スキーウェアを買い換えようと思っているのですが、
実際にスキーに行くのは3月なので、
それまでに買えればいいのですが、今週末から
1ヶ月海外に行くので、今週中に買うか、
帰ってから(3月のあたま)に買うか悩んでいます。

3月の方が安い気もするし、でも、種類とかサイズとかが
あんまりないような気もしています。
購入予定地は東京・お茶ノ水です。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは!!回答が遅くなって、役に立つかどうか分かりませんが一応アドバイス程度にお話します。

私は、現在競技であるアルペンスキーをやっていて、よく御茶ノ水に買い物に行きます。お茶の水は、沢山有名な店もあり、種類も豊富だと思います。他の方の回答に有りましたが、お茶の水の裏通りには、小さくてもやすくてとてもいいお店も沢山あります!私は、石井スポーツやKANDAHARによく行きます。お店の人も親切でとてもいいですよ。。たまにやすいものがもっとやすくなったりします!ウエァーも大きいお店よりか種類は少ないですが、気に入ったものとサイズさえあればとてもお得だと思います!もし、3月に買うのを決めたならば、12月とかよりもやすいけど種類は少ないと思います。デザインを重視するならば、3月でシーズンも終わりで、1,2回しかいかないのならば、今年買うのはもったいないので、来年に新しいデザインのウエァーを買うのもいいと思います。要は、自分が気に入ったものを買うのがいいと思いますよ!!それでは、アドバイス程度に参考にしてください!
    • good
    • 0

たいていスキー用品は正月をあけるとグっと安くなります。

そこからはどうでしょう?もちろん店にもよりますが、あまりかわらない気がします。もし仮に安くなっていたとしても本当に売れ残りだと思います。私なら迷わずにすぐ買います。もうすでに種類やサイズが減っているはずです。今からなら少しでも早くお店に行くことをお勧めします。ちなみに私は昨年夏に予約して12月に受け取り、今それを着て滑っています。
    • good
    • 0

スキー街なら物はありますけど、種類&サイズは多分少なくなっていますよ。


この頃はスキー関連の物は生産数をかなり少なくしています。在庫を作らないようにする為です。
それなので12月中でもサイズがなくなってしまう物もあります。
デザインにこだわらなければ一ヶ月後でもウェア自体はあります。しかも値段も少しは安くなっていると思います。

お勧めしたいのは、海外に行くのならそっちで購入してくるのはどうでしょう?
行く場所にもよりますが(南米などでは無いと思うので)、日本には入ってないウェア等を購入することができます。
私も、海外で買って来ました。
デザインもいい物結構ありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。海外で買うっていうのはいいですね。
しかし、行くのはあいにく南米・アルゼンチンなのです。
向こうは夏なので・・・。

お礼日時:2001/01/29 17:34

今週中に焦って買うより3月まで待ってから買ったほうが、断然得だと思います。

私もシーズンの終り頃、買いに行ったことがありますが、御茶ノ水あたりは表通りのメジャーな販売店のほかに裏道に入ると結構いい出物があります。特に1年落ちの物なんか半額程度で手に入るのでお得だと思います。
    • good
    • 0

お茶ノ水でしたらスキー用品店が沢山ありますので、心配無用とおもいます。


まー極端に大きいとか、小さければ別ですけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3月20日(今週末)に福島にスキー!

いきなり思い立って今週末スキーに行くことになりました。いわき出発なので、磐梯方面を考えてます。アルツ、グランデコ、猫魔と色々あるのですが、迷っています。。。

条件としては、

・我慢できるくらいの混み具合
・初級中級レベルのゲレンデ
・そこそこの雪の質

です。お手数をおかけしますが、どなたか教えてください。。m(__)m

Aベストアンサー

今シーズンはまだ福島へは行っていないので、以前の話ですみませんが・・・。

私はアルツ磐梯をおすすめします。
ご存知かもしれませんが、ここはシーズン終わるのは早いですけど、雪がなくなるから終わるのではなくて、国立公園?国定公園?とかの関係で雪はあるけどスキー場としての営業終了は早いとか。
アルツは初級中級の方でもかなり楽しめると思います。
混雑しても、一番奥の猫魔ボウルIIへ上がれば(メインのゲレンデからクワッドリフト2本乗り継げば、初級コースのみを通っても行けます。)我慢できない混雑はありません。
緩くて圧雪がしっかり入った広い斜面のみを選択して滑ることもできますよ。
反対側の端の、高速ペアがあるゲレンデへ行ってもすいてます。
雪質は、ゴンドラがあるコースは日当たりが良いのか、いまいちだった記憶がありますが、上のほうのゲレンデはそんなに悪くもなかったです。

雪質を重視するなら北斜面になる猫魔なのでしょうが、コース的にちょっと難易度が上がる感じがします。

デコは、暖かい時期は微妙かも・・・。
止まりそうになるほどの緩斜面が多く存在するので、実際、転んで止まってしまって再スタートできずにスケーティングしてる初心者を結構見かけました。
あまり土地勘がない場所なのではっきりとはわかりませんが、デコも北斜面ではなかったような気がするので、気温が上がりそうだったら緩すぎる斜面を選ばないほうが良いと思います。

あと、箕輪も福島でしたっけ?
行ったことがあるんですけど、コース配分はなかなか良かったような記憶があります。
苦労するほどの急斜面や深すぎるコブなんかもなかったし・・・。
雪は他のところと変わらない感じですかね。

どこも綺麗で広い施設(レストラン、休憩場所など)なので良いですよね。

総合的にみて、もし私が初中級者と一緒に行くならアルツ磐梯を選びます。

地元の方に向けてこんな回答でよかったでしょうか??(^^;
参考にならなかったらごめんなさい・・・。

今シーズンはまだ福島へは行っていないので、以前の話ですみませんが・・・。

私はアルツ磐梯をおすすめします。
ご存知かもしれませんが、ここはシーズン終わるのは早いですけど、雪がなくなるから終わるのではなくて、国立公園?国定公園?とかの関係で雪はあるけどスキー場としての営業終了は早いとか。
アルツは初級中級の方でもかなり楽しめると思います。
混雑しても、一番奥の猫魔ボウルIIへ上がれば(メインのゲレンデからクワッドリフト2本乗り継げば、初級コースのみを通っても行けます。)我慢で...続きを読む

Q3月中旬スキー(スノボ)ウェアを購入したい(東京)

3月中旬にスキー(スノボ)ウェアの購入を考えてます。
流行はあまり気にしてなく、安くて長年着れる定番のデザインがいいです。
上野や神田、御茶ノ水に年間を通して買えるスキー店街があると聞きました。
おすすめの店があれば教えてください。

Aベストアンサー

私は購入時はいつも神田に行きます。
電車で行くなら「神田神保町駅」が最寄です。
車だと駐車場があまりないので路駐になってしまうかも?

神田のスキー店街には大きく分けて2種類のお店に分かれています。
1つはアルペン、ヴィクトリアなどの大型量販店。
もう1つは小売店(?)です。

小売店(?)では板などは並行輸入品などを置いてて値段も量販店に比べ 安いです。
ですが、板の専門店のようになってる所もあります。
もちろんウェアを置いてる所もあります。
ウェアの購入であれば大型量販店の方が品数も豊富です。

小売店(?)はその時その時で掘り出し物があったり値段のバラつきがあったりするのでオススメは・・・
一日かけてまわってみるのがいいと思います。(笑

ほんとにたくさんお店があるので「これっ!」って決めかねます・・・

いろいろ見てまわってみてください!!!

Qスノボウェアとスキーウェアの違い

タイトルの通りなのですが
スキーウェアとスノボウェアってなにか違いがあるのでしょうか?
なんとなくスノボウェアのほうがオシャレなものが多い
ってイメージくらいしかないのですが。。。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エッジガードの位置に関しては違いがありますが、エッジガードの存在しないモデルも両者にあるので、エッジガードの有無の比較は意味がないですね。

パウダースカートに関してはボードウェアだから、スキーウェアだからという理由で有無が決まるモノではないです。
ベンチレーションにしても同じ事が言えます。

デモ用のスキーウェアなどは滑走時のシルエットを出すためにジャストサイズでゆとり無く着るので、パンツやジャケットの袖を立体裁断にしたりストレッチ性のある生地を使って動きやすさを確保しています。
ボードウェアはサイズのゆとりで動きやすさを確保しているので立体裁断やストレッチ性のある素材は使わないことが多いです、これはフリーライド用のスキーウェアにも同じ事が言えます。

スキーウェアはそうでもないですがボードウェアは生地の耐水性を誇示したモデルが多いですね(誇示しないだけでスキーウェアの生地も同等の耐水性を持っています)、これがボードウェアは耐水性が高いという勘違いの原因になって居るんでしょうが・・・。

Qスキーウェアとスノボウェアの違い

ちょっと気になったので質問です。
スキーウェアとスノボウェアの違いって何なんでしょうか?

Aベストアンサー

スキーはボードほど体を動かさないので生地は厚手が多いです。
あと両足を動かすので股のところが補強されてます。

ボードは座り込むことが多いので防水性が高いです。
動き易くファッション性重視って感じもします。

スキーウエアーをきてボードが出来ないというわけでもなく、ファンスキーが流行ってきてだんだんウエアーが似てきてると思います。

Qスキーウェア(スノボウェア)で悩んでいます!

今年は、スキーウェアを新調しようと思っています。
個人的には、フードの周り部分にボア(毛)が付いているのがかわいいと思っております。
見た目は可愛いですが、でも吹雪や雨でグショグショになってしまいそうで気になります。
お使いの方、利点や悪い点などがありましたら教えてください!

それと、良いスキーウェアを選ぶコツなどをアドバイスお願いします!

Aベストアンサー

ボードとスキーどちらをするのかによって多少の違いがありますが、通常はさほど気にする必要はないでしょう(脚の動かし易さやエッジガード等に違いがあります)、コブをガンガン滑り倒すとかワイドスタンスで高速フルカービングするとかならばボードウェアは止めた方が良いですが・・・。

ボアは使用したことがありませんが、毛足の短いコサック帽(モドキ)を使用したことはあります。

吹雪=凍って固まります、無理に雪を落とそうとすると毛が抜けます、この状態でレストハウスに入ると最悪です
雨=濡れます、当然水を吸って重くなります
撥水(防水)スプレー=ほぼ意味無いです
まあ、ファッション性は高いかも知れませんが機能性はゴミです。
絶対に転ばない・吹雪いたり雨が降ったりしたら使わないというならば良いのでは?
まあ、雨の場合はボアだけでなくウェアもグシャグシャになりますが。

何を持って「良いウェア」と言うかですが。

撥水性
安物ウェアでもあって当然です、使用すると低下しますのでアイロンやスプレー等で補います

防水性
使用する生地によって変わります、撥水性と違いスプレーではどうにもなりません

透湿性
使用する生地によって変わります、撥水性の低下や生地の汚れで性能が低下します、ハイクしないなら気にしなくてもOK

保温性
過度の保温性は邪魔です、下着・中間着での調整が常識

防風性
あって当然です、気にする必要はありません

重量
軽い方が良いに決まってます

ベンチレーション
ハイクアップしないなら気にせずともOK、暑ければ脱ぐ、寒ければ着るのが常識

ファッション性
どうでも良いです、基本的にファッション性を重視した物は機能性が低いと思って下さい

価格
納得できるかが重要、個人差が大きい部分です

ディティール
携帯音楽プレイヤー用のポケットなど必要性が理解できません、音楽聞きながらの滑走は危険です、ファッション性と並んでどうでも良いです

フィット
非常に重要です、試着しないで買うのは論外です、試着したら動きまくって動きやすさもチェック

エッジガード
ボード用だと無くて当然、スキー用でも無いモデルがあったりします、コケまくる人の必需品?

ポケット
意味のない部分に意味のないポケットがあったり、意味がありそうな部分に使い物にならないポケットがあったりします、試着時に全てのポケットを操作してみましょう、ポケットが小さくて財布が入らないなんて笑えないオチも

ゲレンデスキーであれば機能性に関してここまで神経質になる必要はないです、極論であれば、ジーンズにセーターでもOKです(吹雪いていない、雨が降っていない、絶対にコケない、寒くても泣かない)、ダメならレストハウスに避難すれば良いのですから・・・

私の場合は機能性重視なのでゴアテックスの山用ウェアです(ファッション性はどうでも良いです、デザインは機能によって決まるので)、かれこれ4シーズンほど街着としてもウェアとしても使い倒してますが全くヘタリません(無論メンテはしっかりと)。

ボードとスキーどちらをするのかによって多少の違いがありますが、通常はさほど気にする必要はないでしょう(脚の動かし易さやエッジガード等に違いがあります)、コブをガンガン滑り倒すとかワイドスタンスで高速フルカービングするとかならばボードウェアは止めた方が良いですが・・・。

ボアは使用したことがありませんが、毛足の短いコサック帽(モドキ)を使用したことはあります。

吹雪=凍って固まります、無理に雪を落とそうとすると毛が抜けます、この状態でレストハウスに入ると最悪です
雨=濡...続きを読む


おすすめ情報