

お礼はどうしてもお伝えしたいので、
非常に情けないことなのですが、どうかアドバイス等お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

勤務先で、企業の経営者や文化人などを招いて年に1~2度講演会を企画しています。

私はその担当者で、企画と講師人選、集客、当日の講師接待と司会進行などを担当しています。

講演会終了後にはお礼状を出していますが、ビジネスの場合はある程度決まった書式があり、それを大きく外して個人的な主観を綴ることはあまりしませんが、形式的になってもいけないので自分の感じたことを一言二言は必ず入れています。

学生さんの場合、「お礼状」で検索すると文例はいくらも出てきますが、それよりは自分の感じたことや感銘を受けたことを率直に自分の言葉で綴ってもいいのではないかと思います。要は、あなたがこの質問に書いているような印象をより具体的に、どういう内容が自分に影響したかと言うことをお礼を込めて書けばよいと思います。時期的にはなるべく早く送った方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答本当にありがとうございました!

やはり回りの方(現場の方や先生など)にお聞きしても同じお答えが返ってきたので、sakuji様の意見を参考にしつつ手紙を書き今日の朝いちで投函してきました。

これからもこのような機会はあると思いますので、
1年生の間は学生らしい文章で何より感謝と自分の感じたことを
率直に書いてお送りしたいと思います。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2007/09/19 23:05

講演する側です。


デザイン系ですので、デザインを学んでいる専門生向けにも
何度か講演をしていますが、私はお礼状を貰った経験がありません。
お礼状ではなく、講演後に学生一人ずつに、講演を聞いた感想を
アンケート形式で答えていただいた事はあります。

基本、学生ですので、いわゆるビジネス文書とか、
手紙の定型文にこだわる必要はありません。
文章は普通にですます調を用いて、学校の先生に宛てて手紙を綴るイメージで
いいのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

講演される方の貴重なご意見ありがとうございます!
(私もつい先日学校で講演会が行われまして、アンケートを書かせていただいた経験があります)

やはりあまり考えすぎず変に堅くならないほうがいいのですね!
sunsnowl様の言うとおり本当に学校の先生宛てのようなお礼状になったので少し不安もあったのですが、安心しました。
ありがとうございます!

お礼日時:2007/09/19 23:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このようなページだとこれ以外で文章に困ったときにも便利ですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/19 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講師へのお礼状の書き方

職場で講習会を開催し、講師の方へお礼状を送りたいのですが、なにかいい例文のようなものはないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 こんにちは。拙文を…

-----------------------------------------------
拝啓 暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、過日は私どもの講演会を開催するに当たりまして、ご協力を頂きありがとうございました。開催の趣旨をご理解いただき、大変有意義なご講演をいただきましたことに、心から感謝いたしております。

 このたびのご講演は、今後、多くの社員の職務に役立つものと存じます。深く感謝いたしますとともに、今後も機会がございましたら、ご指導をお願い申し上げたいと存じます。

 略儀ながら、書中をもちまして一言御礼を申し上げます。 敬具
-----------------------------------------------
 使えるところがあれば、使ってやってください。

Q講演会の看板で講演者の敬称は必要ですか。

 著名な方にお願いして講演会を開きます。小さな団体ですので、会員で手分けして色々な準備をすすめています。舞台に乗せる大きな看板の表記には講演者の方のお名前に敬称をつけますか。先生や氏をつけると、代議士みたいだと言う人がいてもめています。切符やチラシには敬称がついていないことが多いようですが、舞台でご本人がいらっしゃるのに、お名前を呼び捨てで書いてあるのは失礼なのではないかと思います。

Aベストアンサー

講演者が内部の人間なら不要ですが、外部から招いた人には敬称がいります。紹介する人間が複数いる場合は『敬称略』と記述することで省略することもできます。
紹介者が講演者より目上にある場合は紹介時に省略する場合もあります。しかし看板には敬称が必要だと思います。

通常は『氏』、いわゆる先生(医者、政治家、弁護士、学校の先生など)は『先生』を使い、紹介も敬称をつけましょう。先生の場合は紹介が済んだら苗字を省略して『先生』とだけ言う場合もあります。

講演は聴講者も教えを乞う立場なので、講演者に対する敬称は失礼ではありません。

Q「急かしてすまない」を敬語にすると?

タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
=(常体)「用事を言い付けてすまない」

「お呼び立てして申し訳ありません」
=(常体)「呼びつけてすまない」

4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
...続きを読む


人気Q&Aランキング