2006年のW杯前にトッティが怪我しましたよね。それは誰が接触したんでしょうか?
後その人は自分の子供にもそのことについて責められたというのを聞きました。その人はイタリアサポーターから怒られたりしなかったのでしょうか?

A 回答 (1件)

危険なプレーではなく、


トッティの擁護もあったのではないでしょうか。


http://www.ocn.ne.jp/sports/soccer/magazine/0417 … 

前半10分、エンポリDFリカルド・バニーリの後方からのタックルがトッティの左足に入る。

「タックル自体はそれほど危険なものではなかった」

 のちにトッティ自身がこう語ったように、特に悪質というわけでもなくイタリアではよく見かけるプレーだった。着地のタイミングが悪かったとしかいいようがないだろう。当初は主審に抗議さえしていたバニーリも、容態を知ったあとには涙を浮かべながら「たしかに後方から少し勢いをつけて当たりにいったが、ボールをねらっていたし、まさかこんな事になるとは思わなかった。彼には謝りたい」と語っている。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング