痔になりやすい生活習慣とは?

いつもお世話になっております。
クラシック音楽と絵画の歴史と関係性がわかる本を探しております。

ピアノ歴15年(とは言っても趣味程度)でクラシック音楽が好きで、
また絵画も好きです(絵画はまったくのド素人)。
ピアノではショパン、絵画ではルノワールが好きです。

のだめを読んでいて、千秋真一が「印象派の○○がこの時代に『△△』を作り、同時代の音楽では~」みたいなことを言っていて、
音楽と絵画の歴史や関係性に興味を持ちました。
基本的には中世の絵画に興味がありますが、先日「スーパーエッシャー展」を見たとき、エッシャーがバッハの平均律を幾つもの円や弧で表現していてとても興味深かったです。
そんな風に、一つの芸術の分野だけでなく、複数の芸術の分野の関係性に興味があります。

サイトでももし充実したものがあれば教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

作曲家と絵画や文学の関連では、「クラシック音楽の風景」がかなり具体的に解説しています。

ショパンやフォーレ、ドビュッシーやラヴェルと印象派の画家との関連も具体的に解説してあります。参考程度に見てみるとよいと思います。
「クラシック音楽の風景」
http://pastore.omiki.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます(^^)
サイトはさっそく拝見し、大変参考になりました。

どうもありがとうございます♪

お礼日時:2007/10/06 18:21

最近は、クラシック、絵画など、日本人が芸術関係に興味を持ち始めたので、本屋に行くと、そっち方面の書籍が結構、充実してます。



ぜひ一度、本屋のそういった類のコーナーに行かれて、実際に手にとってお気に入りのものをお探しになるといいと思いますよ!
初心者用の書籍もたくさん売っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます(^^)

本屋さんにはよく行くので、芸術コーナーもよく見るのですが、逆にたくさんありすぎて、何か詳しい方からオススメの本を聞こうかなと思って質問したんです。。
説明不足ですみません。。

でも、やはり自分の好みで探すのが一番ですよね。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2007/09/22 18:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西洋絵画と音楽で古典時代がずれている

西洋絵画で古典といえばルネサンスのダビンチ、ラファエロ、ミケランジェロと16c初期(1500年あたり)ですが、
西洋クラシック音楽での古典はバッハ、ハイドン、モーツアルトと18世紀後半(1750年代あたり)です。
なぜ絵画と音楽で古典とされる時期がずれているのでしょうか?
各芸術が背後の社会構造を反映したものだとすれば、古典時代も一致するはずではないのでしょうか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E4%B8%BB%E7%BE%A9

ロマン主義は教条主義、古典主義の対概念としてとらえられるもので、アメリカの哲学者・アーサー・ラブジョイ(en:Arthur Oncken Lovejoy)は「ロマン主義の時代」を1780年から1830年としている

Arthur Oncken Lovejoy (October 10, 1873 – December 30, 1962)

以上引用

「なんでも 反対である!」
というような、発想で●●主義を唱えたのはこのへんからかと。

Q音楽と絵画の感動の違いは?

音楽と絵画の両方に感動される方はいますか?

音楽カテにも同じ質問を出しました。

私は音楽では、相当感動します。鳥肌が立つし、ボロボロ涙が出ることもあります。外国の音曲が多く、歌詞の意味は全く分かりません。

しかし、絵画にはほとんど感動しないのです。自然の風景や人物画には、多少は興味が湧きますが、
それどまりです。音曲の感動の1/10にも足りません。
絵画の鑑賞には修練がいるようで、鑑賞眼が出来るまでには何年もかかるとか。

音曲では修練など要りませんよね? 感動的な曲は初めて聞いて、十分感動させてくれますよね。

音楽も絵画も分かる方、絵画の感動はどういうものか、説明して頂けませんか?
私の知り合いで両方に趣味を持っている人がいたのですが、今はもう連絡が取れなくなりました。
それで、ここで質問しています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

スイスのベルンです。
http://www.zpk.org/

もちろんニューヨークのMoMAなどにも重要作品はあります。
日本にもコレクションはありますよ。

私は逆に音楽はあとから聴くようになったので、音楽の方がわかりやすいとは思いません。脳の中で近い所を使うんではないかなという感じをその時の経験で受けています。
何か良い経験とかめぐり合わせのようなものは必要なのかもしれないとは思います。音楽と同じようにそれは理屈とか理論ではないのですね。

良いオーディオセットの例もあります。写真では美術がわからないとは思わないのですが、実物の大きさとか質感から得られる物も豊かな物ですし、外国の美術館は展示方法が身近に観られるようになっていて日本の展覧会よりずっと見やすいですよ。


人気Q&Aランキング