Hemisphereとゆう曲が聴きたいんですけど作曲者が誰とか
どのCDに入ってるとか分からなくて困ってます。
ちょっとした情報でもいいんでよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

http://www.myspace.com/kannoyoko

Yoko Kanno でヒットしましたが この曲でしょうか。
スピーカーONにしてみてください。
バックで流れています。

なかなかこれはいい曲ですね。

癒し系ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショパンの曲が聴きたいのですが、クラシックのCDを手にするのが初めてです。 (この曲が聴きたい!とい

ショパンの曲が聴きたいのですが、クラシックのCDを手にするのが初めてです。
(この曲が聴きたい!というのはなく、とにかくショパンの曲が聴きたいのです。)

CDショップには、様々なショパンのCDが並んでいて、
一体どれを選んだら良いだろうかと悩んでいます。

そこで質問なのですが、
おすすめのショパンのCDを教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願いします!

ちなみにジャズアレンジなどなど。
変わり種も大歓迎です!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がおすすめするショパンのCDは、クラウディオ・アラウ演奏のものです。

http://www.universal-music.co.jp/claudio-arrau/

全30タイトルのうち、ショパンのものは7タイトルですが、どれか選ぶとすれば、映画「愛情物語」や、浅田真央さんのテーマとしておなじみの曲が収録されている「夜想曲集」、「華麗なる大円舞曲」「子犬のワルツ」「別れ」など、おなじみの曲が多く収録されている「ワルツ全集」などがよいと思います。

「夜想曲集」収録曲
http://www.universal-music.co.jp/claudio-arrau/products/uccd-4860/

「ワルツ全集」収録曲
http://www.universal-music.co.jp/claudio-arrau/products/uccd-4861/

QオムニバスCDと個人演奏CDの違いって?ショパンは誰がオススメ?

クラシックベスト版などのオムニバスCDに収録されているものは
昔の作者の楽譜を忠実に表したオリジナルもので、
個人ピアニストのCDはオリジナルのものを個人の感性でアレンジしたものなのでしょうか?

ショパンの英雄ポロネーズが好きなのですが
個人だと誰の演奏が有名でオススメですか?
それぞれピアニストの演奏の特徴を教えてください。

Aベストアンサー

>クラシックベスト版などのオムニバスCDに収録されているものは
昔の作者の楽譜を忠実に表したオリジナルもので、
個人ピアニストのCDはオリジナルのものを個人の感性でアレンジしたものなのでしょうか?

そのような違いでオムニバス形式と個人ピアニストのCDが分かれているのではないと思います。
しかし、必然的に、オムニバス形式で、しかも復刻版風のものは、著名なピアニストが集められることが多いと思いますが、有名な演奏家だからといって、作者の楽譜を忠実に表しているとは限りません。その度合いは様々です。
言い方を変えれば、偉大なピアニストは、その人なりの楽曲に対する解釈が明確に表現されており、それが作曲家の意図に忠実かどうかは、人によって意見が分かれますし、時代を経て、多数派の解釈も変化し続けます。
たとえばショパンの頃の楽曲なら、楽譜に書いていないことでも、演奏上行うべき流儀はたくさんあります。最近になって、弟子達が残した文献から、ショパンはどのように弾かれるべきかについての新しい説も出てきています。
結局は、ご自分で聴いてみて、一番良いと思うピアニストが一番すごい!と思えばそれで良いかと。

>ショパンの英雄ポロネーズが好きなのですが
個人だと誰の演奏が有名でオススメですか?
それぞれピアニストの演奏の特徴を教えてください。

ショパンを弾く人は大量に居ますから、挙げていくときりがありません。ショパンコンクールで1位をとった人(1位無しの2位も含める)で、超有名人を4人挙げます。普通のCD屋なら、絶対に売ってます。

ポリーニ……演奏は作品の構築性を重視している。理論派。細部まで解釈が行きとどいており、非の打ちどころがない。しかし、最近は老齢のため、衰えも否めない。

アルゲリッチ……アルゼンチンの女性。非常に人気が高い。恐ろしく指が回る。超難曲も軽々こなす。非常に巧い! しかし、巧いことは巧いが、ちょっと奇想天外・身勝手さもしばしば出る。それがたまらないという人も多いはず。

ブーニン……ショパンコンクールで1位のときは、日本で「ブーニン旋風」を巻き起こした。その後、一旦下火となるが、研鑽を積んだのか、最近は音楽に広がりが感じられ、再評価されている。非常にピアにスティックな動きから出る軽いタッチの音。ミスが少ない(と思われる)。

アシュケナージ……その音楽性の高さは指揮者もこなすほど。解釈に極端な側面がなく、常識的で聴きやすい。しかし個性に欠けるとみなされることもある。

補足;私は、何十年も前に、コンサートではブーニンを聴きました。そりゃー凄かったですよ。
それから、コンクールにはあまり関わっていないが、誰もが認めるキーシンの演奏も聴かれてみては。

>クラシックベスト版などのオムニバスCDに収録されているものは
昔の作者の楽譜を忠実に表したオリジナルもので、
個人ピアニストのCDはオリジナルのものを個人の感性でアレンジしたものなのでしょうか?

そのような違いでオムニバス形式と個人ピアニストのCDが分かれているのではないと思います。
しかし、必然的に、オムニバス形式で、しかも復刻版風のものは、著名なピアニストが集められることが多いと思いますが、有名な演奏家だからといって、作者の楽譜を忠実に表しているとは限りません。その度合い...続きを読む

Qこの曲の作曲者は誰ですか?

http://www.youtube.com/watch?v=Gqejxmz9CcE 
http://www.youtube.com/watch?v=XgLJhVbc46I 
http://www.youtube.com/watch?v=EwgdPop_ZCA&feature=channel 

原曲の題名は「Palladio Allegretto」だそうですが、
オリジナルの作曲者がいまいちはっきりとわかりません。
古典クラシック曲なのか?
それとも現代クラシック曲なのか?

作曲者は Karl Jenkins さんでしょうか?
ご存知の方は、教えてください。
よろしくお願いします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B9

http://en.wikipedia.org/wiki/Karl_Jenkins

Aベストアンサー

作曲者はカール・ジェンキンスです。
ジャンルはクラシックというよりはニューエイジ系かと思います。
ジョージ・ウィンストンや日本では久石譲とか、そういう感じです。

AllegrettoはPalladioの1曲目にあたります。
パラディオとはルネサンス後期の建築家の名前です。
「ダイヤモンドは永遠の輝き」で有名なDe Beersのキャンペーン用に作られた曲です。

Qあなたの好きなクラシック作曲家は誰ですか?

あなたの好きなクラシック作曲家は誰ですか?

Aベストアンサー

マーラーですね。
何とも言えない死と隣り合わせを醸し出す曲調が私は好きですね。
5番や6番辺りの器楽だけの曲が好きです。

Q次の交響曲(?)が誰の作曲でなんと言う曲がわかりません。

♪ パーパラ パーパーパー! (トランペットやホルン)
  バン! (バイオリンなど)
  パーパラ パーパーパー! (トランペットやホルン)
  バン! (バイオリンなど)
  パーパラ パーパーパー! (トランペットやホルン)
  バン! バン!! バン!!! (バイオリンなど)
  タラッタラタラタラタラッ・・・ (バイオリン)♪

  このイントロのクラシック曲がわかりません。
  もしわかれば図書館で探して見ます。

  分かった方教えてください。

  このようにイントロは、とても勇壮で堂々とした感じの曲です。
 
  よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

こんにちは。

ひらめいた!

> バン! (バイオリンなど)

といえば私もチャイコフスキーだろうと思いますが(笑),私の推理はこちらです。

☆チャイコフスキー 歌劇「エフゲニー・オネーギン」より ポロネーズ
こちらの試聴3です。
http://www.amazon.co.jp/Tchaikovsky-Mussorgsky-Lyadov-Anatol/dp/B0000041B0
肝心のイントロのファンファーレが入っていませんが(^^;


こちらはなるべくお早めにどうぞ↓♪
ttp://jp.youtube.com/watch?v=k0r0EpGF8J0
ゲルギエフが若い!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報