ラテン語の有声破裂音はゲルマン語で無声破裂音になると聞きました(グリムの法則)。
では、この具体例をちょっとこの耳に囁いていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ラテン語」に関するQ&A: ラテン語について

A 回答 (1件)

こちらに例が出ていました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA% …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qfranciaというラテン語が羅語辞典にないのは何故?

ラテン語に不案内でお尋ねします。
historia franciaという書があるので、そういう語が辞典の見出し語に
あっていいはずと思うのですが。

Aベストアンサー

historia francica なら正しい形です。前にも書いたように古典期に「フランス」という国がなかったので Francia という国名と形容詞は「新しい」ラテン語であり辞書では扱っていないことが多いのです。また辞書では形容詞は「男性単数主格」で引かないといけないので見出しになるのは francicus という形です。この辺の約束事を知らないとラテン語の辞書は引けません。
類例 Japonia - japonicus(日本-日本の)
古典期の人が日本の存在を知ることはないのでこれも新しい単語です。

ラテン語は日常的に使われなくなってからも長いこと学問の言葉として使われたためこういう新しい単語がたくさんあります。

Qドイツ語の有声閉鎖音について

今ドイツ語の有声閉鎖音についての論文を書こうと思ってるんですが、
音節の「coda」の位置に有声閉鎖音(b、d、g)があるとき、その有声閉鎖音が無声(p、t、k)になるんですが、
音節の「onset」の位置に有声閉鎖音がきても
無声になる例はありますか?

知っていらっしゃる方がおられましたら、
教えてほしいです。

Aベストアンサー

makowestさん!ご存知とは思いますが,ドイツ語の発音特に b, d, g の発音に関する限り,No.1 のkankororin さんの言われている通り辞書(Siebs, Vietor, Duden)などで"正式(?)”と記述されている通りに発音する人は,ドイツ語を公用語とする諸国には一人としていないと言われております。音節の”onset"とは音節の”初め”と思います。「辞書的」には無声音はならない筈です。しかし,実際の発音ではあり得ます。が地方的あるいはその個人的なものであると思います。学生時代,修道院にいた若いドイツ人が,”Sie kommt ohne Begleitung. とか "Sie kommt ohne Bekleidung."なんて冗談に言っておりました。意味はお分かりと思います。ドイツ音声学の日本語で書かれた参考書としては,"ドイツ語音声学序説”と"ドイツ語の発音の研究”と言うのがありますが,おそらく絶版と思います。大学の図書館などで捜してみて下さい。なお,"無声音”ではなく"半有声音”(有声音が弱くなったもの)と考える学者もいるようですが。回答にならなくて申し分けありません。ドイツ語で書かれた研究書ならば数多くありますが。。。

makowestさん!ご存知とは思いますが,ドイツ語の発音特に b, d, g の発音に関する限り,No.1 のkankororin さんの言われている通り辞書(Siebs, Vietor, Duden)などで"正式(?)”と記述されている通りに発音する人は,ドイツ語を公用語とする諸国には一人としていないと言われております。音節の”onset"とは音節の”初め”と思います。「辞書的」には無声音はならない筈です。しかし,実際の発音ではあり得ます。が地方的あるいはその個人的なものであると思います。学生時代,修道院にいた若いドイツ人が,”Sie ...続きを読む

Qラテン語について

今,医学ラテン語について勉強しています。それでどうしても分からないことがあったので質問します。
奇静脈という静脈があり,ラテン語はVena azygosと書いてありました。azygosという語は名詞の後にあり形容詞のような感じもするのですが,語尾から考えても第1変化形容詞でも第2変化形容詞でもなさそうです。
azygosの品詞と,その活用を教えていただけると幸いです。
ご教授よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

No.2です。

前回の回答でどうも引っかかるのでギリシャ語の大きい方の辞書(Liddell&Scott Greek-English Lexicon)を確認したら、αζυξの属格のαζυγοsとは別に、形容詞でαζυγοs(azygos)という語が記載されているのを見つけました。φλεψ αζυγοs vena azygos という用例が Gal.15.529 とありますからこれはガレーノス のことでしょう。

つまり、No.2での第3変化のαζυξの属格という回答は間違いでした。

azygosは形容詞の単数主格です。ギリシャ語のこのタイプの形容詞(つまり否定のa-で始まる)は男女同形(この場合は文法的には女性)です。「結びつきの無い」「未婚の」「(二つ一組にならず)単独の」という意味です。「奇妙なつながり方をした」という見方も出来ます。

以上訂正します。申し訳ありませんでした。

phleps azygosというギリシャ語をラテン語に翻訳してvena azygos となったのです。おそらくいくつかの理由でazygosは訳しにくかったのでしょう、ギリシャ語そのままの形で残ることになりました。

それにしてもガレーノスは紀元後2世紀の人です。その用語が今でも使われているとは!

医学ラテン語については特に専門的に勉強したことはありません。たまに翻訳の仕事で必要なのでステッドマンと看護学生向けの解剖学書は一冊持っていますが。結局のところ古典語の文法と語彙をしっかり身に付けるのが遠回りでも一番よい方法だと思います。なかなか時間をかけるのが難しいのですが。

ところでNo.3さんのインターネット検索でヒット数が少ないという件について少々。

「教えてgoo」「OKWeb」ではギリシャ語の気息記号・アクセント記号付きの文字は文字化けを起こすので記号を省略表記することにしています。本来αζυξの先頭のαには左向きの気息記号と鋭アクセントが付いています。unicodeで0x1f04です。これを補えばazyxは100件以上、azygosも各変化形合わせて同じくらいの数のヒットがあるはずです。

No.2です。

前回の回答でどうも引っかかるのでギリシャ語の大きい方の辞書(Liddell&Scott Greek-English Lexicon)を確認したら、αζυξの属格のαζυγοsとは別に、形容詞でαζυγοs(azygos)という語が記載されているのを見つけました。φλεψ αζυγοs vena azygos という用例が Gal.15.529 とありますからこれはガレーノス のことでしょう。

つまり、No.2での第3変化のαζυξの属格という回答は間違いでした。

azygosは形容詞の単数主格です。ギリシャ語のこのタイプの形容詞(つまり否定のa-で始まる)は男...続きを読む

Qラテン語で・・・

新しい合唱団名を考えているのですが、 concentus canticum (コンセントウス カンティクム) というのが候補に挙がっています。
文法的におかしくはないでしょうか? ラテン語に詳しい方、お教え下さい。

Aベストアンサー

canticum は喜劇で音楽や踊りを伴う場面という意味から、歌、歌うような話し方と意味が広がっていったものです。
合唱団は chorus でそのままです。concentus も合唱の意味で使うようです。

「歌」に関するものをラテン語で拾っていくと

歌う:canere 私達が歌う:canimus
歌:carmen(複数形 carmina)
合唱する:concinere 私達が合唱する:concinimus
繰り返し歌う:cantitare 私達が繰り返し歌う:cantitamus
concentio(コンケンティオー):concentus と同義

何だかあまり語感のいいものがありません。なおラテン語の長音を忠実に書き表そうとすると間延びした印象を与えることがありますので、言語学的には余り良くないのですがある程度無視するのも構わないと思います。

ラテン語ではなくフランス語ですが
En choeur(アン・クール):一斉に、声を合わせて、全員一致で
はどうでしょうか。(o と e はつなげて書く。実際の発音は「オン・キョエール」のように聞こえます)

canticum は喜劇で音楽や踊りを伴う場面という意味から、歌、歌うような話し方と意味が広がっていったものです。
合唱団は chorus でそのままです。concentus も合唱の意味で使うようです。

「歌」に関するものをラテン語で拾っていくと

歌う:canere 私達が歌う:canimus
歌:carmen(複数形 carmina)
合唱する:concinere 私達が合唱する:concinimus
繰り返し歌う:cantitare 私達が繰り返し歌う:cantitamus
concentio(コンケンティオー):concentus と同義

何だかあまり語感のいいものがあ...続きを読む

Qラテン語の発音

Graeca sunt,non leguntur.
の発音は
グラエカ スント ノーン レグントゥアー
ですか
グラエカ スント ノーン レグントゥル
ですか。

Aベストアンサー

語末のrをシュワー(あいまい母音)で発音する人は英語圏・ドイツ語圏だといますが、筆者は下の「ル」(日本式の弾音のR+母音の無声化)で発音します。

古典期のラテン語で語末のrが母音化した証拠もないので「レグントゥル」でよいのではないのでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報