小学生の娘が、夏休みの工作で「壊れたパソコンのCoolingFanを取り出し、
太陽電池で動作させて自室の熱い空気を強制排気させたい」と取り組んで
います。CoolingFanはDC 12Vと表示されていたので、乾電池8つを直列に
つないだところ、動作しましたので目論見は理解できました。
でも私に電気の知識がないのです。

最も安価に仕上げるためにWEBで探しているのですが、
"シリコン太陽電池モジュール"と"ソーラーバッテリーチャージャー"とは
どう違うのでしょうか?(参考にしたのは秋月電気 http://www.akizuki.ne.jp/ashop/batt.htm )

12Vの電気を得るために、2Vのモジュールだと8枚で最低5200円、チャージャー
は1100円で済むような気がします。電気をためる事が出来て安価なのは、
嬉しいのですが、間違った理解でないかと心配しています。

因みにモジュールは品番M-00169、チャージャーはM-00163を参考にしました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

機器の違いについて


モジュール品番M-00169 1モジュールで2V・0.25Aの電気が取り出せます。
12Vが必要なら直列に6個で12Vになり、250mAまでの機器を動かすことが出来ます。

チャージャーM-00163 充電用電池を充電するためのものです。
充電電池は少しの電流でゆっくり充電するのが普通なのでソーラー電池パネルの出力電流に適合しているわけです。
ですから電池を充電してその充電電池でファンを回す場合はこの方法になります。
ただし充電に8時間かかりますので一日充電して、夜ファンを回すことになります。
電池の容量が700mA/hでファンの消費電流が300mAだったら2時間20分ぐらいは回ります。
またチャージャーなので充電電池は別売ですね。

目的のことはモジュール品番M-00169になると思います。

また大きなお世話ですが室内の熱気を排出するにはクーリングファンでは役不足かと。
例えば60角DCファンの最大風量が大体0.3m^3/minなので1m^3の場合は約3分かかる勘定で、5m×5mの部屋で天井まで2mの場合50m^3なので概算150分必要になりますが、その間に熱が追加されるので冷えない、(出て行く熱気より室内で発生する熱量の方が多い)
上記の事から室内の空気を3分で入れ替える場合、60角ファン50個以上必要になってくるという事が理解できればOKかな??

参考URL:http://sanyodb.colle.co.jp/product_db/coolingfan …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細やかな説明ありがとうございます。なんとか理解できるようになってきました。それにしても排気より発熱量が多くなってしまうのは驚きでした。このところ天候が悪く、実際に利用できないのでわからなかったのですが、使ってみたら"暑くなった!"と言われたときに説明が出来るので嬉しいです

お礼日時:2002/08/19 10:47

電圧について。



市販されている12V8cmDCブラシレスファンの場合、大体自力起動できる最低電圧は7~8V程度のものが多いようです。(6cmだと5Vで回るものも多いですが。)となると、確かにパネルは3枚9Vでも回るということではあります。それでも良いのであれば、3枚でやるのも良いでしょう。

但し、DCブラシレスモーターというものは回転数を電圧制御出来る仕組みではないということだけはご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。確かに回転数の制御はできないですね。子供の工作ですし、風鈴のような季節道具として使うように指導します

お礼日時:2002/08/19 10:50

"シリコン太陽電池モジュール"や"ソーラーバッテリーチャージャー"の事は知らないので気が引けるのですが、ちょっと気になったので回答させてください。



aki6511さんは12Vの電圧にこだわっているようですが、私は必ずしも12Vでなくても良いように思います。確かにパソコンで使用するのであれば、定格の12Vでなくてはいけません。(というか、電圧値を変える方が大変だけど...。) しかし、小学生の工作ということであれば、少しくらい回転数が低くてもよいと思うのです。1.5Vの乾電池を使って、だいたいどのくらいの電圧ならいけそうかを試してみたらどうでしょうか。

# 詳しい事は他の方におまかせします。

この回答への補足

乾電池4本、6Vで動く事を確認しました。予定の半値で作成できそうです。ありがとうございました

補足日時:2002/08/19 10:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

電気について理解が乏しいので、乾電池に表示されているボルトが唯一の手がかりだったのです。12V以下でも動作するのであれば、それでも構わないと思ってます。外出中なのですぐに試せないのが残念ですが、戻り次第試してみます。

marimo_cxさんの指摘で、さらにアンペア(電流)も重要である事がわかりました。手元の乾電池には電流がいくつであるか書いてないのですが、電流についても手探りで見つける必要がありますね。

お礼日時:2002/08/16 00:26

# 趣旨はわかっています、聞いている内容がわからないのです…。



> 太陽光があるときに利用できれば良いので、バッテリーのみで駆動しなくても良いと思うのです。

ひょっとしてバッテリーチャージャー単体で電気が溜まる物と勘違いしていませんか?単なる発電機ですよ?もちろん太陽光がなくなれば電力供給はなくなります。

そして、大概の8cm12VDCブラシレスファンの消費電流は0.18A程度です。
例に挙がっているチャージャーだと4セット無いと駆動させる電力が発電できません。

もしもこのチャージャーのパネルを4枚使うなら、出力を3V200mAにして直列に接続すべきです。並列だと逆流防止に各パネル毎にショットキバリアダイオードが必要になり、貴重な電力のうちの0.3Vをロスしてしまいます。

この回答への補足

電気に弱いので、12Vが確保できれば動作するものだと思ってました。
12Vがチャージできるのであれば、パネルからは12Vの電気が確保できるのであろうと。それでファンがまわるのだろうと思っていたのです。

チャージャーでも4セット購入しないと、ファンの一つもまわらないのですね。早々に発注しなくて良かったです

補足日時:2002/08/15 23:43
    • good
    • 0

すみません、質問の意味がわかりません。


該当のチャージャーの説明に

> ◆多目的な電源としても使えます。

と書いてあるので、充電コントローラーをキャンセルして電源としても使えるということだと思いますが。ちなみに

> 12V50mA

とも書いてありますので、電源容量不足でチャージャーのほうでは回らないと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます

趣旨がはっきりしていなくて済みません。
CoolingFanを回すために、12Vを太陽電池で取り出そうと思うのですが、できるかぎり安価にすませたいのですが、目的を果たすためには、複数の太陽電池モジュールで構成するのと、一つのソーラーバッテリーで構成するのと、どちらが良かろうかという事です。
太陽光があるときに利用できれば良いので、バッテリーのみで駆動しなくても良いと思うのです。
チャージャーを複数購入して並列に接続すれば、バッテリーにも充電されるようになりますか?

補足日時:2002/08/15 22:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクティス AC420-55B ファン交換方法

アクティス AC420-55B ファン交換方法ですが
フロントの交換方法を教えてください。
静音のものに変えようと思います。

Aベストアンサー

サイドのふたを開いて、前面側をHDD搭載側から見てみましょう。
ねじがあれば、そこをはずしてください。するとフロントパネルが外れると思います。
フロントパネルをコードを切らないように気をつけながら取り外しHDD搭載側にファンを持ってきてフロントパネル側からねじを締めてファンを固定しましょう。フロントパネルを戻せば出来上がりです。
ちなみに、対応するファンの大きさとかも考えて静音ファンを選んでください。大きすぎるとねじ穴が無くなり、ねじが閉められなかったりするので。

Q物理の問題について質問です 問題 電圧Vで充電された電気容量Cのコンデンサーに電圧3Vの電池つなぎ、

物理の問題について質問です


問題
電圧Vで充電された電気容量Cのコンデンサーに電圧3Vの電池つなぎ、スイッチを入れる。抵抗で発生する熱量Hを求めよ。

解答

電池を流れる電気量は3CV-CV=2CV

2CV×3V=C(3v)^2/2 - CV^2/2 +H

∴H=2CV^2

電池を流れる電気量なのですが、なぜ3CV-CV=2CVという式になるのでしょうか?

また、静電エネルギーの変化量の求め方について質問です。変化量を求めるときは、どこに着目すれば変化量を求める事できますでしょうか?どこを基準にすれば求められるでしょうか?

解説よろしくお願いします

Aベストアンサー

コンデンサーには、最初CVの電気が蓄えられています。
3Vの電圧の電池につないだときは、は3CVの電気量が最終的に蓄えられる事になるのですが、
そのためには、電池が2CVの電荷を補充してやればよい・・・つまり、それは、電池に流れる電気量が2CVだと言うことです(解答は”電流”ではなく、”電気量”ですよね)。
ちなみに、抵抗が入っていますが、コンデンサーに電気が蓄えられてしまうと、抵抗には電流が流れなくなります・・・当たり前ですよね。
したがって、このとき抵抗に加わる電圧は、オームの法則より、V=IR → V=0・R したがって、0[V]となり、
電池の電圧は、最終的に全てコンデンサーに加わる事になります。

静電エネルギーの変化量ですが、
静電エネルギーU=(1/2)CV^2=(1/2)QV=(1/2)Q^2/C
ですね。Cを一定とみた場合は、左の公式では電圧の変化に注目、真ん中の式ではQとVの変化に注目、右の式では、Qの変化に注目します。
静電エネルギーの式を3つに書き分けるのは、もちろん、問題によって使いやすい形があるからです。
あ、ちなみに、右の式を使って静電エネルギーの変化を求めるとき。
ΔU=(1/2)C(3V ー V)^2
なんてしないで下さいね(^^;)
静電エネルギーの変化は、ΔU=(1/2)C・ΔV^2 ではありませんからね(^^)・・・大きなお世話だったかな(^^A)・・・あ、ΔVは電圧の変化の意味です。

コンデンサーには、最初CVの電気が蓄えられています。
3Vの電圧の電池につないだときは、は3CVの電気量が最終的に蓄えられる事になるのですが、
そのためには、電池が2CVの電荷を補充してやればよい・・・つまり、それは、電池に流れる電気量が2CVだと言うことです(解答は”電流”ではなく、”電気量”ですよね)。
ちなみに、抵抗が入っていますが、コンデンサーに電気が蓄えられてしまうと、抵抗には電流が流れなくなります・・・当たり前ですよね。
したがって、このとき抵抗に加わる電圧は、オームの法則より、V=...続きを読む

Qウィンダムのファンベルト交換方法

ウィンダム(MCV21 H8年9月~)2.5G に乗っています。
ファンベルトの交換方法を教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ファンベルトのみでしたら、オルタネーターの調整ボルトを緩めてオルタネーターをエンジン側に寄せれば外れます。取り付けはその逆でOKです。しかし、オルタネーターは一番奥に付いている場合が多く、エアコンベルト、パワステベルトなどの脱着をしなければ外れません。文章で書くのも難しいですが、機械的知識がないと意図が伝わるかどうかも難しいと思います。また、ウインダムには1本がけ方式のファンベルトがあったような気がしますが、その方式もベルトの取り回しが結構面倒です。

QIII-V族太陽電池に関して

今太陽電池に関して勉強をしています。
そこで、色々調べても解らないことがあったので教えて頂けると幸いです。
今勉強しているのは、いわゆるIII-V族太陽電池です。
そこで、この太陽電池の特徴として、
『一般に、動作領域が浅いことと直接遷移型であるため少数キャリア拡散長が短く、耐放射線性が期待できる。』
ということが書いてあったのですが、太陽電池において動作領域が浅いというのはどういうことなのでしょうか?
また、直接遷移型だとどうして少数キャリア拡散長が短くなるのでしょうか?
そして、これらの特徴からどうして耐放射線性が期待できるのでしょうか?
また、別の特徴として、
『Siよりも禁止帯幅の大きい化合物半導体では、高温動作時でも、暗電流の変化が小さく、太陽電池効率の減少が少ない。』
と書いてありました。一般的にIII-V族半導体は熱膨張係数が小さいため高温状況下でもバンドギャップが減少することがないために、
出力電圧が低下しないことから効率の減少も小さいというのは解るのですが、暗電流の変化が小さいというのがどういうことなのかよく解りませんでした。
高温であることと暗電流にはどういった関係があるのでしょうか?
質問だらけで申し訳ございません。
どうか教えてください。

今太陽電池に関して勉強をしています。
そこで、色々調べても解らないことがあったので教えて頂けると幸いです。
今勉強しているのは、いわゆるIII-V族太陽電池です。
そこで、この太陽電池の特徴として、
『一般に、動作領域が浅いことと直接遷移型であるため少数キャリア拡散長が短く、耐放射線性が期待できる。』
ということが書いてあったのですが、太陽電池において動作領域が浅いというのはどういうことなのでしょうか?
また、直接遷移型だとどうして少数キャリア拡散長が短くなるのでしょうか?
そ...続きを読む

Aベストアンサー

> 動作領域が浅い
直接遷移のため光吸収が強く、光は半導体の中の方までは入れない。
光が入る浅い領域でのみ発電が起こる。

> 少数キャリア拡散長が短く
直接遷移なので、少数キャリアはすぐに光って多数キャリヤと再結合してしまう。つまり少数キャリヤ寿命が短く、結果として拡散長も短くなる。

> 耐放射線性が期待できる
これはちょっと異論がありますが、こういうことを意図しているのでしょう。放射線が太陽電池を壊す効果のひとつは、欠陥を作って、少数キャリヤ拡散長を短くしてしまう効果です。でももともと少数キャリア拡散長が短ければ、あまり放射線の影響を受けない。

> 高温であることと暗電流にはどういった関係があるのでしょうか

これは太陽電池に限った話ではありません。半導体一般の性質です。
もう一度、半導体の教科書を見直してください。

Qファンベルトの交換方法

W210後期型(V型エンジン)のE320AVGです

少しキュルキュル音がするので、ファンベルト(Vベルト)を交換しようと思っています

はずして付け替えるまではいろんなサイトを見てみておおよその方法は分かったのですが、ベルトテンショナーを元に締め上げる際のことで不安なのでお伺いしたいのですが、テンショナーを締め上げるとそれに応じて緩んでいたのが締まっていくという構造なのでしょうか。
それとも何かでテンショナーを引っ張ってベルトにテンションをかけた状態でテンショナーを締め上げる必要があるのでしょうか。
後者の場合だと何らかの工具が必要になったり力のあるサポート要員が必要かと思うのですが

どなたかご存じの方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

テンショナーは、締め上げるとそれに応じて緩んでいたのが締まっていくという構造になっています。

Q太陽電池に逆に電気を流すとどうなりますか?

太陽電池の端子から逆に電気を送り込むとパネルの表面から太陽光と同じ光が出てくるというようなことはないのでしょうか。あるいは実際に行ったら発熱するなどの何か危険なことが起こるでしょうか。

Aベストアンサー

 
 
 Si の発光の質問がたまにありますね。「光らない」と答えるのが教科書的でして、その原因は Si の結晶格子にエネルギが渡ってしまいやすいからです。異物などの原因ではなく、Si 結晶格子自身がそういう性質なのです。 格子に渡ったエネルギは 普通の熱振動になるだけです。
 で、そうならなかった少数派が実際に光になっているんですが波長が赤外域なので人間の眼には見えません。 この、効率がひどく低いのと赤外域であることから、教科書レベルで光モノを語る文中では「Si は光らない」とされてきました。
 で、
ならば結晶格子が少ない?微粒子にして 格子端に他の原子を付けてみたりすると、↓
http://etigo.nagaokaut.ac.jp/research/topics/IBE06.htm

 以前から知られてましたが 超微粒子なら可視光でも光るんですね、この例では青色です。太陽電池によく使われてるアモルファスは 微粒子も含んでますんで 通電すると 運がいい粒子は光ってるかも知れませんw もっとも肉眼では見えない大きさですが。 将来 光IC回路上での光源に育つかもです。コテコテ構造を作り込まなくても光るのは面白いです。
  現在、普通の LED サイズで光らせて商品にしようと鋭意努力中です。クラシックな単結晶格子でなく多孔質な構造が有力候補のようです。( 現在の光モノは生活環境に捨てられると重金属の害があるのが多いので Si化が望まれてます。)
 ということで、近い将来の教科書では Si も可視光光モノの仲間に。



 余談;
普通の LED に光を当てると起電力が出てます。テスターで測って見てください。適当な負荷抵抗を付けると照度計になります。
 
 

 
 
 Si の発光の質問がたまにありますね。「光らない」と答えるのが教科書的でして、その原因は Si の結晶格子にエネルギが渡ってしまいやすいからです。異物などの原因ではなく、Si 結晶格子自身がそういう性質なのです。 格子に渡ったエネルギは 普通の熱振動になるだけです。
 で、そうならなかった少数派が実際に光になっているんですが波長が赤外域なので人間の眼には見えません。 この、効率がひどく低いのと赤外域であることから、教科書レベルで光モノを語る文中では「Si は光らない」とされて...続きを読む

QCPUの交換方法・手順 教えて!

CPUの交換方法・手順 教えて!

お世話になります。

CPUとCPUファンを交換したいと思います。

Socket478に刺さっている、セレロン2.4GHを Pentium4 HT 2.8GHz(ノースウッド)に
交換したいです。

ついでに ファンも 静音(ファン口径大型・低速回転)それにクーラーも大型のもの
★ファンとクーラー セットのもの(ノースウッドP4対応)

それで、手順ですが、どのようにすればいいか教えて下さい。


1.現在使用しているCPUの外し方
2.新しいCPUの取り付け方
3.クーラーとファンの取り付け方
4.設定のやり方(バイオス・ウィンドウズ)

お願いします。
また、やる前に準備するもの、気をつけることなど、ありましたら 教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マザーが対応するかどうかは書いてないので無視してやり方だけ書きます。

まずはバックアップを取る。

まず、マザーのBIOSを最新版に書き換えてください。486マザーなので、古いものしかないでしょうが
それでも一番最新のものに書き換えて置いてください。

CPUをとる前にCPUファンのねじを外して置いてください
古いCPUですから、CPUファンとCPUがグリスでくっついてますので
ファンのとめねじが外れたら、ひねるようにして、CPUとファンを外しましょう

ファンが取れたら、CPUの台座の右か左側に固定レバーが付いてますので
横に押し出して上に持ち上げればCPUが取り外せます。


CPUを取ったら、土台回りをきれいに掃除して固まったグリスを取り除いてください。
CPUの台座の置き方は、三角のマーク同士を合わせておいてレバーを下げるだけです。
押し込むと足が曲がって故障となりますので、置くだけです。
固定はレバーを下げて押し込めば終わりです。

CPUの上にグリスを塗ってムラがないように一定の厚みで層にします。
綿棒と爪楊枝があれば簡単です。あまり厚くならないように

後は上から垂直にファンを置いて、固定ネジをとめれば終了。

電源を入れて一旦バイオスを工場出荷状態にして正常にCPUの表示が変われば成功

たぶんOSはクリーンインストールしなくてもいいですが
ブルーバックが連発するなら、CPUとマザーとOSが連携がうまくいっていないので
OSをクリーンインストールします。


以上です。

マザーが対応するかどうかは書いてないので無視してやり方だけ書きます。

まずはバックアップを取る。

まず、マザーのBIOSを最新版に書き換えてください。486マザーなので、古いものしかないでしょうが
それでも一番最新のものに書き換えて置いてください。

CPUをとる前にCPUファンのねじを外して置いてください
古いCPUですから、CPUファンとCPUがグリスでくっついてますので
ファンのとめねじが外れたら、ひねるようにして、CPUとファンを外しましょう

ファンが取れたら、CPUの台座の右か左側に固定レバーが...続きを読む

Q太陽電池を使った4.5Vの充電回路図です。

 以前、ネットの情報を基にして、太陽電池からニッケル水素に充電するために回路を作りました。
 しかし、回路図をなくしてしまったため、作ったものをもとに回路図を作り直してみたのですが、これで正しいにのかがよくわかりません。(回路図を基に作ることはできるのですが、自分で回路を設計できないためです)
 また、太陽電池の開放電圧は5V程度あるのですが、ダイオードが入っているためなのか、実際の入力電圧は4V程度しかなく十分充電できません。
 そこで、お聞きしたいのですが、
  (1) 回路図に、基本的な部分で修正はありますか。
  (2) 今回、DC-DCコンバータを使って、4.5V~4.8V程度に充電電圧を上げようと思ってい    るのですが、他に何かいい方法はありますか。
 回路作成については勉強中なので、わかりやすく教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1) 回路図に、基本的な部分で修正はありますか。
その回路図では動かないと思います。
太陽電池の開放電圧が5Vでも、電流を流すと出力電圧が低下しますし、ダイオードの電圧降下もあるので、ニッケル水素電池の充電電圧は4Vくらいになるかもしれません。でも4VでもLEDは点灯します。添付図は、暗くなるとLEDが点灯する回路です。下のグラフは CdSの抵抗値とLED電流の関係です。暗くなるとCdSの抵抗値が大きくなり、ある抵抗値より大きくなるとLEDに流れる電流が増えていきます。どこまで暗くなったときにLEDが点灯するかは、可変抵抗(R1)で調整できます。R1 = 100kΩなら、数十ルックス未満でLEDが点灯しますが、R1 を大きくすると、さらに暗くならないとLEDが点灯しないようになります。R1を 1MΩの可変抵抗として、暗いところで可変抵抗を回してLEDが点灯するように調整します。点灯したときにLEDに流れる電流は R4 で調整できます。LEDの順方向電圧 Vf と LED電流、電源電圧から、適切なR4の値を計算してください。

>(2) 今回、DC-DCコンバータを使って、4.5V~4.8V程度に充電電圧を上げる
添付した回路図では、ニッケル水素電池の電圧が、LEDの動作電圧 Vf よりも小さくなるとLEDが点灯しなくなります。ニッケル水素電池の電圧が下がってもLEDを点灯させたいときは、ここ(http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-03071/)のような小型モジュールを使うといいでしょう。これをニッケル水素電池とLED点灯回路の間に入れれば、ニッケル水素電池の電圧が1V程度まで下がってもDCコンバータの出力電圧は5Vに維持されます。このDCコンバータを使ったときには、電源電圧を 5V としてR4を計算してください。このDCコンバータは出力電流が 100mA 程度しか取れないので、点灯させるLEDに流す電流も100mA未満に限られます。

>(1) 回路図に、基本的な部分で修正はありますか。
その回路図では動かないと思います。
太陽電池の開放電圧が5Vでも、電流を流すと出力電圧が低下しますし、ダイオードの電圧降下もあるので、ニッケル水素電池の充電電圧は4Vくらいになるかもしれません。でも4VでもLEDは点灯します。添付図は、暗くなるとLEDが点灯する回路です。下のグラフは CdSの抵抗値とLED電流の関係です。暗くなるとCdSの抵抗値が大きくなり、ある抵抗値より大きくなるとLEDに流れる電流が増えていきます。どこまで暗くなったときにLEDが...続きを読む

QCPUクーラーの交換方法!

CPUはソケット478
ペンティアム4 2.8Eの純正(?)品です。
使用して数十分経つと、
ファンの音がぶんぶんと騒音がひどいので、
静かで冷える物に交換したいと思います。
ですが何分経験が無いので、自力で出来るか
ちょっと不安です。

交換方法と、CPUクーラー本体以外に用意
購入したほうが良い物があったら教えてください。

Aベストアンサー

 取り外し方は、下記のサイトを参照して下さい。
 CPUクーラーについては、このサイトに商品紹介がされています。http://www.twotop.co.jp/simple/product_list.asp?deptlevel=2&opendept=326%2C345&sort=4
 ただ、NorthwoodコアのCPUで3.0GhzについてきたIntelのリテール品のファンを見ましたが(予備パーツとしてCPUのボックスをストックしてあります)、CPUとの接触部分が非常に小さく、大半は放熱フィンです。
 ヒートシンクにもいろいろ有りますが、CPUとの接触部分の小さい物を選ぶべきでしょう。また130nmプロセスのプレスコットまがいのCPUですが、CPUのパイプラインなどの設計はプレスコットそのものですので、夏場の高温・熱暴走対策として、できたら銅製で最も放熱効果の高いものを選ぶべきだと思います。
 BIOSやユーティリティー(CPU温度・ファン回転数監視ソフト)で何℃程度かを書いて下されば、もっとハッキリしたことが言えると思いますが。

参考URL:http://support.intel.co.jp/jp/support/processors/pentium4/installation_478.htm#Removal

 取り外し方は、下記のサイトを参照して下さい。
 CPUクーラーについては、このサイトに商品紹介がされています。http://www.twotop.co.jp/simple/product_list.asp?deptlevel=2&opendept=326%2C345&sort=4
 ただ、NorthwoodコアのCPUで3.0GhzについてきたIntelのリテール品のファンを見ましたが(予備パーツとしてCPUのボックスをストックしてあります)、CPUとの接触部分が非常に小さく、大半は放熱フィンです。
 ヒートシンクにもいろいろ有りますが、CPUとの接触部分の小さい物を選...続きを読む

Q物理の電気の問題について質問です 問題 4枚の同じ極板を図のような間隔で並べ、起電力Vの電池につない

物理の電気の問題について質問です


問題
4枚の同じ極板を図のような間隔で並べ、起電力Vの電池につないだ。はじめスイッチKはとじられ、Sは開かれている。接地点の電位を0として、極板Bの電位を求めよ。次に,S閉じたときのBの電位を求めよ。

解答
極板間隔d,2d,3dの3つのコンデンサーの直列と見ると、電気量が等しいから、電界Eも等しい。
AD間についてV=Ed+E・2d+E•3d=6Ed
BD間の電位差VBDとおくと
VBD=E・2d+E•3d=5Ed
∴VBD=5V/6

なぜVBD=5V/6がBの電位なのでしょうか?

解説よろしくお願いします

Aベストアンサー

No.1です。

>x=5/6でしょうか?

そうです。

なので
 U(BD) = E * 5D = (5/6)*V = 5V/6


人気Q&Aランキング

おすすめ情報