術後に腸閉塞を患いました。現在は食事(全粥)もとっていますが、
みぞおちのむかつきがあり、胃カメラをやることになりました。
みぞおち付近まで手術のキズがあることや腸閉塞のことあるし、
胃カメラをやるときに腸が膨らむので進めないという人もいて
迷っています。胃カメラをやるときの注射などは腸にも影響があるので
しょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ブスコパンやグルカゴンといった注射は腸の動きを抑える目的で使用されますから、当然腸に影響があると思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/25 15:46

 


胃カメラを受けるのに注射がありますか?

私は胃潰瘍の検査で毎年胃カメラの検査を受けてますが、口に含む麻酔と検査直前に口内にスプレーする麻酔でけです。

あっ、そう言えば一度だけ、検査中の吐き気が激しいと訴えた時は安定剤の注射を受けた事はありました。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/25 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃カメラの麻酔について質問です。 逆流性食道炎の疑いがあり次の土曜に胃カメラの検査をします。 予

胃カメラの麻酔について質問です。

逆流性食道炎の疑いがあり次の土曜に胃カメラの検査をします。

予約時に先生が胃カメラははじめてだし若いから麻酔をするか?と言われました。
(若いと言っても48ですが…)

若いからの意味がわかりません。
若いと麻酔をしたほうがいいのですか?

あと、その麻酔は全身麻酔をするという意味で合っていますか?
検査後30分は寝てもらいます。と言われました。
全身麻酔をしない場合は30分寝ることはないのでしょうか?

全身麻酔は腕に注射でしょうか?

喉に注射とか怖いイメージがあります。

初めてのことなので不安です。

色々調べて見たのですがわからないことがあったので質問させていただきました。

宜しくお願い致します。

胃カメラは口からだと思います。

もうひとつ質問です。
初診のときに血液検査をしました。
そのときにピロリ菌の検査もしときましょか?と聞かれてお願いしました。
私は胃カメラのときにピロリ菌の検査をするのかと思いましたが初診の明細書にピロリ菌検査の項目があったので血液検査の結果ピロリ菌がいない場合は胃カメラでのピロリ菌の検査はしないということで合っていますか?

色々質問しましたがわかる方経験ある方など回答宜しくお願い致します。

胃カメラの麻酔について質問です。

逆流性食道炎の疑いがあり次の土曜に胃カメラの検査をします。

予約時に先生が胃カメラははじめてだし若いから麻酔をするか?と言われました。
(若いと言っても48ですが…)

若いからの意味がわかりません。
若いと麻酔をしたほうがいいのですか?

あと、その麻酔は全身麻酔をするという意味で合っていますか?
検査後30分は寝てもらいます。と言われました。
全身麻酔をしない場合は30分寝ることはないのでしょうか?

全身麻酔は腕に注射でしょうか?

喉に注射とか怖いイメ...続きを読む

Aベストアンサー

30歳の♂です。
私が24歳の時に初めて胃カメラを行いました。
私も口から入れるタイプの胃カメラでした。

私の場合は、静脈注射の麻酔で眠らされたあと、胃カメラを挿入されました。
恐らく質問者様の麻酔も静脈注射のことだと思います。
一般的な外科手術の麻酔とは異なりますのでそこまで心配される必要はないです。
一瞬で深い眠りに入ります(笑)

静脈注射は喉に注射ではなく、腕に注射でしたよ。
喉には麻酔スプレーみたいなものを吹きかけられました。

若いからというか初めてだから、麻酔した方がいいという話のような感じがしますが…40歳は医者の世界ではまだまだ若いのかもしれませんね。

ただ、静脈注射で眠らされた後に胃カメラを入れらたわけですが、胃カメラが喉を通る瞬間は流石に目が覚めました。
それでも喉元を過ぎたらまた眠ってしまいましたが(笑)
もしあれをずっと起きてやるとなるとかなりきついですね…
私はこれからも胃カメラを行う時は静脈注射でやりたいと思っています。

ピロリ菌の検査方法も確かいくつかあったと思うので何とも言えませんが、口からの胃カメラの場合、何か異常があれば組織を切り取れるので、一回の検査で済むと思います。
今回の場合は恐らく血液検査ですでに調べ終えてるとは思いますが。。

とりあえず胃カメラを乗り越えることだけに集中していれば大丈夫です!
私は担当医の先生から「胃カメラなんて今は一般的になって小学生でもやってる子いるんだから大丈夫」と言われてやる気になりました(笑)

検査頑張ってきて下さい。

30歳の♂です。
私が24歳の時に初めて胃カメラを行いました。
私も口から入れるタイプの胃カメラでした。

私の場合は、静脈注射の麻酔で眠らされたあと、胃カメラを挿入されました。
恐らく質問者様の麻酔も静脈注射のことだと思います。
一般的な外科手術の麻酔とは異なりますのでそこまで心配される必要はないです。
一瞬で深い眠りに入ります(笑)

静脈注射は喉に注射ではなく、腕に注射でしたよ。
喉には麻酔スプレーみたいなものを吹きかけられました。

若いからというか初めてだから、麻酔した方がいいとい...続きを読む

Q胃カメラと胃レントゲンの検査精度について

親戚の人が、胃癌で手術を受けたそうです。
その話の中で、手術前の検査は胃カメラ検査を先に行い、レントゲン検査で詳しく調べたと言っていました。

カメラ検査より、レントゲン検査の方が詳しく分るのでしょうか?

因みに、私は以前集団検診(レントゲン検査)の結果、カメラ検査をしました。
それ以来、カメラ検査の方が正確と思い、(ほぼ毎年)胃カメラ検査を受けて来ました。そして、ほぼ毎回怪しげなところの組織監査もしてくれています。

Aベストアンサー

どちらが詳しいというのではなく、長所、短所があります。胃透視では全体における病変の位置、範囲が明瞭に判断できますし(そのため、術前に胃透視をします)、スキルスのような隆起や陥凹せずに広がり胃壁が硬くなるのは胃透視が一目でわかります。
ただ、スクリーニングには胃カメラのほうが感度はいいかと思います。

Q軽い麻酔をしての胃カメラについて

軽い麻酔をしての胃カメラについて

胃の内視鏡検査をします。
苦手なので軽い麻酔をしての内視鏡にしようかなと考えていますが、経験された方どんな感じでしたか?
最近では鼻からの胃カメラもあるらしくどっちにしようか悩んでいます。

Aベストアンサー

鼻の胃カメラは経験がないのですが、鎮静剤の胃カメラは何の苦痛もないのでお勧めです。

私も過去に3回、鎮静剤を打って胃カメラの検査をしました。
まず、喉に霧吹きのような「麻酔」をシュッシュッと吹きかけられます。
その後、「はい、マウスピースを咥えてくださーい。今から鎮静剤はいりますね~」から1分もたたないうちに眠ってしまい、気がつくと検査は終わっていて別の場所に寝かされているという状況です。
これって、自分で移動したの!?・・・って、移動した記憶さえ全くないのです。
気がついたあとも、喉や胃に全く違和感はありませんよ。

ただ、鎮静剤は病院によっては使用しないところもあるみたいですので、ホームページを見るなり電話をするなりして確認した方がいいと思います。

Q右手首を「複雑骨折」術後の経過が思わしくない

右手首を「複雑骨折」術後の経過が思わしくない
私の母の件で教えていただきたいと思います。
3カ月ほど前に道路で転び利き腕である右手首を「複雑骨折」いたしました。
診断名は橈骨骨折(とうこつこっせつ)であるということなので、金具を入れて、手術をいたしました。
実は質問したいのは術後の経過が思わしくないということです。
薬はノイロトロピン錠という炎症と痛みを和らげる薬を常用し、リハビリに毎日通っています。
しかし、3ヶ月も経つというのに手の甲と手首全体の腫れがなかなか引かず指先の関節がこわばり、思うように動きません。
状態としてはしっかりとジャンケンのグー、チョキ、パーは全くできません。
また、ペンがしっかりと握れないので字が思うようにかけません。
食事も左手で行っています。
医者には「折れた部分の骨は付いている。普通は3カ月くらいで動くようになるはずなのだが・・・」という感じの返答もありました。
担当の先生に「副交感神経の働きが悪く、数年がかりを見据えた投薬とリハビリが必要」と言われました。それ以外の治療は無いとその担当医には言われました。
鍼灸治療など、他の治療も試してみようかなどと考えていますが、その効果の程を知る由もないので似たような経験をされた方や専門的な立場からのアドバイスを頂けるとありがたいのですが。
よろしくお願いいたします。

右手首を「複雑骨折」術後の経過が思わしくない
私の母の件で教えていただきたいと思います。
3カ月ほど前に道路で転び利き腕である右手首を「複雑骨折」いたしました。
診断名は橈骨骨折(とうこつこっせつ)であるということなので、金具を入れて、手術をいたしました。
実は質問したいのは術後の経過が思わしくないということです。
薬はノイロトロピン錠という炎症と痛みを和らげる薬を常用し、リハビリに毎日通っています。
しかし、3ヶ月も経つというのに手の甲と手首全体の腫れがなかなか引かず指先の関節...続きを読む

Aベストアンサー

三ヶ月ならそのような症状があっても全然不思議ではないです。ただ一ヶ月前と比べて、悪くなっているようなら考えてもいいかもしれません。医師とよく相談されて見て下さい。どうしてもおかしいと思うなら、セカンドオピニオンを行ってみてはいかがでしょうか。

家でのリハビリはしっかりおこなっていますか?病院に負んぶに抱っこではなかなか良くなりません。細かいリハビリ方法は医師法の関係もありアドバイスは出来ませんが、主治医やリハビリ担当者に良く聞いて実践されてください。


骨折はギプスや固定などの治療よりも、リハビリが一番大変です。
後遺症なくしっかり治そうと思うと、個人差はありますが数ヶ月~一年は普通にかかります。リハビリ大変でしょうけど頑張ってください。

Q全身麻酔での胃カメラ

過去2回、全身麻酔をして胃カメラの検査をしました。最初は5年前で前回は2年前です。麻酔なしでの胃カメラは考えられません。友人等の体験談を聞くとたぶんできないと思います。もともと胃の調子が良くないので、今後も定期的(2年に一度ぐらい)に胃カメラの検査をしたいと思っておりますが、今40歳なので、単純に10回以上は検査すると思いますが、その都度麻酔をかけても大丈夫なのでしょうか?麻酔は体に良くないと以前聞いたことがありますし、体が麻酔に慣れてしまい、今後何か大きな病気をしたときに麻酔が効かなくなることなどあるのでしょうか?真剣に悩んでおります。どうか解答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

体が麻酔に慣れて効かなくなる……
という心配は、まず、ありません。

体に悪いかといえば、良いはずはありません。
体を切っても痛くもなんともない……という状態が
正常だと思いますか?

手術で死亡するというと、多くの人が、出血多量などを想像する
と思いますが、実際に、最も多いのは、麻酔事故だと言われています。
ガスの種類を間違えた、量を間違えたという医療ミスから、
ショックという予想のできないものまで、多様です。
麻酔事故で検索すれば、非常に多様な事故が多く起きていることが
わかります。

どうして、全麻でなければならないのかわかりませんが、
命を賭けていることをお忘れなく。

Q献血してから酷い貧血を患う様になった

今から五年くらい前の話なんですが
ぶらっと立ち寄った都内池○の献血センターで献血を行ってから 酷い貧血を患う様になりました
症状は重く、仕事にも差し障るようになり 業務中に何度も倒れるようになりました
特にダイエットもした覚えがなかったのですが体重が7Kも落ちていて
朝は起き辛く、歩くだけで激しい眩暈、当時は献血が原因とは考えも及ばず
病院でたくさん診察を受けたのですが 平均を大きく下回る血圧に医師が驚いてたのを記憶してます
それから二年以上、貧血の症状に悩まされる事になりました
こういう症状にかかった事はそれまで全く無く、
5年経った今、貧血はなりを潜め普通に生活をしています
当時の私は太っていたから多少多めに血を抜かれたのではないかと思うのですが・・。

どなたか他に○袋の献血センターで同じように貧血を患うようになった方はいますか?
また、規定よりも多くの血を抜くと言うのはありえますか?

Aベストアンサー

>また、規定よりも多くの血を抜くと言うのはありえますか?

ほかの方も書かれているとおり、そんなことはまずありません。
献血されたのなら、見て分かっていると思いますが、採血するときに規定のパックに入れます。
みんなまとめてタンクにでもドバドバ抜いていれば規定より多く抜いても分からないですが、機械に規定のパックがぶら下がっているのですぐに分かります。
仮に、看護師さんの一人が勝手にそんなことをしようとしても、何個もパックがぶらさっがていれば他の看護師さんが止めるでしょう。
成分献血の場合は血漿のときで多くて2パック、血小板の場合は血漿に加えて小さめのパックをもう一つって感じですね。
準備時間を除いた採血時間は全血400で5分程度だったと思います。
成分の場合は30~60分程度かかります。

献血後の注意について、No1さんのいいたいのは「献血後、体調不良が発生した際は早急に連絡してください」と言う部分だと思います。

体質は人それぞれなので、もしかしたら献血で一時的に血圧が低くなったのをきっかけになんらかの症状が出る、なんてこともあるかもしれませんが、「こいつは太ってるからいっぱい抜いてやれ」なんてことはありません。

献血種別の確認は、最近は全血か成分かの確認はしていますが、一昔前だとこちらから何も言わなかったり、初めてだったり下場合は何も言わずに全血って感じだったと思います。
成分は時間がかかる分、献血初心者には精神的にキツイって言うのがあると思います。
全血200は輸血する際に採血者の人数を減らして副作用のリスクを減らしたいという思惑からあまり歓迎されないようです、何も言わなければ400になることが多いですね。

>また、規定よりも多くの血を抜くと言うのはありえますか?

ほかの方も書かれているとおり、そんなことはまずありません。
献血されたのなら、見て分かっていると思いますが、採血するときに規定のパックに入れます。
みんなまとめてタンクにでもドバドバ抜いていれば規定より多く抜いても分からないですが、機械に規定のパックがぶら下がっているのですぐに分かります。
仮に、看護師さんの一人が勝手にそんなことをしようとしても、何個もパックがぶらさっがていれば他の看護師さんが止めるでしょう。
成分献血...続きを読む

Q麻酔をして、胃カメラ検査できるのでしょうか?

 最近、人間ドックで胃カメラ検査をしたところ、カメラは飲み込めたのですが、コードが喉付近をこすれるのが痛くて、途中で検査を止めてもらいました。
 胃カメラ検査は、これで6回目になるのですが、前回も似たような痛みがあり、やはり、途中で止めてもらった経緯があります。
 その前は、ずいぶん前になるのですが、そのような痛みはなく、スムースに検査が出来ていました。神経質になって、知覚過敏になっているように思いますが、やはり痛さには耐えられません。

 先日、大腸の内視鏡検査が麻酔をしてできるという記事を読みましたが、胃カメラも、同様の麻酔をして、人間ドックなどで検査してもらえるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

部分麻酔か、全身でも軽い麻酔なら可能かも知れませんが、通常の全身麻酔の場合(本人の意識がはっきりしないような)は、危険が伴うので・・・というような回答を以前他で見かけましたが・・・。専門家の方の回答ですけど。

Q大腸癌 術後

術後、イレウス再発予防のために食生活や排便コントロールに気をつけることはわかりました。
他に気をつけることはありますでしょうか?
アルコールなどの制限はありますか??

Aベストアンサー

以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#3で紹介したサイトも参考にして下さい。

◎http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/care/010319.html
(ストーマ管理)

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=460577

Q鼻からする胃カメラと麻酔で眠ってる間にする胃カメラとではどのくらい値段って変わりますか?あまり変わら

鼻からする胃カメラと麻酔で眠ってる間にする胃カメラとではどのくらい値段って変わりますか?あまり変わらないなら初めてで怖いので眠ってる間にしてもらうやつにしとうかと思うので

Aベストアンサー

胃カメラで、眠らせることは無いと思います。金額に変わりはありません。

Q怪我の術後、視力が落ちました

 右裸眼視力が、3ヶ月で1.0から0.5に落ちました。
(眼か底骨折で、バルーンを入れて整復しました)この先まだ視力の低下があるのでしょうか。

 矯正視力で、1.2です。眼鏡は、したほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

矯正視力が1.2ですから、目に異常があるわけではありません。外傷によるものとは考えにくいでしょう。加齢による調節力の低下、または一時的なものと考えられます。
もし日常的に不自由ならば眼鏡をかけてください。
かけるかどうかはあなたしだいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報