忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

昔、気持ちが落ち込んだときに、よく海を見に行ってました
ただ何もせず波の音を聞き、夕陽が落ちるのを見て家に帰ってくるだけなんですが、なぜかすごくほっとしたんです
最近は、デートで海を見に行ったり海沿いの道のドライブを楽しんだりしました

海って悲しいときも嬉しいときも何か心にくるものがあるんです

これを読んでいる皆さんは、海ってどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんは。



思わず反応してしまったタイトルなのですが、どう書いたらいいのか悩んでしまいました・・・。

私は旅行が大好きで、あちこち出かけましたが、やはり思い出に残っているのは海なんです。
ボラボラ島の青い海、サンフランシスコのどんよりした冷たい海、潮の香りがしない東京の海、生まれた街にある横浜の海、大好きな江ノ島の海・・・ぜんぶつながっているんですよね。すごく不思議な感じがします。
キレイな海を見れば感動しますが、汚い海を見ても幻滅することもなく、やはり『海だ~』と嬉しくなります。不思議な力がありますよね。少なくとも私にとっては。
自分自身、私が海に何を求めているのかわかりませんが、これからもずっと海には行くと思います。
これからもたくさんの海に出会えたらいいなと思って旅を続けると思います。

ちなみにデートでも思い出に残っているのは海ばかりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
海外の海ですか、私は海外への旅行経験が無いので全然思いもしなかったんですが、いろんな海を見てみたいですね
海は全部つながっている・・・なんかいいですね。
ずっと泳げたらどこにでも行けるのにな
青い海もあこがれますが、日本海のように荒々しい黒い海もいいですね
なんだかまた海を見に行きたくなってきました

お礼日時:2002/08/18 19:58

こんにちわ。


まだ車の免許を取る前から、もし車の免許をとったら、行きたいとこと言うよりも、やりたいことの一番が、1人で海まで行って海岸沿いに車をとめて
海を見るってことでしたね。
私の友達は、昨日何してたの?って言うと、「ちょっと考え事してて
海が見たくなって、夜中の12時にサンタモニカに行って海見てた」(アメリカ在住なので・・・・)って言葉をよく聞きます。
海って、朝や夕方や夜で見た目も、見て思うこともぜんぜん違って
悲しいことがあって、すべて忘れたい時いろいろ紙に書いて流しちゃったり、波の音と一緒にただ本を読むのに行ってみたり、
夜見て怖かったり、夕方の海を見て人魚がいるかもっておもってみたり・・・・。
とにかく、海好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
私も小さな頃、ビンに入れた手紙を流したことがあります
だけど、そのときはなにも知らない年齢で近くの小さな川に流してしまいました(^^;
人それぞれ海に流してもらう気持ちや海に思う気持ち、いろいろありますね

最後に・・・回答していただいた皆様へ
いろいろとみなさんの意見を聞いて、とても参考になり改めて海の魅力を感じそして好きになりました
海に対していろんな思いがありますが、みんな海から得るものがあるんですね
今度海に行ったときは、自分と同じような思いの人がこの海を通じてつながっているんだ。と目を閉じ波の音を聞き、海の声を聞いてみたいと思います
本当にありがとうございました

お礼日時:2002/08/19 20:43

海へのデート、素敵ですね(^_^)。


私も、主人とは海で知り合って結婚しました。

ちいさい頃から、好きな人と・南の島へ行って・楽しい時を過ごせたら…
と、ずっと思い描いていたので、
10代後半から、暇を見つけては海を眺めに行っていました(^_^)。

その内に…『海の神様』が味方してくれたのか、ウォーター・スポーツを
やる事となり、ダンナもゲットしてしまいました(^_^;)(ははは)

って言うことで。
私は今や「海」と同化していますね。
潮水に漬からない期間が長いと、何だか落ち着きません(笑)

#1・19sanさんとの、質疑応答。仰るとおりですね(^_^)。
人間も海から生まれた動物なのに、恩を感じず、汚しさえします。
自分の体は、太古の昔、海から恵んで貰ったということを忘れがちですね。

hidezoさん、これからも海と素敵なコミュニケーションして下さいネ(^_^)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
海での出逢い、いいですね。
同じ海が好きなもの同士会話も弾んだんじゃないかと想像できます
海から水、風、食物をもらい、生活を共にする人まで与えられたなんて、素敵ですね
進化論の是非は別として、人間は海で魚をとるために船のエンジンを回し汚します
海水浴客はサンオイルなどで汚します
釣りをしても引っ掛けてしまった針や糸で汚します
どんなに気をつけていても人間は海を汚してしまいます
だけど、少しでもそのことが分かってくれる方がもっと増えればいいですね

お礼日時:2002/08/19 20:34

こんにちは。



ワタシにとっても「海」(「河」「川」も含め)は
特別な場所です。わかります、そのお気持ち。

海に近いところが故郷のせいか、海、河とか水の流れを見ると
ワタシはここに戻るんだという気がしているのです。
ワタシ自身が水の流れと同化しているというか。
特につらいことがあると河の流れを見ていてたそがれてましたね。

五木寛之の言葉に「人はみな大河の一滴」ということばがあるのですが
本当にそう感じるんです。
ワタシにとっての海はワタシが最後に眠る場所でもあるような
そんな気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
海で生まれて海に帰る自然な流れなのかもしれませんね
陸と海の比率は3:7、人の体もほとんどが水分と聞いた気がします
おおきな水を受け止める海は全てを受け止めてくれそうな気がしますね

お礼日時:2002/08/19 13:05

こんばんは



沖縄の人が雪を見て感動・感激したりすると聞きます。
私にとって海はそれに近いです。
なぜかと言うと、生まれも育ちも埼玉県の北部なんですよね(^^;
日本海に行くにも、太平洋に行くにも3時間以上はかかります。。

今でこそ、多少遠くても、行こうと思えば車を走らせれば済むんですが、
(とはいえ、やっぱり1日がかりです)
子供の頃は連れていってもらうしか無いですからね(笑)

私に限らず、埼玉県人(というか海無し県人)にとって海は、
「憧れ」じゃないでしょうか。
海を見てどう思う、以前の問題でしたね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
私も実は山に囲まれた場所で生まれ生活しています
雪もなかなかいいですね
見慣れた街並みも全て白く覆いつくして晴れた月の夜は最高です
雪が音を吸収してなんともいえない感じです

小さいころは海に行ったのは数えるほどで、特にこれといった思い入れはなかったのですが、車に乗り始めてから海の魅力に気づき行く機会が多くなったように思います
こうなってくると、海の近くで生まれ海とともに生活している方のお話も聞いてみたくなりますね

お礼日時:2002/08/19 12:51

海は・・・・泳いだり、潮風に吹かれると髪や体がべたべたするし


くらげや虫、魚など居て刺されたりするし、おぼれると死んじゃうし
私にとっては、危険なところです。

景色は山見るのが好きですね。
(たまには反対の意見もいいかなーと思って正直なところを書いてみました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
水に対して恐怖を感じる人も少なくないみたいですね
人間は陸に住んでいるので、結局のところは地に足がついていないと落ちつかないのかもしれません
普段足を踏み入れない場所であることも海の魅力なのかもしれませんね
水が苦手な方は、小高い丘に登って遥かな地平線を見るのもいいかも
また船で沖へ出て山々の形を見るのも素敵かもしれませんね

お礼日時:2002/08/19 12:43

人は太古の昔、きっと母なる海から


生まれたのではないか・・・
そんな懐かしさを抱かせる海。

丘の上で、潮の香りを感じながら
水平線を行く船をただ眺めているだけで
日々の多忙さから、心が解き放たれたような
とても幸せな気持ちになります。

嬉しいときも、悲しいときも
海は人の心を落ち着かせてくれます。

いい言葉が見つからないのですが
私にとっての海は「心のふるさと」です。
少々キザですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
心のふるさとですか。
私も海を語ると少々詩になってしまいますね
それもきっと海がそうさせているのかも知れません

お礼日時:2002/08/19 12:39

こんにちは(^_^)海って、なぜか、落ち込んだ時に行きたくなりますね。

私も、かつて高知に住んでいたので、よく桂浜に行きました。あの荒々しい波を見てると、いろいろ考えさせられるような・・・あと、旅行で各地に行きますが、その中でも印象に強いのが、次の所です。(鉄道の車窓からの眺め)
(1)釧網本線網走~浜小清水付近 
オホーツク海沿いに走る唯一の路線です。途中の北浜駅は、すぐ横が海です。
(2)宗谷本線抜海~南稚内間 
海沿いを走るのは一瞬ですが、その海から見える利尻富士(利尻島)は最高です。
(3)信越本線青海川駅
北浜駅同様、すぐ横が海です。ドラマ「高校教師」の最終回にも登場しました。
少し趣旨と逸れましたが、参考になリましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
みなさんの回答を見ると、みんな海を見て想うことがあるみたいですね
私も旅行でいろいろな海を見てみたいです
その時の心境で同じ海でも見え方が違ってくるんでしょうね。
今の気分で見たいのは、沖縄の青い海かな

お礼日時:2002/08/18 19:53

こんにちは。


海は母。太陽は父。
昔、両親が好きになれなかった頃そう思っていました。
今は両親が好きですが、あいかわらず海は私の産みの母です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
>あいかわらず海は私の産みの母です。
ごめんなさい、ちょっと私には想像難しいです

海は母といのは耳にしたことがあります
太陽は父ですか。

海も太陽もどちらがなくなっても困るものです
また片方しかなくても困るものですね
命の水を海が蓄えて太陽が運ぶ
その他にもすばらしい関係が想像できます

お礼日時:2002/08/18 17:34

以前、高知で天候が悪く荒れた太平洋を見ました。


凄かったです。地元の海とは水の色も音も潮の香りも違っていて、怖ささえ感じました。

世界の海は何処かで繋がっており、一つのハズなのに別物の様に・・・・

おっちゃん:「今年はカツオも不漁でね・・」
 僕   :『カツオ!!』
おっちゃん:「うん?、まだ食べてないの?」
 僕   :『いや、まだです。。』
おっちゃん:「ココのな、皿鉢は美味いから行ってみな」
 僕   :『おお、ありがと。行ってみます!!』

海って『美味しい』モノです。(何か違うが気にしないで・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
私は経験ありませんが、怖いものでもあるんですね
あの深い暗闇には恐怖を感じるかもしれません

私は、海釣りも好きですが、美味しいものでもありますね(^_^)
海は人間が必要としている食べ物も与えてくれているんですね
やっぱ海ってすごいな!

お礼日時:2002/08/18 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【夕日とその海】が見たいときの心境は?

 夕日とその海が見たいときの心境(心)は何を求めて(欲する)いるのでしょうか。今までこのような強い心境は無かったのですが、ここ最近非常に心がそれを欲するのです。最近日常の中で、特段大きな変化(環境・人間関係等)はありません。何か自分の中で変化があるのでしょうか。因みに、わたしは普通のビジネスマン・独身です。是非、みなさんのご見解をお聞かせください。

Aベストアンサー

imagineさん、おはようございます!

う~ん、【夕日とその海】=【心の洗濯機】かなぁ?私の場合。

※心を痛めている訳じゃないけど、ごちゃごちゃした日常生活からの何となくの逃避。
※ものすご~く疲れて、何もかもイヤになった時の癒し。
※失恋や誰かを失った時の悲しみのやり場。
☆新しい出発への再確認。
☆明日からの頑張り・活力をつけるため。
☆幸せへの感謝。

うまく表現出来ないんですが、
海は雄大で、嬉しいことも悲しいことも、大きな事もちっぽけなことも、何もかもすべてを受け入れてくれそうな気がして、人は海を眺めるのじゃないかしら?
また不思議なことにその時々(自分の心境)よって、海や夕日は違う顔で迎えてくれます。
素晴らしいですね、海って。

そして、自分を再確認し、【心の洗濯】=リフレッシュをして、明日への頑張りに繋げて行くんだと思います。

大きな海を見ていると、悩んでいる時はちっぽけだなぁと思えますし、嬉しい時は喜びも海のように大きく感じます。
沈む夕日も明日はまた昇ります、よし!私も!と力が湧いて来ます。
海には大らかな神様がいるのかなぁと思ってしましますね。

普通のビジネスマン・独身のimagineさんは、
何も変化のない繰り返しの毎日から【心の洗濯】をして、新しい何かを求めているのではないかしら?
年齢的な心の変化の再確認・整理でもあるかなぁと思います。
違うかも知れません・・・

普段の生活でごちゃごちゃしている心の整理整頓の意味でも【心の洗濯】は時々必要ですよね。
私ももうそろそろしなくっちゃ!いつも爽やかな笑顔でいるために・・・

imagineさん、おはようございます!

う~ん、【夕日とその海】=【心の洗濯機】かなぁ?私の場合。

※心を痛めている訳じゃないけど、ごちゃごちゃした日常生活からの何となくの逃避。
※ものすご~く疲れて、何もかもイヤになった時の癒し。
※失恋や誰かを失った時の悲しみのやり場。
☆新しい出発への再確認。
☆明日からの頑張り・活力をつけるため。
☆幸せへの感謝。

うまく表現出来ないんですが、
海は雄大で、嬉しいことも悲しいことも、大きな事もちっぽけなことも、何もかもすべてを受け入れて...続きを読む


人気Q&Aランキング