色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

私は立教大学の文学部を第1志望として受験勉強をしている
高校3年♀(*^-^*)です。

文学部で、今年から『自由選抜入試』が導入されると聞いて、
受験しようと考えています。
ですが、今年からの導入ということもあって非常に情報が
乏しいのが現状です。
2次試験で、外国語(私の場合英語)・小論文・面接が課され
ます。

理学部・経済学部などで、自由選抜入試を受験した経験の
ある方がもしいらっしゃいましたら、ぜひご一報下さい。
雰囲気・対策等を教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いしますm(__)m

A 回答 (3件)

お礼に対し、さらにフォロー。



もちろん、特技は学業以外が望ましいに決まってます。
「勉強バカ」なんていうのは、一般入試でいくらでも取れますから。
部活で、できれば上位入賞しているのがよいのでしょうが、それ以外でもアピールできるものがあれば、それをアピールすべきです。
某大学の「けん玉一芸入試」とは違う、と聞きましたが、どう違うのかはちょっと分かりません。立教のアドミッション・ポリシーが試されるところですね。
(おそらくは、スポーツで合格しても、大学時代にそのスポーツに専念する義務がないということか)

個人的には、第2の長嶋茂雄を探すための入試としか取れないんですよね。
川村丈夫(現横浜ベイスターズ)は文学部一般B方式入学なんですけど、なかなかそこまで頭のよい野球部の人っていませんからね。
六大学野球の栄光の再来を目指しているとか、そういう感じで見てます。

なお、情報は複数の学部長レヴェルに接触して得ていますので、ある程度は確実です。
理学部・経済学部の双方で、ある特技が基準に入るかという問題を聞きました。経済学部では認められた模様(全国大会優勝が目に止まったらしい)。
その特技はここで明らかにすると、私の身元が特定されるので明かしません。

ただ、ご質問の文面からすると、十分に合格できる素質あり、と見ました。
3年間、部活にいかに打ち込んできたのか、そしてそれが自分にいかにプラスになったのかを売り込みに行って下さい。
教授が見たいのは、活動の結果よりは、目標達成に至るプロセスかもしれません。
たとえ大会で成績があげられなくても、その他の面で学んだことがあれば(たとえば部活動の部長や主将などの経験)、そちらを見て下さるはず。
できれば、担任や進路指導の先生から、面接についてアドヴァイスをもらえるとよいですね。

ちなみに、一般入試でも、全学部の過去問に当たることは有益です。
立教は小規模大学ですので、全学統一会議で問題を作成する模様。
一般入試での「敗者復活」もありますから、気楽な気持ちで臨んでみて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。ためになるアドバイスをたくさんありがとうございます★
部活動での成績は、関東大会出場程度にとどまってしまいます(^_^;)

ですが、部活動をやってきた3年間は、私に『挫折の大切さ』とか、
『真の強さ』を教えてくれたので…。これは、私しか得られなかった
経験かな、と思って、このことを題材に書き進めていこうかと思って
います。苦労の連続でした!!キャプテンがケガして手術したり。
でも、苦労したぶんだけ「おっきな人間」になれた気がします★(^0^)

自由選抜入試を通して、私が部活で得たものが、誰かに伝われば
いいなぁと思います。だから、今は『一般入試があるから…』という
気持ちではなく、まずは自由選抜入試!!
その結果によって、気持ちをしっかり切り替えようと思います。
『目の前にある波を乗り越えるために全力投球!!』これが
うちの部のポリシーだったのでo(^-^)o

お礼日時:2002/08/17 23:21

AOについてはあまり聞きませんが、急ぎのアドヴァイスを出します。



複数の大学関係者(教授クラス)から聞いた話ですが、
「一芸に秀で、なおかつ優れた頭脳を持つものがほしい」
というのが立教のAOのようです。
個人的イメージとしては、T字型ブレイン(幅広い教養と、一つの特技)が必要と見ています。この特技をどう見るかが問題。
何か誇れるものはお持ちですか?

立教の小論文ですが、これは特段の対策は要りません。
というのは、対策なしで合格する人がいる一方(文学部B方式など)、対策を立てても合格できない人がいるからです。前者については確認済み。
要は、「自分の言葉で、自分の意見がはっきり言えるか」
ということのようです。ただし、いざという時に書けるだけの力量は必要。

英語も奇問は出ません。英語スタッフはもともと優秀であることが立教の売りで、現在の英語教育のボスも奇問を嫌います。過去問については、他学部のものが役に立つはずですので、売店等で入手できればして下さい。

あと、研究計画は持っていく必要なし。やる気のみ持っていけば十分です。
(18で研究計画などというのは生意気すぎる。大学生活のスタートラインはこれから引くものです。「強い意欲」は、第1志望ということを指します)
もちろん、卒業論文や大学院でも研究計画は教授に合わせる必要がありません。
「合わせろ」という教授は、その場で斬り捨てて下さい。その教授には将来性がありませんから。

あまりに目が当てられない回答が出てしまいましたので、フォローを出します。
自信ありとなしとの部分が混在しています。
このアドヴァイスも正確を期したつもりではありますが、自己責任でお使い下さい。
取り急ぎ。

参考URL:http://www.rikkyo.ne.jp/~admissions/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございますm(^-^)m

誇れるもの、ですか!!う~ん……(-_-;)
それってやっぱり学業面でないとダメでしょうか?
部活だったら結構自信があるんですが…
…ちなみに運動部でした(笑)

過去問に目を通してみたところ、ご指摘の通り
奇問はなかったように感じられます。
とりあえずは、1次選考の4000字作文を突破し
なくてはなりませんよね!!
高校3年間、部活動を通して本当に沢山の
ことを学んだので、それを周りの人に上手に
伝えられるようにがんばってみようと思います★
幸い、作文などは大好きなので☆

平均評定値が設けられていないため、かなりの
人数が志願するのではないかと思っています。

出願締め切りから1次の合格発表まで約1ヶ月。
この期間が怖いです…

お礼日時:2002/08/16 23:23

出願資格に「本学文学部(キリスト教学科、日本文学科、英米文学科、ドイツ文学科、フランス文学科、史学科、心理学科、教育学科)での勉学に強い意欲を持つ者。

」とありますのでまずは、受験する学科の教授の研究内容を調べて自分の研究する内容を準備しておかないとだめだと思います。今そんなこといわれても困るかもしれませんが、うそでもいいので研究内容を作成してください。
もちろん、学部に在籍する教授の研究内容にあわせてください。
ただ漠然とした内容ではなく詳しく用意しておいたほうがいいとおもいます。
経済学部の実績をみましたら合格者が定員に達してない学部もありましたので
覚悟して受験したほうがいいと思います
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング