出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。

Michael Peet is a retail analyst with the stockbrokers UBS.

という文章がニュースの中であったのですが、
with以下が訳せません。

Michel=小売業のアナリストだということはわかるのですが。。

前後の文章は以下になります。

GERRY HARVEY: They're buying everything that we sell, but the things that are really hot is digital cameras, plasma, LCD, notebooks, like it's hot, hot, hot.

ASHLEY HALL: Michael Peet is a retail analyst with the stockbrokers UBS:

MICHAEL PEET: We've seen good results from Woolworths, JB Hi-Fi's been a standout, Pacific Brands I think have had a pretty good start to the year as well. So, yeah, broadly everyone's started the year pretty well.

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

petichat です。

補足をさせていただきます。

ご質問にある

Michael Peet is a retail analyst with the stockbrokers UBS:

の訳ですがただUBSに雇われていると考えるとthe stockbrokersが邪魔になるかもしれません。英語を理解するときには想像力が必要です。
the stockbrokersを会社全体と考えることもできますが ここはピートさんがWeで話し始めていることを考えて

「マイケル・ピートさんはUBSで証券業者の方達と一緒に仕事をしている市場アナリストでいらっしゃいます。」

が適切ではないかと考えます。日本語訳にする時は想像力を働かせて通じる日本語になさったほうが良いと考えます。そうすることによって 今度日本語から英語に直す時 「英語に直しやすい日本語」をつくることができるようになります。この場合 stockbroker と retail analyst は関係はあるにしても別の職種ですから一括りに考えることはできません。ですから分けて訳そうとするとどうしてもこういう訳になってしまいます。英和辞書の意味もご参考になさったら良いと思いますが 英英辞典もおひきになりそのなかからご自分が納得できる訳をご自分で作っていくことが大切だと経験上思います。因みに私はこの訳は #6で示しましたCOBUILDのyou both do it together をヒントにしました。

あくまでも ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。しばらく海外にいたので
ネットの接続が頻繁に出来ず・・。よく理解できました。そしてとても参考になりました。

お礼日時:2007/10/14 21:56

 願わくば、「with」の「日本語での意味」を求めるのでなく、「英語での用法」を学ぶつもりで、回答の全てを読んだ上で、理解してもらえるとうれしいですね。

中には、誤解している部分もあるので、しっかりと理解してください。では、失礼しました。
    • good
    • 0

既に回答にあるように、人の立場・所属などを説明するときに、「専門職(ABC)」 with 「組織(XYZ)」 で、


”XYZのABC”, ”XYZ所属のABC”, ”XYZで働いているABC”, ”XYZのために働いているABC” などの意味を表すのはよく使われる表現です。

例えば・・・
Marina Amoroso, wireless analyst with The Yankee Group.
http://www.usatoday.com/money/advertising/adtrac …
Peter Eckersley, Chief Engineer with the BBC, began his career as a wireless equipment officer.
http://www.bbc.co.uk/heritage/more/pdfs/1920s.pdf
"I think this all seems likely," Rob Enderle, president and principal analyst with the Enderle Group, told MacNewsWorld.
http://www.macnewsworld.com/story/59378.html

「組織(XYZ)」 が会社やグループ会社などでなく、組織内の部門である場合もあります。

Other members are: Jon Black, environmental engineer with the Division of Air Quality; Jeff Emmons, environmental scientist with the Division of Solid and Hazardous Waste; John Hultquist, a section manager for the Division of Radiation Control; Kate Johnson, environmental scientist with the Division of Drinking Water; and Jason Wilde, environmental scientist with the Division of Environmental Response and Remediation (DERR).
http://www.deq.utah.gov/Newsletter/2007/January/ …


それで、
> Michael Peet is a retail analyst with the stockbrokers UBS.
ですが、

"the stockbrokers" は "the" の付いた「複数形」で "UBS" の他に限定情報がないので、(直接に一緒に仕事をしている)具体的な一部のストックブローカーではなく、UBSグループ(スイスに本拠を置く世界的金融グループ)に属する全ての証券会社 (あるいは全てのストックブローカー) だと思います。つまり、"the stockbrokers" は、UBSグループの「証券取引部門全体」と同等だと思います。

こんな感じでしょうか・・・
「マイケル・ピート氏は、UBSグループの証券取引部門全体をサポートしているリテール・アナリスト(金融商品の個人・中小法人向け市場のアナリスト)です。」

#マイケル・ピート氏はUBS本部の直属でグループ会社をサポートしているという気がします。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。そして回答ありがとうございました。よく理解できました。

お礼日時:2007/10/14 21:52

petitchatです。



http://www.smh.com.au/articles/2004/07/18/109008 …

の中に Retail analyst Michael Peet from UBS said "more than half, maybe 60 per cent・・・

http://www.theage.com.au/articles/2004/01/10/107 …

の中には Michael Peet, retail analyst with UBS Warburg,・・・
とありますね。

どうも答えた後気になって色々調べてみました。ASHLEY HALLさんの言い方が紛らわしいのですね。

このピートさんはUBSに雇われていますね。

因みに最初の文のfromは雇われていることを示します。

訂正してお詫びさせていただきます。
失礼致しました。
    • good
    • 0

「with」を辞書でひけば2番目に



「~に雇われて、~に勤務して、~の一員で・I have been with ABC Co. since it was founded ten years ago. : 創立以来10年間、ABC 社に勤務してまいりました。
・Who are you with? : お勤めはどちらですか。」

と書かれてあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。回答ありがとうございました。きちんと調べるようにします。

お礼日時:2007/10/14 21:49

http://ja.wikipedia.org/wiki/UBS%E8%A8%BC%E5%88%B8
http://ja.wikipedia.org/wiki/UBS

UBSというのは証券会社の名前です。
資格の名前ではありません。

#6で述べましたように the stockbrokers と複数形になっているのがカギなのです。アナリストの性質を詳しく述べるのに複数形は使いません。

大反論がくるかもしれませんが(こないことを祈りますが)
コレは

Michael Peet is a retail analyst, working with the stockbrokers UBS:

の意と捉えています。「一緒」に共同作業していることは 次のピートさんが We で話し始めていることからも明らかです。一人でしたら I で始めるはずです。

とここまで書いたらすでにmabomk様が上記例文をご提示でした。
失礼致しました。
    • good
    • 0

 質問者は、Googleの翻訳機能を使われたのでしょうか?



AMというニュースの中にあったので、その英文を自動翻訳にしてもらったら、次のように出ました。

>ASHLEY HALL: Michael Peet is a retail analyst with the stockbrokers UBS:

>ASHLEYホール: ミハエルPeetは株式仲買人UBSを持つ小売り分析者である:

 ただし、「持つ」という語句はちょっと、「資格を持つ」とすべきではないでしょうか。つまり、アナリストの性質をさらに詳しく述べるために、「with」を使っていると考えるのです。そもそも、「一緒に働く」意味はどこから出てくるのかわからないんですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/14 21:47

#6 7 です。


リテール・アナリスト って 「市場アナリスト」かもと思いつきました。証券業者 或いは 株仲買業者 と一緒に働いているといったら この職種かもしれません。

まあ これは直接ご質問とは関係のないことですね。

混乱させてしまい申し訳ございませんでした。
    • good
    • 0

#6です。


retail の訳を間違えていたようですが 適切な日本語が見つかりません。どうも畑違いなもんで。。。

「マイケル・ピートさんは リーテイル・アナリストで現在UBSのストックブローカーの方達と一緒に仕事をしていらっしゃいます」

に訂正しておきます。

失礼しました。

それにしてもこの職種 どういう日本語が当たるんだろ・・・
    • good
    • 0

これは「雇われている」という意味かと最初思いました。



with = employed by (OXFORD)

ただ これはイギリス英語ですので アメリカ英語だとちょっと意味合いが違ってきます。

If you do something with someone else, you both do it together or both involved in it.(COBUILD)

私は with の後の the stockbrokers にひっかかりを感じます。
単に雇われているだけなら UBSだけでいいような気がするのです。まあUBSの説明として付け加えているのかもしれませんが。

ですから UBSの stockbrokers と一緒に働いている が良いかと思います。
こなれた日本語にはどうしたらなるだろう。。。。。。・・・

「マイケル・ピートさんは 金融アナリストで現在UBSのストックブローカーの方達と一緒に仕事をしていらっしゃいます」

カナ・・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング