gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

自然林を切り開き、有機菜園をつくっています。

最初の黒ボク土は酸性でしたので、毎年、石灰と牛糞などをまぜています。水はけはとてもいいです。日当たりは半日陰くらいです。

芋などはとてもよくできるのですが、長葱、玉葱、ニンニク類を植えつけても、全部枯れてしまいます。3年繰り返しましたができませんでした。ラッキョウは毎年よくできました。

なぜなのか、どうしたらできるのか、御存知の方、お教えいただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



栽培全般についてまとめてみました。

ニンニクには寒冷地向き(福地ホワイト、岩木、富良野など)と暖地向き
(壱岐早生、遠州早生,佐賀大ニンニク、沖縄種など)があります。地方種も
多く実にさまざま。それぞれ適地に植えないと球の肥大が悪くなります。
(低温要求量や日長が関係します)

株間は広いほど球は大きくなりますが、総収穫量が減少します。
うね幅1m(うね面60cm、うね間40cm)条間15cm、株間15cm、3条植えで、67株/坪。

植付け時期は9月15日~20日を北陸の標準とすると、寒い地域では2週間ほど早く
植えないと、根が伸びれません。逆に暖かい地域では10月上旬まで植えられます。

浅根性なので、ねぎ類の中では意外に乾燥に弱く、土が乾くと特にカルシウム
などが根から吸収されにくくなり葉先が枯れてきやすくなります。降雨がない
ときはかん水しましょう。また堆肥などによる土作りも保水性改善に効果的です。

わき芽が出てきたら、年内中に取り除きます。

5月以降に「とう」がでてきたら、早急に摘み取ったほうが球が太ります。

肥料について

土壌酸度は中性(6.5~7.0)に近いほうがよく、火山培土や砂丘地では石灰が
不足すると酸性障害で根が伸びれなかったり、葉先が枯れたりします。

肥料は、秋~冬はあまり吸収量が多くありませんが、春の生長時期には急激に
吸収し「とう」がたつころから低下します。多肥栽培すると球割れが起きたり、
カルシウムの吸収が悪くなったり「サビ病」が増えます。

施肥量のめやす(坪あたり)石灰400g、堆肥6kg、化成肥料(基肥300g、降雪前の
追肥100g、消雪後の追肥200g、葉桜頃の追肥200g)

肥料は、過燐酸石灰、牡蠣がら石灰、堆肥、(牛糞を堆肥に替えてみてください)が
よいそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんなに詳しくお教えくださって、ありがとうございます。

酸性が強いこと、乾燥しやすい水はけ台地であることで、
石灰、燐酸、牛糞、バーク堆肥などを鋤きこんで、湿った場所に植えつけました。今回はできるか楽しみです。

nekochacha様
お答えに感謝申し上げます。

お礼日時:2007/09/22 08:50

それぞれ、いつごろ、どんな感じで枯れるんでしょう?

この回答への補足

●長葱は、種をまくと、芽はでて4cmくらいになりますが、それ以上伸びずにとけてしまいます。苗を買ってきて植えてもそれ以上大きくならず、なくなってしまいます。(夏場の水やりはしたのですが)
●玉葱も苗を植えますが、一本のこらずとけてしまいます。(枯れるというかんじではありません)
●ニンニクは種を植えますと、いきおいよく2・30cmほど伸びますが、そのあと、葉先から黄色くなって、腐っていき、結果しません。

よろしくお願いいたします。

補足日時:2007/09/21 07:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

satesate9 様

質問するときに、もっと詳しく書く、ということを教えてくださいまして、ありがとうございました。

感謝申し上げます。
 

お礼日時:2007/09/22 09:02

なんとなく生育が悪く、そのうちに枯れてしまうようであれば、肥料が原因になっている可能性があります。


ANo.1さんも書いておられますが、ネギ類は多めの石灰とリン酸を要求します。
黒ボクの自然林は酸性が大変強いので、すでに石灰などを混ぜていても、まだ酸性が残っている可能性があります。
また、リン酸については特に書いておられませんが、特に多くのリン酸質肥料を与えてみると良いと思います。
熔りんを施用すると、酸性を直すのとリン酸供給の両方の効果があるので、便利かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

indoken 様

御丁寧な御回答ありがとうございます。
とても困ってしまうとgoo頼みなのですが、ほんとうによく教えてくださいます。世の中すてたもんじゃないと思います。

たしかにものすごい酸性土壌で、石灰がふつう以上必要なのでしょう。

燐酸はまいておりますが、熔りんを調べてみます。

感謝申し上げます。

お礼日時:2007/09/22 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qにんにくの収穫時期を教えて下さい

ねこの額ほどの家庭菜園に、にんにくを植えました。他の畑のにんにくは葱坊主が出てるのに、うちのはまだ出てません、葉もまだ青いです。玉葱は茎が倒れたら収穫しますが、にんにくも茎が倒れますか? どうなったら収穫すればいいか教えてください。

Aベストアンサー

#1で回答したものですが
別の本を見たら、「葉の2/3が枯れてきたら
収穫する。時期にはそれほどこだわらなくても
よい。」とかいてありました。
暑さには弱いので夏には枯れてしまうそうです。

Q米ぬかを畑にまいたら?

先日、畑に詳しい親戚の人とトマトの話をしていたのですが、「ちゃんと米ぬかまいてる?」と言われました。わたしが「直接まくんですか?」と言ったら、「そりゃあそうだよ」と言って笑ったのです。

でも、わたしはこんなふうに思っていました。

肥料というのは、微生物のエサとなる資材を与えて、発酵させますよね。発酵が完了するというのは、エサがほとんどいなくなって、発酵熱がおさまった状態だといいます。

で、発酵が終わっていない堆肥をまくのは、畑の土に微生物が爆発的に発生して窒素を奪ったりするからダメ、と教わりました。

でも、米ぬかは微生物が発酵するためのエサだから、畑に直接まいたら、微生物が爆発的に発生するんじゃないかなあ、と。

何だかおかしな質問になってごめんなさい。文意を理解していただける方だけ答えていただければけっこうです。

米ぬかをそのまままいても、大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

昔は今のように市販の肥料が豊富ではありませんでしたから、何処の家
でも米ぬかや米の研ぎ汁を庭や畑に撒いていました。多分その名残があ
るため、親戚の方も言われているのだろうと思います。

米ぬかには植物に必要な色んな成分が多く含まれていますが、メリット
はあるのですがデメリットもある事を忘れてはいけません。
粉末の油粕がありますが、油粕の成分は醗酵が終わっていなければ植物
に吸収されない性質があります。土中で醗酵すると醗酵熱によって根が
傷んでしまうし、醗酵時に出るガスによっても根が傷んでしまいます。
米ぬかも油粕と同じで、醗酵しない限りは施しても意味がありません。
米ぬかを少量なら使用されても構いませんが、大量に使用されると土中
の通気性や排水性が悪くなります。また腐敗によってハエなどの害虫が
発生しやすくなるので、使用には注意した方がいいですね。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Qじゃがいも栽培失敗・・・原因として考えられるのは?

もうどうしようもないのですが、来年のためにアドバイスをください。

今年、初めてじゃがいも栽培に挑戦してみました。しかし、大きく育つ前に、ほとんどが枯れてしまいました。
まだ収穫時期ではないのですが、枯れてしまったので掘ってみると、枯れたどの株にもビー玉からピンポン玉大くらいの子イモが、1株あたり数個から10個くらいついていました。枯れた原因も気になりますが、気になっているのは元の親芋がどろどろに溶けていたことです。まるで膿のような色で気持ち悪いくらいドロドロでした。そういうものなんでしょうか?それとも何かの病気や異常のサインなのでしょうか?

状況は以下の通りです。

土は、今年の外構工事にときに余分に置いて行ってもらった新しい土です。真砂土というよりは、小石が少し混じった土ですが比較的さらっとした土で、粘土質ではありません。軽く苦土石灰を混ぜ込んでから植えました。

種イモは園芸店で買ってきたメークインです。小さいイモだったので切らずに植えました。畝に溝を掘って、イモとイモの間に堆肥を置きました。
植えたのは3月上旬で、4月上旬には植えたすべての種イモから芽がでました(28個)。その時点では特に異常は感じませんでした。
増えてきた芽を5月に入って間引きましたが、この時点でも4月と比べてもあまり芽の背丈は伸びておらず、全体的に葉の色も緑が少し薄いような印象を受けましたのを覚えています。
その後、葉に次々と黒い点が現れ、枯れる芽が現れてきました(黒点病でしょうか?)。
6月上旬には半分以上が枯れ、今日6/23にはほとんど全部が枯れてしまい、2株だけになってしまいました。残ったものは緑が濃い葉をしていますが、まだ背は低く20cmあるかないかという状況です。また、1株あたり2つの芽は残すようにしていたのですが、残ったのは株あたり1芽だけで、他の芽は枯れました。
当初、萎れるような様子は見られなかったので、植え付けからは水遣りはほとんどしていませんでした。黄色く変色した葉が見られるようになってからは少しだけ水をあげましたが、他の植物のようにじゃぶじゃぶになるほどに与えたことはありません。

ちなみに、すぐ隣の畝ではトマトとトウモロコシがかなり勢いよく育っていて、環境が劣悪というわけでもないようです。地域は、瀬戸内平野部です。

何か、来年に向けてのアドバイスがあればお願いします。

もうどうしようもないのですが、来年のためにアドバイスをください。

今年、初めてじゃがいも栽培に挑戦してみました。しかし、大きく育つ前に、ほとんどが枯れてしまいました。
まだ収穫時期ではないのですが、枯れてしまったので掘ってみると、枯れたどの株にもビー玉からピンポン玉大くらいの子イモが、1株あたり数個から10個くらいついていました。枯れた原因も気になりますが、気になっているのは元の親芋がどろどろに溶けていたことです。まるで膿のような色で気持ち悪いくらいドロドロでした。そういうも...続きを読む

Aベストアンサー

 ペーハー測定器は在った方が良いです。気づかないうちに酸性に傾いてしまいます。
ホームセンタ-等で4000円程度で売っている簡易型でよいと思います。
 大きくなる前に枯れ出してしっまたのは肥料不足も考えられます。堆肥を
入れて見てはいかがでしょうか?私も昨年から畑を開墾してジャガイモを作り出しましたが
堆肥は一般に言われている量の5倍、苦土石灰・消石灰・牡蠣ガラ灰もPH6.0以上に
なるまで相当量すきこみました。同時にバーミュキュライトと籾殻薫炭もすき込み
通気性と排水性を向上させておきました。今年はさらに溶性燐肥と高度化成を混ぜ、
堆肥・石灰を一緒に鋤き込んでから20CM程度の高畝にして種芋を植えました。
収穫は下の葉が黄色く成りだしてから(枯れる前)彫り上げました。種芋1Kgで
20~30Kgの収穫となり大変満足しています。草丈は50CM以上になりました。
来年からはPHの調整に適量の石灰と堆肥で行けると期待しています。

Qジャガイモの葉がもう枯れ始めてます!病気?

今ジャガイモを育てているんですが、まだ緑であるはずの葉が
既に枯れ始めているんです!

本とか見ても収穫は6月となっているので、
まだ枯れるには早いと思うんです。

全部が枯れたわけではなく、下手に土を掘って
ジャガイモをダメにしてしまうのも怖くて・・。

病気には予防が大事で、一度かかったらどうしようも
ないと聞いたのですが、何か策はないでしょうか?

また、一度掘ってみた方がいいのでしょうか?
全くの素人なのでわからず困っています。

詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

早い地域では収穫時期が近づいています。
花は咲きましたか?
品種や植えた時期、地方によって収穫時期は異なります。
一般的には黄色くなり始めたら収穫時期です。
病気の可能性もありますが過去に花が咲いていたら多分大丈夫でしょう…。

話はそれますが私は今年は早稲種のきたあかりと極早生種のインカのめざめを植えています。
きたあかりは昨年も違う場所(ナス科の連作障害を避けるため)に植えたのですがなかなか美味しい品種で収穫も早いものでした。
今年初挑戦のインカのめざめは味はいいということですが収穫時期が極早生で休眠期(芽が出ず寝ている時間)が極端に短いため収穫が遅れると芽が出てしまう欠点や収穫量が少なく病気に弱い品種のためどきどきしながら見守っています。
最近そろそろ黄色くなり始めたかな~という頃合いです…。

ま、話はそれましたがジャガイモといっても色々品種があるわけで植えた時期や地域も分からなければ見たわけでもないので病気かどうかも分かりません。
一番手っ取り早いのは1本抜いてみることでしょう(^.^)
通常だいたいそうやって収穫時期をみるものですから…(#^.^#)。
出来れば天気のいい日が続いたときに収穫してあげて下さい。

参考までに私のお気に入りのジャガイモのページを何ページか紹介しておきます。
http://www.maff.go.jp/soshiki/nousan/imo/imoruihanindex.html

http://jrt.gr.jp/q&a/

http://www.geocities.jp/a5ama/

なかなか参考になると思います。
ちなみにご存知と思いますがナス科(トマト・ジャガイモ・ナスなど)は連作を嫌います。
同じ土地には3年ほど植えないようにしましょう。
少し離れたところであればOKです。
詳しくは「ナス科」「連作」で検索すれば調べられると思います。
堆肥などを使った連作障害軽減方法もありますが話がそれすぎるので…(#^.^#)。

早い地域では収穫時期が近づいています。
花は咲きましたか?
品種や植えた時期、地方によって収穫時期は異なります。
一般的には黄色くなり始めたら収穫時期です。
病気の可能性もありますが過去に花が咲いていたら多分大丈夫でしょう…。

話はそれますが私は今年は早稲種のきたあかりと極早生種のインカのめざめを植えています。
きたあかりは昨年も違う場所(ナス科の連作障害を避けるため)に植えたのですがなかなか美味しい品種で収穫も早いものでした。
今年初挑戦のインカのめざめは味はいいというこ...続きを読む

Q家庭菜園の土の消毒について

庭で5坪ほどの家庭菜園をやっています。始めて3年になります。
教えていただきたいことは、土の消毒はどのようにすればいいかということです。
家庭菜園の本などを読むと、熱湯をかけるなど書いてありますが、すべてにかけるにはたいへんな量の熱湯が必要になりますし、ましてや土を入れ替えるということもできそうにありません。
農家の方の農地を見ますと、毎年同じものを作っても連作障害もないようですし、あんなに広い土地をいったいどうやって消毒しているのでしょうか。
よろしくご教示ください。

Aベストアンサー

 こんにちは。農家ではないですが、庭の中で畳1畳分ぐらいの所に家庭菜園と、畳3畳分ぐらいの所に1年草を植えています。
 何か病気になったとかいうのではない限り、野菜や花を全部抜いてしまった後は、鍬で何回か耕します。晴れた時なんかに土を深く耕して奥の土を日光に当てます。今検索すると天地返しというそうです。↓に写真入で解説が載っています。
http://www.lcv.ne.jp/~kamekame/kamekame_209.htm←私はせいぜい30cmぐらいで、深くても50cm未満で済ましてます。
http://kgarden.hp.infoseek.co.jp/garden/soil.html←その他土作りの方法も載ってます。 
 私は3日ぐらい繰り返して、その後苦土石灰や腐葉土などの有機肥料を梳き込んでます。これで何年もやっていますが、特にトラブルもなく順調に野菜や草花が育っていますので、大丈夫だと思います。
 連作障害はオクラ等のナス科の野菜や豆類に特に多いようです。一度オクラ→大根→オクラ(大根を挟んでいるし、1年過ぎています)とやってみた所、オクラが全然育ちませんでした。2年ぐらいは置いた方が良いと園芸店の人に言われたので、オクラは控えてます。園芸ノートを作って畑の見取り図を書いておくと、次に何を植えるかという時に便利ですよ。
http://www.h6.dion.ne.jp/~sa3270/YA-rensaku.htm→連作障害についてです。
 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。農家ではないですが、庭の中で畳1畳分ぐらいの所に家庭菜園と、畳3畳分ぐらいの所に1年草を植えています。
 何か病気になったとかいうのではない限り、野菜や花を全部抜いてしまった後は、鍬で何回か耕します。晴れた時なんかに土を深く耕して奥の土を日光に当てます。今検索すると天地返しというそうです。↓に写真入で解説が載っています。
http://www.lcv.ne.jp/~kamekame/kamekame_209.htm←私はせいぜい30cmぐらいで、深くても50cm未満で済ましてます。
http://kgarden.hp.infoseek.c...続きを読む

Q過リン酸石灰の効用は?

まずリンサン成分の供給ですよね。リンサン肥料なんですよね。
そして、カルシウムの供給。
そして同時に、石灰としてのアルカリ資材ではないのでしょうか?
私の畑は、ペーハ値が高く7位です。かなりアルカリに傾いているので、むやみに石灰や苦土石灰なんか入れない方がいいような気がしています。その点、過リン酸石灰も同様なのでしょうか?

Aベストアンサー

過リン酸石灰は確かに「石灰分」を含んでいますが、その形は消石灰や苦土石灰と違って、副成分の石灰分は「石膏」なのです。
石膏は特殊な物を除いて、PH7.0前後のほぼ中性ですので、すなわち少なくても多く入れても中性なのです。

元々、酸性(アルカリ)度はの対比率表現なので、仮にPH1.0動かすには10倍必要なのです。
PH7.0を1:1とすれば、PH6.0はアルカリ分1:酸性分10となり、式的に表現すると、
仮に5.0の土を7.0にするには、比率10倍の10倍で100倍の石灰分の投入が必要となります。
これをグラフ化したものを緩衝曲線と言います。
実際では2.0動かすのに100倍も必要とすることは無いですが、火山灰土の低PHではわずか量で0.2-0.3は簡単に上がりますが、PH6.5を越すと少々入れても動きにくいです。
砂質は動きやすく、粘土などはもともと色々な成分があるので、中性に近く動きにくいです。

どうしてもPHを下げなくていけない場合は、硫黄を使っていきます。
先に書きましたように、中性と言っても比率なので、1:1なのか25:25なのか70:70の成分比かしっかりと確認しないとだめです。
http://berryslife.shop-pro.jp/?pid=1297688
地元でも化学薬品を扱う商社にあると思います。

過リン酸石灰は確かに「石灰分」を含んでいますが、その形は消石灰や苦土石灰と違って、副成分の石灰分は「石膏」なのです。
石膏は特殊な物を除いて、PH7.0前後のほぼ中性ですので、すなわち少なくても多く入れても中性なのです。

元々、酸性(アルカリ)度はの対比率表現なので、仮にPH1.0動かすには10倍必要なのです。
PH7.0を1:1とすれば、PH6.0はアルカリ分1:酸性分10となり、式的に表現すると、
仮に5.0の土を7.0にするには、比率10倍の10倍で100倍の石灰分の投入が必要となります。
これをグラフ...続きを読む

Qニンニクの苗が元気ありません、何が原因でしょうか?

こんにちは、お世話になります。

写真の右側のニンニクの苗です。左側の元気にピンっとした葉と比べると一目瞭然ですが、葉がシワシワに成ってしました。

まるで、乾燥してしまったようですが、水は毎日あげています(朝か、夕方、日中にはあげていません)。

最近、家庭菜園を始めたばかりの素人で、一つだけ苗がシワシワになっても何がなんだかさっぱり分かりません。

何をすれば、元気になるのか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ニンニクの苗が元気ありません、何が原因でしょうか?

        ↓
現場・現物・現況を良く見ずに判断は難しいですが、凡その、見当・推測を申し上げますと・・・

◇地域(品種・苗&種には、寒冷地用と暖地用があります)、畑の土壌と肥料の問題(苦土石灰を撒き良く耕し元肥として堆肥や鶏糞を漉き込む)が大きく、次いで植え付け時期の適切さが地域的に発芽や栽培温度にあるかどうかです(通常は10~20℃、9月か10月)。

◇その畑は、日照の良い所、風通しの良い所ですか・・・
文中からの推測では、連作障害(にんにくは2~3年、前回の栽培から間隔を空ける)の問題は無いようですから、

根焼け:肥料が直接、根に接しており根が傷む現象
根詰まり:苗を植えた所に石や砂があって根の成長を妨げ、養分吸収が出来づらい現象。
根腐れ:土壌の湿潤、水の遣り過ぎで根が腐る現象。
肥料過多:葉が黄変し、黒ずんで来たら肥料の上げ過ぎです。
病気:日照不足や風通しが悪いと、サビ病が出てくるばあいがあります。
早めに弱った葉やオレンジ色の斑点が出た葉を切り取り感染・拡大を防ぐ。

◇冬季にも成長しますので追肥が必要です。
成長に合わせ追肥→根元から少し離れた所(10センチ程度)に、燐酸成分の多い肥料と土を混ぜ与えます。
3月、春先にもう一度、追肥を与えます。


astrum様に於かれましては、皆様からの経験談・情報・アドバイスを参考にされ、ご心配の苗が原因が分り対策により、美味しく健康美容に良いニンニクの栽培が上手く成功しますよう、心より祈念申し上げております。

>ニンニクの苗が元気ありません、何が原因でしょうか?

        ↓
現場・現物・現況を良く見ずに判断は難しいですが、凡その、見当・推測を申し上げますと・・・

◇地域(品種・苗&種には、寒冷地用と暖地用があります)、畑の土壌と肥料の問題(苦土石灰を撒き良く耕し元肥として堆肥や鶏糞を漉き込む)が大きく、次いで植え付け時期の適切さが地域的に発芽や栽培温度にあるかどうかです(通常は10~20℃、9月か10月)。

◇その畑は、日照の良い所、風通しの良い所ですか・・・
文中か...続きを読む

Qスーパーで買ったにんにくを庭に植えたら?

買ってきたにんにくを使いそびれて芽が出てきてしまったので、半分冗談で庭に埋めてみました。
それが1か月ほど前(2月)のことなんですが、先日見たら青々とした葉っぱが立派に茂っていました。

ちょっと調べてみたら植え付けの時期は全然違うみたいなんですが、このまま放っておいたらにんにくが収穫できるでしょうか。
収穫するとしたら時期はいつ頃でしょうか。もしくは、「○○の状態になったら収穫可」みたいなことでも構いません。
収穫できたらもうけもの、位の気持ちなのですが。。。

Aベストアンサー

>>収穫するとしたら時期はいつ頃でしょうか。もしくは、「○○の状態になったら収穫可」

梅雨前に葉っぱが半分くらい黄色くなりますから、そうなったら収穫しましょう。
地域の気候によって時期に差はありますが、中間地なら6月中旬あたりだと思います。寒冷地なら2~3週間遅れるかもしれません。

植え付けが随分遅かったので、あまり大きくならないと思いますが、今のうちに肥料をやってみると多少効果があるかもしれません。普通なら2~3月に施肥するのですが、少し時期が遅いので量は少なめにしましょう。収穫期近くまで肥料分が残っていると味が落ちるようです。
化成肥料なら小さじ1杯くらい、油かすや鶏糞など有機肥料なら大さじ1~2杯くらいを、株元から10cm位離した所にパラパラと撒きます。撒いた後で隠れる程度に土を被せておくと良いです。

なお、5月くらいになると花芽が出て来ますが、これは折り取ってしまいます。取った花芽の茎部分は、にんにくの芽として炒め物などで使うとおいしいです。

p.s. No.1さん
「にんにく」はスペイン語では「アホ」と言うそうですね。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。


人気Q&Aランキング