最新閲覧日:

鉄道を運転する際に、専門の免許が要りますが、現在の免許の種類はどれくらいあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

鉄道の免許には一般鉄道用の「甲種」、路面電車用の「乙種」、新幹線用の「新幹線」があり、それぞれに動力別に応じて「蒸気機関車」「電気車」「内燃車」と区別されます。


その他にトロリーバス用の「無軌条電車」なんてのもありますが…

一般鉄道で電車を運転できるのは「甲種電気車運転免許」です。

旧運輸省令「動力車操縦者運転免許に関する省令」に定められています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知りたい内容がはっきりと判りました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/31 20:26

電車・汽車の運転に関してであれば「○種動力車操縦免許」と


言うものがあります。私が聞いたことがあるのは甲種だけですが。
運転士としての教育の際に通る道ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。もう少し詳しい内容がいただければ良かったのですが。

お礼日時:2001/01/31 20:24

 補足で聞きたいのですが、pochi-kunさんは運転士個人が保持する必要のある免許ということでしょうか。

これの質問は私もわかりませんが、鉄道事業(運転に限らず、鉄道施設の建設、運営管理など)を行うために鉄道事業者(鉄道会社)が保持しなければならない免許は3種類あるので説明できます。

この回答への補足

今回質問しているのは、運転手個人の免許のことです。お手数を掛けてすみません。

補足日時:2001/01/29 12:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ