【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは。
うちの子供が中学生になってから、成績が気になり始めました。
私は中学生の頃音楽と美術が5であとはほぼ3という成績だったのですが
うちの子は音楽3美術3でその他は4か5レベルなんです。
私と違って「頭がいいのかも」と期待が膨らんでしまいます。
親馬鹿ですね。(夫曰く今だけだろうと。)
私は美術が自分で言うのも何ですがとっても好きだったし得意だった
ので、運動会の旗の絵を描いたり、卒業文集の表紙を書いたり
とにかく勉強と関係無いことで誰にも気付いてもらいない場所で
活躍したり苦労していました。
今ではとてもいい思い出です。

勉強がかなり出来る人はどうなんでしょう?
例えば学年で常にトップの人とかは損したり苦労することも
少なくて楽そうに見えますが実際はどうですか?
平凡な私は授業中はいつも先生に難しい問題で
当てられたらどうしようかと考えていました。
とにかく友達から「わりと馬鹿なんだ。」って思われないように
必死でした。

長くなってしまいましたが、頭が良すぎたせいで苦労したことや
損したことを教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

 自分から頭がいいと言うのはなんだか変な気がしますが、本当に頭がいいのか、実はそうでないのか、これまでの人生で思考にズレが出来てチグハグな思いをしたことは数限りなくあります。



 いい例が、人と話していて、頭の中で先の先までどんどん考えてしまうのが欠点、ついその先のことを口にしてしまうと、相手は当然のことながらそこまで考えが及んでいないからキョトンとなってしまう。
 これが上司なんかだと、とかく「君の意見は飛躍し過ぎている、そんなことはともかく、その前に○○して○○することが大切なんじゃないのか」などと恐い顔で注意されてしまう。そうじゃないんです、そんなことはとっくに考えて、頭の中ではもう対策を考えていて、しかも既に解決済み、言いたいのはその先のことなんだと言いたいのに、頭の回転が遅いこの上司じゃあ説明しても分らないんだろうなあ.....といったことがこれまでもう何千回も。

 困るのはそれだけじゃないんです。とかく仲間なんかと話している時、ついつい一段高いところからの説明調で知っていることを得々と詳しくしゃべってしまう。だからとかくキザな知ったかぶりと受け止められていることだろうし、しかもかなりのお節介焼き、そうでなくても煙ったいヤツとして会話のリズムをぶち壊してしまいやすい。気をつけていてもこうだから、お酒なんかが入るともういけない、きっと見かけによらず???、理屈っぽいヤツだと思われているでしょうね。

 それじゃあ学校時代の成績はさぞかし.....、いえいえけっしてトップじゃありませんでしたし、トップの座を狙う気持ちもありませんでした。なにしろ勉強も授業も大嫌いでしたから。でも、例えば全国的に行われるような学力検査などになると、突然自分ながらどうしてこんなに高得点なのかと驚くほど、今は知りませんが当時は得点も順位も教えてくれました、ほとんど全問正解で一位か二位ぐらいだと。だから、小学校時代から高校時代まで12年もの間ずっと両親や先生に叱られていました。やれば出来るはずだのに絵ばかり描いていて努力が足りないと。

 これまですごく多くのことに手を出していろいろ経験している上に、一度経験したり覚えたことは結構忘れないでいられるから知識も結構豊富、外国に住んでもあまり困らない。他にもいろいろな技術や資格も持っているけれど、一応本業はデザイン、それがライフワークだったけれど、これもひとえに授業中にノートに落書きをしていたその延長線上で進んだ結果というわけ。だからこのサイトでも、たとえばファッションやセックスから銃やカギのことまでかなり広範囲な質問にも平気で答えてしまう。きっとJanvierって何者で何歳で性別はいったいどっちなんだ...などと考えてくださった方も中にはいらっしゃるでしょうね.....と、こう言えばとても優れているみたいに見えるでしょうが、これがまさに器用貧乏、残念ながらこの人生、才能が全然お金に結びつかないのが困ったことです。

 ただ、幸いなことに、良過ぎるわけではないから、変人とは見られていない.....はず。あとはひたすら他人から煙たがられないように生きて行かなくては。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の一番好きなことや得意なことを仕事にちゃんとしてしまう人は
やっぱり頭がとてもいいんでしょうね。
私も絵を描くのが大好きだったし得意だったのに
全く関係ない事務の仕事しか経験ありません。
器用貧乏でお金に結びつかなくても十分羨ましいです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 21:38

頭が良いことと、勉強が出来ることは必ずしも同じではないと思います。

それを踏まえたうえで回答させていただきますが、勉強は中高できる方で、学年でトップでした。

良かったことは授業中寝ていても怒られなかったこと。
逆に損したのは、「自分は誰よりも勉強ができるんだ」と思っている人間から嫉妬されることです。
わたしは勉強できるように見える人間ではありませんでした。普段はお調子者、とろそう。はっきり言って「馬鹿」に見える部類だったろうなと思います。
中学の頃わたしを「勉強の出来ない子」だと思って通信簿を覗き見た子がいるんですが、その日から態度が一変。その後はとても面倒でした。大学でも「あんたはどうせ単位落としてないでしょ」と言って私にだけ成績表見せない人がいたり・・・。
また、勉強ができるからと言って要領の良い子だとも思われ、大量のイベントごとが舞い込んできたこともありました。一番酷かったのは一時期部活の大会の他に、弁論大会、英語論文大会などまとめて参加を依頼された時。他の子の手が空いてるだろ、とげんなりした記憶があります。

あとは第一志望だった某国立大に落ちたとき、「お子さんでしたら一年浪人すれば必ず受かりますから!」と私立大が受かったのに高校のステータスの為に先生に浪人を勧められたこと。自分も親も私立でも現役がいいって言ってるのに。面倒でした・・・。

中高親の期待に応えてましたが、目が離れた結果大学ではなかなかの落ちこぼれです(笑)

頭も良い方だと言われます。人の話を理解できるから。
でも私なんか比べられないくらい本当に頭いいって思う人は、一般の人が疑問に思わないことに疑問持ったりするみたいです。身近にいるんですが、その疑問や考え方は一般人には到底理解できないので大変そうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に頭のいい人の苦労は一般人の私には到底理解できないだろうと
結論が出た気がします。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 22:13

頭がよいかどうかは別にして、


とにかく賢くなればなるほど「無知の知」ということを
思い知ってしまうことがきついとおもいます。
世界中、すべてのことを知ることはできないのですが、
頭がいいほど知らないジャンルがトラウマになったり
して。
なんでも理詰めで考えるようになってしまうと、
けっこう感情論にはあっさり負けたりしますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんだか難しいです。
理解できないのですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 22:09

頭がいいと言っていいか分かりませんが、成績は上位でした。



私は教師が大嫌いなのに、教師に好かれること。
「○○はヒイキされていいね」と一部のクラスメイトに嫉妬されますし。。。

親戚に教師が多数いたせいか、昔から良いイメージがありませんでした。
教師って、いわゆる 「先生バカ」 が多いです。
若い頃から、「先生、先生」と呼ばれて天狗になる人が多いです。
だから大嫌いなのに、なぜか好かれる。
これが最大の苦痛でした。

あとは、親の過度な期待とプレッシャーです。

でも、本当に頭のいい人って、(例えば医師や弁護士)
そもそもこんなとこで遊んでるヒマがないような気がします、自分も含めて(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大嫌いなのに好かれるのって
最大の苦痛なんですね。
私はそういう経験が無いのでよく分かりません。
「うっとうしい」って感じでしょうか?
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 22:07

小学校から成績はずっと上位だったものです。

両親とも一流大学卒で、ずっと「うちの家系は頭が良くて当たり前」といわれ続けて育ちました。

他の方の仰るように、授業中や試験中は確かに暇なときもありましたね。あと先生に気にいられすぎて色々雑用を頼まれたり。理科の実験などで成績の悪い子とペアを組まされて「教えてやってくれ」と言われたことがあり、他の子は友達と組んでるのにずるい!と思いました。

あとは完璧を求めてしまうプレッシャーですね。たとえばテストが80点だったら、次に上達する余地がありますが、100点を取ってしまうとあとはどんな小さなミスをしても下がったことになる。そのプレッシャーが嫌でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「うちの家系は頭が良くて当たり前」なんてしんどいですね。
私の親戚にもたまに賢い人がいるのですが「頭が良かったんだ」
とか「勉強がとてもできたんだ」とかホメまくられるので
得ですよね。

>100点を取ってしまうとあとはどんな小さなミスをしても下がったことになる。
>そのプレッシャーが嫌でした。

そういうのもプレッシャーになるんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 21:52

勉強がかなりできるわけではなく、中の上ぐらいですが。



中学の時に塾の模試で、志望校を書く欄が4つあったのですが(それぞれの合格判定が出ます)、3つは進学校、1つはあまり勉強が盛んとはいえない農業高校の名前を書きました。

今考えてみればたしかにふざけているようにしか思えないのですが、
当時の私は私なりにその農業高校に興味があったので書いたのです。
でも塾の先生には全く取り合ってもらえず、勝手に志望校欄から消されてしまいました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

塾の先生ってそんな感じしますよね。
農業高校、私はとてもいいと思います。
これからの日本は農業ですよ。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 21:44

頭が良いかは自分では微妙な感じですが、数字的に見れば頭が良い方なので回答します。



損をしたのはテスト時間暇だということです。
授業時間も問題を早く解き終わったら暇なんですが、その時は友達とかとおしゃべりができるので大丈夫なんです。だけどテストは早く解き終わってもテストだから誰とも話せないしだからといって本も読めないので暇です。いつも30分くらいは暇してます。長いときは40分かな?試験時間は50分です。

それからちょっと点数悪かったりすると「え・・・?」みたいな反応されることです。なのでなんだか常に点数良くないといけない気がして重荷というか、なんかストレスに感じます^^;

あとは親の反応ですかね・・・。席次1番じゃないとあんまり喜んでくれません。こっちだって不調のときとかあるんだから何番でも褒めて欲しいです。最後に、評定ですかね・・・。今オール5にするために必死です。前も全部5だったので、今年も全部5じゃない限り成績下がったことになるので・・それが嫌です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

常に点数よくないといけない気がして重荷なんですね。
いつも明るい人がおとなしくしてると「どうしたの?怒ってるの?」
って言われてしまうのと似てるような。
わかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 21:41

決して質問者様を冷やかしているのではなく、真面目に回答しますと、


「頭が良すぎる」とは、いわゆる「馬鹿」と紙一重です。

普通に頭が良い人は、その頭の良さが一目瞭然です。
しかし、頭が良すぎる人は「見るからに賢そうだ」という人はまずいません。

歴史上の偉人をよく調べると、良くも悪くも「間が抜けている」、
「馬鹿と誤解される」、「普通の人には意味不明」という要素が
必ずあるのです。
頭が良すぎる人は、そのような要素を必ず持っている。
例えば、エジソンの子供時代は、やはり変わった性格だったらしく
皆から馬鹿とか変人扱いをされていて「いや、本当は頭の良い子なんだ」
と気づいていたのは母親ひとりだけだったそうです。

つまり、本当に頭が良すぎる人というのは馬鹿と見分けがつかないし、
余程観察力のある人で無い限り「あの人、頭良いね」ではなく
「あいつ、変わってるな」と評価する人のほうが多いはずです。
エジソンも母親が気づかなかったら「ただの馬鹿な奴」で生涯を終えていたでしょう。

質問者様の文章を拝見する限り、お子様は変わった性格ではなく、
ごく普通に「皆より頭が良い人」のように思えます。

「わりと馬鹿なんだ。」に関しても、本当に頭が良すぎる人は
難しい問題を解きません。

「解けない」のではなく「解かない」。
こんな問題アホらしくて答える気になれない。
皆から見たら、わりと馬鹿なんだと誤解される原因になる。

これはNo.5の回答内容とも共通する要素でしょう。
「馬鹿だから遊んでいる」のではなく「頭が良すぎて
授業を受ける気になれず遊んでいる」わけです。

結果として、先生からのどんな問題も文句一つ言わず、
素直にスラスラ解くのは単に「皆より頭が良い人」です。

もしこの回答で質問者様が気分を悪くされたのであれば、申し訳ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても興味深いお話をありがとうございます。
2度も読み返しました。
すべて「なるほど~」って今までの人生を思い返し(大した人生じゃないですが)
頷いてしまいました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/18 16:19

学期の初めに教科書を一読すれば一年で習う内容がほぼ理解できてしまうため、その後の授業が退屈でなりませんでした。


なので、授業中遊びまくっていて、怒られました。
それでも、質問とかには間違わず答えるので、先生はさぞ面白くなかったことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

授業が退屈だったんですか~。
私は数学が少しだけ得意だったので
時間を持て余したことが何度かあります。
この持て余した時間は私にとって退屈というよりも
休息時間だったり、別の楽しいこと考える時間だったり
充実していた時間でした。
それにしても1年間ずっと持て余すのはしんどいでしょうね。
授業中誰と遊びまくっていたのですか?
その人の成績は落ちたかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/18 14:19

友達のお父さんで、IQが高い上に国立T大学のご出身と、


頭の良い人がいます。

頭が良すぎるためか分かりませんが、その人は思考回路も少々変わっているらしく
突然まわりには理解しがたい理由で長年勤めていた仕事を辞めてしまったりして、
家族を不安にさせた事があるそうです。

あくまでもその人のケースというだけで、
頭のいい人全員に共通する話ではありませんが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理解しがたい理由って何なんでしょうね。
とっても気になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/18 13:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭がキレ過ぎる人は嫌われる?

前に就職活動をしていて不況の影響かもしれませんが
上手く行きませんでした。筆記は問題ないのですが面接が…
そう言うときにある人から「君は頭がキレ過ぎる」からだよて言われ、
「程よく切れる刃物と切れ過ぎる刃物どちっが使いやすい?」かとも言われました。
なざ頭がキレ過ぎる人は嫌われるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず始めに、不適切な表現があっても気を悪くしないで下さいね。

僕は弱冠26歳ですが、
僕の考えと面接官をしていた知り合い(55歳位)の意見を述べさせてもらいます。


キレ過ぎると面接官?が感じたということは、
あなたに排他的なイメージを抱いたのではないでしょうか?
若しくは、自分に自信があり過ぎる人だと感じたのかもしれません。

キレ過ぎる≒自分に自信がある≒プライドが高い≒自己優先主義≒
 自分は他の人より優れている≒他の人とうまくいかない≒協調性に欠ける

企業はスポーツの団体競技と同じで、チームワークが不可欠です。
人間関係が全ての根本にあります。基盤とも言えます。
企業は色々な人が集まって構成されていますよね。
気の強い人、弱い人、仕事一筋の人、とりあえず仕事している人・・・etc.
その一人一人から能力・意見・個性をうまく引き出し、見い出しつつ、
バランス良く企業を維持・拡大していかなくてはならないのです。
自分の考えが優れている、自分に間違いはない、と思っているキレ過ぎ者がいると
周囲の人が何も言わなくなってワンマン状態になってしまうことがあります。
こういう状態はチームとして健全とは言えません。
そのチームを乱す独立した個性は企業にとって有害と判断されることでしょう。

一人で働くのであれば、
その人がキレ過ぎ者くらいでないと、やっていけないかもしれませんが、
大勢の人が働いている場所では必ずしもそれは必要ではなく
(全く必要がないわけではありませんが)
皆の能力を引き出して仕事をこなす人材が必要になります。
キレ過ぎ者は、企業には別段必要のない人(個性)に当たるのかもしれませんね。

ですから、キレ者は自分で起業して自分の思う通りに仕事すれば良い
という結論に達します。
「偉い人はどっかに行ってくれ」という面接官もいるとか・・・怖いですね。

こんな話を聞いたこともあります。ある販売業での話ですが、
売上成績トップの優秀な人がいました。
でも、クビになりました。
会社の役に立っている(利益を生み出している)のに何故でしょうか?
詳しいことは聞いていませんが、噂ではあまり評判が良くなかった人のようでした。
恐らく人間関係の問題でしょうね。

僕は一人では生きていけないと思っています。何故ならば、
自分が他人より全てにおいて優れているということはあり得ないからです。
その自分に不足した部分を他人から見習い、その人のその部分を尊重し、
また、相手の不足部分を補いながら共に成長してゆく・・・。
この姿勢を協調性と呼ぶのではないかと思っています。
自分が「知らない」という事実を「知る」ことは重要です。
それを知らない「偉い人」は、裸の王様になってしまいます。

色々勝手な事を長々と書いてしまいましたが、質問の答えになってますか?
adviserさんが面接で、どのような印象を与えたか分かりませんし、
ここで言う「キレ過ぎ者」「偉い人」に該当すると言っているわけではありませんよ。

ここで書いたことは「もうそんなことは分かってる!」と思われるかもしれません。
でも、少しでも何か感じ取れる部分があれば嬉しいです・・・。

まず始めに、不適切な表現があっても気を悪くしないで下さいね。

僕は弱冠26歳ですが、
僕の考えと面接官をしていた知り合い(55歳位)の意見を述べさせてもらいます。


キレ過ぎると面接官?が感じたということは、
あなたに排他的なイメージを抱いたのではないでしょうか?
若しくは、自分に自信があり過ぎる人だと感じたのかもしれません。

キレ過ぎる≒自分に自信がある≒プライドが高い≒自己優先主義≒
 自分は他の人より優れている≒他の人とうまくいかない≒協調性に欠ける

企業はスポー...続きを読む

Q能力の低いバカな人への怒りの抑え方

私の夫は、何回も何回も同じことを言われても、覚えが悪く、同じことを繰り返します。その上、向上心はなく、愚鈍で、33歳のわりに社会常識や中身がなく、薄っぺらく、幼稚です。
私も未熟なところがあり、つい、かっ~となってしまい、夫は反省するどころか自分を正当化するため、いつも口論になります。でも、6年間見てきて、この人には、言っても無駄だと、ようやく悟りました。これからは、無駄なエネルギーは使わないように、怒りを抑えて、平常心で暮らせるように、修行の場だと思い、試練を乗り越えようと思います。
社会人時代には、夫のような、気が回らない、覚えが悪い、人に配慮ができない、要領が悪く、社会常識のない低能な若い男性社員がたくさん入ってきて、いかに怒りを抑えるかを課題にして働いていましたが、出産を機に会社を辞めて一年がたち、その時の感覚を忘れてしまい、自分の感情をコントロール出来ずにいます。確か、昔は、小学生が社会見学にインターンで来ていると想定しながら、優しく接するようにしていたような気もしますが。
いつかは、また社会復帰を考えているので、その時に役立つように、今は、怒りを抑えることをトレーニングしておこうと考えてます。短気な私に与えられた神様からの試練だと思ってますし、克服できた際には、子育てにも必ずいい影響があると信じています。
今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

離婚した方がいいですよ、とか、そういう人生相談的な回答は、結構です。人生観、結婚感は、人それぞれですし、それは自分自身で、真剣に悩んで、自分で決めることですので、そのような内容で回答欄を使用しないでください。

私の夫は、何回も何回も同じことを言われても、覚えが悪く、同じことを繰り返します。その上、向上心はなく、愚鈍で、33歳のわりに社会常識や中身がなく、薄っぺらく、幼稚です。
私も未熟なところがあり、つい、かっ~となってしまい、夫は反省するどころか自分を正当化するため、いつも口論になります。でも、6年間見てきて、この人には、言っても無駄だと、ようやく悟りました。これからは、無駄なエネルギーは使わないように、怒りを抑えて、平常心で暮らせるように、修行の場だと思い、試練を乗り越えよう...続きを読む

Aベストアンサー

>今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

どちらかというと私も質問者様と似たタイプ、即ち相手のレスポンスが悪いと直ぐにイラッとする短気な性格で、時折その事を反省はするのですが、悲しいかな人間の本質は中々変わらない。

さて入社以来20数年に及ぶ私の職場は所謂高学歴者のみで構成されており、その殆んどが最低でも早慶卒クラス(事務職の女性を除き)ですが、そのレベルでもどうしようもない(理解力が劣り、飲み込みが悪い)人々が存在するのも事実。
かつて私は何十人もの上司に仕えましたが、全体像の1割を述べただけで全てを理解してくれる有能な人もいれば、10割全てを語り・その背景・補足までを説明しても理解出来ない人もおりました。

自分がそれなりのステイタスを会社から与えられた現在、上司に対する対応と部下・後輩に対するそれを完全に分離しております。

即ち無能であるとこちらが認識した上司に対しては無駄なエネルギーの発散は極力控え、通り一遍の対応に終始し完全に見切ってしまう(宮仕えの身の悲しさで、当然相手の機嫌を損ねない様にですが)、その一方でさほど有能でない部下・後輩に対するスタンスは、貴女同様人間修養の場と割り切り極力叱る事を避けて相手が納得するまで気長に説明をする(頭の中の人事考課では当然採点しておりますが)事を心掛けております。

そして同期入社・肩書き的にほぼ同格と思われる同僚に対しては自然体で接している、つまり意識の中で上・同格・下とのカテゴリーを設定し、そこに合わせて対応を使い分けています。
多少ずるいのかも知れませんが、立場の上下が殆んど全てと言っていい一般社会に於いて、無能な上司に注ぐエネルギーは無駄に終わる場合が少なくない、依って保身とエコの観点からの使い分け、それが20数年に及ぶ社内遊泳で学んだ私なりの処世術。

質問者様の御主人が、貴女にとってどういった位置付けになるのか分かりませんが、先にも述べた通り人間の本質はそう簡単には変わらない、依って接する貴女の方がより自分にとって精神的なマイナスの少ない対応をなさるのが得策であると思われますが、如何でしょうか?

>今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

どちらかというと私も質問者様と似たタイプ、即ち相手のレスポンスが悪いと直ぐにイラッとする短気な性格で、時折その事を反省はするのですが、悲しいかな人間の本質は中々変わらない。

さて入社以来20数年に及ぶ私の職場は所謂高学歴者のみで構成されており、その殆んどが最低でも早慶卒クラス(事務職の女性を除き)ですが、そのレベルでもどうしようもない(理解力が劣...続きを読む

Q賢すぎるということ

普通の人に聞くと、賢すぎるということをどう思う?と聞くと、「賢ければ賢いほど良い」という返事が返ってきます。
しかしある程度賢い人に聞くと、賢すぎるのはいかんという回答が返ってきます。
なんとなく、賢すぎてはいけないということは分かるのですが、どの程度の賢さ、知識ならokで、どのレベルを超えると、それ以上はいかん。となるのでしょうか。
大体IQ110前後までは大丈夫で、それ以上は人としてまずいと自分は思うのですが。

他にも様々な賢さがあり、人間は勉強する生き物ですので、難しい質問だと思うのですが。

Aベストアンサー

賢いということは、相対的に上司がオバカさんに感じてしまうので、
間違った指示をいっぱい出してくるなぁ、もっと上手い策あるのになぁと、
それに従わないといけないのが苦痛だったりします。

勉強しないでめくらのままだった方が幸せだったかもしれないなと、
思うことがあります。

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Qおもしろい人は頭がいい?

頭のいい人には面白い人・場を和ませられる人が多い気がします。単にアホなことをして馬鹿騒ぎをする、というのではなく、気転のきいたユーモアがありますよね。
これは頭の回転が速いからなのでしょうか?
なんとなく疑問に思いました。人付き合いや距離のとり方、物言いが何に対してもそつがないような。円滑に進めるのがうまいのかなぁ

Aベストアンサー

回転が速いだけではなく総合認識力があり
複雑な状況を把握しなおかつ必要なことの検索に優れている
と言えます。検索機能は直線的な速さではなく自分の中の情報を
把握しているということです。
ようするにひじょうに頭が良いですね。

Qこの問題が解けると IQ 120らしいです

知ってる人には知ってる有名な問題らしくて、解けるとIQ120らしいです。
私はダメ (>-<)でした。
ギブアップ!
どなたか、100円はどこに消えてしまったか、教えてください

----------------------------------------------------------------
出張先のサラリーマン3人が、旅館に泊まることになりました。

1部屋1泊3000円。

サラリーマン3人は各自1000円出して旅館のフロントマンに払い、

ちょっと窮屈ですが、同じ部屋に泊まりました。

ところが、後になって帳簿記録を見た旅館の支配人が、

その部屋は実は1泊2500円であることに気がつきました。

支配人「今すぐ500円、あの部屋のお客に返してきなさい」

フロントマンは500円を受け取ると、「3人客に500円返しても、ワリカンできないだろ」

と考え、200円をポケットに入れ300円だけ3人客に返しました。

じつはこのフロントマンは支配人のダメ息子だったそうです。

3人の客はそのままチェックアウトして、200円得してホクホク顔のフロントマンだけど

ふと妙なことに気がつきました。

「最初、サラリーマン3人で3000円を1人1000円ずつ払ったでしょ。
300円だけ返したから1人900円払ったことになる。計2700円。
でも今、自分は200円持ってる。2700+200=2900円
・・・あれ?残りの100円はどこ?」

知ってる人には知ってる有名な問題らしくて、解けるとIQ120らしいです。
私はダメ (>-<)でした。
ギブアップ!
どなたか、100円はどこに消えてしまったか、教えてください

----------------------------------------------------------------
出張先のサラリーマン3人が、旅館に泊まることになりました。

1部屋1泊3000円。

サラリーマン3人は各自1000円出して旅館のフロントマンに払い、

ちょっと窮屈ですが、同じ部屋に泊まりました。

ところが、後になって帳簿記録を見た旅館の支配人が、

その部屋は実は1...続きを読む

Aベストアンサー

有名なひっかけ問題ではありますね。
IQ120というよりも、融通の利かないタイプか、人をひっかけて面白がるタイプの人間がひっかからない問題だと思います。

2700に200を足すのがウソなんです。
サラリーマンは900円ずつ、つまり2700円払いました。
旅館は2500円受け取りました。
ダメ息子は200円をネコババしました。

つまり、最後に払った900×3=旅館代2500+ネコババ200とするか、
最初に払った1000*3=旅館代2500+返金300+ネコババ200なんですね。
サラリーマンが最後に払った2700円に、ネコババした200円も含まれているんです。

Q女性が恥ずかしがる姿を好むのは?

男性に質問です。
よく男性は「女性が恥ずかしそうにしている姿が可愛い、好き」というのを聞きますが、
それってどんな心理からなのですか?
こっちは本当に恥ずかしいと思っているのに、嬉しがられるのは何だか不思議なのです。
もちろん辱めて喜ぶのとは違うのですよね?
ぜひ教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

恥ずかしそうな姿と言うよりは
普段見れない仕草や態度が新鮮だからかな?


特に興味がある人ならばいろんな面を見たい!って思うし。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む


人気Q&Aランキング