来年結婚をする事が決まり、印鑑を作ろうと思っています。
女性なので下の名前で作るつもりです。
あまりお金がないのでできるだけ安く作成できたらいいな~と思っています。
印鑑屋さんの店頭で見るとびっくりするほど高いですよね・・・。
ネットで見ると1万以下で銀行印も実印も作れてしまう所が結構あります。
そこで質問なのですが、おすすめの材質ってありますか?(安価で耐久性のあるもの)
ネットで作成されたことのある方はどうでしたか?
(材質や文字の彫刻など)

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

追記。



実印だけは、ネットや通販はダメです。

必ず「職人さんが手で彫って作ってくれる専門店」で「電話とかじゃなく店頭で、氏名だけ伝えて、住所や電話番号は言わずに」制作を依頼し「受け取れる日時を聞いて、店頭で受け取る」事。

ネットや通販だと、同じ物が二つと無いのが保証されないし、住所氏名連絡先が業者に知られてしまうので大変危険です。

もし、相手が悪徳業者だったら「住所氏名がバレバレなので、まったく同じ印影の実印がもう1つ作られてたら、業者が不動産などの資産を好き勝手に出来ちゃう」事になります。

「店頭で作成依頼する際に、氏名だけ伝えて、住所や電話番号は言わない」のも、同じ理由です。

もし「実印の複製」があっても、氏名しか判らないのであれば、悪用の可能性はかなり低いですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、購入の為に入力する個人情報と実印、確かに危険ですね!
印鑑とはそれくらい重要なものなんですよね。
いろいろ教えて頂きありがとうございました!

お礼日時:2007/09/28 17:17

ここで買いましたが、良かったですよ。



参考URL:http://www.tebori-inkan.jp/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通販でも本格的なものもあるのですね!
やっぱりお値段は高いですが・・・。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/10/01 14:16

生活する上で必要な印鑑には3種類あります。



・認め印
宅配の受領とか、回覧版に押す印鑑。
シャチハタ(インク付きゴム印)や文房具店で大量販売されてるのでOK。
俗に言う三文判。

・銀行印
文字通り、銀行の通帳用の印鑑。
シャチハタや文房具店で大量販売されてるのはダメ。
印影が特徴的であれば、高級な総手彫りでなくとも良い。
多少欠けやすくても材質はそれなりでOK。もし欠けたら、新しい印鑑を用意して銀行で「改印手続き」すれば済む。

・実印
お役所に印鑑登録してある印鑑の事。
実は、大量生産の三文判など、どんな印鑑でも登録出来る。但し「変質、変形しない事」と言う条件があるのでシャチハタは不可。
自分の財産を守る為には、印鑑専門店で「ちょっとやそっとじゃ欠けたりしない高級材質で、同じ物が2つと作れない、総手彫り」で作る事。「唯一無二」が絶対条件。
こればっかりは、印鑑作成代金を惜しんじゃいけない。

てゆか、実印が必要になる、資産の売買や重要な契約を、全部「旦那名義」で行うなら、実印は旦那さんのだけあればOKです。

実印が必要になる、資産の名義とか重要な契約とかは、旦那と妻でちゃんと区別しておきたい、と言うなら、旦那には旦那の実印、妻には妻の実印が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

銀行印なら通販のものでも大丈夫そうですね。
実印はあまり使う事もないし作成しようか迷っているのですが、実印を使うような事はしばらくないと思うのでもう少し考えようと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/09/28 17:14

職場に来る通信販売の山梨の印象作成販売会社で3000円程度の銀行印を10年前に注文(後払いでした)しました。

今も欠ける(壊れる)ことはありません。(合成材料でした)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3千円でも10年以上欠けることなく使えているのですか~!
百均でも滅多に欠けたりはしないですものね。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/09/28 17:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印鑑、スタンプの押し方は上手じゃない方法がいいのは何故?

よく印鑑やスタンプを押すのが上手じゃない方がいいとよく言うみたいなのですが、それは何故でしょうか?

このことを知っている人がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 私も(官公庁で)聞いたことがあります。

 ただし、上手じゃないといっても、ブレたり、欠けたりするのは問題外ですが…。

 官公庁では、大量文書に印鑑を押すのに手間がかかるので、「電子公印」と
いって機械的に、朱肉の印影を押すことが多いらしいです。
見せていただいたのですが、それにはブレ・欠けがほとんど無いのです。

 ある意味、電子公印のようにほぼ100%きれいに押すのではなく、
多少印影の濃さにムラがあるほうが、「機械で押したのではなく、
人がしっかりおしましたよ。」という証明になるんではないか?と
思っています。(^^;)

Q簡易郵便物などある場合、大体いちにちに何回何時ぐらいに配達に来るか決ま

簡易郵便物などある場合、大体いちにちに何回何時ぐらいに配達に来るか決まっているんでしょうか。
当方わ新潟なので地域ごとに違うのであれば教えていただけると助かります(^^ゞ

Aベストアンサー

1日1回が基本です
郵便局から配達に出る時間です。
午前中7時00分~12時
午後 2時00分~最終9時
 のどちらかです。
日曜は配達なし

局に問い合わせをしても上記の時間しか答えません。

Q印鑑(日付印)の作成について

日付・名前などが記載された印鑑(日付印)をビットマップファイルなどで作成し、そのファイルをエクセルに貼り付けたいと考えています。
ビットマップファイルなどをエクセルに貼り付ける方法は分かるのですが、印鑑を作成する方法が分かりません。
日付無しの印鑑の場合はあらかじめフリーソフトなどで作成した印鑑イメージを事前に準備できれば問題なのですが、日付付きで行いたいので日々 印鑑イメージが変わっていきます。

VBからの指令でイメージファイルを作成できるライブラリ等をご存じの方 いらっしゃいませんでしょうか?
また「あるソフト」にコマンドを投げかけるやり方でも構いません。

以上、宜しくお願いいたします m(__)m

開発言語:VB6(SP6)
OS:WindowsXp(SP2)

Aベストアンサー

あらかじめ 日付部分のみ空欄の印鑑イメージをBMPファイルなどで準備します

デザイン時にピクチャーボックスのPictureプロパティに作成したイメージを設定します
このピクチャーボックスのAutoRedrawプロパティを Trueにします
日付のデータなどを設定するコントロールを貼り付け
イメージを作成するボタンなどを配置します

ボタンのクリックイベントで
' 前回の描画をクリア
Picture1.Cls
Picture1.CurrentX = 希望の位置のX
Picture1.CurrentY = 希望の位置のY
Picture1.Print Text1.Text
SavePicture Picture1.Image, "希望のファイル名"
といった具合でBMPファイルを作成可能です

Q銀行印を下の名前のみの横彫りで作りたいのですが…

銀行印を苗字ではなく下の名前だけで作って登録しておけば、結婚や離婚で姓が変わった時にも印鑑の変更の必要がなく便利だと聞いたので、下の名前だけで作ろうと思っていますが、横彫りで作りたいと思っています。

ただ、私の名前は漢字ではなく平仮名3文字です。
例えば本名が平仮名で「かおり」だとする場合、印影は本来「りおか」と、右⇒左になるのが正しいと聞いたのですが、いくつかの印鑑の通販サイトでは、『平仮名のみの名前の場合は印影が左⇒右の「かおり」となるようにお作りします』などの記載があったり、『今の時代は右⇒左は馴染みが薄く、左⇒右で作る方も多いので、好みで作っても良い』などの記載があり、どちらがいいか迷っています。

正直私の好みも左⇒右なのですが、非常識な事であれば右⇒左にするべきなのかなぁと思うのですが、どちらで作るべきなのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

姓名で縦書きで彫る場合はなんの断りもなく、ほとんどが右→左となります。
3文字のお名前ということで悩まれているのだと思いますが
印鑑に限っては右→左のほうが圧倒的に多いです。

個人の好みですから用途の規定に沿っていればどんなものでもいいのですが
印章では可読性より大事な決まり事がいくつかあります。
年配の人なら気にするでしょうけど、風水とか吉祥印とかで傍目にはちょっと妙なのを
作ってしまう人も居ますからお気持次第でいいのではないでしょうか?

銀行印ならお名前と一致すればどんな書き方、書体でもOKです。
イージーオーダーではなく手彫りでタテ書きや斜め書きに納める案もあります。
私ならもっとデザインと書体に凝ってしまうかもしれません。

Q印鑑証明を破棄したら…??

私は1年前に車を購入したときに印鑑証明を登録しました。
妹も先日、車の購入手続きをしてきました。
そこで印鑑証明をもらってくるようにと言われたので、
今日、役所に行ったら、
(印鑑は別だけど)私とまったく同じ型の印鑑なので拒否されたそうです。
しかし、車購入に関わる手続きやローンの手続きを
すでにその印鑑で行っているので、
その印鑑の印鑑証明でないとダメだと車屋さんに言われたらしい。
妹に私の印鑑証明を破棄するように頼まれましたが、
車を売るときなどにその印鑑証明でないと面倒になったりしないかと不安です。
今のところ印鑑証明が必要になることもないし、
印鑑を作りなおしてもかまわないのですが、
印鑑証明を破棄することによって
何か問題が発生することはありますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

確かに、市町村ですでに印鑑登録がされているのと同一の印影の場合、登録は拒否されますね。
物理的に別の印鑑であっても、機械彫りだと同一(とみなされる)印影になることはよくあります。

この場合、どうしても妹さんがその印鑑を登録したい、という場合には質問者さんが現在の印鑑登録を廃止することになります。

そうした場合に、質問者さんが別の印鑑を新たに実印として登録すれば、全く不都合はありません。
将来的に実印を押印する文書を作成する必要が発生した場合には、新たな実印を押印し、押印した時点においてその印鑑が実印であることが印鑑登録証明書で確認できればいいのです。

それが過去に作成した文書に使用した実印と異なるものであっても全く構いません。

Q名前だけ彫った印鑑

姓ではなく名前だけ彫ってもらった印鑑で、縦彫りではなく横彫りにしてもらった物が、紙に押した時、名前を右側から読むようになっているんですが、これでいいのでしょうか?
例えば「○×」という名前だった場合、朱肉をつけて紙に印鑑を押すと「×○」って風に写るんですが・・・
普通だと「○×」って名前だったら、紙に押しても「○×」って写るのが普通だと思うんですが、印鑑の場合は違うんですか?

Aベストアンサー

それでよいのだと思いますよ。
日本では古来(中国もそうですが)右から左に向かって書きました。
基本的には縦書きで、右から左に向かって書きますが、横書きになった場合(扁額や印章)も同じです。

印章店のサイトに名字ですが印章の見本があります。(参考URL)

お寺の山門に懸かっている扁額も右から左です。
http://homepage3.nifty.com/murata35/mailtoko/iseki/izeki06.htm

参考URL:http://www.hakusyu.com/webinn/index.html,http://www5a.biglobe.ne.jp/~pedantry/pedantry/sayuu.htm

Q印鑑 通販で

今回引っ越しをするにあたり、
印鑑証明書を不動産に求められた為、
印鑑登録をしようと思い、
印鑑を通販で購入しました。
そのときふと、思ったのですが、
印鑑業者が悪徳だった場合、印鑑販売の際に複製を作成されたら危険じゃないですか?
盗まれたら悪用できるこんな危ない物皆さんはどう保管されているのか?
無知ですみません。
教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

心配なら、不要になった時点で登録を抹消すればいいんですよ。
自分では、そうしてます。

あと、実印と、普通の3文判に効力の違いはないです。

Qハンドメイドで印鑑ケースを作るときについてる朱肉の購入

ハンドメイドで印鑑ケースを作りたいのですが、
口金はすぐに購入することができました。
でも、印鑑ケースについている黒いプラスチック容器の朱肉、
印鑑ケースの中にあるのではなく、ひもを通すことができて口金と
ひもで結ぶようなタイプが見当たりません。
(親指の爪ぐらいの大きさです)

印鑑屋さんへも行ってみましたが分かりませんでした。
どこで購入できるか知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

私も丁度探していて↓を見つけました。
http://www13.plala.or.jp/aya_cafe/gamakuchi.html
http://www.h5.dion.ne.jp/~p-p-home/page067.html

Q印鑑は何故必要?(偽造の観点から)

常々思っていました

認印、銀行印、実印など日本は印鑑社会で大昔からそんな文化で今日まで継承されてきましたが
簡単に偽造できたり、量販されている認印などを
どうして、書類などに押す必要があるのでしょうか?

実印などは印鑑登録しないと効力はないのはわかりますが
その気になれば他人のクローン実印なんて製作可能です
怖い法律に守られていても犯す人は犯します

(欧米などサインは筆跡鑑定で個人が特定されるので一番理にかなっている)

いつもハンコを押すたび疑問を感じながら押してます

こんな小さな問題はいつも先送りされているからでしょうか

Aベストアンサー

少し前、新生銀行の口座を開きました。
支店に行って、直接手続きしたのですが、その際、印鑑にするか、それともサインにするかの選択式でした。
こんな感じで、段々と印鑑の必要なシーンは減ってきているようです。
なお、ハンコが手続きに必要になった理由には、明治の新政府樹立で各種法律が発効し、個人が契約書などを作る必要が出てきて、文字を書けない人がサイン出来ず、困ったからだという話を聞いた事があります。
それ以前は、署名と花押がその役目を果たしていたはずです。

Q自分の名前を印鑑の書体見本としてPCで確認できますか

印鑑を作る前に、自分の名前を書体見本のような感じでPCで確認できますか?

吉相体、篆書体、古印体などを確認したいのですが。手持ちのソフトではこのような書体?(フォント)はありません。

何か良い方法があればご教授下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は利用した事はありませんが、こんなサービスをやっているハンコ屋さんもありますね ( ^^

「実印専科」メール de プレビュー
http://www1.ocn.ne.jp/~kushiya/pagesfolder/maildepreviw.html


人気Q&Aランキング