フランス革命を知るにいい教材をおしえて下さい
ホームページがあればそちらも

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下のURLが詳しいです。



参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~french/
    • good
    • 0

「フランス革命」で検索すると以下のものがHitします。


------------------------------
フランス革命についての省察/下/エドマンド・バーク[他]/岩波書店/2000.8 
フランス革命を考える/フランソワ・フュレ[他]/岩波書店/2000.7 
フランス革命についての省察/上/エドマンド・バーク[他]/岩波書店/2000.7 
フランス革命事典/6/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/2000.6 
フランス革命事典/5/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/2000.3 
歴史・人間・運命/1(近代編…/山上正太郎/文元社/2000.1 
フランス革命の文化的起源/ロジェ・シャルチエ[他]/岩波書店/1999.11 
フランス革命事典/4/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/1999.9 
フランス革命と家族ロマンス/リン・ハント[他]/平凡社/1999.6 
ウィーンの密使/藤本ひとみ/講談社/1999.5 
フランス革命事典/3/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/1999.3 
パリのル・マレ歴史散策/中村総一郎/京都書院/1998.6 
フランス革命とナポレオン/専修大学人文科学研究…/未來社/1998.11 
フランス革命事典/2/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/1998.12 
ハイチ革命とフランス革命/浜忠雄/北海道大学図書刊行会…/1998.3 
フランス革命事典/1/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/1998.6 
1789年―フランス革命序論/G.ルフェーヴル[他]/岩波書店/1998.5 
教育闘争と知のヘゲモニー/小山勉/御茶の水書房/1998.3 
評伝コーシー/ブリュノ・ベロスト∥…[他]/森北出版/1998.3 
フィヒテ全集/第2巻/フィヒテ[他]/晢書房/1997.9 
フランス革命/遅塚忠躬/岩波書店/1997.12 
フランス革命とひとりの女性/山上正太郎/社会思想社/1997.10 
フランス革命の省察/エドマンド・バーク[他]/みすず書房/1997.10 
フランス革命の社会史/松浦義弘/山川出版社/1997.7 
フランス革命の光と闇/札幌日仏協会/勁草書房/1997.5 
自伝・回想録/デピネ夫人,アベ・モ…[他]/国書刊行会/1997.4 
フランス革命と財産権/田村理/創文社/1997.2 
フランス革命と群衆/G.リューデ[他]/ミネルヴァ書房/1996.7 
ヴァンデ戦争/森山軍治郎/筑摩書房/1996.6 
歴史と社会思想/高月義照/北樹出版/1996.5 
マラーを殺した女/安達正勝/中央公論社/1996.3
ウィーンの密使/藤本ひとみ/講談社/1996.3 
フランス革命とヨーロッパ近代/遅塚忠躬∥〔ほか〕編…/同文館出版/1996.2 
爆笑フランス革命/シブサワ・コウ+光栄…/光栄/1995.10 
女の人権宣言/オリヴィエ・ブラン[他]/岩波書店/1995.12 
フランス革命事典/2/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/1995.9 
ルイ十七世の謎/桐生操/新書館/1995.9 
監禁からの哲学/赤間啓之/河出書房新社/1995.7
フランス革命事典/1/フランソワ・フュレ,…[他]/みすず書房/1995.6 
フランス革命の思想と行動/河野健二/岩波書店/1995.1 
---------------------------------------
最近のものだけでこれだけありますので、お近くの図書館で目的にあうものを探されては如何でしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0

困り度1なので、そんなに大急ぎで調べなければいけないことじゃないですよね?


としたら、遠回りですが、漫画の「ベルサイユのばら」などで大筋をつかんで、その後学術的なものを読まれてはいかがでしょうか。
漫画ですが、いい線ついていますし、池田理代子さんが漫画を書くときに参考にした参考文献リストもついていますよ。(単行本の9巻)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス革命は共産主義革命?

フランス革命は共産主義革命だったのではないでしょうか?
1793年~94年の恐怖政治はジャコバン派独裁政権で旧ソ連や中国の共産党と被るのですが…。
また、民主党はフランス革命を再現しようとしたんでしょうか?
フランス革命の精神は自由、平等、博愛ですが、博愛を友愛に変えればフランス革命の精神と被りますし…。

Aベストアンサー

そのような分析をする学者もいるようです。

フランス革命で唱えられた自由、平等、友愛の言葉は、近市民社会や民主主義の根本思想になりました。しかし恐怖政治が行った反革命分子の粛清は、日を追うごとに残忍になっていき、遂には正当な裁判をせずに即刻処刑されるようになりました。

共産主義が取り入れたのは「革命」の理念いうより、自分の主張を成し遂げるためには殺戮を厭わない恐怖政治の「手法」だったようです。スターリンや毛沢東が学んだのは「血の粛清」という合法的に同胞を殺戮する方法です。

因みに「恐怖政治 (Reign of Terror)」は「テロリズム」「テロリスト」の語源になっています。

Q産業革命とフランス革命

18世紀末に始まる2つの革命、産業革命とフランス革命によって、ヨーロッパ社会はどのように変化したと考えられますか?

Aベストアンサー

一つづつ調べてまとめればいいでしょう。

産業革命
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A3%E6%A5%AD%E9%9D%A9%E5%91%BD

フランス革命
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD

Qフランス革命による政治的転換

大学の課題のためにフランス革命についての著書を読み、書評を書いています。

著書内において、フランス革命を資本主義・自由主義経済の前段階を確立した経済革命と見なすことに疑問を投げかけており、フランス革命の政治的・文化的な面での革命性を重視することを前提としたうえで、フランス革命によって政治文化が大きく変化したことに革命性があるとしています。(かなり省略しました)

私はフランス革命、またマルクス主義や唯物史観論、近年のフランス革命の研究姿勢などについては全くの素人です。書評を書くのすら初めてで、色々調べてはいるのですが著書の内容とうまく結びつけることができません。
上で述べましたフランス革命の政治的・文化的な切り口からの資料(時間が無いので出来ればネット上のもの)をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたく思います。またこのような考えに対するご意見をお持ちの方、何かしらお聞かせ願えないでしょうか。何か不足する事項がありましたら、補足しますのでご指摘下さい。

非常に抽象的にな質問になってしまいましたが、宜しくお願い致します。

大学の課題のためにフランス革命についての著書を読み、書評を書いています。

著書内において、フランス革命を資本主義・自由主義経済の前段階を確立した経済革命と見なすことに疑問を投げかけており、フランス革命の政治的・文化的な面での革命性を重視することを前提としたうえで、フランス革命によって政治文化が大きく変化したことに革命性があるとしています。(かなり省略しました)

私はフランス革命、またマルクス主義や唯物史観論、近年のフランス革命の研究姿勢などについては全くの素人です。書評...続きを読む

Aベストアンサー

1997年の段階で10数年前なら・・・
と、アマゾンなどのBOOK情報に出ていますね。
とすると、著者が想定している時代は1980年ころつまり、ソ連崩壊前の唯物史観が強かった時代だ。

フランス革命が私有財産制度を確立させたと言うことを持って、フランス革命の最大のポイントとしていた。ナポレオンが自分の業績で一番すごいのはナポレオン法典であると言っています。そのナポレオン法典は何かというと民法であり、私有財産性を肯定したところにあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/フランス民法典

で、ここからは当該の書籍を読んでいないので推測(目次から)
民衆の暴力によって政権が倒れることは、実際フランスで行われたから「アリ」だとする政治文化が生まれた。これがフランス革命の重要なポイントなのだ。
ってなことなのかな。

Qロシア革命とフランス革命について

ずばりロシア革命とフランス革命って何でしょうか?
分りやすく教えていただけると幸いです。

日本には日本革命が起こる予兆はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

革命の手段として、テロを行うのは、共産主義ないし社会主義思想のシンパが多勢を占める。

フランス革命の目的
・革命的人間への改造
・伝統の破壊による社会改造
・脱キリスト教の新宗教樹立と全人類への布教

ロシア革命の目的
・共産主義的人間への改造
・階級破壊による社会主義体制への改造
・共産主義信仰の全人類への布教とこれによる全人類への救済

これらの革命の背景は,ルソー・マルクスと続く平等・共産・社会主義思想にある。
革命後は、平等という名のイデオロギーにとりつかれた独裁者によって、全体主義国家建設のための大量・無差別殺戮(テロリズム)による恐怖政治が行われた。

日本は潜在的な社会主義への憧れが、いまだに存在しており、過去において、赤軍派などの共産思想を持ったテロリストが闊歩した時代があった(東大をはじめとする大学紛争、血盟団、日本赤軍しかり)。

民主主義が社会主義への前段階と吹聴する知識人は、日本において多数生息するが、保守主義による巻き返しの傾向も感じられる。

日本のテロルの系譜を簡単になぞる。
70年に、よど号をハイジャックし北朝鮮に亡命した赤軍派。
72年の連合赤軍事件。
74年の東アジア反日武装戦線[狼]による連続企業爆破事件。

戦前のテロル思想としては、石原莞爾の世界戦争最終論(戦争をなくす為の最後の戦争)が挙げられるだろう。

革命の手段として、テロを行うのは、共産主義ないし社会主義思想のシンパが多勢を占める。

フランス革命の目的
・革命的人間への改造
・伝統の破壊による社会改造
・脱キリスト教の新宗教樹立と全人類への布教

ロシア革命の目的
・共産主義的人間への改造
・階級破壊による社会主義体制への改造
・共産主義信仰の全人類への布教とこれによる全人類への救済

これらの革命の背景は,ルソー・マルクスと続く平等・共産・社会主義思想にある。
革命後は、平等という名のイデオロギーにとりつかれた独裁...続きを読む

Qフランス革命の意義はどう理解すべきか

フランス革命はブルボン王朝に対する反乱として始まり、共和制に移行しました。
しかしナポレオン戦争中にナポレオン王制が復活し、ナポレオン敗退後再びブルボン王朝が復活しました。この間のフランス国民の意識はどのような目でこの共和制と王制の推移をみたのでしょう?
国民の目から見たフランス革命の意義は単なる政変劇だったのでしょうか?

どうして度々の王制復活を支持したのでしょう?
共和制の恐怖政治の実態に失望した事は考えられますがフランス革命の意義、思想などは何の意味をもったのでしょうか?

Aベストアンサー

フランス革命は、近世から近代へのターニングポイントだったと思います。
フランス革命により、初めて領民から国民へと自意識が変化します。
それまでの戦争は、国王や領主間の戦争であり、一般人の関知しない事(巻き込まれないようにさえしていればよかった)から、愛国心にめざめ積極的に関与すべき事態に変わります。
そのため、軍の規模も、数千人から数十万人規模に膨れ上がります。
ただ、このような状態になった場合、指導者にカリスマ性が無いと、軍をうまく指揮できません。
そこで、ナポレオンの登場です。
ナポレオンが破れ、ブルボン王政が復古しても、既に国民が納得せず、共和制に、ドイツ統一による危機感から、ナポレオン3世による帝政、ナポレオン3世が敗れた事による共和制となってゆきます。

フランス革命を見るとき、この辺まで見ると、意義が見えてきます。
また、フランス革命により、国民・民族というものが強く意識され、抑圧された民族や南米の植民地の独立などにつながってゆきます。

フランス革命の意義は、大変大きな物だったと思います。

Q正しい表現(Webサイト・ホームページ・Webページ)

こんにちは。
素朴な質問がありまして投稿させて頂きました。

インターネットで公開されているサイトを拝見すると、様々な表現が使われています。

「ようこそ 私の○○○へ」
等の○○○の中に、Webサイト・ホームページ・Webページと書かれていることが多いと感じます。
そこで、どれが正しいのかとふと思ってしまいました。
ご存知の方、宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

参考までです。

参考URL:http://www.ippo.ne.jp/g/63.html

Qフランス革命以前のフランスの国旗はどんなデザイン?

先日、テレビでアニメの「ベルサイユのばら」を観ていました。

フランス革命の頃のパリが舞台のお話で、ちょうどロペスピエールだか誰だかが
「自由・平等・博愛」でおなじみの青白赤の三色旗を背に演説しているシーンです。
なにやら、ルイ16世の批判をしているようでした。

さて、フランス革命で件のトリコロールが制定されたのは判りました。
じゃあ、その前..フランス革命以前のフランスの国旗ってどんなだったのでしょう?

いくら王国だったとはいえ、近所のイングランドやロシア、スウェーデンの国旗は有名だし
きっと、ナニガシカの旗があったと思うのですが?どうでしょう?

Aベストアンサー

下記のURLはどうでしょうか?

参考URL:http://www.j-flags-java.org/merumagafrance.htm

Qためた通信教材どうすれば…

中学にやっていた通信教材の手付かずが結構あります。
今は、バイトのみなので時間はたくさんあります。

少しずつやろうとしているのですが、なかなか続きません。

もう、キッパリ捨ててしまったほうがいいのでしょうか。

皆さんならどうしますか。

Aベストアンサー

 ヤフオークションで売却でさようなら

Qフランス革命について

フランス革命について
フランス革命は政治家改革ではありません。
民衆の暴動の延長です。そういう意味で、
民主主義、近代国家、国民主権のヒントには
なりましたが、恐怖政治、ナポレオン独裁などを
招いた点で私は高く評価できませんが、
どうなんでしょうか?むしろ、政治改革という点で
日本の明治維新、イギリスの名誉革命などの
ほうが私は評価しますが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

漫談です。

フランス革命とその後のナポレオンによる動乱は、凄惨なものでしたが、

・王権は、ひっくりかえすことができる
・国王ではなく「祖国」のために、戦う国民軍は強い(祖国、というのが曖昧ですが、国民が「そのために戦ってもいい国」とここでは解釈しています)
・民衆の国家であっても、強力な指導者は生まれ得る

これらのことを欧州各国国民が理解した、いいかえれば、知ってしまった、のは大きいとおもいます。
絶対君主は民衆を恐れるようになり、革命をおこされないように民衆のことを考慮した政治をせざるをえなくなりました。また反面、革命をいかにして起こすか、を研究する人たちもでます。その最たるものがマルクスでしょう。
プロイセンは後に戦争で軍部がドイツ統一をなしとげた国ですが、議会があり、教育が普及し、ドイツ統一後は国民健康保険制度が整備され、実はユダヤ人に寛容で、結果国民から遊離した反体制を弾圧しました。反面、マルクスはこの時代のユダヤ系ドイツ人ですが、出自での差別どころか、ドイツの大学で哲学博士号をとっています。

名誉革命は英国貴族階級内での出来事ですし、明治維新も関東政府を地方勢力が打倒して政権奪取をしたというローカルの話です。大事件ではありますが、フランス革命とくらべたら、やはり小事になるでしょう。

西郷さん、ナポレオンの伝記が大好きだったそうですし。

漫談です。

フランス革命とその後のナポレオンによる動乱は、凄惨なものでしたが、

・王権は、ひっくりかえすことができる
・国王ではなく「祖国」のために、戦う国民軍は強い(祖国、というのが曖昧ですが、国民が「そのために戦ってもいい国」とここでは解釈しています)
・民衆の国家であっても、強力な指導者は生まれ得る

これらのことを欧州各国国民が理解した、いいかえれば、知ってしまった、のは大きいとおもいます。
絶対君主は民衆を恐れるようになり、革命をおこされないように民衆のことを考慮した政...続きを読む

Q最近の学研教室の教材について知りたい

年長のこどもがいます。近所の幼稚園で放課後の習い事として学研教室を開講していいるので、この春からはらせようかと思っています。以前、上の子供はしばらく公文をやっていました。引っ越しをして近くに公文教室がないので、学研教室を考えています。学研の教材は公文に比べると簡単で量も少ないという印象(思い込み)があるのですが、最近は算数なんかはすごくいいよと聞きました。(また聞きですが)将来的に、中学受験を前提としています。学研の教材の良しあしを教えていただけると助かります。公文と学研にどんな差があるかもよくわかっていないのですが、わかる範囲で回答いただけるとうれしいです。値段が違うのは知っています。国語と算数をやらせようと思っています。アドバイスどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

春の体験学習をやっていると思うので、実際に確認した方がいいと思います。
ご参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報