【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

社会人経験はそこそこ長いのですが、自分の会社の社長に叱られてしまいました・・・

小さな会社なので、いつも社長のことをリアルでは「社長!社長!」と追いかけてばかりなのですが、改めた稟議の伺いとかのメールについて、

●●社長殿

お疲れ様です。●●(←私の苗字)です。

という文章について、これはおかしいよ!!と叱られました。
一応、他の会社等にメールを送るときには

株式会社●●(社名) ●●(苗字)社長殿

で送っていて、特に今まで指摘されたことはないのですが、自分の会社の社長に殿をつけるのはおかしいでしょうか?
ネットで色々見ていても、賛否両論でよくわからなかったため、あえて
質問させていただきました。
今は、社長へのメールに関して、

●●社長 (又は、いきなり社長)

お疲れ様です。・・・・

の文面で送るようにしています。
正式な使用方法ってありますか?特に問題となっていることではないのですが、気になったので教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

・自社なら


------------------------------------------------------
●●社長

■■です。先ほど、ご不在であったためメールにて失礼いたします。
------------------------------------------------------

・他社なら
------------------------------------------------------
株式会社●●(社名) 代表取締役社長 ●●(苗字)様

いつもお世話になっております。○○会社の■■です。
------------------------------------------------------
※社長だけよりも代表取締役社長と、多少堅くても丁寧に書いたほうが良いと思います。

※ちなみに「お疲れ様です」というくだりは、他社に対してはもちろんのこと、
自社の社長あてに使うこと自体も、失礼かと思います。
(あくまでも「例」ということであれば、差し出がましかった発言、お詫びいたします。)
    • good
    • 4

改めた稟議のお伺いとかのメールであれば、いわゆる正式な文書ではないので「社長 ○○様」で始められると良いと思います。



「社長」とは敬称(~さんと同じ)なので、特に自社の場合には「○○社長」という書き方でメールを書き出しても問題はないのですが、周りの方への配慮も入れると「社長 ○○様」が無難だと思われます。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_瀧本博史

職業:転職アドバイザー

ベストアンサーを複数いただいているのでご安心ください。現在、年間約2000件の職業相談を行なっている現役のキャリアコンサルタントです。国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師、ハローワーク職員、自治体の職業相談員、就職指導や職業訓練校講師などの業務に携わり、22年の実績があります。心の状態に不安が残る方には、産業カウンセラーと心理相談員の視点から「心の問題」もケアしてきました。学生の方へは「進学・就職・面接」指導と講演、公務員試験対策(筆記・面接・論文)を行なっています。

詳しくはこちら

専門家

うちでは



自社の社長宛なら

●●社長

他社の社長宛なら

株式会社●●(社名) 社長●●(苗字) 様

http://photoshop.miyaginet.jp/hagaki/post1.htm

http://www.ensk.co.jp/miyukifont_pyori_atenamana …

「殿」は使わないようにしています
どちらかと言えば目上から目下に送るときの使い方のようです

疑わしきは使わず...。
    • good
    • 1

Ano.2の方が正解を述べていますが、少し補足です。



他社への株式会社○○○○ 社長 △△様は可能です。
この場合は役職としての社長になりますから様が使えるはずです。

また、たとえ社長といえども対外的に自社内の個人に敬称を付けないのが普通です。
対外的には、社長の△△がと言います。さん君付けも不可です。
    • good
    • 0

おかしい点は2つですかね。



まず、社長=これが敬称なので、
「社長さん」「社長様」「社長殿」全てNGです。

マズいのは「殿」ってのは目下の人にとかに使うんですよね。(^-^;
他の会社に送るのは、もってのほかです。。。
    • good
    • 3

>自分の会社の社長に殿をつけるのはおかしいでしょうか?





うちも正式な書類には「社長殿」で統一しています。
ずっとこれがスタイルなので、少しもおかしく感じません。
ただ●●の名字は付けず、単に社長殿です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社長 or 社長殿??

会社で、上司にメモ書きを残す際、
単に社長でいいと思うのですがそれだと呼び捨てのように感じるのか皆 社長様 社長殿と書いてます。専務、常務もしかり。
やはり様、殿はつけたほうがいいのでしょうか?また、様、殿はどう違うのでしょうか?
後、女性社員は上司から○○君、と呼ばれます。さんより君を使ったほうが威厳を誇張できるから?何故か理解できません。 

Aベストアンサー

様と殿に関してはNo.1さんとほぼ同じです。
日本語文法は「場の理論」なので、英語文法のように単純ではありません。状況によって確定するものでしょう。

社外の人が「おたくの社長様」と使ったとしても、よほど敬意を表したいのだな、と考えるのがいいのではないでしょうか。

君は特に男に使うものと決まってはいません。昭和の頃まで、女性が男女同等の社会の場にでる機会が少なかったため、違和感が生まれているものだと思われます。

基本的には同等または目下の人に軽い敬意を表してつける接尾語です。因みに国会は「君」です。土井議長のとき「さん」に統一して話題になりましたが、再び「君」に戻りました。

上司の方は、なるべく性で区別しない最近の流れから、「君」に統一した進んだ考え方と言えるかもしれません。一般的には「さん」に統一する傾向だと思いますけど。

Q「○○社長 様」という二重敬語は正しいですか?

最近、送られてくる文書を見ると役職名に様を付けている文章が多く見られます。
電話口でも「○○社長 様いらっしゃいますか?」などと使われますが、これは二重敬語にあたり日本語としては正しくないと思います。

ただ、「ら」抜き言葉のように一般に受け入れられているようにも思うのですが、役職名に様を付けるのは一般的なのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

私、はずかしながら国語常識が自信ありません。
#1さんが指摘された「○○会社御中 山田様」という書き方も、初めて見たとき「こういう書き方もあるんだ」を感心して真似したこともあります。

ただし質問中にある
> ...社長様...これは二重敬語にあたり...

これは二重敬語なのか疑問です。単に、社長というのが役職名であり、役職名に「様」が着くのが変なのではないのでしょうか?

社長様が二重敬語という理由でダメならば、平社員を係員と呼ぶのは敬語じゃないでしょう。そうすると、「山田係員 様」はOKになってしまいそうですが、これも変ですよね。

要するに小学生が担任の先生に年賀状を書くときに
「山田先生様」と書いてはいけないのと同じような気がします。

★最初の例「社長様」に戻ると、「様」が「殿」に変わればOKのような気がします。とりあえず、よく見かけますが、私、国語力は?なので、自信はありません。
「○○社長殿」これはよく見かけますよね?

(役職名)+(殿)ならばOKなのでは?

Q自社の社長や課長宛のメールや郵便での敬称について。

自社の社長や課長へメールを送ったり、手紙を書くことがあります。
その際に敬称をどうすればよいのか?毎回悩んでいます。
○○社長様、としているのですが、これでよいのでしょうか?
殿は何となく威圧感があるので、使ってはいけないような気がして使っていません。
私一人の営業所なので、他に聞く人が居なくて、
大変困っております。
どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

役職者への敬称は、非常に難しい問題だと思います。

まず、外部の会社の人に対しては、
役職者には、「社長 ○○ △△ 様」と、「役職名+フルネーム+様」とします。
時々「殿」を使う例がありますが、これは本来、目下の相手に使いますので、間違いです。ただ、日本の場合、官庁が民間より上という歴史があり、今でも官庁からの書類は「殿」を使うことが多いので、「目下に使う」という意味が薄れて「会社で使う」に誤用されることに結びついていると思います。
※私も、子供の勤務先である大手の銀行の頭取から、「殿」で手紙をもらい、驚き、あきれました。

次に、社内の役職者への敬称は、前述の考え方からすると、
・「殿」は失礼
・「社長様」は、敬称がダブる
・「社長 ○○ 様」では、よそよそしい
ということで、適切な使い方がないと思います。

そこで、各社が慣習に従って使っており、対外的なことではないので、それでもいいのではと考えます。

ちなみに、私は転職する前の会社は「社長様」で、現在の会社は「殿」で、すごく抵抗があります。が、上司・同僚におかしいと言っても、誰も不自然に思っていません。

結論になりませんが、ご質問者の本社で使われている敬称を確認して、それに合せればよいと思います。

役職者への敬称は、非常に難しい問題だと思います。

まず、外部の会社の人に対しては、
役職者には、「社長 ○○ △△ 様」と、「役職名+フルネーム+様」とします。
時々「殿」を使う例がありますが、これは本来、目下の相手に使いますので、間違いです。ただ、日本の場合、官庁が民間より上という歴史があり、今でも官庁からの書類は「殿」を使うことが多いので、「目下に使う」という意味が薄れて「会社で使う」に誤用されることに結びついていると思います。
※私も、子供の勤務先である大手の銀行の頭取...続きを読む

Qメールで送信したい会社社長宛の場合の敬称

メールである会社の社長に御礼のメールを出したいのですが、
文面では、最初に会社名の下に、XX社長の後に御中とか入れた方が良いですか?
XX社長だけだとなんだか失礼のような気がしますし、社長のあとに様もなんだかしっくり行かないような感じで、アドバイスしていただけたら助かりますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○△株式会社
代表取締役社長 ○△▲□様

で良いと思います。

社長で終えたい場合は
○△株式会社
○△▲□社長

です。
社長の後に「様」や「御中」は必要ありません。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q社長へ社内文書を出すときの宛名は??

困ってます。社長へ社内文章(簡単な連絡事項です)を出すのですが、宛名はどう書けばよいのでしょうか?
社長様?◯◯(名字)様?社長へ?

お恥ずかしい話ですがどなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

基本的に、肩書きがある方なら(肩書きをつけるなら)様とか殿は要らないですよ。

○○社長
ちょっとしたご挨拶(お仕事お疲れ様です)。
なんだらかんだら連絡事項ほにゃららでございます。
               (○○課)○山○子

そんな感じで問題無いと思いますが、もし厳しい社長なら逆に宛名始まりではなく「●●社長へご連絡事項です」と文章始まりにしても良いと思います。
それより、挨拶を入れると高感度アップかも。
貰う側としては、そうじゃないでしょうかね。

ではでは!

Q取引先の社長への宛名書き

恥ずかしい話、事務職をしてるのですがいまだに正しい宛名の書き方が分かりません・・・。

特に取引先の社長宛に送る場合どれが正しいのかわからないので教えて下さい。

現在送ろうと思ってるの人の情報が、仮に○▲×株式会社/山田太郎/ 社長とします。
この場合は ○▲×株式会社 社長 山田太郎様?殿?
社長の上の名前しか分からない場合はどうすればいいのでしょうか??

初歩的な質問ですいません。

Aベストアンサー

○▲×株式会社
代表取締役(社長) 山田太郎様

としてください。
「殿」は基本的には目下の方に使用するものなので、取引先や上司宛には使いません。
役職は名刺が有れば名刺通りに記入すると無難です。


人気Q&Aランキング