スパイウエアー対策に、ノートンのインターネットセキュリティを使っていまして、たまにアドアウェアーとかスパイボットでスキャンしたりしています。
今回、ウインドウズ・ディフェンダーと言うソフトをマイクロソフトからダウンロードしようかと考えていますが、ノ-トンと同じPCに共存させても問題はないでしょうか?
また、スパイウエアの対策として有効な方法が他にあれば教えて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

宜しくお願いします。



>ノ-トンと同じPCに共存させても問題はないでしょうか?
Norton Internet Security のバージョンは何でしょうか?
Windows Update は実行されていますか?

問題になるのは 常駐型・非常駐型 どちらなのかと。
Norton Internet Security は常駐型です。
Windows Defender を使ったことはないのですが
リアルタイム保護機能を有効または無効にできるようなので
Windows Defender は常駐型と考えていいと思います。
それならばお互い常駐型ですから競合する恐れがあります。

>たまにアドアウェアーとかスパイボットでスキャン~
Ad-Aware 2007 と Spybot S&D 1.4 でしょうか。
両方とも非常駐型ですので Norton との併用も可能ですね。
付け加えるなら SpywareBlaster ですかね。

SpywareBlasterによるスパイウェア感染の予防
http://www.higaitaisaku.com/spywareblaster.html

上記の URL は マルウェア対策の紹介として
高い評価を得ているサイトのものです。

あとは定期的に複数のセキュリティソフト会社のサイトで
オンラインスキャンをかけてみることですかね。
宜しければ以下の URL を参照してください。

Windows Live OneCare -
http://onecare.live.com/site/ja-JP/default.htm

親元サイトでのスキャンとなります。
時間は掛かりますが試してみる価値はあります。

私からは以上になります。
取りあえず参考まで。
    • good
    • 0

ノートンインターネットセキュリティ2007とウィンドウズディフェンダーを同時に常駐して半年ほど使っていました。


その間でウィンドウズディフェンダーは無害なものに反応しましたが、感染防止や除去などの反応はありませんでした。

2008に無償アップデートしたのを機にディフェンダーはアンインストールしました。
http://www.symantec.com/ja/jp//home_homeoffice/s …

私の経験からするとディフェンダーとの共存は問題ありませんが効果は薄いです。
    • good
    • 0

ノートン2006で防御ツールを入れていました。


注意点は、どちらもIEのホームページ保護をするのでどちらかの保護を解除するようにしたらいいと思います。自分の場合はノートンのそれを解除していました。

防御ツールを入れるとソフトウェアエクスプローラというものを使えます。
自動起動に登録されているものをアイコンつきで確認できます。そこが防御ツールを使う理由。実行中のプログラムの確認もできます。ネットに接続中のプログラムも確認できます。

ほかの有効なプログラムですが、マカフィーのルートキットスキャナーはどうでしょう。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/2007072 …

ダウンロード、英語のサイトです。
http://vil.nai.com/vil/stinger/rkstinger.aspx
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスパイボットで出てきた、スパイウエアーの処理。

前回も出たのですが、前回は「次回からチェックを
外す」が出来たような気がするんですが・・・
昨日スパイボット導入、チェックをしたら、
ウインドウズ関係のスパイウエアが3件ヒットしてます。
これは、削除しなくていいと聞いてるのですが。
昨日は、削除しないで、そのまま終了をしました。
このウインドウズセキュリティーセンター系を
次回から出さないようにしたいのですが
どうすればいいですか?
削除はしない方がいいと聞いたのですが。
教えて下さい。

Aベストアンサー

SP2のセキュリティ関連のモノが検出されたのでしょうか??
だとしたら、こちらを参照してみてください。

●「Security Risks」または「Windows Security Center」が検出されるのは?
http://canon-sol.jp/supp/sb/wsbt5002.html

Qスパイボットで削除しましたがこの感染したスパイはどんなスパイですか???

タイトル通りですが、
Web Trends live

Hit Box

DoubleClick

LinkSynergy

以上の四点がどこからか進入してきました。
わたくし女性なので、写真はもちろんの事、
メールなども見れてるのかなと思うとこわいです。
 削除はしたものの、削除したからといってスパイ者
に現在はスパイをされていないのかな? と思うと、
スパイ側は腕がある方なので一度スパイ出来たら
持続して見られてると考えてもおかしくないと
思います。
    パソコンには慣れてきたものの、こういった
所はまだまだ不慣れで、でもきちんとしておかないといけないと思うので、誰か的確なコメントお願いします。
    又、回答して下さる方、改めて最後にお礼
致しますが、大変感謝致します。
ありがとうございます。

Aベストアンサー

Web Trends live
あなたがどのようなサイトにアクセスしているのをすべてそのツールを入れたサイトに報告するために使っているようです。

Hit Box
Cookieの内容を送信する。


DoubleClick
クッキーを利用したスパイウェア。とはいっても、クッキー自体は、スパウェアではありません。よく、特定のサイトを訪れて、再度訪れたときに、前の設定が残っていることがありますよね。あれは、クッキーという小さなファイルがサイト側からこちらの端末に送り込まれているからです。
とはいっても、クッキーは単なる小さなテキストファイルで、プログラムコードもユーザーIDやパスワードといった個人情報も一切含まれていません。ですから、クッキーがコンピュータの情報を盗んだり、外部に漏したりすることはありません。

LinkSynergy
複数のWebサイトでユーザの情報収集に利用される可能性がある悪意のCookieファイル(危険度はひくい)

Qカスペルスキーとスパイボットは共存できますか?

ひとつのPCにスパイボットとカスペルスキーは共存できますか?
フリーズの原因等になってしまいますか?

Aベストアンサー

できます。フリーズとかはしません。Spybotの常駐は解除しておいた方がよいと思います。

Qウイルス対策ソフトとスパイウエア対策ソフトの共存

ウイルスバスター2005をインストールする際、ペストパトロール4.2をアンインストールするように指示が出てアンインストールしたのですが、
ウイルスバスター2005インストール後にペストパトロール4.2をインストールして共存させることはできますか?

Aベストアンサー

ウインドウズアップデート、ルーター使用、ウイルスバスター2005の使用で、セキュリティホールの問題は、ほとんど無くなったと思います。
また、ほとんど、心配も要らないと思います。

ペストパトロール4.2を持っておられるのですから、インストールしてみて試され、何となく、おかしい場合には、アンインストールされるのが、ベストだと、思います。
無ければ、ラッキーと思ってください。

私は、エー・アイ・ソフトの「BBde!!スマートブラウジング」を使っていますが、ソフトの競合は、有りません。

参考まで

Qスパイボットのスキャン

PWS.Gamemania.gen が検出されます。
何度修復してもこれだけが検出されるのですが
削除するのはどうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

なにかビデオ関係のソフトをインストールした覚えはありませんか?
ま、OSやアプリの更新を怠っていたらどこかのWEBを見ただけでも感染するでしょうけど。

Spybotのフォーラムに手動削除方法が載っていました。
http://forums.spybot.info/showthread.php?t=50367
内容は、古そうなので参考程度にしましょうね。

Spybot-S&DもしくはWindows標準装備のmsconfig.exeを使って自動起動(スタートアップ)の"cdoosoft" "<$SYSDIR>\olhrwef.exe"を停止させる。

エクスプローラーまたはファイル操作ソフトで次のファイルを消去しておく。
<$SYSDRIVE>\autorun.inf
<$SYSDRIVE>\pook.com
<$SYSDRIVE>\sm.exe

Windows標準装備のregedit.exeを使って以下のレジストリエントリを見つけて"AVPsys"というキーごと削除する
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet002\Services\
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet003\Services\

PWS.Gamemania.genがルートキット技術を使用している場合、RegAlyzer, RootAlyzer またはTotal Commander anti-rootkit plugins.を使ってみてください。

って書いてあります。(※手順で常識的な操作、例えばタスクからcdoosoftを停止させるとか再起動するタイミングなどは記載されていません。)

スタートアップエントリーのみの問題なら、書かれている面倒くさい手作業ではなく、セーフモードで起動してSpybot等でスキャンすれば良いはずです。セーフモードスキャンで解決できなければ、それなりのスキルを持つ専門家に依頼するとかを考えたほうが良いでしょう。
USBメモリー使って感染するAUTORUNウイルスの形態もとってるようだし、ルートキット(通常のウイルス対策スパイウェア対策ソフトじゃ駆除不可能な場合が多い)なら何度でも復活するのが当たり前、駆除には相応のスキルが必要かと思われます。
Windows以外のOS例えばLinuxとかが使えれば、駆除とか必要データの救出などがぐんと楽になります。

"cdoosoft"で検索してみると、別バージョンが有ったりでSpybotのフォーラムに書かれているより相当進化しているようです。
"cdoosoft"は"coolsos","Kamsoft","vamsoft"など別名も名乗るようです。レジストリのエントリーや実行ファイルの場所も異なります。
オリジナル主な機能はパスワードの収集ですが、亜種・新種はそればかりとは限りません。
それぞれ削除方法が違いますし、あちらで削除できた方法がこちらでは通用しないことも稀ではありません。

そんなえげつないやつじゃない事を祈って、まずはセーフモードスキャンから頑張ってみてください。
Spybotのアップデートは当然やってますよね。

なにかビデオ関係のソフトをインストールした覚えはありませんか?
ま、OSやアプリの更新を怠っていたらどこかのWEBを見ただけでも感染するでしょうけど。

Spybotのフォーラムに手動削除方法が載っていました。
http://forums.spybot.info/showthread.php?t=50367
内容は、古そうなので参考程度にしましょうね。

Spybot-S&DもしくはWindows標準装備のmsconfig.exeを使って自動起動(スタートアップ)の"cdoosoft" "<$SYSDIR>\olhrwef.exe"を停止させる。

エクスプローラーまたはファイル操作ソフトで次のファイ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報