プロが教えるわが家の防犯対策術!

30代前半の女性です。
十数年、原因不明のひどい肩こりと首痛に悩まされており、
ありとあらゆる治療方法を試してきました。
病院では整形外科はもちろん脳外科まで行きましたが、
ストレートネックというだけで、ほかに重要な原因となるものは
分からないといつも言われます。
最近では、評判がいいという鍼治療院を紹介され、治療を一年ほどやってきましたが、お金が飛ぶ一方で、効果のほうは??でした。

現在、パソコンを多用する仕事をしておりますが、視力は悪いですが、特にパソコンを使うからひどいというわけでもなさそうで、
休日などあえて全く使わないでいる日にも、ひどくなったりするもの
ですから、困っております。
恥ずかしながら、少しでも血行が良くなるかと流行のブートキャンプや、寝る前にはストレッチやヨガなども毎日やっておりますが、
やらないよりはやったほうがいい…といった程度でしょうか。

最近、首のこりと痛みがひどい日が多く、頭痛もあり、整形外科でデパスやほかに痛み止めの薬をもらい、
運動療法(マッサージがほとんどです)などをやりました。
そこで質問なのですが、こちらの病院では前にも長く通ったことがあるのですが、薬の処方があるというだけで、首の牽引、電気治療、
レーザー治療などは全くといっていいほど効果が感じられません。
しかも、毎日できるだけ通うように言われますが、待ち時間がかなり長く、勤め人としては貴重な時間がもったいないので、
同じような治療(マッサージが基本)なら接骨院でも違わないのでは?と思っています。
接骨院には今までかなりお世話になりましたが、治る見込みは感じられないものの、あまり待たずに安価でマッサージを受けられる点が気に入っています。

こちらの質問ではしばしば、接骨院ではなく整形外科に行くようにと勧める回答がありますが、私のように、既に病院では検査済みで、
たまに医者に診てもらっているようでしたら、
接骨院通いでも大差はないと考えられますでしょうか。
今までの経験上、完治するという希望はありませんが、毎日の生活が少しでも楽になれればという思いです。
同じような経験をされた方や、専門の方のご意見をいただけたらうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鎮痛剤もデパスもいつまでも使っていたらいけません。

交感神経を緊張させ血管を収縮させてしまいます。それでなくても、全て、交感神経が緊張して血管が収縮し、免疫力が低下してるために起きてる症状です。

ご存知だと思いますが、肩こりというのは単に首や肩だけの局所の問題ではありません。ぜいくらそこだけに限定して治療しても決して良くなることはないでしょう。

人間は重力に逆らって二足歩行を始めましたが全身の骨格、筋肉、血管、神経を総動員しながら何キロもある頭部を支えながらバランスをとっています。何らかのストレスでこのバランスが崩れると全身が歪んでしまい、腰痛、肩こり、膝痛、頭痛など体に不具合が起きます。

このストレスの原因をつきとめないといくら部分部分に手を加えても良くなることはないでしょう。

あらゆる治療法と試したとおしゃっていますね。

まず、直立した姿整から体に歪みがないきちんと確かめて下さい。これが基本です。写真を撮ると良いと思います。できれば、天井から紐を垂らしてその紐を体の真ん中にもってくるようにして写真を撮ると尚良いです。側面写真も必要です。まっすぐ美しい立ち姿であるかどうか。

紐を使わない場合は後から体の中央に垂直に中心線を引いて見て下さい。

どちらかの肩が下がってるとか、首がまっすぐ直立してない、とかありませんか。猫背になっていないでしょうね。

運動不足で筋肉の発達が妨げられて体が歪むこともあります。

もう一つ、これは大変大事なことなのですが、見落としていまいがちなことがあります。この体の骨格を支える中心(主柱)が歯にあるということです。感性の豊かな歯科医は歯列の不具合、噛み合わせの不具合が免疫力を低下させ体の歪みは当然ですが、心の歪みの原因にもなってることを突き止めています。これは軟らかいものを食べ過ぎ(軟食傾向)、咀嚼回数が減ったためだと言っています。生物学的に機能の退化ですね。

きちっと歯の正しい矯正ができると体の歪みが是正されリンパ球が増えて免疫力が上がり、肩こり頭痛など体の不調が軽減したり完全に消失することもあるそうです。血管、筋肉、神経の圧迫がなくなれば当然といえば当然なのですが。

歯の不具合が体の歪みを作り肩こりなどの原因になってることもあり得るのです。

もし、歯の状態まで調べていなかったら、是非とも一度優秀な歯科、矯正歯科を探して歯列、咬合具合、補綴物があればその高さなどきちんと立体的に検査をして下さい。

すでに全てチェック済みでしたら、無視してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/11/08 16:08

整骨院も整体も施術される方によって大きな差があると思っています。


人と症状の組み合わせで整骨院のほうが良い場合もありますが、この場合は優秀な整体のほうが良い事例だと思います。
施術料金は保険の効く柔道整骨院さんよりは高額になります。
一度診て見て頂いてはいかがでしょうか?
私は法輪道坂本流の坂本先生をお薦めします。大先生は横綱白鵬の施術もされていました。
新大阪整体道場(06-4806-2622)
高松整体道場(087-822-0553)
なお、大先生は土佐清水病院本院と新横浜診療所でも月に一度施術されています。詳細はお問合せください。
おだいじに。
    • good
    • 0

経験的に、接骨院はなかなかいいと思います。


自然治癒力を高めてくれる治療で、「急がば回れ」的治療のようにに感じています。
整形外科も接骨院も、それぞれ「よさ」ががあると思います。
質問すれば経験からいろいろ答えてくださいますし、一人で悩んでいるよりは数倍いいと思います。
何より手で触れて、状態を診ながら治療してくださるのが気に入って
私も時々お世話になっております。よくなりますよ。
お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/11/08 16:09

ストレートネック、頚椎枕の利用も一つの選択ですが?睡眠中で頚椎、筋肉が弛緩、頚椎を矯正・鍛錬しますので、改善に結びつくと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q整骨院(接骨院)に通いつづけるのっていけないんですか?

整骨院(接骨院)に通いつづけるのっていけないんですか?

私はときどき首の後ろ側がつらくなり、我慢してると頭痛がしてくるので
悩んでいます。
整形外科へ行きレントゲンをとってもらったら、
「これは首や背中の骨の並び方の問題が原因です。
この状態ではお辛い症状が出るのは容易に想像がつきます。
自分なりの方法で色々試してみて対処してみてくださいね」と先生に言われました。

自分でも色々運動をしてみましたが症状が改善されないんです。

それで接骨院に通って電気をあててもらうと、かなり症状が楽になるので
症状が辛くなると接骨院にゆきます。

でも最近審査が厳しくなったようで
接骨院に通い続けると状況確認の通知がくることがあると知りました。

でも私の場合は肩こりとか暇つぶしで通ってるわけではありません。
つらい症状がでるから通ってるんですが、
それでも通ったらいけないんでしょうか?

私が言いたいのは
施術代が高いとか安いとか、保険がきくとかきかないってことでは
ありません。
ただ自分にあった治療を受けたいだけのことです。

余談ながら、
ただの肩こりの場合はマッサージ屋へ行ってます。
でもマッサージ屋で首のあたりをマッサージされると
「もみかえし」でかえって具合が悪くなるので
首のあたりはあまりもまないようにお願いしています。

あと、いっとき
整体院に通ったことがありますが、首の骨をボキボキ鳴らすので
不安になってきて通うのをやめました。
回数券をやたら勧めたりして「ただの儲け主義」って感じがしたから
通うのを辞めました。

*****
とにかく辛い症状に悩まされ、病院へいっても根本的な治療法もないと
いわれ困ってます。

接骨院へゆけなくなったら困ります。

整骨院(接骨院)に通いつづけるのっていけないんですか?

私はときどき首の後ろ側がつらくなり、我慢してると頭痛がしてくるので
悩んでいます。
整形外科へ行きレントゲンをとってもらったら、
「これは首や背中の骨の並び方の問題が原因です。
この状態ではお辛い症状が出るのは容易に想像がつきます。
自分なりの方法で色々試してみて対処してみてくださいね」と先生に言われました。

自分でも色々運動をしてみましたが症状が改善されないんです。

それで接骨院に通って電気をあててもらうと、かなり症状が...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


鍼灸でもマッサージ(整体は論外)でも良い経験をされていないのですね。唯一いいと思ったのが接骨院。しかし接骨院に通えなくなるかもしれない、というご心境なのですね。心中お察します。

ただこの場で私がどんなに肯定しても、システムがそうなっている以上私の力では何も出来ません。私は事実を伝えることしか出来ません。その点はご理解ください。


>保健所は他人事みたいな無責任な応対するらしいんですよ。

整体やカイロなどは法制度が無いため、管轄省庁がありません。ですから無責任というか、我々(保健所)の仕事ではないと言うことです。これは制度作りの問題なので責めるべきは政治家で、保健所ではありません。


>接骨院だけをやりだまにあげるのではなく
歯科医の業界についても色々調べたら、診療報酬の不正請求って
あるような気もするんですが。

制度外であれば、もちろん問題として提議するべきです。ただ今の私には歯科に関しての知識がありません。人には得意分野ってもんがございます。ご容赦ください。他にも過度の医療行為は確かに問題だと思いますが、私は歯科の専門家ではないので、治療方法や回数など踏み入ったことは分かりません。しかし制度内で行っていることであれば、多少問題があっても大きく問題提議は出来ないと思います。




あるおばあちゃんが 「私は貧しいから」 という理由で、スーパーで毎回毎回万引きをします。当然周りのお客さんは、ちゃんとレジを通りお会計を済ませます。おばあちゃんは自分の食べる分だけでなく、近所にも万引きした物を配っていました。


さて、このおばあちゃんは悪いこをとしていませんか?貧しい人は万引きしても許されますか?近所にも利益になっていれば許さるでしょうか?

これは接骨院で肩こりなど違法に治療すること全く同じです。健康保険とは国民が毎月支払っている、みんなの財産です。国民の財産を不正に散財させています。「あのおばあちゃんが許されるなら私も」 と万引きが過度になればスーパーはどうなりますか?破綻しますよね。ちゃんとお金を支払っていた優良な客はどうなりますか?近くにスーパーがなくなって、非常に困るという人も出てくるでしょう。

霞ヶ関の不正は許さないが、自らが恩恵に与る不正には寛大なんて、虫が良すぎると思いませんか?お役人理論と全く変わらないと思います。


接骨院について少しご理解いただけたでしょうか?今どの健保組合も赤字なのです。これから接骨院の保険はどんどん通さなくなるでしょう。あの事業仕分けでも(非常にぬるいですが)一時話が出ていました。


貴方は 「ひょっとしたら接骨院は、通い続けるのがダメなんじゃないか?」 と思ってこの質問をしたのではないのですか?正しい事実を知ったうえで、通い続けるかは貴方次第です。ただ貴方に良心があるならば、他の合法的な方法を選択してください。

No.1です。補足ありがとうございます。


鍼灸でもマッサージ(整体は論外)でも良い経験をされていないのですね。唯一いいと思ったのが接骨院。しかし接骨院に通えなくなるかもしれない、というご心境なのですね。心中お察します。

ただこの場で私がどんなに肯定しても、システムがそうなっている以上私の力では何も出来ません。私は事実を伝えることしか出来ません。その点はご理解ください。


>保健所は他人事みたいな無責任な応対するらしいんですよ。

整体やカイロなどは法制度が無いため、管轄省庁があ...続きを読む

Q整形外科と接骨院の治療法の違いについて

実家は昔から接骨院派ですが、嫁ぎ先の近くに接骨院がないので整形外科に行きました。

(1)肋骨のあたりが痛く、レントゲンを撮って異常ナシ、軟骨にヒビが入った場合は写らないので自然に治るのを待つ、1年たっても痛かったらまた来て下さい、との事でした。処置なし。
実家に帰った時に接骨院に行ったら電気治療等してくれました。

(2)知人が腰痛で接骨院に通ってました(電気治療、マッサージ等)。
散歩をしている最中に動けなくなってしまい救急車で整形外科に運ばれました。
レントゲン、MRI共に異常ナシ。安静のみ。特に治療ナシ。痛み止めの飲み薬が出されました。
特に治療をしてもらえないなら自宅で安静していた方が・・・とすぐに退院してきました。

整形外科医はお医者様、接骨院の先生は医師免許なしは知ってますが、整形外科はレントゲン等で異常がなければ痛みがあってもなにもしてくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

この二つ、まずは基本的なことをしっかり押さえてください。具体的には 「整形外科と接骨院の取り扱い疾患の差異」 です。加えて、整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージなどの類似資格も含めて考えてみましょう。これらは当然免許や資格が違うわけですから、それぞれ法律的に縛りがあり取扱い疾患も専門的な違いがあるのです。


接骨院(整骨院も同じ)とは柔道整復師という国家資格ですが、この柔道整復師という資格は、具体的に何を治療する資格かお分かりでしょうか?鍼灸師は鍼や灸を使って施術する資格、あんま師はマッサージという技術で施術する資格、では柔整は・・・?

実は柔整師とはケガの治療する資格です。さらにケガも 打撲、捻挫、挫傷 この三つに限られています。しかも国から 「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・ 接骨院で治療はできません。ですから貴方の肋骨の痛みが打撲、交通事故、転倒以外であれば接骨院は専門外ということになります。腰痛や肩コリの治療(要するにケガ以外の治療)は 「歯医者で眼の治療」 をするようなものです。
   

>実家は昔から接骨院派ですが、嫁ぎ先の近くに接骨院がないので整形外科に行きました。

しかし全国の整骨院は慢性腰痛を 「腰のねんざ」 など嘘の受傷理由を添付したり、施術部位数・治療日数の水増しなどの手口で健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。全国に約4万件と整骨院はあり、不正は業界ぐるみで行われております。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約 800億円、保険はさらに 数種類あり、2007年度で約3000億円、直近の試算では4000億円かかっています。わずか数年で約1000億円という急増ぶりです。言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。

ですから接骨院に常連客などは絶対にありえない話で、そうしょっちゅうケガをする家庭も、まぁかなり珍しいはずです。おなたの親御さんが慢性腰痛で接骨院に保険でかかっているなら、100%不正請求の金づるになっているでしょう。


他の資格について簡単に説明します。

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
先ほどご説明したとおりです

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


>(1)

例えば肋骨の骨折(ヒビも骨折)であれば通常は何もしません。逆に何かをするべきではありません。レントゲンの取れない接骨院が患部をマッサージすると、痛みが増す可能性があります。病院ではバストバンドやリブバンドと呼ばれるバンドを処方することがあります。痛みが強ければバンドはかなり有効です。打撲や挫傷であれば電気治療が有効だと思います。リハビリ科のある整形外科であれば電気治療をしているところがあると思います。そのほか肋間神経痛なども肋骨周辺の痛みを引き起こしますが、病院ではお薬、電気の他、鍼治療もかなり有効的だと思います。


>(2)

ご友人のケースではかなり激しい炎症があったようですね。通常この場合はお薬である程度の炎症を抑えてから電気なりマッサージを行います。病院がシップやお薬、電気治療だけなのには理由があります。捻挫、打撲、腰痛やそれに付随する痺れなどは筋肉や神経が傷んでいることです。揉んだり押したりと、下手にいじると益々傷が大きくなり悪化します。ブロック肉を力強く揉めばボロボロになりますよね。擦り傷や切り傷が徐々に治って行くように、生体は損傷組織の修復作業行っているわけです。病院のシップやお薬、電気治療はその作業のお手伝いをします。整体や整骨院などの治療院は、薬が出せない、技術・知識・設備面で正しい原因が分からない、 「何かしなければ」 と思う、などとにかく何かやりたがるわけです。しかしそれが正しいわけではありません。このような症状で揉んだりするのは、医学、医療を知らない証拠ですね。

痛みの原因は炎症です。皆さん痛み止めといっているものは、主に飲み薬だと思いますが、同じ成分でシップ・テープなど貼り薬、ローションなどの塗り薬、座薬などあります。これは全て “消炎剤” です。これは患部の炎症を抑えるの主たる目的で、その結果(副産物的)に痛みが取れています。決して何かを麻痺させているわけではありません。炎症とは腫れも伴うので、腫れの為に患部の血行不良が出てきます。炎症を放っておくと患部の組織や構造、状態は悪くなります。荒れ果てた大地ほど開墾は大変になります。ですから早期にお薬で炎症抑えれば、良い状態で完治を目指せます。消炎鎮痛剤は痛み止めの一時しのぎではありません。立派な治療になります。ただお薬にも相性がありますので、効かなければ主治医と色々相談してお薬を変えてみるのも手かと思います。同じ効果のお薬は沢山ありますので。


>整形外科はレントゲン等で異常がなければ痛みがあってもなにもしてくれないのでしょうか?

原因がわかって何もしないのと、原因がわからずに何かするのではどちらが安心できますか?

原因がわからない以上、悪化の可能性や事故の危険性は払拭できないわけです。ただこの病院も 「1年様子を見ましょう」 はありえないです。せいぜい1週間です。それで変わらなければ薬を変えたり、リハビリを追加したり、バンド処方したりするところもあると思います。


個人的には1週間で何も変化がない、もしくは悪化するようであれば早急に別の整形に行かれた方がいいと思います。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

この二つ、まずは基本的なことをしっかり押さえてください。具体的には 「整形外科と接骨院の取り扱い疾患の差異」 です。加えて、整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージなどの類似資格も含めて考えてみましょう。これらは当然免許や資格が違うわけですから、それぞれ法律的に縛りがあり取扱い疾患も専門的な違いがあるのです。


接骨院(整骨院も同じ)とは柔道整復師という国家資格ですが、この柔道整復師という資格は、具体的に何を治療する資格かお分かりでしょうか?鍼灸師は鍼や灸を使って施術す...続きを読む

Q整骨院の料金の仕組がよく分かりません。

現在、整骨院に左の肩凝りが酷いので見てもらっているのですが、原因は右側が歪んでいるから、整えていくという診断?を受け、現在通っています。
保険証の提出をしているのですが「自費による施術料」で、決まった金額+「健康保険の個人負担金(保険の種類により異なる)」が発生しているらしいです。
大体、一度の施術で2000円ほど支払っています(時間的には20分強)
これは、妥当な料金なのでしょうか?
知り合いは、他の医院で1時間ほど診察してもらって、500円位だとっております。なぜ金額にこんなに差があるのでしょうか?
電気や機械は使わず、先生が手で施術して下さるんですが、この治療方法は「整体」と呼ばれるものですか?

Aベストアンサー

保険で行える治療には適応範囲があり、それに当てはまらないものは自費診療になります。

自費(自由)診療と言うのは、保険がきかないものです。
料金は「言い値」で決められ、砕けて言うと「いくらでもあり」ということになります。

料金はどちらかというと質問者さんの20分強で2000円のほうが常識的な値段かと思われます。

1時間ほどつきっきりの診察で500円が本当の話なら、そこの医院は相当無理をしていますね。
単純計算でその診察のみで日給を考えると、
稼働時間が8時間としたら一人の先生が1日中働いてやっと4000円ですよ。
見習いの人の日給になるかどうかも微妙な金額です。

この場合は金額もそうですが、その施術でその人が満足しているのかどうか、
も一つの大事な基準になってくるかと思います。

あと前に回答された方が言われていますが、整体とは資格になっていないので、
誰が何をやってもそれを整体と言えば整体になります。

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q【事故】整形外科から整骨院に?

先週車にぶつけられ、整形外科で頸椎捻挫と診断されました。

1.むちうちは整骨院に行ったほうがいいと周囲には
言われるのですが、整形外科に通いながら
整骨院にも行っていいのでしょうか?
(慰謝料の計算方法などに違いがでるのでしょうか?)

2.次の診察予約まで2週間あるのですが(大きい病院
のため予約がとりづらいです)、それまでに整骨院に
行ってもいいのでしょうか?それとも次の診察に行ったときに
先生と相談し、紹介状などを書いてもらったほうがいいのでしょうか?

仕事を休んでいるため、なるべく早く治したい気持ちでいっぱいです。
色々調べたのですが、いまいちよくわからないため質問させて
いただきました。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

交通事故の被害者であり、第1診が整形外科にて頚椎捻挫と診断されたものとしてお答え致します。

1.もともと交通事故は第3者行為による負傷なので、原則的には健康保険は使えません。医療費に関しては、すべて自費治療になります。ですから、整形外科に通いながら、整骨院や接骨院、鍼灸院に通っては行けないという決まりはありません。制度をよく知っている人は、2週間に一回程度整形外科に通い、後は接骨院などで治療する人もいます。接骨院に通った場合の慰謝料は、通常1倍です。整形外科は2倍です。通院する場合は加害者(損保会社)に連絡するのですが、一般に損保会社は整骨院に通院するのをいやがりますが、これは通院日数が増えて慰謝料が増える事を懸念しているようです。
ですが、整形に通いながら整骨院に通う事は決して違法でもないので、どうぞご希望があれば整骨院に通院してください。

2.特に病院の医師に言わなくても、整骨院に通われても大丈夫ですよ。その時に、整骨院の先生(柔道整復師)に交通事故の治療である事を告げれば、柔道整復師が損保会社に連絡なり、手続きの方法を教えてくれると思いますよ。

最後に関係医療法をよく理解していない人は知らないのですが、整形外科で頚椎捻挫と診断されたのならなおさら、柔道整復師(整骨院)の治療を受けられたほうが賢明かと思います。柔道整復師は、国が担保した捻挫治療のエキスパートですから。

交通事故の被害者であり、第1診が整形外科にて頚椎捻挫と診断されたものとしてお答え致します。

1.もともと交通事故は第3者行為による負傷なので、原則的には健康保険は使えません。医療費に関しては、すべて自費治療になります。ですから、整形外科に通いながら、整骨院や接骨院、鍼灸院に通っては行けないという決まりはありません。制度をよく知っている人は、2週間に一回程度整形外科に通い、後は接骨院などで治療する人もいます。接骨院に通った場合の慰謝料は、通常1倍です。整形外科は2倍です。通院す...続きを読む

Q通院のみ(接骨院)の慰謝料は?

5月末に出会い頭で事故にあいました。
過失割合は当方2割相手8割です。
2回ほど整形外科に通いましたが治療に不満があり保険会社に連絡をして通いつけの接骨院での治療に変更しました。
特に入院するまでの怪我ではありませんでしたがやはり首と腰が痛み今でも週に4,5回は通っています。
そろそろ示談のことも考えているのですが実際どれくらいの金額が来るのか不安があります。
会社を休んだ期間は10日間です。
自分の会社の保険会社からも1日5000円出ると話はありました。
接骨院は外科に比べると減額されると聞いたことがありますがご経験のあるかたお教えください。

Aベストアンサー

>保険会社に事前に連絡してあります。
>接骨院では支払いもしてありませんが
>それでも一円も慰謝料は出ないのでしょうか

大丈夫です。一定の慰謝料は出ます。

>今でも週に4,5回は通っています。

早い話殆んど毎日通院している訳ですよね。
医師でもない柔道整復師のおじさんに毎日通っても
必要な適正治療であったかという問題から慰謝料は
整形外科通院とは違うであろうというだけです。
接骨院通院を毎日する場合は、医師の診断・紹介状
を持って接骨院に通いそして接骨院通院治療が必要(有効)
かどうか定期的(1~2週間に一度)に医師の診断
を受ける事が肝心です。これなら病院と同じ慰謝料です。

接骨院治療に厳しいのは医師の診断無しに慰謝料目当てに
必要の無い毎日通院をする人が多いからでしょうね。
整形外科なら夕方5時・6時に閉まりますが
探せば(お願いすれば)8時・9時・10時まで
開けている接骨院はあります。
必要も無いのに仕事が終わって通院するのに大変便利です。

ツワモノは、日曜・祝日も接骨院に通院します。
何と接骨院治療期間と実接骨院通院期間が同じなのです。

>自分の会社の保険会社からも1日5000円出ると話はありました。

搭乗者傷害保険の通院保険金でしょうか?
当然ですが通院日数全日の支払いはありません。

色々書きましたが、あくまでも一般論であって
必ずあなたに当てはまる訳ではありません。
おそらく下記の様になると予想します。

※5月末から7月末の通院ではたったの2ヶ月の通院ですよね?
 休業損害も10日ならばおそらく自賠責保険範囲に収まります。
 過失割合の2割減額もなく60日(別に50日でも65日でも)
 分の慰謝料が全額支払われると思います。

 4200×60(治療期間)=252000円

 治療期間とは通院日数ではなく事故初日から最後に
 通院した日までの通院しなかった日を入れた総期間です。

 あまり心配する必要はありません。
 2ヶ月で完治したあなたは慰謝料目当ての
 不必要通院とは間違われないでしょう。

>保険会社に事前に連絡してあります。
>接骨院では支払いもしてありませんが
>それでも一円も慰謝料は出ないのでしょうか

大丈夫です。一定の慰謝料は出ます。

>今でも週に4,5回は通っています。

早い話殆んど毎日通院している訳ですよね。
医師でもない柔道整復師のおじさんに毎日通っても
必要な適正治療であったかという問題から慰謝料は
整形外科通院とは違うであろうというだけです。
接骨院通院を毎日する場合は、医師の診断・紹介状
を持って接骨院に通いそして接骨院通院治療が必...続きを読む

Q骨盤のゆがみを治すにはどこへ行くべき?

23歳女です。
骨盤の歪みが半端ないです。
数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。
恐らくこれも骨盤のゆがみのせいかと思いますが、上半身はかなり痩せているにも関わらずお尻や太ももが全く痩せません。
またむくみをとってもとってもまたむくみ、リンパマッサージやツボ押しをしたり、毎日筋トレ、スクワットや腹筋、土日にはスポーツを必ずして、水を毎日1リットル飲んではいますが、上半身が恐ろしく痩せていくばかりで下半身は微しか痩せませんのでバランスがとれていません。
また冷え性もひどく生理痛も半端ないのと慢性の便秘です。
この場合、整体に行くべきでしょうか?整骨院、接骨院、ヨガ、整形外科、いろいろありますが、どこへ行けば治りますか?
もちろん日頃の癖は直していくつもりです。
いち早く、確実に治る場所を教えて下さい。
自身の努力は惜しみません。

Aベストアンサー

骨格・骨盤の歪みはレントゲンがなくては絶対に分かりません。骨盤とは外からその半分も触れることが出来ません。整体師やマスコミが色々なことを言っていますが、レントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。あることないこといい、お客さんがお金を落とす動機付けを作っているだけです。


>数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。

まずこの言葉忘れてください。例えレントゲンを撮っていても、骨盤や骨の分野は整形外科です。内科医に正確な判断は出来ません。それどころか付け焼刃の専門外の知識で、時々ありえないことを言う医師も実際に多くいます。とりあえず整形外科医の判断を仰ぎましょう。


骨盤が歪むとは例えば、四角い積み木の上部に割り箸を一本、底面に割り箸を二本挿したものを想像してください。四角い積み木が骨盤、一本の割り箸が背骨、二本の割り箸が脚です。背骨や脚に見立てた割り箸が曲がれば、四角い骨盤は傾きます。正面から見て正方形に見えていたものが、(四つの角が直角な)ひし形に見えたとします。さて、果たしてこれは骨盤が歪んだことになると思いますか?

正方形がひし形になるのは、形が変わったからでなく骨盤が歪んだとは言いません。その上下の骨格の異常で骨盤が歪んで見えているだけです。例えば正方形が平行四辺形に見えたり、三角に見えれば、骨盤が歪んだと言えます。

これは実際でも同じことが言えます。側弯症など背骨に原因がある場合、股関節、膝などに異状がある場合です。整体師やカイロプラクターは、脚の長さの左右差や、骨の表面的な高さ、のみで骨盤歪んでいると判断することが多いです。しかし上記の例のようにこれでは正確な判断とは到底言えません。

私の知り合いにも元整体師が数人いますが「骨盤矯正はセールストーク」と言い切っていました(汗;
彼らは言葉巧みに、根拠のない治療を受けるように言い寄ってきます。中には首への治療のように危険なものも含まれています。これは厚生労働省でも警告しています。医療まがい(根拠が無い)のセールストークには十分お気をつけ下さい。


>整骨院、接骨院、ヨガ、整形外科、いろいろありますが、どこへ行けば治りますか?

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。ヨガは体操教室です。治療を目的としているところでありませんので、体に何か不調のある方は悪化する可能性があります。実際の臨床の現場でも 「ヨガで・・・」 方が非常に多いです。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

骨格・骨盤の歪みはレントゲンがなくては絶対に分かりません。骨盤とは外からその半分も触れることが出来ません。整体師やマスコミが色々なことを言っていますが、レントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。あることないこといい、お客さんがお金を落とす動機付けを作っているだけです。


>数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。

まずこの言葉忘れてください。例えレントゲンを撮っていても、骨盤や骨の分野...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q整骨院での肩こりの治療

 子供のころから首・肩のこりがひどかったのですが、今はパソコンに長時間向かう必要があり、特に作業が長い日が続いた後などはかなりひどいです。普段は、湿布を貼ったり、運動したりしてやりすごしていますが、作業が長くて湿布や運動で治らないような時は、マッサージしてほしいと感じます。
 整形外科は、飲み薬・貼り薬の治療で、自分で湿布を貼るのとあまり変わりませんでした。今は別の持病で薬を飲んでいるので、飲み薬はこれ以上増やしたくないです。マッサージは、クイックマッサージと整体に行ったことがあり、整体は気持ちがよかったのですが、高くて、お金がないと行けません。クイックマッサージだと、いまいち楽にならなくて。
 整骨院で、保険がきくという看板を見かけたのですが、整骨院で肩こりの治療をされた方、どのような治療でしたでしょうか?まだ整骨院は行ったことがないんですが、マッサージですか?整体の時は、肩や背中をもみほぐしてもらって気持ちよかったのですが、首をごきっと言わせるのだけは怖かったのでやめてもらってました。整骨院ではそういうことはできるでしょうか。
 どういう治療をしたか、できればいくらくらいだったかも知りたいです。

 子供のころから首・肩のこりがひどかったのですが、今はパソコンに長時間向かう必要があり、特に作業が長い日が続いた後などはかなりひどいです。普段は、湿布を貼ったり、運動したりしてやりすごしていますが、作業が長くて湿布や運動で治らないような時は、マッサージしてほしいと感じます。
 整形外科は、飲み薬・貼り薬の治療で、自分で湿布を貼るのとあまり変わりませんでした。今は別の持病で薬を飲んでいるので、飲み薬はこれ以上増やしたくないです。マッサージは、クイックマッサージと整体に行った...続きを読む

Aベストアンサー

整骨院はただの肩こりには保険は利かないはずです。
受傷理由のある疾患、受傷日が明確な疾患に限られます。

この日からおかしくなった。こうしたらおかしくなった・・・とか理由付けがなければ保険請求を整骨院でできなかったはずです。寝違えなどはOKです。

整骨院は、ぎっくり腰や肉離れで通っていましたが、肩こりの時は工夫して保険請求が利くようにしてしてくれました。(首も回らなくなっていたので)健保からも肩こり治療は保険が利かない!と文書が出たことがありました。

一度行ってみて、相談してみたらどうでしょうか。保険が利けば、初回を除いて五百円前後で治療が受けれます。
整骨院と整形外科の治療の大きな差は先生の「手」です。先生の「手」だけが欲しい(笑)

クイックマッサージは無資格の方がされているので、どうかと・・・素人が間違ったマッサージをしたら逆効果になることがあると整骨院の先生が言われていました。

整骨院では#1の方の言われるとおり、電気治療、ローラー、先生のマッサージ、生活上の注意、自分で出来る肩こりのほぐし方でした。なお、整骨院では投薬はできません。

整骨院はただの肩こりには保険は利かないはずです。
受傷理由のある疾患、受傷日が明確な疾患に限られます。

この日からおかしくなった。こうしたらおかしくなった・・・とか理由付けがなければ保険請求を整骨院でできなかったはずです。寝違えなどはOKです。

整骨院は、ぎっくり腰や肉離れで通っていましたが、肩こりの時は工夫して保険請求が利くようにしてしてくれました。(首も回らなくなっていたので)健保からも肩こり治療は保険が利かない!と文書が出たことがありました。

一度行ってみて、相...続きを読む


人気Q&Aランキング