我が家は木造住宅築6年です
後からリフォームしてキッチンを取り付けた二世帯住宅です
なので二階が通常と同じような生活空間なので
ダイニングテーブル(コーナーつきの少し大きめ)や食器棚、子供の勉強机(2個)、エレクトーン(約100キロ)、ソファーなどなどが全て2階にあります
もちろん一部屋ではなく2階全体です
通常二階にはそんなに重い荷物はないかと思われるので、
一般的な家より2階にいろいろな家財道具があり、一階にすんでいる両親にはこれ以上荷物を増やさないように言われています。
平均して部屋の壁際にありますが
まだ買いたい家具もあり悩んでいます
通常の木造住宅でこれ以上はやはり危険でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常なら心配は要らないでしょうが・・・



1階にお住まいの両親が心配するのはなぜかという事も気にしましょう。
みしみし音がするとか普段から2階床が抜けそうだと心配しているのか、ほかに何か現象が起きているのか。
それとも、家具を買いすぎることを心配しているのか。

単純に重さの心配だけなら1m2あたり約180KGの荷重に持たなければいけません。また、1階の柱間距離(スパン)が長い時は床のたわみなどには荷重の重いことは不利になります。ただ、崩壊まで行く事は少ないですよ。築数十年では書籍をつみすぎてそういう事故を聞いたことはありますが・・。

崩壊まで行く事は少ないにもかかわらず心配・・と言う事でご両親の心配が荷重だけではないのではとおもった次第です。
    • good
    • 0

設備設計してます。



私も#1さんの見解と同様、一般的な荷重の範囲内だと思います。

私の知る限り一番まずいのは本棚で、高さ6尺幅3尺の本棚に文庫本ぎっしりでだいたい150kg、辞書ぎっしりで200kgくらいありますから、壁一面本棚なんて部屋があるとやばいかな~くらいには思います。造り付けなら補強入れてあるので大丈夫ですよ。

次に怖いのが最近流行りの蓄熱暖房機で、100kg~300kgほどありますから、根太でなく梁に直接またがってないとやばそう、だと思います。

変わったところでは水槽なんてのもありますね。90cmの水槽で150kg、120cmで300kg、180cmでは1トン近くになりまして、あれは凄いな~と思いますが、結構いけてしまいます。かつて私が担当したもので、180x100x100つまり水だけで1.8トンというのがありましたけど、さすがに水槽屋の方から「木造では無理だから土間コンに架台置いて」と言われたものを、建築士が「9寸梁5本渡せば2階でも行ける」と無茶な事を言ってました。

ここ10年で建てられた家では、雪が1m積もった上に雨が降って1平方メートルあたりの荷重が300kgなんてなろうともビクともしません。現実にはそんな事はあまり起きませんが。
    • good
    • 0

築6年、設計事務所?大手ハウスメーカー?。


上記ですと安全率は高いでしょうか。

こんな事を言っては何ですが「極一般的な荷重」ですよ。
エレクトーンのみ出来れば根太下地であれば一本増やすなりの補強が欲しい所です。
が、現時点できしみ等異常が無ければ大丈夫でしょう、次回のリフォーム時に補強してもらいましょう。
拙宅もエレクトーン以外同じ様なものですし、末端であれ建築士ゆえいろいろ見て参りましたがやるったって100Kg超の蓄熱暖房やピアノを置く部分に先の様な補強をする程度です。

以外に怖いのが本ですね。
書斎にぎっしりなんて事になるとやはりそれに見合った梁や根太補強が必要になります。

>まだ買いたい家具もあり悩んでいます
家具・・・風呂じゃないですよね、100Kgも越えなければ問題無いと思います。
質問者様の不安が当たっていれば一般住宅では100Kgの人間が生活出来ない事になりますよ。

もちろん程度問題です、床の弱い部分に接地面積の小さい重量物(例えば等身大ブロンズ像とか?)を置くのは考え物です。

ごちゃごちゃ書きましたが今後の具体な対策として一番簡単なのは建てた業者(設計担当)に聞く事ではないでしょうか。
極端に偏芯してる可能性もない事は無いです、(適当な業者ですとまともな構造チェックはしません)、文章のみではバランスやら考慮出来ませんから。

ご参考まで。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素朴な疑問 木造一戸建ての2階に何キロまで家具を置けるか?

現在築1年の木造一戸建て(2×4)に住んでいます。1階にLDK16畳と6畳の和室、お風呂があり、2階に3部屋あります。(よくある間取りです。)

心配性な私の素朴な疑問なのですが、1階に柱や壁が沢山ある部分(台所やお風呂など)の2階部分には大きな家具を置いても大丈夫そうですが、16畳のリビングの2階部分に大きな家具や重い荷物を置く場合、どのくらいの重さまで耐えられるのでしょうか? 

別にピアノを置く予定があるわけでもないのですが、クローゼットに物を沢山入れたり、本が増えたりするとちょっと心配になります。今はリビングの上は寝室なのでベッドが置いてあるだけですが・・・。

どなたか目安などご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

建築基準法施工令の第85条(積載荷重)で定められている『室の床の積載荷重』については『住宅の居室、住宅以外の建築物における寝室又は病室』において180kg/m2となっています。

よって、余程の重量物では無い限り心配しなくとも良いと思います。

アップライトのグランドピアノも4~500kgもある重量物ですが、脚やペダルで重量が分散されますので十分大丈夫です。
気をつけなければならないのは、意外と思われるかもしれませんが水槽です。
例えば900×750×450mmの水槽にたっぷり水を入れると、0.6m2に280kgもの重量がかかることになります。
忽ち床が抜けることは無いと思いますが、時間とともに床がたわむのは必至、そのような状態で、地震の揺れや台風などの強風を受けたときには、通常の状態で働くはずの梁や柱の耐力は期待できなくなります。

Q家の耐荷重について

2階の私の部屋には2つの本棚が並べてあります。

2つ並べて合計で、幅は150cm高さは180cm奥行は30cmとなります。

全ての棚にビッシリと詰め込んでいるわけではないのですが、
六法などの重い本も結構あるので、最近になって少々心配になりました。

いったい何キロぐらいまでは大丈夫なのでしょうか?

皆々様からのご教授、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

法律上は180kg/m2なんですよね。ですが、本棚とかピアノ、水槽などは局所的に集中荷重が発生します。本棚や水槽は面で荷重を受けますが、ピアノはほぼ点で荷重を受けてます。部屋自体に均等に荷重がかかると計算すれば耐えられるのでしょうが、問題は棚の底板の面積に本の荷重がかかりますので、そこを荷重が分散できるようにしなければなりません。ご質問のケースになると1.5m×0.3m=0.45m2となりますから、0.45m2×180kg=81kg これが計算上での本棚が有する面積の上限値となります。
実際に重量物を置く事があらかじめ判っているケースでの新築や改築時にはこれらを踏まえて補強工事を行います。
とは言っても、現実的にはほとんどのかたは床の補強をしてないと思いますし、私も補強なしで局所的に重荷重を部屋の一部にかけています。(約0.4m2に約300kg)

従って、数字を明確にするとなれば床板等を含めた構造計算をするしか方法はないです。
それもあまり現実的ではないでしょうから、できるだけ棚の荷重が分散されるように努力されてください。回答になりませんが、参考にしてください。

法律上は180kg/m2なんですよね。ですが、本棚とかピアノ、水槽などは局所的に集中荷重が発生します。本棚や水槽は面で荷重を受けますが、ピアノはほぼ点で荷重を受けてます。部屋自体に均等に荷重がかかると計算すれば耐えられるのでしょうが、問題は棚の底板の面積に本の荷重がかかりますので、そこを荷重が分散できるようにしなければなりません。ご質問のケースになると1.5m×0.3m=0.45m2となりますから、0.45m2×180kg=81kg これが計算上での本棚が有する面積の上限値となります。
実際に重量物を置く事があら...続きを読む

Q普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?

普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?


去年の夏リフォームというか建て替えをして家が新しくなりました。
3階建てです。

私はその3階に住んでいます。
私は漫画好きで部屋にたくさんコミックがあるのですが

母に「漫画買いすぎ。床がゆけたらどうするの」
といわれますが

冗談も半分は入ってると思いますが
実際そういう事はあるのでしょうか?
そんな事を母から言われるので少し恐怖感さえ出てきました。(床が抜ける事への)

普通のコミックが部屋に
930冊ほど置いてあります(3階の自分の部屋にです)

後は、普通に部屋に
テレビとか本棚、教科書等があります。

コミック等は930冊ほどが全体でどれくらいの重さになるとか
部屋がどのくらいの重さに耐えれるとか分かりません。

材質等によっても違うと思いますが
大体どのくらいは平気なんでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。

例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある程度部屋の中でも場所を分散させて収納してください。
例えば、あまり読まない本はベッドの下、よく読む本は本棚、教科書などは勉強机周辺。など
1箇所にたくさんの重さがかかるのは、床は抜けないまでも家のたてつけの為には良くありません。
1箇所にまとめて置きたい場合は、その下の階の様子を思いえがいて、下に柱や壁がある場所に置きます。
特に、1Fと2Fで同じ場所に壁や柱があるところの真上は、上記に書いた耐荷重よりもたくさんの重さに耐えます。
柱や壁が、重さを直接地面に伝えますので。

質問主さんの部屋(特に本を置いている場所)の下が広い空間(部屋)だったりして、本棚の下を支える柱や壁が無いとすると、
今後もどんどんコミックを増やしていった場合、床が抜けることはないでしょうが、天井が下がったり、扉が開きにくくなるなどの支障が出るかもしれません。
例えば質問主さんも、重たいかばんを右肩に下げると、右にちょっと傾きますよね?家でもそういうことがおこり、下の階の扉の開け閉めがしにくくなったりする可能性があります。

ちなみに、本の荷重で床が抜けた。という事故が、確かに過去にはありました。
ただ、建築法もゆるかった何十年も前に建てられた古い家の場合です。
近年建てられた家では、何トンなんて単位で溜め込まなければまず大丈夫です。

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。

例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある...続きを読む

Q新築一戸建て。二階の床が落ちることってありますか?

約3年前、新築で一戸建ての家を購入しました。
一階はリビングとお客様用の和室で、二階が寝室になっています。
寝室は広めなので、趣味の空間があったり、本棚も複数設置しています。
その本棚について質問です。
ぎっしり本が詰まった状態で、寝室の一部を占拠しています。
四角形の寝室なので、その一辺全てが本棚になっています。
こういう場合って、本の重みが相当だと思うのですが、床が落ちたりする可能性は考えられるのでしょうか?

いわゆる、重たいピアノとかではないので業者さんに確認をしてもらったこともないのですが、やはり、あまりよくないですか?

Aベストアンサー

本の量によってとは思いますが  通常多量の本をおくことを想定しないで設計してると思います いろんな条件が重なったことと思いますが 以前本の重みで床が抜けた事例があったような気がします  また私のお客様で本の重みで床が変形(沈む)してしまい 修理をしたことがあります 本の一冊一冊はたいしたものではなくとも 多量になるとかなりの重量になります いい説明がありましたので参考までに見られてください http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/etc20070222a2000a7.html

Q木造の2階の底って抜けるんでしょうか?

1人暮しの部屋から木造の
4LDKの実家の2階に戻ることになりまして、
家具や電化製品も持って帰りたいと思っています。

2階の6畳の部屋を2つ
使わせてもらうことになったのですが、

1部屋にはもともと大きな本だなが4台と
学習机、パソコンテーブルとデスクトップパソコン
==>ここへ ベッド1台

もう1部屋にはベッドと学習机
==>ここへ 食事用のテーブルと椅子2客
冷蔵庫 レンジ

以上のようにしようかと思っているのですが、
2階の底が抜けてしまわないか心配です。

実際大丈夫なのかと、
もし、心配なときは、
誰か専門に尋ねる業者さんというのは
あるのでしょうか。

できれば、あまり費用がないので、
無料で調べたいと思っています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

底が抜けるのは、本棚やピアノが原因ですね。
一般の床は、1m角に200kgまでの重量を想定しています。

本棚があまりに重いようなら、分散するか処分した方がいいかもしれませんね。
本は重いですよ。木の塊だと思った方がいいです。
ただし、これまで大丈夫だったら、今後も大丈夫です。
ベッドは軽いので。

床を補強するのは大工さんのしごとになります。
が、フローリングだったら、床を壊しますので、大変ですよ。

Q床はどれくらいの水槽の重さに耐えられますか?

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?それとも床が持たないでしょうか?
建設は住友林業で、「普通の木造よりは頑丈にできているが、大丈夫だとは保証できない。最初は大丈夫でも何年も同じ場所に重いものがあると床が抜ける可能性はある。」と言われました。何かあったら責任問題になるので保証はできないのでしょうが、実際どうでしょうか。

また120×45×45cmではどうでしょうか?
今は閉鎖してしまっているサイトでは、建築関係の方に大丈夫という意見も頂いたのですが。

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
http://www.webshiro.com/buturyufile/buturyu_syousai/sd1010.htm

例えば、先のコンパネを改良してパネルにします。
資材は、コンパネ4枚
45*120の角材 182cm*7本

最初にコンパネを2枚並べて、
その上に角材を30cm間隔で並べ
また、コンパネ2枚でサンドします。
もちろん、全て接着剤併用でビスでとめます。

しかし、このサイズになってくると住宅の3階に置けるのか疑問です
計算上は畳二帖分の面積が必要ですが、実際そこまで必要じゃないでしょうし
部屋の中に、上記のようなものがあったら、邪魔です。

私としては、あくまで、諦めたら?って思いますが
それでも何でも、ということなら

まず、設置する場所は、部屋の壁際で宜しいでしょうか?
その場合、部屋の壁面で、1階から3階まで通っている壁面を探します。
例えば、総三階建てであれば、外壁側の壁がそうです。

その部分は、柱も基礎からあるし、梁もあるでしょうから丈夫です。
そこに、水槽を普通に置いて、その周りには、本棚など重たいものは置くのを止めましょう。
責任は持ちませんが、それで大丈夫だと思います。
コレが、一番現実的です。

360kgと言う事は、男性6人ぐらいですね。
6人が固まって、その壁面に立っていると思えば、なんと無くもつ気がしませんか?

次の方法は
水槽の架台を大きいものにすることです。
例えば120cm*60cmの架台を二つ並べて120cm*120cm角にします。
面積計算では、底面の面積が足りませんが、180kg/m2は平均荷重ですので
水槽の周りに、重量物を置かなければ、たぶん大丈夫でしょう。

次の方法は、床を作るです。
造り付けのベットのようなものを大工さんに作ってもらいその上に置きます。
これは、お金も掛かりますが安全でしょう。

あと、アドバイスとしては、
お宅は、間取りを上から平面的に見て、長細いでしょうか?
建物は幅の狭い側の方が揺れが大きいので
建物平面が、長細ければ、水槽も同じ方向に長細くして置きます。
そうすれば、地震の時に、水槽が倒れにくくなります。

長くなりましたが、あくまで、置かないことをオススメします。

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
h...続きを読む

Q床が抜けてしまうのを防ぐにはどれがベストですか?

建築系の知識ゼロの者なんですが、床が抜けてしまうのを防ぐためのモノを探しています。
前々から家にホームジムを作ろうと思い、つい先ほど、パワーラック、バーベル、ダンベル、ベンチ等々を購入しようと思ったのですが、床の耐久性が心配になり、少し調べてみました。すると、家の床は1畳あたり180kg耐えると書いてありました。部屋は6畳なんで、単純計算で言えば、1080kg耐えられるということになりますが、一点に重い重量がかかると床が抜けてしまうとのことでした。ですので、コンパネを敷いてみようと思い、色々調べたところ、種類が多すぎてよくわかりません。
あと、トレーニング器具の総重量は700~800kgです(自分の体重込み)。
そこで質問なんですが、
1.床を抜けないようにするにはどの種類のコンパネが良いですか?
2.コンパネはどのように設置するのですか?(フローリング床です)
3.その他知っておいた方が良いことを教えて頂ければありがたいです。
ド素人な質問ですみません・・・。
とにかく、ドンドン教えてください!(笑) お願いします!

Aベストアンサー

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません。
コンパネ二枚重ね程度ではコンパネの長さ分のスパンを支える構造材にはならないでしょう。
まず梁が歪み、それにあわせて床も歪みます。
おそらくコンパネでは何枚敷いたところで床の歪みにあわせて歪むことになるかと思います。
コンパネ10枚敷くよりも10cmや12cm角の檜角材を敷き詰めた方が歪みは格段に少ないと思います。
しかし六畳間に10cm角の檜角材を敷き詰めるとなると、重量はそれだけで約400kgになってしまいますが・・・
それと木材では長期間の荷重による反り曲がりがでることはどうしても避けられないということにも留意しておく必要があります。
コンパネなどの合板は特に荷重による経年後の歪みが大きいです。
荷重にあった太さの梁を用意することが前提になると思います。

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません...続きを読む

Q木造でルーフバルコニー

普通の工務店に木造2階立てでルーフバルコニーを造ってもらう予定です(建売フリープラン住宅)。色々調べてみると、ルーフバルコニーの下の部屋は暑くて大変とか、雨漏りして大変とか5年や10年毎のメンテナンス費用が多大にかかるとか‥(いくらかは知りませんが‥)
デメリットが数多くあるようで不安を感じています。しかも木は呼吸をするので、鉄筋等ならまだしも木造でルーフバルコニーは造るべきではないとの話が多数でした。しかも2×4でもないので‥。
こんな状態でルーフバルコニーを造っていいのか悩んでいます。見晴らしは抜群だし使い勝手は良いので出来れば造りたいのですが長年住み続けなければいけないと思うと不安でやめるべきか悩んでいます。
木造ルーフバルコニーに詳しい方教えて下さい‥ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

設計をしています。屋上防水は木造でも鉄筋コンクリートでも基本は一緒で、手抜きをしたり、勉強不足だったりすればすぐ雨漏りします。雨漏りしないためには、設計段階から注意する必要があります。
1、平面的にも断面的にも単純な形にする。正方形か長方形
2、窓や出入口まわりは防水層を立ち上げるので20センチ以上高くしたい。
3、水を流す勾配を大きくする。
4、防水層の上に軽量コンクリートなどをかぶせると、真夏と真冬で数センチ伸縮するので防水層が引っ張られて切れてしまいます。防水層を見えるようにしておくのが良いと思います。そうすれば万一漏水しても原因が見つけやすいし、修理も安くできます。信頼できる設計士に現場管理だけデモしてもらったほうが安心でしょう。
5、多少リスクはあってもルーフバルコニーは快適ですよ。

Q木造2階に本を1000冊置きたい

築40年の木造住宅です。
2階の壁際にスライド式の書棚を置き、本を1000冊収納する場合、補強をする必要はあるのでしょうか?
家族は床が抜けるんじゃないの? と言っています。。

または大工さんにお願いして壁一面を書棚にしてもらった方が安全でしょうか?

Aベストアンサー

単行本1000冊程度なら床が抜けるなんてことは無いでしょうが、床がたわむ可能性はあると思います。
下手に構造体をゆがめてしまうと、壁に亀裂が入ったりして雨漏りなど引きおこしかねませんのでご注意を。

本のページ数によって30%前後の幅は有りますが、概ね
文庫、新書・コミックス:1冊180g
単行本、週刊誌クラス:1冊500g
写真集、月刊誌クラス:1冊800g
美術本、辞書クラス :1冊1.5kg
広辞苑クラス    :1冊3kg

つまりハードカバー1000冊ならば単純に本の重量だけで400kg~600kgあります。
それを納める本棚自体も30~50kg近い重量になるでしょうから、およそ成人男性9人分の重量が本棚の設置面積に集中するわけですね。
基礎まで通った柱の上に置けるならまだしも、そんな使い方を想定した建築はされてはいないはず(^^;
部屋の中にはその本しか置かないってことも無いでしょうから、早晩に床が重量を支え切れずにたわんで、徐々に前のめりに倒れてくる危険性はありますね。壁一面を書棚にして本の重量を複数の柱/壁に分散するか、押入れのように柱が収納部を密に取り囲んでいる構造部分を活用される事をおすすめしたいです。


建築様式にもよりますが、2階に置く物は畳1畳に大人4人分程度(分散荷重で180kg/平方メートル程度)が安全に使える限界。1000冊でもコミックス程度の重量ならば、スライドが無い腰~胸高さ程度の本棚を、基礎まで通った柱か耐力壁沿いに並べて置くようにすれば、影響は出にくいでしょう。もちろん、基礎まで通る柱が無い壁沿い(1F部に壁が無い場合)は避けてください。
もちろんコミック1000冊でも、その重さが掛かる柱や壁に他に相当量の重量が掛かっているならNGで、壁裏に和ダンスが複数置いてあるとか、ピアノや大きな水槽、ウォーターベッドなどを利用しているとかいう場合は十分にご検討頂きたいです。

柱が細いライトクラスの木造建築でも、他に部屋に置く家具・人を合わせて概ね1部屋当たり1トン程度であれば、建物にほとんど影響はでないと思います(私は建築のプロじゃないので、数字は構造的なものからのイメージですけど)。

単行本1000冊程度なら床が抜けるなんてことは無いでしょうが、床がたわむ可能性はあると思います。
下手に構造体をゆがめてしまうと、壁に亀裂が入ったりして雨漏りなど引きおこしかねませんのでご注意を。

本のページ数によって30%前後の幅は有りますが、概ね
文庫、新書・コミックス:1冊180g
単行本、週刊誌クラス:1冊500g
写真集、月刊誌クラス:1冊800g
美術本、辞書クラス :1冊1.5kg
広辞苑クラス    :1冊3kg

つまりハードカバー1000冊ならば単純に本の重量だけで400kg~600kgあります。
そ...続きを読む

Qマンション床の耐荷重は何キロまで大丈夫でしょうか

マンションン3階に住んでいます。水槽の設置を考えていますが、水槽の大きさは横幅90cm 高さ45cm奥行き45cmで、重さは200キロ弱になります。さらにこれを水槽台を使い、2台重ねようと考えています。合計400キロ弱の重さになりますが、床は耐えられますか?また丈夫な板などを敷けば、耐えられる重さは増えますか?

Aベストアンサー

以下参照してください。

http://sumai.nikkei.co.jp/edit/soudan/mansion/detail/MMSUq1090003122001/

200kgなら3m2くらいの板で荷重を分散させればいいですが、2段重ねはやめたほうがよさそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報