安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

自宅(自営)で事務用コピー機を使用しています。
(KONICA U-BIX1216…中古購入)
先日書類を印刷をしたら、7~8cm幅の黒い帯状のラインが出力されました。(他の部分は正常に印刷されます。)
内部を見てみると、ドラムユニット部分にある銀色の筒状のドラム?に一周、同じ幅のトナーが付着おり、トナーが付着している部分を拭き取ると、一時的には回避しました。
しかし、すぐに同じ症状になります。(黒く印刷される場所が変わり、ドラム?に同じようにトナーが付着してしまいます)

そこで教えていただきたいのですが…
(1).どうして、このような症状が出るのか?
(2).自分で修理できる事案か?(修理の仕方を含む)
(3).自分で修理できるなら、部品はどこで調達できるか?
(4).業者に修理依頼をすると、いくら位コストが掛かるか?

前回、コピー機を購入した業者にトナー交換していただいたら5万円程掛かったので、コスト次第では、修理するか新たにコピー機を購入するかも考えるところです。
うまくトラブルの状況を説明出来ず、回答が難しいと思いますがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

プリンタの修理屋です。



デジタルとアナログで若干プロセスは変わりますが、考え方は基本的に変わりません。
汚れが付いたドラムと言うのは「感光ドラム」といいます。
表面を帯電させ、原稿に光を当てて反射してきた光、あるいはレーザービームを当てます。
感光ドラムの表面は特殊な処理がされていて、光が当った部分は導電性がでて静電気が逃げていきます。
そこに帯電したトナーを近づけると、静電気の引力で文字の部分にトナーがくっつきます。
それを逆の方向の静電気を使って紙に転写していくわけです。
(後は加熱、定着となります)

トナーが紙に転写するときに100%転写すれば問題は無いのですが、数%程度はドラムに残ってしまいます。
それを自動車のワイパーと同じ方式のゴムブレードで拭いとっているのですが、それが劣化してくると質問のような現象が起きます。

このブレードはブレードのみで交換できるものもありますし、感光体カーとりっきに組み込まれている場合、キヤノンの様にトナーカートリッジにドラムもブレードも組み込まれているものもあります。

キヤノンの一体型を除き、普通は業者に修理を依頼する部分です。

サービスマンによる修理が前提ですから、普通は部品だけの販売もしていません。

修理に関しては、大型のコピーは保守契約を前提としたものが多く、スポットで修理依頼するとかなり割高になるケースは多いようです。
ただ、業務で使用していると壊れると困ることが多いはずで、定期メンテで安心して使っていただける・・・これがメーカーの考え方です。

また、このクラスでトナー交換で5万円なら妥当かも。

キヤノンの例ですけど、家庭用コピーやレーザープリンタでは1ページ3~5円で計算していますが、大型機ではトナーの容量も多くなり価格も上がってしまいます。


この機種の詳細の情報は知りませんが、記憶では「U-BIX」と言えばミノルタを吸収合併する前のコニカ単独の時代の商品だったはずです。
年数もかなり経過しているようにも思いますので、補修部品も入手しにくくなってきているかも。


こういう機械を購入されているのですから、A3とかB4のコピーが必要なのではと思いますが、それを何とかしてA4だけに割り切れば、5万円程度でレーザー複合機(コピー、FAX、スキャナ、プリンタ)も入手できる時代です。
大判のものはPC+A3レーザープリンタで逃げる方法もあります。

コストを下げるために中古を選択する人が多いのですが、現在では定形外といえるA3、B4の使用をやめることが出来れば、かなり安く上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、教えていただき有難うございます。
おっしゃるとおり、大判印刷が必要としていますし、個人での修理(部品調達を含む)は不可能と言うことでしたので、業者に修理依頼にしました。
修理費用は、4~5万円になるそうです。

お忙しい中、丁寧に回答していただき、有難うございました。
心から感謝申し上げます。

お礼日時:2007/09/26 11:14

まず、感光体ドラムは非常にデリケートなので触らないほうが


いいです。付近には高電圧部品もあるのでサービスマンにまかせましょう。

>(1)
ドラムへの帯電が均一に行われていないか、ワイパーブレードの
劣化で、クリーニングが適正に行われていない。
以前、紙詰まり時にちぎれた紙片が残っている、などなど。
>(2)
サービスにまかせるレベルの症状だと思います。
>(3)
サービスにまかせるレベルの症状だと思います。
>(4)
販売店によりますが、出動基本料金が7千~1万円、作業1時間で
4千~1万円、それに部品代が加わります。

年間数万円で保守契約を結ぶ方法もありますので、販売店と
相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。
確かに感光体ドラム付近は素人がいじれる部分ではなさそうですよね。
業者に修理とメンテナンスをお願いしました。
サポート契約についても相談してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/26 11:29

こんにちは。


コピー機にはよくある症状です。

1:ドラムの寿命の可能性が高いです。
 寿命でなければ清掃で解決できるケースもあります。
2:ドラムを購入すればできなくも無いですが、その他の部位のメンテナンス(清掃)も必要でしょう。
3:メーカーの部品販売だと入手できると思います。
4:出張修理になるので、出張費+部品費+技術料で、そこそこ言ってしまうと思います。
一度、サポートセンターに連絡していくらぐらいかかるか聞いてみるといいでしょう。

エプソン等のコピープリンターだと、コピー機ではないという認識なので、
プリント費用として計算されますので、ランニングコストは安いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

UP早々、ご回答いただきありがとうございました。
おっしゃるとおり、中古ですからなおさらメンテナンス(清掃)が必要ですよね。
いろいろなことを勘案して、業者に修理依頼することにしました。
今後、サポート契約についても考えたいと思います。

お礼日時:2007/09/26 11:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレーザープリンターの横線状の汚れ(清掃?)

リコーのIPSio CX7500を使っていますが印刷方向と直角に10から18cm位の間隔で余白の部分まで黒っぽい横線(3mm程度)が入ります。現在印刷枚数は8269枚イエロー、シアントナー交換しました。レジストローラを清掃しましたが改善されません。どなたか対策ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ローラーは多分樹脂製が多いと思いますので、タオル等ソフトな物に
アルコール(家庭では中性洗剤で良いと思いますが)十分に含ませて
根気良く、(キズが付くので)優しくコスリ落とします。
感光ドラムはガラス製が多いと思いますのでやや強めでも良いかと
(普通は感光ドラム、定着ユニットは取り外し出来る構造になっています。)
兎に角焦らずに根気良くが------コツ
熱定着方式の場合は熱く成っていますので
気をつけて下さい。

ダメ元ですが、自己責任で慎重に
只 新品と違い汚れが目立つ期間が短くなるのは否めません、
念の為

Qリコーの複合機と印字の黒い帯

リコーの複合機と印字の黒い帯


 リコーの複合機を使用しています。

RICOH imagio Neo 220

 常駐のFAX機として使用して無いので、夜間は、電源を切る電源コードから抜くようにしています。
 ただ、ときどき、枚数の多い送信時には、よく使っています。受信には、別のFAX専用機を使用しています。

 夜間に電源を切っている性か冬は、ドラムの温度が冷えてコピーするとコピーされた用紙に黒い帯が印字されるようになります。

 今は、春に近づいて来たので、だいぶ、黒い帯は、小さく、少なくなりましたが、完全に無くなった訳では、ありません。

 原因は、ドラムについているブレードが、ドラムについたトナーのかすを剥ぎ取るのですが、冬は、ブレードが堅くなって、トナーを完全に剥ぎ取れないとのことです。ちょうど車についているワイパーのようなもので、ガラスについた水滴をワイパーで剥ぎ取ります。

●Q01. これから、温かくなると改善されるのでしょうか?

●Q02. 自分でドラムを抜いて、ブレードに付いたトナーのかすを清掃できるのでしょうか?

 作業上の注意などがあれば、ご教授方よろしくお願いします。

●Q03. この際、ドラムが、光に感光しやすいので、光を避けなければならないのでしょうか?

●Q04. ドラムを簡単に引き出せるのでしょうか?

●Q05. 本体の前カバーを外さなければならないのでしょうか?

●Q06. コンセントを抜いて電源を切らずに、元電源は、つけたままにしておく必要があるのでしょうか?

●Q07. コンセントを抜かないと機械の寿命を縮めるようなことは、ないでしょうか?

●Q08. 社外にコピー用紙を提出するのに、やはり、黒い帯が印字されるのは、好ましくなく何とかなら無いでしょうか?

 リコーのサービスマンに尋ねるとドラムごと交換しなさい。高価ですよ。
 と言っています。

 感光帯が支障をきたしているわけでないので、できたら、いま少し、このドラムを使用したい。

 誰か経験のある方、対策を取られた方、何か参考になることがありましたら、たとえ、一つだけでも、お知りのことがありましたら、ご教授方よろしくお願いします。

敬具

リコーの複合機と印字の黒い帯


 リコーの複合機を使用しています。

RICOH imagio Neo 220

 常駐のFAX機として使用して無いので、夜間は、電源を切る電源コードから抜くようにしています。
 ただ、ときどき、枚数の多い送信時には、よく使っています。受信には、別のFAX専用機を使用しています。

 夜間に電源を切っている性か冬は、ドラムの温度が冷えてコピーするとコピーされた用紙に黒い帯が印字されるようになります。

 今は、春に近づいて来たので、だいぶ、黒い帯は、小さく、少なくなりましたが...続きを読む

Aベストアンサー

現役サービスマンです(リコー製品は扱っていません)。


●Q01. これから、温かくなると改善されるのでしょうか?

→完全には改善できません。


●Q02. 自分でドラムを抜いて、ブレードに付いたトナーのかすを清掃できるのでしょうか?

作業上の注意などがあれば、ご教授方よろしくお願いします。

→基本的にはサービスマン対応です。
清掃は出来ないこともないですが、あくまでも一時しのぎに過ぎません。


●Q03. この際、ドラムが、光に感光しやすいので、光を避けなければならないのでしょうか?

→極力、光に当てないようにしなくてはなりません。


●Q04. ドラムを簡単に引き出せるのでしょうか?

→存じ上げません。


●Q05. 本体の前カバーを外さなければならないのでしょうか?

→存じ上げません。


●Q06. コンセントを抜いて電源を切らずに、元電源は、つけたままにしておく必要があるのでしょうか?

→存じ上げません。


●Q07. コンセントを抜かないと機械の寿命を縮めるようなことは、ないでしょうか?

→存じ上げません。
ただ、常識的に作業はコンセントは抜いて行うものです。


●Q08. 社外にコピー用紙を提出するのに、やはり、黒い帯が印字されるのは、好ましくなく何とかなら無いでしょうか?

→完璧に修復するのであれば、プロのサービスマンに依頼して、部品交換するか、あまりにも修理費が嵩む場合は買い替えも視野に入れたほうが良いかと考えます。

現役サービスマンです(リコー製品は扱っていません)。


●Q01. これから、温かくなると改善されるのでしょうか?

→完全には改善できません。


●Q02. 自分でドラムを抜いて、ブレードに付いたトナーのかすを清掃できるのでしょうか?

作業上の注意などがあれば、ご教授方よろしくお願いします。

→基本的にはサービスマン対応です。
清掃は出来ないこともないですが、あくまでも一時しのぎに過ぎません。


●Q03. この際、ドラムが、光に感光しやすいので、光を避けなければならないのでしょうか?

→極力、光...続きを読む


人気Q&Aランキング