NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

マッサージに行くと必ず「筋肉が硬い」と言われます。最初は、営業の一環でそういわれると思っていたのですが(要するに、何度もマッサージに通う必要がある->店が儲かる)、店を変えても「筋肉が硬い」と言われます。従って、本当に自分は筋肉が硬いのではないかと思っていますが、その原因が不明です。以下に簡単に日常生活の関係すると思われることを記載しますので、どなたか、筋肉が硬い原因および柔らかくする方法を教えて頂ければ幸いです。
・年齢:50代半ば
・仕事:座ってパソコンを使う仕事がほとんどです。外歩きなどはあまりありません。
・通勤:片道1時間50分(座れます)
・既往症:大きな病気はありませんが、現在尿酸の薬(ザイロリック)および血圧の薬(セレクトール)をそれぞれ朝1錠ずつ飲んでいます。
(->薬の副作用で筋肉が硬くなると言うことはあるのでしょうか?)
・運動;週に2回ぐらいは1時間程度の軽い運動(早歩き)をします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

年齢からして硬いのはあたりまえです。


別に不思議なことではありません。

同年代の男性よりも硬いというのであればPC作業が一つの原因ではあるでしょう。
PC作業のように首が前傾し、手指だけを動かす動作は筋肉が動く範囲が狭いので収縮したまま硬くなります。
特に背中の筋肉に過大な負担をかけます。

一方、スポーツなどをした場合は筋肉は膨張して硬くなります。

モノに例えれば、前者は干し肉のようになり、後者はパンパンに張った自転車のチューブと言ったところでしょうか。
指圧マッサージをした場合、後者はほぐれやすいのですが、前者はなかなか柔らかくなりません。
前者のような凝りはタチが悪いですね。

後者はマッサージをしなくても入浴+ストレッチ+十分な休養で柔らかくなります。
前者はマッサージだけでは柔らかくなりにくく、筋肉を大きく動かす運動+ストレッチ+休養が必要でしょう。

座っての作業ですから下肢の血流が悪く、また肩や背中の凝りは腰にまで広がってくるので30分毎の全身のストレッチが必要です。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございます。
的確なアドバイス、感謝申し上げます。
私の場合、前者の凝りですね。自分では肩の凝りがあるなと思っていたのですが、マッサージでは、背中、首、足(下肢)の筋肉も硬いといわれました。おっしゃるように座っての作業による影響が大きいのかなあと思います。
筋肉を大きく動かす運動+ストレッチ+休養が大切なんですね。
お忙しいところご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/25 18:34

筋肉の固さについて



初めまして。
多くのマッサージ本を執筆している山田と申します。
ご質問に関して回答させていただきます。

筋肉が固くなる理由はいくつかあります。
・加齢
・疲労の蓄積
・刺激の過多
病気以外ですとこれらが主な原因となっています。

年齢とともに筋肉は柔軟性を失い固くなります。毎日の疲労を睡眠だけで解消していると筋肉は固くなります。そして、強く筋肉をもみほぐす事を続けると筋肉は固くなります。実は、マッサージの受け方も筋肉を固くする原因となっているのですね。

マッサージを受ける際は「コリを取って!」ではなく「血行を促すマッサージを!」と注文してください。弱めに長く受けることが大切です。

最初は物足りなく感じるかもしれませんが、次第に筋肉も本来の柔軟性を取り戻してくれると思いますよ。

あなた様のお悩みが少しでも解消されますように。
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_山田光敏

職業:カイロプロクター

招聘教授として解剖学などを担当しております。
臨床としては生後1か月の赤ちゃんから104歳の高齢者まで診てきました。赤ちゃんはダウン症や脳性麻痺と言った障碍を持った赤ちゃんの発育援助から女性に対しては美容から症状緩和、不妊施術。高齢の方の痛み対策など幅広く専門の治療師とともに頑張っております。

◆ 所属団体
日本解剖学会
日本人間工学会 など

◆ 講師歴
昭和女子大学OC 9年間
NHK学園 6年間
引き続きNHK学園で講座を受け持ち、また医療専門学校や外国の教育機関でも講師や招聘教授として講座を受け持っています。

◆ 著者
『子宝マッサージ』
『産後骨盤ダイエット』 など50冊以上

◆ 講演実績
自治体、医師会や看護協会、助産師会、リハビリテーションセンターや療育センター、教育機関、企業など多数の講演を行ってきています。

治療院のサイトはこちらになります。お気軽にご相談ください。
http://www.tokyobody.jp/
池袋 : 03-3983-8081
銀座 : 03-3549-8081

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-3983-8081

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

可能性として長時間同じ姿勢でいたために筋の固定化が進んでしまい、それが硬いと言われているのでしょう。

マッサージ等で筋肉を穂ぐのもいいですが、根本である背骨の歪みの調整を行わない限り、またすぐに筋の固定をしてしまうので、筋の調整と背骨の調整を同時に行っていければ良くなりますよ。姿勢の歪みの可能性が高いので、姿勢を専門的に診てくれる施術院でご相談されると良いですね。
    • good
    • 4

専門家紹介

専門家プロファイル_井元雄一

職業:カイロプロクター

20年の実績から、腰や肩の問題だけでなく、身体全体をしっかりと診ることを重視しています。画像姿勢検査や病診連携も実現し、あなたに合わせた最適な施術を提供。PTA会長を務めた経験から子どもの姿勢も真剣に考え、学校での姿勢教育や講演も行っています。

詳しくはこちら

専門家

ANo.1です。



>ほぼ全身の筋肉が硬いということなので原因は何なのかと思った

高校、大学時代に激しい運動を日常的にやっていた人が社会人になって運動をしなくなると全身の筋がとても硬くなります。
その上でPC作業のような仕事を続けると筋の硬化を促進させます。
そういう点では運動をしていなかった人の方が硬くなる度合いが小さいようです。

マッサージにかかられるようですが俗に言う「強揉み」はやめて下さいね。
硬いからマッサージ師は強揉みをし、客も強くないと効いた感じがしないので強揉みを要求してしまいます。
これでは筋肉は硬くなる一方で、強揉みを受ければ受けるほどどんどん硬くなっていきます。
そうやってマッサージ無しではいられない体に仕上げて行くのが彼らの手なんですけどね。

筋肉が柔らかくなるマッサージの適度な強さと言うのは「気持ちがいい」と感じる強さです。
よく「イタ気持ちいい」と言いますが、これでは強過ぎです。

ストレッチも同じです。
「イタ気持ちいい」くらいでないと効いた感じがしないのですが、それは間違いです。
「気持ちいい」と感じるストレッチが一番効果の得られるストレッチです。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

再度のご回答大変ありがとうございます。
>高校、大学時代に激しい運動を日常的にやっていた人が社会人になって運動をしなくなると全身の筋がとても硬くなります。
その上でPC作業のような仕事を続けると筋の硬化を促進させます。

ご指摘ズバリです。中学時代から大学卒業まで結構ストイックに競技に打ち込んでいました(陸上競技です)。
また、マッサージの方法ですが、やはりいままで間違っていました。結構痛い目にあっています。これからは回数もほどほどにし、気持ちいいぐらいの強さを要求しようと思います。
(そういえば、運動をしていたときによく先輩、後輩でマッサージをしましたが、痛くなるようなことはしませんでした。)
ご丁寧にありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2007/09/25 23:01

マッサージに行くと言うことは凝りがあると言うことです。

凝りは筋肉が硬いを指すのでは?自然に出てくる言葉と思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
舌足らずで申し訳ありませんでした。
自分では肩の凝りがあるなと思ってマッサージに行ったのですが、マッサージでは、背中、首、足(下肢)の筋肉も硬いといわれました。
従って、ほぼ全身の筋肉が硬いということなので原因は何なのかと思った次第です。

お礼日時:2007/09/25 18:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉が硬いので柔らかくする方法、教えて

56歳の男です。
身体の筋肉が硬くてマッサージすると必ず、硬いですね!と言われてしまいます。
スポーツは、ゴルフが好きでやりますが、練習すると身体がもっと硬く重たくなるので、いやになります。
どなたか身体を柔らかくする方法、食事など伝授していただけないでしょうか?
私と同じように硬い方の経験談も寄せてください。

Aベストアンサー

筋肉が硬い・・・色々な意味があると思いますが・・

私流の解釈で・・お話しますので、納得できなければスルーを・・・

私も筋肉と言うか身体が固いです・・
硬いか固いかどちらを使うかも悩む所ですが・・

小学4年生の時の体育の時間に、長座前屈をしました。
長座前屈・・両足を揃えて前に伸ばし、前屈です・・
もう、手は膝にもつきません・・・先生が小学4年生でそれはないだろう・・という事だったのでしょう。
後ろから押して、何とか前屈ができる様に・・
しかし、私の身体の固さはその程度の力ではどうにもなりません。
先生が背中を押すたびに、身体が前にずります・・
身体(胸)が足につくのではなく、前方にずれるのです。

何度やってもだめです・・先生の最初の意気込みは何処へやら・・
あきらめました。

それから、40年・・・50歳ちょっと前までこの状態が続きました。

ある先生と出会いました・・
で、その先生の話の中に、身体が固いのは、筋肉の緊張と言う話があって、ここではこれ以上説明しませんが、
身体を使っての説明もあったりしましたので・・・
とても納得の行く話でした。

で、身体(筋肉)を柔らかくする事に取り組んだかと言うとその様な事はないのです。
一度や二度人の話を聞いて、それを実行できるほど心が柔軟ではないのです。

その先生の主宰さる会(武術です)に参加して、準備運動を30分位するのですが、その間中・・・側屈をすれば、アイタタタ・・
手を伸ばせば、アイタタタ・・の連続でした・・
でも痛いのです・・・50歳近くまで運動らしものは何一つしてこなかったのですから・・
3年位は・・毎回アイタタタ・・と言っていました。
良く先生も周りの人も、この様な私を許してくれていました・・
申し訳ない思いで一杯です。

ある日先生から、○○君(私のことです)その程度の痛さでは死ぬような事はないよ・・と言われました・・その日を境に、アイタタタは止めました。

しかし、先生と言われる人はすごいです。3年間以上待ってくれました。

しかし、それだからと言って家で身体を柔らかくする運動をしていたかと言えば、それほどでもないのです。
一通り・・程度なのです。

本当に身体を柔らかくしようと思ったのは7年目位になってからです。

開脚しての前屈や側屈・・・それもぐいぐいと力を入れて・・などはご法度です。

ゆっくり、呼吸を吐きながら、1ポーズ1分とか時間をかけて行います。
身体を戻す時もゆっくりです・・・これを急に戻すと、筋肉を傷めますので・・・

良く公園などで、体操をしている人を見かけますが、皆さん力をいれてぐいぐい派が多いように見えます。
あれはあれで良いと思いますが、筋肉なり身体を柔らかくしようと思うと、ぐいぐい流では却って筋肉を固めると思います。

で、1ポーズ1分以上をかけて、かつ呼吸を吐きながら・・・

今ですか・・
開脚前屈は最初は指が床に着くか着かないか・・位でした。
今は肘まではつく様になりました。

長座前屈・・足指まで触れる様になりました。
まだ、胸が足に着くのは先の様です。

身体・筋肉を柔らかくするのは、分かってしまえば簡単なのです。
が、そのコツが掴めない・・コツが掴めるまでが長いのです。
そしてその間に挫折する人がこれまた多いのです。

身体を柔らかくするのは年齢は関係ないと思います。

が、あるひとつのことに気づくまでがなかなか難しいです。
分かる人に、この部分と教えてもらえれば瞬間で変わります。
しかし、自分の何処が問題かが分かるまでが中々なのです。

たとえば、開脚前屈が苦手な人・・・
開脚も180度などまでは殆ど行きません。
ひどいと90度位の人も多いです。

もちろん床まで手など付きません。ついても指先がせいぜいでしょう。

が、これもある事が分かれば、その先は簡単なのです
簡単といっても数ヶ月はかかりますが・・・

それは、開脚した時に、広げた脚の上に胴体が載っていないという事なのです。
別な言い方をすれば、尻が床に着いている状態なのです。

言葉の説明で分かるでしょうか・・
尻が落ちた状態のままですと、どの様に頑張っても、開脚前屈などできないで、辛い思いばかりが先行していやになってしまうのです。

それが、尻が脚の上に載りさえすれば、後は練習時間の問題だけなのです。
私はそれが分かるまでに5年はかかりました。

また、筋肉が緊張していることも自分では殆ど自覚できないのです。
質問者さんも、マッサージを受けて、先生に言われるまでは気にもしていなかった事と思います。
また、先生に言われたからと言って、自分で納得しているかとなるとこれまた??なのです。

さて、質問者さんは、開脚して尻が脚の上にありますか?
あるなら、その先は私の何倍も早いです。
尻が脚の上になくとも、上にあればその先は簡単と言うことを知りました。
股関節などを緩めれば直ぐに載る様になります。
腰周りを緩めるという事ですね・・・
開脚での前屈や側屈は腰周りを緩める体操でもあるので、鶏と卵の関係が出てしまいますが・・・
ある程度はここは我慢して通過する必要はあります。

身体とはとても面白いものです。
緊張していても、その部分を直接緩める必要のないのです。
違う部分・・緩めやすい部分を緩めると、身体全体に波及もするのです。

後は、細切れ時間を見つけて、柔軟体操・・開脚とか・・
その他もたくさんあります・・・

私はテレビを見るときなどは開脚してみています。
最初の頃先輩に新聞を読む時に開脚して読んでいると聞いていたのですが、自分には無理・・としか思えませんでした。
尻が落ちていた事もありましたが、あきらめていたからです。

今回はこの辺で止めておきます。

では、疑問点などは補足で・・・

筋肉が硬い・・・色々な意味があると思いますが・・

私流の解釈で・・お話しますので、納得できなければスルーを・・・

私も筋肉と言うか身体が固いです・・
硬いか固いかどちらを使うかも悩む所ですが・・

小学4年生の時の体育の時間に、長座前屈をしました。
長座前屈・・両足を揃えて前に伸ばし、前屈です・・
もう、手は膝にもつきません・・・先生が小学4年生でそれはないだろう・・という事だったのでしょう。
後ろから押して、何とか前屈ができる様に・・
しかし、私の身体の固さはその程...続きを読む

Q整体で「まれに見るくらい筋肉が硬い」と言われました

肩こりなどの自覚症状はないのですが、肩・腰の筋肉が硬いといわれました。たしかに、筋肉質ではあると思います。
運動は特にしていません。
自覚症状がないのが一番悪く、脳卒中(脳梗塞)などの病気になるかもといわれました。
どのように対処していったらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

自分も 同様に言われます
筋肉質の人は固いが 揉めばほぐれるそうですが 自分の場合ほぐれないそうです。 
自覚症状はありません 腰がダルイと整体へ行くと 方のほうがコリが酷いですよと言われます。

原因:運動不足 
対策処置:毎日のストレッチ 運動です ウオーキング 最低限度のスポーツを継続的に行う事です。

脳卒中との直接的関係は薄いと思います 整体師は医者ではないので
気になさらず
食生活を見直す 野菜中心で 動物性脂肪を押さえたメニューにする
運動を行う事で 解消すると思います。

Q骨盤のゆがみを治すにはどこへ行くべき?

23歳女です。
骨盤の歪みが半端ないです。
数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。
恐らくこれも骨盤のゆがみのせいかと思いますが、上半身はかなり痩せているにも関わらずお尻や太ももが全く痩せません。
またむくみをとってもとってもまたむくみ、リンパマッサージやツボ押しをしたり、毎日筋トレ、スクワットや腹筋、土日にはスポーツを必ずして、水を毎日1リットル飲んではいますが、上半身が恐ろしく痩せていくばかりで下半身は微しか痩せませんのでバランスがとれていません。
また冷え性もひどく生理痛も半端ないのと慢性の便秘です。
この場合、整体に行くべきでしょうか?整骨院、接骨院、ヨガ、整形外科、いろいろありますが、どこへ行けば治りますか?
もちろん日頃の癖は直していくつもりです。
いち早く、確実に治る場所を教えて下さい。
自身の努力は惜しみません。

Aベストアンサー

骨格・骨盤の歪みはレントゲンがなくては絶対に分かりません。骨盤とは外からその半分も触れることが出来ません。整体師やマスコミが色々なことを言っていますが、レントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。あることないこといい、お客さんがお金を落とす動機付けを作っているだけです。


>数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。

まずこの言葉忘れてください。例えレントゲンを撮っていても、骨盤や骨の分野は整形外科です。内科医に正確な判断は出来ません。それどころか付け焼刃の専門外の知識で、時々ありえないことを言う医師も実際に多くいます。とりあえず整形外科医の判断を仰ぎましょう。


骨盤が歪むとは例えば、四角い積み木の上部に割り箸を一本、底面に割り箸を二本挿したものを想像してください。四角い積み木が骨盤、一本の割り箸が背骨、二本の割り箸が脚です。背骨や脚に見立てた割り箸が曲がれば、四角い骨盤は傾きます。正面から見て正方形に見えていたものが、(四つの角が直角な)ひし形に見えたとします。さて、果たしてこれは骨盤が歪んだことになると思いますか?

正方形がひし形になるのは、形が変わったからでなく骨盤が歪んだとは言いません。その上下の骨格の異常で骨盤が歪んで見えているだけです。例えば正方形が平行四辺形に見えたり、三角に見えれば、骨盤が歪んだと言えます。

これは実際でも同じことが言えます。側弯症など背骨に原因がある場合、股関節、膝などに異状がある場合です。整体師やカイロプラクターは、脚の長さの左右差や、骨の表面的な高さ、のみで骨盤歪んでいると判断することが多いです。しかし上記の例のようにこれでは正確な判断とは到底言えません。

私の知り合いにも元整体師が数人いますが「骨盤矯正はセールストーク」と言い切っていました(汗;
彼らは言葉巧みに、根拠のない治療を受けるように言い寄ってきます。中には首への治療のように危険なものも含まれています。これは厚生労働省でも警告しています。医療まがい(根拠が無い)のセールストークには十分お気をつけ下さい。


>整骨院、接骨院、ヨガ、整形外科、いろいろありますが、どこへ行けば治りますか?

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。ヨガは体操教室です。治療を目的としているところでありませんので、体に何か不調のある方は悪化する可能性があります。実際の臨床の現場でも 「ヨガで・・・」 方が非常に多いです。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

骨格・骨盤の歪みはレントゲンがなくては絶対に分かりません。骨盤とは外からその半分も触れることが出来ません。整体師やマスコミが色々なことを言っていますが、レントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。あることないこといい、お客さんがお金を落とす動機付けを作っているだけです。


>数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。

まずこの言葉忘れてください。例えレントゲンを撮っていても、骨盤や骨の分野...続きを読む

Q筋肉の筋を痛めた場合なかなか治らないのは何故?

技能職(ほとんど肉体労働)に転職して1年です。必死に頑張っていますが、先日荷物運搬時に腕の肘の筋を痛めました。4月に痛め9月の現在もほとんど回復していません。地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。
プロ野球のピッチャーも肩の筋を痛めたらなかなか治らないと言われています。筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

Aベストアンサー

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているのにテニス肘というのはおかしいということにはなりません。

今はお薬のみですか?電気などのリハビリはしていませんか?やはり毎日使うところなので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。タオルを絞ったり、物を上から掴むと痛みが出ると思います。ですから手のひらを上に向けて物を掴む(下から抱え込む)というのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。比較的即効性のあるものは注射ですから、一度病院に相談されてみるといいでしょう。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と並行して行ったほうが効果的だと思います。


>筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。もちろん症状はだんだん良くなるでしょうが、焦って悪化させることが無いよう気長に治療に取り組んでください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているの...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q鍼治療に8回通いましたが、効果なしです。

首肩背中の凝りがひどく、鍼に8回通いましたが、効果はありません。

治療を受けたその日は、なんとなく軽くなったような気はしますが、翌日には元に戻っています。
毎回、先生が「どうですか」と聞くのですが、もうどう言えばいいのか分からなくなってきました。
こんな状態で通い続けてもムダな気がしてきました。
1回30~40分で、4000円します。
毎週ですから、効果ないのであればもったいないですからね。

以前は毎週のようにマッサージに行ってましたが、これもそのときだけで依然として頑固な凝りは取れません。

整形外科へは、5年ほど前に一度行きましたが、別に異常はないと言われました。
もう一度、別の整形外科へ行った方がいいのか。
それともペインクリニックなるところへ行き、痛みを取ってもらった方がいいのか、迷っています。
ペインクリニックだと、痛みを取るだけで凝り自体を治すのでないから根本的な治療にはならないような気もします。

やはり家でストレッチを根気よく続けるのが一番いいのかどうか。
また、肩こりに効く薬を飲んだ方がいいのか。

もうこれからもこの頑固な凝りと付き合っていくのは嫌です。
ほんとにしんどいです。
なんとかしたいです。

なにか良い方法はないものでしょうか。
よろしくお願いします。

首肩背中の凝りがひどく、鍼に8回通いましたが、効果はありません。

治療を受けたその日は、なんとなく軽くなったような気はしますが、翌日には元に戻っています。
毎回、先生が「どうですか」と聞くのですが、もうどう言えばいいのか分からなくなってきました。
こんな状態で通い続けてもムダな気がしてきました。
1回30~40分で、4000円します。
毎週ですから、効果ないのであればもったいないですからね。

以前は毎週のようにマッサージに行ってましたが、これもそのときだけで依然として...続きを読む

Aベストアンサー

整形外科で飲みぐすりを処方してもらってはいかがでしょうか?消炎剤は
数十種類あり、お薬の相性があえばかなり違うと思います。一回効かなく
てもお薬を変えれば効きます。

ご自分で出来る対策としてはウォーキングなど軽めの運動、ストレッチ、
正しい枕を使うなどです。逆に寝ながらテレビを見ない、運動をしない、
枕が低すぎるなどの悪条件を出来るだけ減らすことに勤めましょう。

それでもダメであれば内科的なことも調べてもらったほうが良いかもしれ
ません。眼、血圧、歯などに肩こりの原因がある場合があります。


治療院についてです。
接骨院、整骨院とは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)など、いわゆるケ
ガを治療するところです。骨格の矯正などを行うところではないですし、
肩こり腰痛も治療の対象ではありません。保険の偽装請求の問題もありま
すので行く時は注意が必要です。
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html

整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは国家資格者です。(スタッフに無資格者
がいる場合も・・・)

治療院を選ぶ基準は、ケガ(急性)なら整骨院です。肩コリ、腰痛など
(急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。


鍼治療は一箇所だけですか?鍼とは施術者の技量や相性がものすごく大き
い治療法方です。ですから数件受けてみることをお勧めします。



生活全般を見直し、整形外科で飲み薬やシップ、リハビリ(一回の効果が
薄いので週三回以上根気よく通いましょう)などを処方してもらい、それ
に鍼治療を加える。というのが良いと思います。

これでも良くならない場合は整形外科を変えて、もう一度レントゲンで調
べてもらうか、ご自分の体調を見て眼科、歯科、循環器科など適切な医療
機関で調べてもらったほうが良いかもしれません。

整形外科で飲みぐすりを処方してもらってはいかがでしょうか?消炎剤は
数十種類あり、お薬の相性があえばかなり違うと思います。一回効かなく
てもお薬を変えれば効きます。

ご自分で出来る対策としてはウォーキングなど軽めの運動、ストレッチ、
正しい枕を使うなどです。逆に寝ながらテレビを見ない、運動をしない、
枕が低すぎるなどの悪条件を出来るだけ減らすことに勤めましょう。

それでもダメであれば内科的なことも調べてもらったほうが良いかもしれ
ません。眼、血圧、歯などに肩こりの原因...続きを読む

Q同じ姿勢でいると足が固まる?病気?

最近同じ姿勢でいて立とうとすると足が動かない?ような固まった感じで痛くて少したたないと立てません。なにかの病気でしょうか?
ちなみにそうなるときの姿勢はフローリングの床に座って机においてあるパソコンをやっているときです。

ずっと同じ体勢でいてそのときは痛くもなんともないのですがいざ、立とうとするといたたた・・となってしまし、足が固まってしまったような感覚で少しづつ伸ばしながらジーっトしてると立てるのです。片方だけたてひざしていたり、、お姉さん座りや足をまっすぐ斜め?にのばしていたりするとなります。
タダ、変な体勢で足が固まっているだけなのでしょう
か?今までこんなことはなかったのですが・・
ずっとといっても5分くらいでもなります。
曲げていた足を伸ばして立とうと思うと痛くて足がまっすぐにならず、固まってしまった?ようで立てないのです^^;
南下の病気ですか?

Aベストアンサー

私も経験ありです。若い時からです。私の場合、同じ姿勢でずっと伸ばしていた足のひざの関節が固まったようになって曲げようとすると痛くて曲がらなかった事や、寝ている時に変な姿勢で寝ていたのか、寝返りしようと思っても肩が痛くて動かなかったりした事があります。そんな時は関節が外れるんじゃないかって心配になりますが、そ~っとゆっくりゆっくり伸ばしていけば元に戻っています。私は今まで病気だと心配した事はないですが、普通の人より関節の動きが悪いのかな?程度にしか思っていませんでした。ご心配であれば、一度整形外科で診てもらってはどうでしょうか。

Q常に体に力が入ってしまう

自分では意識していないのですが、常に体に力が入ってしまいます。
座っていても肩や背中に力が入り、立てば膝が痛くなるくらいに
力が入っています。
字を書けば2~3枚下にも跡が残り、歯ブラシは1度で駄目に。
寝る際も体に力が入っている為なかなか寝付けず
2~3時間かかる事もあってスッキリ感がありません。
また眠りも浅いようで一晩で何度も夢を見ているようです。
内容も鮮明だったりうっすらではありますが覚えています。
更には寝言も多く、自分の笑い声や泣き声と涙、ハッキリとした言葉で
目が覚める事もしばしば・・・。

力が入っているなと気づいた時には意識して力を抜いてみたり
軽くストレッチをしてみるのですが、時間が立てばまた力が
入っています。
何をするにも自然と力が入ってしまい疲れてしまいます。
どうすれば力を入れずにリラックスして過ごす事が出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

NO2です。

緊張と言うものは、全身に及んでいるものではあるのですが。
一番顕著に感じられる・・分かりやすいのが、肩や首周りでしょう。

で、肩が凝っている・あるいは上がっていると感じたなら、肩を下げる事を行います。

手(腕)をブランと垂れ下げて、指先を地面に近づける感じに・・
これを、気づいたなら何時でも心がけると・・


さて、前回マッサージなどの話をしましたが、何故受ける必要があるかは書きませんでしたので、補足を・・

緊張の度合いが高い人などは、20分位で元の緊張状態に戻り始めてしまうのですが、それでもマッサージなど他者による、緊張状態を緩めてもらうことは必要です。

それは、緊張していない状態と言うものを、たとえ少しの間でも感じることが重要だからです。
言葉で緊張を取ると言っても、その実を感じてみなくては、何処へ向かえば良いのかが分かりません。

一瞬でも、心地よさを感じて、その方向へ進む・・を確認する事。
そして、何時でもその方向へ、自分を合わせる・・あわせて行くと言う事が重要と思います。

つい、何か・・柔軟体操にしてもですが、その行為をしていると、行為にのみ気持ちが向いてしまって、何のために・・を忘れがちです。

追加でした。

NO2です。

緊張と言うものは、全身に及んでいるものではあるのですが。
一番顕著に感じられる・・分かりやすいのが、肩や首周りでしょう。

で、肩が凝っている・あるいは上がっていると感じたなら、肩を下げる事を行います。

手(腕)をブランと垂れ下げて、指先を地面に近づける感じに・・
これを、気づいたなら何時でも心がけると・・


さて、前回マッサージなどの話をしましたが、何故受ける必要があるかは書きませんでしたので、補足を・・

緊張の度合いが高い人などは、20分位で元の...続きを読む

Qストレッチはどの位の期間続ければ効果が出るか?

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°アップ!などという話は聞いたことがありません。

もちろん、ストレッチの内容や元々の硬さ、生活状況によって一概に言える事柄
出は無い事は理解しております。が、モチベーション維持の為に、
○カ月で○°広げられるようになろう!とするための指標が欲しいのです。

どなたか詳しい方、経験者(ストレッチでこの位柔らかくなった!という経験のある方)、
ストレッチをどのぐらい続ければ効果が表れるのでしょうか?
5分位のストレッチを毎日続ければいいのか?それとも10分のストレッチを週4~5回やった方が
効果が出やすい?無知ですみませんが、何らかの助言をいただきたいです。

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°ア...続きを読む

Aベストアンサー

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。柔軟性を上げたいなら、そういうときに行うのが最も効果的です。やりにくい状態のときに無理をしても効果は上がりません。

 そして強さはよく言われる「痛気持ちいい程度」です。そこまでは伸ばせば伸ばす程、効果的になります。しかし、そこを超えると逆効果になってきます。これは身体の自然な適応です。筋肉はある程度までは伸ばせば、もっと伸びられるように変わってきます。

 しかし、ある程度以上になると、伸ばされることに抵抗するように変わって来てしまうのです。つまり体が硬くなる結果に陥ってしまいます。歯を食いしばってやるストレッチは逆効果で、笑ってやれる程度が効果的なわけです。

 そういう性質のトレーニングなので、強度は上げられません。それが柔軟性が伸びるのを、自然に任せるしかない種々の理由のうちでも大きなものです。強化ではなく変化であるため、そうならざるを得ません。

 次に時間と強度です。何か運動する前、特に無酸素運動前のストレッチはいろいろ議論があったりします。しかし、今はストレッチを単独で行うとして、ゆっくりやるストレッチとしておきましょう。

 ストレッチを行うと一定時間効果が続きます。また、痛気持ちいい状態をある程度以上続けても、その一定時間続く効果は上がりません。

 おおむね、普通の速さの息の吐き・吸いで1回の曲げ・戻しで、10~20回で充分です。トータルの時間は種目数によることになります。効果は数時間程度ですので、熱心にやるとしても1日4回程度でしょう。しかし1日4回の効果が1日1回の4倍とはなりません。

 1日1回、風呂上りにやれば、柔軟性に関しては1日4回の8割程度の効果があると考えて差し支えないでしょう。さらにやるとすれば、その効果は気分転換、血行改善、疲労防止のほうに現われます。ですので、気の向いたときにときどき行うのは無駄ではありません。

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。...続きを読む

Q足裏マッサージの効果はほんとにあるのでしょうか。

足裏マッサージの店は沢山あります。
あれは健康のために効果があると思いますか。

実際にやってもらった事があります。値段も高いですね。
マッサージ師が足の裏を押して「ここは〇〇のツボです。ここが固いので○○が疲れてますね。」と言われました。

病院で先生に足裏マッサージの効果に関して尋ねたら先生は「足裏マッサージはデタラメです。素人同然の人がいい加減な事を言ってるだけです。」と言っていました。

求人雑誌を見ると足裏マッサージの施術師のアルバイトの求人も沢山載っています。
アルバイトスタッフが施術している店が多いということですよね。

それならば高いお金を払って足裏マッサージをしてもらってる人が多いのはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。まぁ民間療法の一種としてお考えください。

合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。反射区のように大きな範囲では絶対表しません。なぜ “足ツボ” と言われるようになったのか分かりませんが、これは全くの別物です。ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言います。それらを全て図面化したものを経絡経穴図といいます。経絡経穴図を見ていただければ分かると思いますが、足裏は実は湧泉という経穴が一つあるだけです(その他正式な流れから外れるものはあります)。


>それならば高いお金を払って足裏マッサージをしてもらってる人が多いのはなぜでしょうか。

・気持ちいいから
・足が軽くなるから

足は体の一部ですから、揉んでもらえれば気持ちいいという当たり前の理由が一つ。二つ目、足は解剖学的に足としてもちろん機能しており、骨もあれば筋肉もあります。足だって疲労が溜まったり、むくんだりもします。マッサージはそれらに対しての効果はもちろんあります。マッサージを受ければ足は軽くなるでしょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。まぁ民間療法の一種としてお考えください。

合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。反射区のように大きな範囲では絶対表しません。なぜ “足ツボ” と言われるようになったのか分かりませんが、これは全くの別物です。ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言いま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング