【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは、私には高校生の弟がいるのですが、
彼は将来音楽の仕事がしたいらしく、大学は九州大学の
音響設計学部に行きたいと言っています、弟は大阪府内の
中ランクの公立高校に通っていますが、この音響設計という学部
はどれほどのレベルなのでしょうか?
九州大学という時点で、弟のレベルでは無理なのでは??
と思ってしまうのですが・・・
私は高卒なもので、大学の偏差値とか全く分からないのです
それに弟が熱心にこの音響設計という学部に関心があるので
どのような学部なのが問いたいです・・・
弟は高一なのですが、これから勉強頑張って絶対
音響設計に入る!と言ってますが
どの程度の学部なのでしょうか?
進学校に通ってるような高校生じゃないと難しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普通の公立高校の入試問題で楽に8割取れないなら中学の勉強に穴が空いていますので、基本的にそこからやり直しです。


それをクリアしているのなら、高一の簡単なことならまずスラスラできないと。
高一高二の基礎をきちんと固めて、さぁどうか、という感じです。
闇雲に頑張ってみても、難関進学校の連中とはその辺りが違っちゃっていることが多いので。
難しいことは予備校にでも行けばいくらでも身に付くんですが、基礎のところができていないと難しいことが身に付きません。
下から下からきちんと積み上げられれば、高校に依らず、どうにでもなるでしょう。
進学校じゃないと難しいのではなく、勉強の量ややり方が拙いと難しい、そして進学校の子ほどそういうことが少ないだけです。
    • good
    • 0

旧九州芸工の音響は、音響学をやりたい学生の第一志望になるので難しいです。


通っている高校のレベルは関係ないと思います。
というのも、実技試験があるからです。
詳しい実技試験の内容は、募集要項や過去問等で確認してください。
教えて差し上げたいのですが、音響関係の大学もここ以外にも受けたので
どの実技がどの大学だったか、覚えていません。

入学後も、ピアノ実技があるので、それなりのレベルは必要かと思います。
音楽関係の授業もそれ以外にもあるけれど、一番のネックはこれかと思います。

センター等で点を取る学科も大切ですが、実技が出来なければ
絶対無理なので、そちらも併せて頑張られてはいかがでしょう。

とっても難関な学科ですが、健闘をお祈りしています。
    • good
    • 0

レベルは阪大工学部と同じくらいかそれより難しい、といったところだそうです。

かなり人気のある学部なので九大の中でも受かるのが難しいと思います。

九大音響には世界有数の設備があって、とても良い研究をしていると聞いたことがあります。目指す価値のある学部だと思いますよ。

進学校など関係なしに、今からきちんと計画を立てて勉強すれば無理な話ではないと思います。塾に通って周りと刺激し合うのも良いと思います。頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音響工学を学びたいのですが…

今高3です。将来、音楽、特に音響に関わる仕事をしたいと思っています。具体的にしたい仕事は、まだはっきりとは決められていません。だから、専門学校は選ばずに(専門はその仕事にしか直結しないので…)、大学で音響工学を学びたいと思っています。

けれど、学部・学科名に「音響工学」と入っている学校は少なくて、色々な本をみても、「電子電気工学の研究室で音響工学を研究している大学もある」としか書いてありません。

なので、実際どこの学校の研究室で音響・音楽を研究しているのか教えてください。全国の情報を知りたいのですが、特に近畿・国公立の大学について知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学関係者です。

総合大学(国立大学)の工学部電気電子工学科ならほとんどすべての学科が音響工学を研究している研究室があります。大抵、有響室や無響室の設備があります。
音楽や楽器となると音楽系の大学になるかと思います。

電気電子工学科以外でも音響工学を研究している研究室はあります(大学では電気通信大学、学科では情報工学科など)。

多くの大学で、高校生向けにキャンパス見学会を年数回行っていて、研究室見学もやっています。私の大学でも、次回の工学部の見学会が7/31(日)にあり、電気電子工学科では、音響研究室、カーボン研究室、太陽電池研究室の公開説明会があります。

志望予定の大学のHPを見れば、学部毎のキャンパス見学会の実施日程が掲載されているかと思います。
工学部の見学会の行けば、受験生向けの志望相談会や研究室見学会を行っています。午前、午後の2回ほど、見学コースにわけて研究室見学と研究内容の説明、および受験相談などの対応をしてくれます。

Q九州大学はどれぐらいの…

地元の大学ではないのでよくわからないのですが、
九州大学はどれぐらいのレベルですか?
ネットでもいろいろ調べてみたのですが、
いまいち実感がわきません。

高2の学研模試の偏差値は44でした…。
センターまであと一年もないのに
これでは無謀すぎますか?

どれぐらい頑張ればいいのでしょうか?
どうか私に、アドバイスや渇を入れてください。

Aベストアンサー

質問者の方は九州の方でしょうね。私も九州の出身です。九州大学は、九州では大変なネームバリューがあります。九州地域で就職するのであれば、最高の大学でしょう。現在、高2であれば、頑張り次第では不可能ではないと思います。しかし、現実的なところで、お話させていただくなら、熊本大学などを目標に努力するのも良いかと思います。
小生、現在関東に住んでおりますが、関東からすると九州大学と熊本大学の違いが殆どありません。学生時代には、九大の難易度の高さが高値の峰の様に小生の前に聳えていたように感じておりました。日本の経済の中心が関東であるため、人口も多く関東に位置する大学が当然、偏差値が高くなります。
前の回答者の方が東工大より九大が良いと言われてましたが、某週刊誌のデータでは東工大の合格者の早稲田・慶応の合格率が夫々、80%、75%。九州大の場合、25%、6%です。
また、大手予備校の偏差値データでも、東工大>>九大 です。難易度は、卒業した後の超一流企業就職率などが反映されたものです。主観ではなく、数値に裏打ちされたデータを提供すべきではないでしょうか。

質問者の方は九州の方でしょうね。私も九州の出身です。九州大学は、九州では大変なネームバリューがあります。九州地域で就職するのであれば、最高の大学でしょう。現在、高2であれば、頑張り次第では不可能ではないと思います。しかし、現実的なところで、お話させていただくなら、熊本大学などを目標に努力するのも良いかと思います。
小生、現在関東に住んでおりますが、関東からすると九州大学と熊本大学の違いが殆どありません。学生時代には、九大の難易度の高さが高値の峰の様に小生の前に聳えていたよ...続きを読む

Q大学で音響は?

私は将来ステージの音響関係に進みたいのですが、高校卒業後にいきなり専門学校に行っても、授業などについていけるものなのでしょうか?コンピューター関係は詳しくないのですが...。
もしくは、大学で音響につながることを学べるものなのでしょうか?
大学で学べるのなら、まだまだ英語の勉強や、バイトもしたいし、海外の友人に会いに行く時間も欲しいので、大学進学を希望したいのです。

また、大学で全く関係ない学部に入っても、音響の仕事にはつけるものなのでしょうか?
私は今、英語系の高校に通っています。数学Bや3は取っていません。

長々とごめんなさい。
どれか1つでもわかることがあれば回答お願いします。

Aベストアンサー

尚美学園大学の話題が出ていましたので・・・
私は尚美の卒業生です。私は専攻は音楽だったのですが、
芸術情報学部・情報表現学科の友達も多くいます。

音響関係の授業は、実際に今現在ご活躍されている先生に教わることも
出来ますし、面白いですよ。
また、音響系のサークルに入っていた友達はそこで色々な経験をしていましたし、
実際に今現在音響の職についている友達も数人います。

ですが、音楽・音響系の職についた友人の話を聞くと、
自分より年下の人たちが先に業界に入っていることに
焦りを覚えることがあるのも事実のようです。
実際の現場に出ることが近道・・・ということも実際あるのかなと思います。

授業についていけるかどうかですが、
専門学校や、大学でもどちらも同様ですが、
授業はある程度のことを分かっている前提で進むこともあります。
その時に自分がどう食らいついていけるかが重要だと思います。
分からないことを聞く・調べる・体験する・・・そういった積み重ねがあれば、
ついていけると思います。
誰かが教えてくれるのを待つのではなく、自分で動くことが
出来ている人たちが、やはり現場に立つチャンスを与えられるのかと
思いました。

ご参考になれば・・・・幸いです。

尚美学園大学の話題が出ていましたので・・・
私は尚美の卒業生です。私は専攻は音楽だったのですが、
芸術情報学部・情報表現学科の友達も多くいます。

音響関係の授業は、実際に今現在ご活躍されている先生に教わることも
出来ますし、面白いですよ。
また、音響系のサークルに入っていた友達はそこで色々な経験をしていましたし、
実際に今現在音響の職についている友達も数人います。

ですが、音楽・音響系の職についた友人の話を聞くと、
自分より年下の人たちが先に業界に入っていることに
焦...続きを読む

Q音楽系に近い学科(と九大の音響学科とは)

今のところ志望大学は神戸大学 工学部 電気電子工
将来やりたい仕事は
1,ミュージシャン(シンガーソングライター、楽器の演奏、作曲などの直接音楽を発信する仕事)
2,音響系、製作など(直接ではなくとも音楽をする人をサポートする仕事、ソニーミュージックなどのレコード会社がやるような仕事です)
3,家電系(テレビ、オーディオ、パソコンなどの開発・制作。ソニー、三菱など)もしくは鉄道関係の開発・制作(電車の車体など)
1に関しては人生を音楽にかける自信がないので大学で勉強する傍ら、作曲法やボーカル、楽器を勉強して目指す形で、だめであったら2→3。

ここで本題なのですが、
2に関して国立で4年制の大学という条件の場合どうような学科にいけばよいのでしょうか?
(情報系より電気電子学科であっているでしょうか)
どのような大学にいくべきでしょうか?
今、候補にあるのは
a.音響(もしくはそれに近い)系の研究室のある大学(できれば関西圏で神大、京大など。)
b.九州大学の音響建築学科です。
今の自分の見解は
aの場合3にも十分つなげられ、視野も広いと思いますが2の場合、bに比べたら不利なのではないか(もしくは関係なし?)
bの場合、音のプロを目指すと書いてあったので2にする場合有利だと思いますが、だめになって3にする場合、視野が狭くなるのではないか。です。
当然、専門学校にいったほうが自分のやりたい事にはあっていると思いますが、大学で音楽に携わるのに一番近い所を探しています。
回答よろしくお願いします。

今のところ志望大学は神戸大学 工学部 電気電子工
将来やりたい仕事は
1,ミュージシャン(シンガーソングライター、楽器の演奏、作曲などの直接音楽を発信する仕事)
2,音響系、製作など(直接ではなくとも音楽をする人をサポートする仕事、ソニーミュージックなどのレコード会社がやるような仕事です)
3,家電系(テレビ、オーディオ、パソコンなどの開発・制作。ソニー、三菱など)もしくは鉄道関係の開発・制作(電車の車体など)
1に関しては人生を音楽にかける自信がないので大学で勉強する傍...続きを読む

Aベストアンサー

放送業界で働いているものです。
音楽を本当に仕事にしたいならば、4年生の大学にいくべきではありません。
人間の耳は20歳を過ぎると劣化しますし、音楽のために工学を勉強することはシンセサイザを演奏するために半田付けをしなくてはいけなかった時代はいざ知らず、楽器屋にいけば好きな楽器を買える現在ではほとんど意味のある事ではありません。
本当に音楽をやりたかったら、勉強なんかしていないで、一枚でも多くCDを聞けばいいんです。
放送局のサウンドエンジニアはさすがに大卒でないとだめですが、サウンドエンジニアの仕事で大学に行く必要のあること(大学で学んだことを使う必要があること)は余りありません。
音響関係の研究室がある大学の、該当研究室の卒業生の論文を読んでみるといいですよ、音響工学といっても、音楽に関係あるものはかなり少ないはずです。

大学にいて、音楽業界に入りたいなら、「在学中に音楽関係のどこでアルバイトをしていたか」のほうが、「どこの学校に行っていたか」よりもずっと効いてくるとおもわれます。

音響というのは、心理学、音楽理論、建築、物性、歴史など非常に多くの分野を含みますので、工学部の一研究室で扱えるのはそのごく一部です。また、国立大学(特に急性帝国大学)では基礎科目が重視されているため、実際に音響工学を学ぶのは研究室に入ってからの2年程度です。
九州大学の音響はもともと九州芸術工科大学と言う大学にあったものが九州大学に合流したもので、もともとかなり音響に特化した学問を扱っています

放送業界で働いているものです。
音楽を本当に仕事にしたいならば、4年生の大学にいくべきではありません。
人間の耳は20歳を過ぎると劣化しますし、音楽のために工学を勉強することはシンセサイザを演奏するために半田付けをしなくてはいけなかった時代はいざ知らず、楽器屋にいけば好きな楽器を買える現在ではほとんど意味のある事ではありません。
本当に音楽をやりたかったら、勉強なんかしていないで、一枚でも多くCDを聞けばいいんです。
放送局のサウンドエンジニアはさすがに大卒でないとだめですが...続きを読む


人気Q&Aランキング