電子書籍の厳選無料作品が豊富!

例えば総資産500万で1ドル120円
レバレッジ100倍で10万通貨を証拠金12万円で買った場合。

実際の運用額は1200万だけど12万で取引していて
残りの488万があるから
高レバレッジでもポジションを少なくすれば危険ではないですよね?

この例えは極端ですが。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

レバレッジとは、口座資産-証拠金÷ポジション総額なので、質問者の方は高レバレッジではありません。


業者はレバレッジ100倍と表示してあっても、証拠金÷ポジション総額なので実際のレバレッジとは関係ありません。
極端に言えばレバレッジ一万倍だろうが十万倍だろうが口座資産とポジション総額には、関係ありません。
私事ですが、一千万以上のポジションを証拠金を合わせて数十万で保有してます、レバレッジは100倍以上、十分な検証を行えばそれでも危険ではありません、自分の力がわかないうちは3倍以上のレバレッジをとらないことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/08 13:59

基本的には先のお二人の御説明のとおりです。

ただ、ときには一つのポジションごとにレバレッジが決まっている場合がありますから注意が必要です。たとえば外為どっとコムの「FXトレード口座」では、レバレッジを50以上に設定してポジションをとると、そのポジションの含み損がレバレッジ値を超えれば自動的にロスカット決済されてしまいます。口座にいくら余剰資金があっても役に立ちません。もっとも、このようなシステム設定をしている業者は非常に稀です。外為どっとコムでも「ネクスト総合口座」の方は普通のシステム設定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいですね。
大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/24 20:00

その通りです。

レバ100倍というのは名目上であって、この場合の実質レバは500万で1200万の取引をするので2.4倍でしょう。かなりリスクは低いと言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/24 20:00

ええ、その通りです。



例えば1ドル120円 100倍と5倍で2つの買いポジションを10万通貨の買ったとします。
119円で売ったとしたら、損失は100倍と5倍それぞれ同じく10万円ですから。

むしろ危険なのは放置してしまうことでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/24 19:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!