最新閲覧日:

よく『抗菌コート』とか『抗菌処理した~』という商品がありますよね。

あれってどのような仕組みで抗菌作用を持たせているのですか?

恐らく
『何かの化学物質を製品中に混ぜている』or
『表面を化学物質でコーティングしている』のだとは思うのですが、
 もう少し詳しく知りたいです。



最近、かびに悩まされてまして・・・  (^^;)

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

抗菌製品については、数年前のO-157事件で クローズアップされ、


現在では、身の回りのほとんどの商品が抗菌化されています。
ただし、その抗菌作用についてはいい加減なものもあるので
注意が必要です。
抗菌製品協議会のHP(下記)とかが参考になると思います。

私は、無機系の抗菌材について、少し調べたことがあるので、
簡単にお答えします。

無機系では、Ag、Cu、Znが水を媒体としてイオンとして溶出することで、
菌体を攻撃する作用を持っています。ただし、黴には効果はほとんどありません。
Ag、CU、Znはプラスチックに化学的に結合してあったり、金属として配合してあったり、ゼオライトやガラス等のセラミックスに化学的に結合されていたり、
また酸化亜鉛のような酸化物として配合してある場合が多いです。

参考URL:http://www.inax.co.jp/kilamic/siaa.html
    • good
    • 7

 抗菌コートというのは、抗菌剤を中に混ぜたり、表面を


コーティングしているということです。
 抗菌剤は要は菌を繁殖させないと言うことですから
無機系、有機系いろいろあります。有機系の中でも口に入れたり
する製品にはカテキン等の天然系のものが使われます。
 その他にも細菌では光が当たると酸化力が生ずる二酸化チタン
(光触媒)でコーティングするというものもあります。

 カビの繁殖を押さえると言うことでしたら、抗菌剤ではなく
防カビ剤となりますが、注意しないといけないことは、決して
十分な安全性が保証されている訳ではないということです。

 必要最小限の利用にして、換気をしたりや除湿剤を用いたり
できるだけ化学物質に頼らないことをお奨めします。

参考URL:http://www.cisnet.or.jp/home/hcfha/02seika/03ken …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。

おっしゃる通り、もっと根本的なところから取り組んでいったほうが
良いのですね。

あと、かび対策ですもんね。防カビ剤ですね。

ちょっと、うかつでした。

Take_chanさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/18 23:17

arai163 さんにちょっとだけ補足します。


抗菌~のほとんどは、プラスチックの分子の中に、銀、銅などのイオンをくっつけたもので、これらの金属はイオンになると強い殺菌作用を示します。

しかし、これは活動している菌体にしか効きません。ですから、カビの胞子には全く効果ないです。あと、生きて動いてる菌でも、分泌物などで表面を覆ってしまうタイプのものは、イオンがプラスチックから離れることができないので効かなくなります。ですから、表面の金属イオンがちゃんとついてても汚れていれば、全く効果はありません。カビなども厚さをもって繁殖するので、全く無意味です。

このてのグッズは殺菌剤や消毒剤とはわけが違います。表面が綺麗なときだけ、うかつにも裸のまま触ったばい菌だけが死ぬというだけですから、くれぐれも効果を過信しないでください。

カビ対策というなら、ちょっとありきたりですが、↓が参考になるでしょう。
少なくともこのてのグッズよりは絶対効果があります。

参考URL:http://www.juno.dti.ne.jp/~sankaku/kabidani.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか、黴対策って本当にたいへんなんですね。

抗菌処理というのもそれほど信頼できそうにもありませんし。
(でも、金属イオンを付与してあるとは知りませんでした。
 参考になりました。)

地道な心がけが大切なんですね。

myeyesonlyさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/04 15:12

抗菌グッズは、貴方の言う通り、混ぜとコーティングがあると思うのですが、かび対策には役にはたちません。

抗菌処理済みのグッズにのみ効くのですから。
何処にかびが生えているのでしょうか?
まずは、部屋の換気を心がけてください。
換気しないと、部屋の湿気が壁などに付着し、かびの増殖に拍車をかけます。
24時間換気して湿気を溜めない気持ちでいてください。
又かびは、ご存知の通り胞子が空気中に飛散しており、新しい場所にも発生します。
器具としては、胞子も吸着できる空気清浄機が有効な手段です。
とにかく、一度かび取り剤でかびを除去することをお薦めします。
壁紙の内側にもかびがある場合、壁紙を剥がし、除菌後抗菌処理済みの壁紙で張りなおす必要があるかも知れません。
抗菌グッズの回答ではなかったのですが・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

僕、変な事書いちゃったですね・・・

本当は、最近かびに悩まされていまして、(歯ブラシが真っ黒になっちゃて、、)
それで今度から、抗菌コートの製品にしようって考えたんですよ。
んで、そういえば抗菌ってどんな仕組みなんだろうって思ったんですよー。

余計な事かいてごめんなさいね。

でも、arai163さんのご回答、とても参考になります。
どうもありがとうございました。
(かび対策、がんばりまーす)

お礼日時:2001/01/29 17:50

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ