現在私の母が大腸からの転移性の肝臓ガンで入院しており
少量のシスプラチンと5-FUという抗癌剤の組み合わせで治療中です。
最近(昨年後半?)認可された療法らしいのですが,現在では保険の効く
最新の治療らしいので,この治療でお医者様を信頼するしか手だてがありません。
どなたかこの方法で治療をされた方いらっしゃいますか?
どうにかして母の容体を良くして外科的手術まで持ち込みたいのですが,
何かいいご経験をお持ちの方いらっしゃいましたら,なんでもいいので教えてください。
あと、このようなとき,家族ははっきり言って何もしてやれません。
元気付けてあげること,もしくはなるべく別の話題を探すことで精いっぱいです。
何かしてやれないものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 癌を克服した方は、数多くいます。

その方法も様々で、帯津良三先生の「ガンを治す大事典」に63種類くらい載っています。何れも、患者さんがその療法を信じ、続けたことによる結果です。そのほかに、バイオ酵素とバイオ????で末期の子宮ガン(肺および肝臓まで転移)が全て消えた方もおります。
 また、氣光治療で抗がん剤のつらさの緩和、および痛みの緩和ができた方がおります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろと情報を頂きありがとうございます。勇気が沸いてくるような御意見とても感謝しております。
63種類ですか。ガンを治すにもいろいろ方法あり,その人の体質,体力によってもさまざまだと思います。その中でどの方法が母に最適であるかを見いだしてやるのが,家族やお医者様がするべきことであると言うことをこの度実感しました。
我々家族は何も知識のない素人ですので最初はお医者様に頼ることだけを考えていました。おそらくそれではいけないのですね。病気を受けとめお医者様と対等に話が出来るように(最低でもお医者様が言っている内容がわかるように)頑張っていかなくてはいけないと思いました。
また、ご回答の中で「何れも、患者さんがその療法を信じ、続けたことによる結果です」
とありましたが、どんな治療を行ったとしてもこれが大事なことなのですね。
とても勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/01 10:52

補足を読むのが遅くなりました、すいません。


多発性の肝転移に関しては切除は困難です。切除可能であれば、前回の手術の時に同時切除していると思われます。
また、消化器原発の腫瘍が抗ガン剤で完全に消失することはまずありません。
残念ながら、今の状態から完治させることは非常に難しいということになります。

現在行っている治療法は比較的副作用も少ない(比較的、です)方法ですが、他にも動注療法(肝臓に分布する動脈内にカテーテルを留置して、肝臓だけに抗ガン剤を投与する方法)や、最近ですと塩酸イリノテカンという新規の抗ガン剤も使われています。
しかし、抗ガン剤の効果というのは、あくまでも延命効果です。原則として外科的に切除するしか根治方法はないと思ってください。

以上はあくまでも少ない情報を基にしています。
必要以上にsevereに言っているかもしれませんが、以上が私の意見です。

ご家族にできることは、難しいことでしょうが、なるべくいつも通りに接してあげるのが一番だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。お忙しい中ご回答いただき感謝します。
母は抗癌剤を投与してから一週間以上経過していますが、
副作用も無く(全くです。),多少体力は衰えているもののいたって元気です。
副作用がないのは,ガンに効いていないということ?と心配になるほどです。
おっしゃるとおり,抗癌剤の効果は延命効果なのかも知れませんが
抗癌剤の効果により,外科的切除が可能な段階まで腫瘍が小さくなれば、
可能性があるわけですよね。
母本人がお医者様からガン(転移のことも)告知を受け,お医者様に「大丈夫ですか?」と言われたとき、母は「はい大丈夫です!」と,告知を受けた人間とは思えない気力で受け答えしているのを聞き,私は「頑張れる!」と感じました。我々も負けてはいられません。抗癌剤投与後の今でも本人はこの可能性を信じて頑張っているので、家族は本人以上の心構えで母をバックアップしていきたいと思っております。
あと、家族に出来ることで,「なるべくいつも通りに接してあげるのが一番」
と言う言葉,ありがとうございます。私もつくづくそのように思います。

お礼日時:2001/02/01 10:28

質問。


大腸癌は手術しましたか?
したのであれば、いつごろですか?
転移は肝臓だけですか?
転移巣は何個ですか?
大きさ、部位はわかりますか?
現在の抗ガン剤は点滴(静脈注射)ですか?動脈注射ですか?
担当医は抗ガン剤の効果があれば、手術を考えているのでしょうか?
以上の情報があると、若干答えやすくなるのですが。
家族の心構えが知りたいだけであれば、補足は不要です。

この回答への補足

質問ありがとうございます。専門家の方に聞けて光栄です。
補足です。
大腸の方は今年の1月初め頃に切除いたしました。
転移ですが,お医者様から肝臓以外にあるという話は聞いてません。
転移巣は、5,6箇所,大きさは場所によっても異なりますが3センチ以上
,部位はすみませんがちょっとわかりません。
抗ガン剤ですが,静脈注射か動脈注射かはわからないのですが,首から点滴らしきものを下げています。
「担当医は抗ガン剤の効果があれば、手術を考えているのでしょうか? 」
という話ですが,私は素人なもので何ともいえません。先生は今のところ何もおっしゃいません。
この治療の場合完全に腫瘍が消えることはあるんでしょうか?
消えるのであれば,手術の必要はないと思いますし,
ただ手術をしないと身内としては「まだ小さいのが残ってるんじゃないか」と心配になりますし。。。
お忙しいところすみませんが何でも結構ですので教えてください。

補足日時:2001/01/30 09:11
    • good
    • 2

確かこの治療法では、副作用として強い嘔吐や下痢が出ると思います。


この症状は、元の病気によるものではなく、薬の副作用によるものなので、この症状を悲観しないことが大事だと思います。
とはいっても、非常に苦しむ症状なので、なかなか大変ですがその事をちゃんと認識するだけで随分違うと思います。多分お医者さんからいわれてるとは思うのですが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご親身にありがとうございます。
副作用はおっしゃるとおりのことをお医者様から伝えられました。
ただ、身内としては副作用無しに。。。という願いがあるので、なるべくなら
このまますんなり治って欲しいものです。
私もガンについていろいろ勉強して病気と立ち向かっていこうと思っており,
この教えてgooという場を借りて解決できることがあればと思っております。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/29 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 転移性肝がん<肝臓・胆嚢・膵臓の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    転移性肝がんとはどんな病気か  肝臓以外の場所にできた悪性腫瘍(がん)が血液の流れに乗って肝臓に転移してきたものが転移性肝がんで、原発性(げんぱつせい)肝がん(肝細胞(かんさいぼう)がんと胆管細胞(たんかんさいぼう)がん)とは区別する必要があります。  肝臓に転移してくるがんのうち、日本で多いものは、大腸がん、胃がん、膵臓(すいぞう)がん、子宮がん、肺がん、乳がん、胆嚢(たんのう)がんなどです。もともとあ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロイトの「転移」とは?

「転移」とは、どういう意味でしょうか。
“あなたは、Aさんに「転移」してたんだよ”
みたいないわれ方をされたのですが。

Aベストアンサー

フロイトに言及せずに大きな意味で捉えると、「波及すること」です。
「フロイトの転移」については参考URLに記述がありますので、読んでみてください。
参考の転移の他にも、学習の転移、両側性転移なんてのもあります。
ある学習が別の学習の習得を促進したり、身体器官の片一方だけを訓練したのに訓練していないもう一方にも同じような効果が見られた、なんてことがあるそうです。

参考URL:http://www014.upp.so-net.ne.jp/tangsten/text/text3tagyou18.html#tagyou18

Q噛み合わせの治療、父の癌,そして死...そのときに身内から受けた屈辱,怒り,同じ痛みのある人いますか?

噛み合わせの治療、父の癌,そして死...そのときに身内から受けた屈辱,、毎日怒りに震え悔しくて眠れません。
 
最愛の父が,癌だと知り,今まで見舞いに来たこともない姉(異父姉妹)が,奇形の孫が生まれたと泣きまねをし,生活苦を理由に,父からお金を取っていきました。

もちろん,孫は 五体満足,元気な子です。
でも,父は同情しお金を渡し,私が何年か渡り仕送りしていたお金を,姉が困っているから,孫が奇形(失礼な言い方ですよね)だと言うのであげていいかと言いました。
父は,体が悪く,働いていなかったので,私の貯金を名義変更したり,1回10万ずつを時々送っていました。
姉はそれを知っていたのに,私が噛み合わせで体調をくずし,苦しみ,辛さをこらえながら看病を毎日していたのを知っていたのに、演技までしてひそかに父のお金をー。

その姉に、看病中も、葬儀の時も、一周忌までも、ずっと苦しめられました。
私も、以前に姉の涙と、饒舌な話術で、なきなしのお金を何度か渡したことがありました。
私の母は四つの時亡くなり、苦労して私を育てた父を幸せにしたいと思い、家族が困っていたら、私は必死で助けようと思っていましたから、家族を助けるためには、何も惜しくないと姉にも思っていました。
ある時までは...。

話せば...その後も色々あり長くなりますが、そんな家族を愛し、そんな気持ちを身内に粉々にされた私の悔しさを、自分のことのように怒り狂って、私の力になってくれる方いませんか? 噛み合わせの治療で、凄く苦しんだ方、ご家族に癌の方がいて、必死で介護している方、汚い人間は許せないという方、人の苦悩を自分の苦悩のように悩み、怒り、助けたい、正義感をお持ちの方、そんな方いますか?

また、パソコンボランティアをなさっている方、
自叙伝を書いてみたいのですが、いくつか辛かったことを文字にしようとするとゾーっとして具合が悪くなります。 

噛み合わせの治療、父の癌,そして死...そのときに身内から受けた屈辱,、毎日怒りに震え悔しくて眠れません。
 
最愛の父が,癌だと知り,今まで見舞いに来たこともない姉(異父姉妹)が,奇形の孫が生まれたと泣きまねをし,生活苦を理由に,父からお金を取っていきました。

もちろん,孫は 五体満足,元気な子です。
でも,父は同情しお金を渡し,私が何年か渡り仕送りしていたお金を,姉が困っているから,孫が奇形(失礼な言い方ですよね)だと言うのであげていいかと言いました。
父は,体が悪く,働いていなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

jinruiaiさん、こんにちは。
大変なご苦労をされてきたんですね・・
そのお姉さん、ちょっと許せませんね。

でも、こう考えたらどうでしょうか。
あなたのお父さんは、お姉さんの子供が本当に大変な状態にあると思い、
(本当は騙されたにせよ)そのお金が役に立つと思ってお姉さんに
あげたんです。
だから、お父さんの心は満たされているはずです。
それに、あなたがそこまでよく看病して、面倒をみててくれたことに
きっと感謝して安心して旅立つことができたと思うんですね。

一方、お姉さんですが、人の心をもてあそぶようなことをする人は
必ず、報いが来ます。

「正直者はばかをみる」といいますが、決してそうではないのです。
神様はちゃんと見ています。
あなたの善行も、お姉さんの行いも・・・
それは、いますぐ結果として現れる種類のものではないかも知れません。
でも、ちゃんと見る人は見ているのです。

あなたの家族のことも、ちゃんと分かる人は分かってくれていると思います。

あなたは、その優しい心を大切に、お父様が安らかに眠れるように
ずっとそのままのあなたでいてほしいと思います。

お父様のご冥福をお祈りいたします。

jinruiaiさん、こんにちは。
大変なご苦労をされてきたんですね・・
そのお姉さん、ちょっと許せませんね。

でも、こう考えたらどうでしょうか。
あなたのお父さんは、お姉さんの子供が本当に大変な状態にあると思い、
(本当は騙されたにせよ)そのお金が役に立つと思ってお姉さんに
あげたんです。
だから、お父さんの心は満たされているはずです。
それに、あなたがそこまでよく看病して、面倒をみててくれたことに
きっと感謝して安心して旅立つことができたと思うんですね。

一方、お姉さんで...続きを読む

Q転移と恋愛の違い。

(陽性)転移は、恋愛に似ている、と解説されているが、違うもの?
どこがどう違うのか、、、
まず、転移は、親などにかつて向けていた感情を、主治医に転移させたもの、ということだけれど、恋愛だって、少なからず親の面影などを追って、、、という部分もあるはず。
転移、逆転移は治療者と患者の間に起こるものというのが本来的な意味だけれど、必ずしも、転移は医療現場でのみ使用されなければいけないということもなく、いろいろな場面で、その現象は置き、実現されることもあるという。。。
となると、やはり恋愛感情と転移の区別がますますあやふやになってくる。
どう違うのか?教えて下さい。

Aベストアンサー

誤解を恐れずに言えば、
恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは言いません。
人はそれを「恋」と呼びますし、
精神分析家もそれを「恋」と呼ぶでしょう。

一方、Bさんは最近知り合った異性に一目惚れし、
そのことを友人に語ったとします。
その友人はBさんが恋をしていると考えるはずですが、
その恋に転移としての意味合いが無いという保障はありません。
(すべての恋愛に転移としての要素が含まれていたとしても
 不思議ではありませんよね。)

何が言いたいのかというと、
転移と恋の違いは、
「異性に好意を寄せた時、その感情が何と命名されるか」の違いでしかないのです。
「異性に好意を寄せる」という感情のことは一般的には「恋」と命名されます。
しかし、それが心理療法の中で起こり、
かつ、そのクライエントの過去の人間関係を
再現するようなものと解釈可能であったなら、
それは「転移」と命名されます。

ですが、先に述べたように、
恋も転移も、
「特定の異性を好きになる」という本質は同じであり、
経験している本人にとっては、
その違いには何の意味もありません。
つまり、
恋と転移の違いは、
他者から見てどのように見えるかの違いです。

さらに、意地悪な言い方をするなら、
私を含めた“心理学者”という偏屈者集団が、
他人が恋をしている様子を見て、
「あれは転移かもしれない」などと大袈裟に騒いでいるだけです。
そもそも、転移という概念を、
一般的な恋愛に拡張して考える必要なんてありません。
日常的な出来事を小難しい用語で語ろうとする、
心理学者たちの悪い癖だと思ってください。

誤解を恐れずに言えば、
恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは...続きを読む

Q大腸ガンからリンパ節転移の治療法について

大腸がんリンパ節転移について知りたいのですが。
私の親しい友人が、今年7月頃に下血があり病院へ行ったところ、大腸(直腸)ガンと診断されました。

治療を開始した頃は、治療すれば治ると言われていたようですが、その後の検査でリンパ節に転移が認められたとの事で、主治医からは『今の状態からだと完治の可能性は低い』と告げられました。
しかし、本人は先進医療も視野に入れ、やはり完治を望んでいます。

-------------
本人からの病状説明ですが↓


・5、6月頃、便をしたら血が紙について、「おかしい…」と感じる。

・7月に一回トイレに行ったら大量の血が出てさすがに病院に行こうと思って、肛門科を受診。
検査の結果、腫瘍が発見されて大病院へ受診。検査の結果、8月に大腸がん宣告。
この時私はかなり結果を聞くのを怖がってて、医者もそれに配慮して、「直腸がんで、リンパが弱くなってるから抗がん剤と放射線の治療をする」という言い方をした。
つまりこの時にはすでにリンパへの転移発覚。

・8月から放射線と抗がん剤治療開始。放射線は直腸への腫瘍に対して。
ちなみに抗がん剤名は、オキサリプラチン・レボホリナート・フルオロウラシスを使用する、FOLFOX6という方式です。
ポッドを埋め込んでそこから抗がん剤の点滴。なぜ、手術せずにこの治療なのかは人工肛門を避けるための他に、リンパへ転移した腫瘍をなくすため。リンパの腫瘍は大腸の大動脈にあって、これは手術も放射線も出来ないから今の所、抗がん剤治療しかない。一番何とかしたいのは、この大動脈の腫瘍。

・とにかくリンパへ転移した腫瘍が何とかなれば直腸の腫瘍は手術で何とかなる。

以上が本人からの説明です。

--------------------

最初の段階では手術をする方向で治療を始めたのですが、リンパ節転移が発見されたところで、手術は当分見送りで、現在は抗がん剤の治療のみをしております。
手術を見送った理由は、ガンが大動脈の近くに出来てしまったのが問題のようです。
抗がん剤の副作用もかなり強いようなので、抗がん剤の副作用を軽減できる方法などもあればお聞かせください。
リンパ節には3箇所くらいの転移があるようで、特に大動脈の近くにガンが転移してしまったのだ一番の問題のようです。
現在このような病状ですが、良いアドバイスがあったらお願いします。

大腸がんリンパ節転移について知りたいのですが。
私の親しい友人が、今年7月頃に下血があり病院へ行ったところ、大腸(直腸)ガンと診断されました。

治療を開始した頃は、治療すれば治ると言われていたようですが、その後の検査でリンパ節に転移が認められたとの事で、主治医からは『今の状態からだと完治の可能性は低い』と告げられました。
しかし、本人は先進医療も視野に入れ、やはり完治を望んでいます。

-------------
本人からの病状説明ですが↓


・5、6月頃、便をしたら血が紙について、「おかしい…...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、大腸がんの基礎を勉強してください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/colon.html
http://www.jsccr.jp/guideline2009/guideline_2.html

ポートについては……
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/acd/index.html

大動脈周辺のリンパ節郭清……
上記の説明で、大動脈周辺のリンパ節郭清が
一般的には、可能であることが分かると思います。
しかし、今回は、医師が、「それができない」と言っているのは、
それなりの理由があるからです。
文面からでは、その理由がわかりません。

人工肛門を避けることが可能ということは、腫瘍が肛門から離れている
ということです。
大動脈周辺のリンパ節郭清と低位前方切除術(人工肛門を造らずに、直腸を
肛門を繋ぐ手術)とは、基本的に無関係です。
ですが、大動脈周辺の腫瘍が、低位前方切除術をするか、しないかの
問題になっているということは、そこを何とかしなければ、
低位前方切除術をしても、意味がない
ということだと思います。

つまり、状況は、かなり厳しいということが想像されます。

ご参考になれば、幸いです。

まずは、大腸がんの基礎を勉強してください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/colon.html
http://www.jsccr.jp/guideline2009/guideline_2.html

ポートについては……
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/acd/index.html

大動脈周辺のリンパ節郭清……
上記の説明で、大動脈周辺のリンパ節郭清が
一般的には、可能であることが分かると思います。
しかし、今回は、医師が、「それができない」と言っているのは、
それなりの理由があるからです。
文面からでは、その理由がわかりません。

人工肛門を避...続きを読む

Qリンパ節転移

癌によるリンパ節転移は遠隔転移をブロックしているのでしょうか?数個のリンパ節に生着せずに遠隔転移することは少数なのでしょうか?
また消化器系にできた腫瘍は血流転移しやすいみたいですが卵巣癌は血流転移がほとんどないみたいなのですが
どのような違いがあるのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

>癌によるリンパ節転移は遠隔転移をブロックしているのでしょうか?
リンパ節は病原菌、癌細胞等が体中に広がるのを防ぐ関所の様な役目をしているので、そうです。

>数個のリンパ節に生着せずに遠隔転移することは少数なのでしょうか?
癌の転移には大きく分けて血行性転移、リンパ行性転移、播種性転移とあります。血行性転移の場合にはリンパ節に生着せず遠隔転移します。
したがって決して「少数」とは言えないと思います。

>消化器系にできた腫瘍は血流転移しやすいみたいですが卵巣癌は血流転移がほとんどないみたいなのですがどのような違いがあるのでしょうか?
消化器からは門脈という血管を通じて肝臓へ比較的豊富な血流があります。したがって消化器系の悪性腫瘍は肝臓へ血行性の転移をしやすい傾向があります。
しかし、卵巣癌は消化器系の癌に比べれば相対的に血行性転移が少ないですが、決して「ほとんどない」訳ではありません。

Q◆ 扁平上皮癌 (食道)リンパ節転移あり の治療について◆

 
 ◆ 口から18センチの辺りに、7センチ程の腫瘍ができています。
   ステージ4のAです。余命1年の宣告を受けています。
   担当医からは、
   6週間の入院による放射線治療を勧められています。
   難しい様ではありますが、できることならば、
   手術完治を望みます。
   無理ならできる限りの延命処置をとりたいとも思います。
   東海地方を中心にその分野に明るい病院を探しています。
   どなたか教えていただけないでしょうか。



   何卒、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご希望に添えず残念ですが、食道癌StageIVaでは、基本的に手術は選択肢に入りません。

手術をしても完治しないどころか、延命のメリットに乏しいことがわかっているからです。
参考URLにはアメリカでの最新の食道癌の治療が乗っていますが、化学療法、放射線療法などが主体となります。

治療法についての相談は、まず県のがんセンターや大学病院などにセカンドオピニオンを受けてみられることをお勧めします。それぞれの病院のホームページで相談窓口の電話番号があるはずですので、お問い合わせの上、主治医に紹介状を書いてもらってください。一日も早く、nonna0510さんの納得できる治療法が見つかることをお祈りいたします。

複数の医師の意見が一致する場合、通いやすい病院が一番だと思います。

参考URL:http://cancerinfo.tri-kobe.org/for_patient/pdq/summary/JP/CDR0000062960.html#_205

Q基底状態の数字の意味を教えてください!

論文を読んでいて、励起されて5(上付き)D0(下付き)→7(上付き)F2(下付き)に転移すると書いてあるのですが、この記号の意味、数字の意味がわかりません。三価のEu(ルーロピウム)錯体の転移なのですが、教えてください!お願いします。英文字は普通の大文字で数字だけが下付きや上付きになっています。

Aベストアンサー

スペクトル項を表わす記号だと思います。
(参考)
http://hyperphysics.phy-astr.gsu.edu/hbase/atomic/term.html
http://www.frad.t.u-tokyo.ac.jp/~miyoshi/RxnD2002/sect3.html
↑ここの3.3
http://www.chem.ufl.edu/~itl/4412/lectures/ATermSym.html
http://www.frad.t.u-tokyo.ac.jp/~miyoshi/PhCh2001/sect05.html

岩波理化学辞典(第5版)の「原子スペクトル」に少し説明が書いてあります。

参考URL:http://hyperphysics.phy-astr.gsu.edu/hbase/atomic/term.html,http://www.chem.ufl.edu/~itl/4412/lectures/ATermSym.html

Q72歳の母が大腸癌と診断され、肺にも肝臓にも転移がみられると言われま

72歳の母が大腸癌と診断され、肺にも肝臓にも転移がみられると言われま
した。
腸閉塞になりかかり、今は腹部の水がたまっている状態です。
医師からはこの状態で外科手術は普通はしないといわれたのですが、もう
諦めるしかないのでしょうか?
月曜日に大腸の切除手術をするか決めてくださいといわれたのですが、
国立癌センター等のセカンドオピニオンも家族で話し合い考えています。
名古屋に住んでいます。
どこかに助けてくれる名医はいないでしょうか?
誰かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の父も大腸癌でこのままだと腸が詰まると言われ、手術するか抗がん剤で治療するか選択するように言われ、結局手術しました。

一時は本人も家族も最悪の事態を覚悟し、遠方より親戚がお見舞いに訪れたり、手術前には父が亡くなったあとのことまで姉夫婦と母を交えて相談したりまでするほど本当に悪い状態でした。

幸い大腸ガンが手術で切除することが出来、最悪の事態を脱することが出来ましたが、すぐに肝臓への転移が見つかり、抗がん剤治療を開始しました。

あれから2年以上経ちますが、最近は肝臓のガンが少しずつ小さくなっているとのことで、今も治療を続けながらもガンと共生して自宅で平穏に暮らしています。

最初に手術するかしないかで悩んだときに本人が手術をしたいと希望したこともあり、その選択が今の結果をもたらしていることを考えると、
選択は難しいけど、本人や家族が最良と判断し、納得した医療を受けるのがベストだと思います。

名医に対する回答ではなく、申し訳ございませんが、最後まで希望を捨てることなく、頑張ってください。

Qガンは「転移」するものなのでしょうか?

忌野清士郎さん、喉頭がんを克服したかと思ったら、こんどは腰骨に転移してた・・・と報道されました。

そこでフと思ったのですが、ノドにできるガンと、腰の骨にできるガンって、同じなのでしょうか?
「ガン」というくくり方では同じでしょうが、性質その他、まったく違うと思うのです。(シロートなので、間違った考えかもしれませんが。)

なので、よく、「どこそこにできたガンが、こんどはここに転移した」って言い方聞いた時、すごく違和感を感じます。

どこかにできていたガン、例えば臓器に。 それが皮膚や骨、リンパ腺にできても「転移」なんて言っていいものでしょうか?
ガンが、前と全然違う組織にできたたのならば、「転移」ではなく、「新たに そこにも発生した」のではないでしょうか?

ある「ガン」に罹り、当該箇所を切除した後、別なところで見つかった「ガン」は、切除される寸前のガン細胞が移動してチカラを盛り返した・・・とは思えないんです。
単に、その人が、「ガン」に罹りやすい体質で、どこに発生してもおかしくない…というだけのコトでは? (同時多発なんてこともあると思います。)

そういう意味で、「転移」なんていうことがあるのかな?と疑問に思いました。
「転移」と聞くと、切除をマヌガれた極一部の細胞が、別の場所へ移動し、勢力を盛り返した・・・感があります。
 
ほんとうにそうであれば、私は引っ込みます。

忌野清士郎さん、喉頭がんを克服したかと思ったら、こんどは腰骨に転移してた・・・と報道されました。

そこでフと思ったのですが、ノドにできるガンと、腰の骨にできるガンって、同じなのでしょうか?
「ガン」というくくり方では同じでしょうが、性質その他、まったく違うと思うのです。(シロートなので、間違った考えかもしれませんが。)

なので、よく、「どこそこにできたガンが、こんどはここに転移した」って言い方聞いた時、すごく違和感を感じます。

どこかにできていたガン、例えば臓器に。...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。

あの方の場合は、喉の癌が原発であったと推測します。まず、一口に癌と言っても、発生する場所や癌の組織によって区別されます。喉頭癌の組織型で一番多い物は扁平上皮(へんぺいじょうひ)癌と呼ばれる物です。一方、胃癌や大腸癌では、腺癌(せんがん)と呼ばれる癌が多くなります。これは、もともと喉頭の粘膜と胃や大腸の正常粘膜は異なる組織で形成されているためと考えます。喉頭の正常粘膜は重層扁平上皮という組織で、胃や大腸は腺上皮に覆われています。
また、骨に発生する悪性腫瘍は、癌とは呼ばず、骨肉腫と呼ばれます。この組織像は、扁平上皮癌や腺癌とは異なります。喉の病変の組織像として、骨肉腫ではなく、喉頭癌と診断するに矛盾のないものだったと考えます。

転移についても、転移性の腫瘍を形成しやすい臓器としにくい臓器があります。前者として、肝臓や肺、リンパ節、骨があり、喉頭は転移性腫瘍を形成する事は考えにくい臓器です。食道は喉頭のすぐ近くにありますので、食道癌(これも扁平上皮癌が多いです)が、喉頭に直接浸潤する(大きくなって、直接、喉頭に広がっていく)ことはあり得るかと思いますが、他の離れた部位からの転移(遠隔転移)は考えにくいです。

報道にないだけで、他の部位に癌がないかについての検査はされていると考えます。その結果、総合的な診断として、「喉頭癌、骨転移」という診断が下されたと考えます。

#4です。

あの方の場合は、喉の癌が原発であったと推測します。まず、一口に癌と言っても、発生する場所や癌の組織によって区別されます。喉頭癌の組織型で一番多い物は扁平上皮(へんぺいじょうひ)癌と呼ばれる物です。一方、胃癌や大腸癌では、腺癌(せんがん)と呼ばれる癌が多くなります。これは、もともと喉頭の粘膜と胃や大腸の正常粘膜は異なる組織で形成されているためと考えます。喉頭の正常粘膜は重層扁平上皮という組織で、胃や大腸は腺上皮に覆われています。
また、骨に発生する悪性腫瘍は、...続きを読む

Q前立腺がんD1(リンパ転移)の場合の治療法。

世話になってる知人が、前立腺がんD1(リンパ節転移)なのですが、病院では内分泌療法(ホルモン療法)しか無いと言われたそうです。
D1リンパ節転移の場合、ホルモン療法となるのは理解しているのですが(ネットで調べて理解した)、
PSAが17でも、リンパ転移ってあるものなのでしょうか?
(尿の出が悪くて人間ドックの際にPSA検査したら16台、その後病院でPSA17台でした)
CTやらPETやら検査してるみたいなので間違いないとは思うのですが、どうしても本当にリンパに転移しているのか疑問なのです。
グリーソンスコアは7か8だそうです。
骨には転移無いみたいです。

大学病院では無いのですが、泌尿器科医師6名以上、年間手術件数500件以上(うち前立腺がんの手術は40件ぐらい)の大きな病院での診断です。

IMRTなど他の治療は出来ないものでしょうか?

何かやり残しというか、調べたり確認した方が良さそうなことが残っていたら教えて下さい。

患者の年齢は50才半ばです。

Aベストアンサー

(Q)PSAが17でも、リンパ転移ってあるものなのでしょうか?
(A)あります。
PSA値と癌の進展度とは、必ずしも一致しません。

PSA値というは、前立腺特異抗体の略称で、そのまま検査値の
名前になっています。
というのは、前立腺特異抗体は、そもそも血液中に漏れ出しては
ならないからです。
これが血液中で検出されるということは、
前立腺の組織が壊れている証拠となるわけです。
主な原因は、前立腺肥大と前立腺がん。
なので、組織が壊れているか、どうか、という検査値であって、
転移しているかどうかは、関係ないのです。

もちろん、数値が高ければ、転移している可能性も高くなりますが、
高くても、転移しているとは限りません。
逆に、低くても、転移をしている場合もあります。
低くて、転移をしている場合は、運が悪いとしか、
言いようがないです。

ご友人の場合、すでにリンパ節転移があるということは、
TNM分類でいえば、N1ということです。
ステージで言えば、IVとかD1と呼ばれるレベルです。
手術や放射線による根治治療は適用外です。
ホルモンか抗がん剤による化学療法となります。
骨転移をして、痛みを伴う場合には、緩和療法として、
放射線を使う場合があります。
IMRTは、放射線療法なので、適用外だと思ってください。

なぜ、リンパ節転移があると、手術や放射線療法が
適用外となるのか?

放射線や手術で治療するのは、病巣を取り除くのが目的
ではなくて、命を救うのが目的です。
でも、癌は、それ自体が、毒素を発生するわけでもないので、
癌があっても、死にません。
「人は、癌では死なない」という逆説的な言葉があるのは、
このためです。

では、どうして、癌で死ぬのか?
それは、肝臓、腎臓、肺などの重要臓器に浸潤・転移して、
その臓器を破壊するからです。

早期に、手術や放射線治療をするのは、この「転移防止」に
他なりません。
転位を防止することで、命を救うのです。
なので、すでに転移してしまったのでは、手術や放射線治療を
する意味がないのです。
だから、適用外なのです。

すでに、リンパ節に転移していると言うことは、
他の臓器にも目に見えない転移があると考えた方が良いです。

化学療法(ホルモン、抗がん剤)しかないというのは、
このような理由からです。

最後に……
民間療法では、ザクロジュースが有名です。
ただし、一部の業者が言っているような
特定のザクロジュースでなければならないとか、
効果がない、ということはありません。
「前立腺がん ザクロ」で検索すればヒットします。

(Q)PSAが17でも、リンパ転移ってあるものなのでしょうか?
(A)あります。
PSA値と癌の進展度とは、必ずしも一致しません。

PSA値というは、前立腺特異抗体の略称で、そのまま検査値の
名前になっています。
というのは、前立腺特異抗体は、そもそも血液中に漏れ出しては
ならないからです。
これが血液中で検出されるということは、
前立腺の組織が壊れている証拠となるわけです。
主な原因は、前立腺肥大と前立腺がん。
なので、組織が壊れているか、どうか、という検査値であって、
転移している...続きを読む


人気Q&Aランキング