お手玉やまりつきの時に歌われていた、(一番初めは一ノ宮  ニーは日光東照宮)
と言う数え歌をご存知の方最後まで教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考URLをご覧ください。


おそらくこの曲はパブリックドメインで、著作権保護管理下を離れていると思われますので、このページに載っている歌詞も大丈夫だと思いますが、管理人様、もし支障がありましたら、本回答の削除願います。

参考URL:http://potato.edu.toyama-u.ac.jp/Songs/otedama.h …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく教えていただきましてありがとうございます。
武夫と浪子の部分は全く初耳で、この歌にこんな意味が
あるなんてびっくりでした。

お礼日時:2001/01/31 14:17

これって答えちゃうと著作権にひっかかるのかなぁ?


ひっかかるのってよくわかんないケド、『一』と『二』はdemechanさんの方でわかってるようですので、『三』からお答えします。

三は佐倉の惣五郎    (さくら  そうごろう)
四はまた信濃の善光寺  (しなの  ぜんこうじ)
五つ出雲の大社     (いずも  おおやしろ)
六つ村々鎮守様     (むらむら ちんじゅさま)
七つ成田の不動様    (なりた  ふどうさま)
八つ八幡の八幡宮    (やわた  はちまんぐう)
九つ高野の弘法様    (こうや  こうぼうさま)
十で東京招魂社     (とうきょうしょうこんしゃ)
です。

ただ、これは土地によって微妙に違うらしいです。
私のは東京下町バージョンですから。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

地方によって色々あるみたいですね。
どうもありがとうございました。
とっても助かりました。(^。^)

お礼日時:2001/01/31 13:49

愛知県の手まり歌ですね。



参考URL:http://www.interq.or.jp/japan/k3j/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よい資料を教えていただきましてありがとうございます。
数え歌以外のものも、時間のたつのも忘れて                       見せていただきました。

お礼日時:2001/01/31 14:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数え歌の歌詞 10番目をご存知の方教えてください

一番初めは一宮 二また日光東照宮 三また佐倉の宗五郎 四また信濃の善光寺

 五つは出雲の大社 六つ村々鎮守様 七つ成田の不動様 八つ八幡の八幡宮

 九つ高野の弘法さん とうで東京焼け野原

  埼玉県に縁故疎開をしていたとき、東京の空が空襲で真っ赤になるのを見ながら

 鞠つきをしていました。今頃になって、10番目の本当の歌詞はなんだろうと気になって

 仕方ない老人です。 全く急ぎませんから、教えていただけないでしょうか。

 

Aベストアンサー

地方によってうたわれる差異はあるようですね。

一番はじめは一の宮 
二は日光東照宮   
三は讃岐の金比羅さん 
四は信濃の善光寺
五つ出雲の大社(おおやしろ)
六つ村々鎮守様
七つ成田の不動様
八つ八幡の八幡宮
九つ高野の弘法さん
十は東京招魂社
これだけ心願かけたなら
浪子の病も治るだろう
ごうごうごうと鳴る汽車は
武男と浪子の別列車
二度と逢えない汽車の窓
鳴いて血を吐くほととぎす


wikiから引用しました。ご参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E7%95%AA%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AF%E4%B8%80%E3%81%AE%E5%AE%AE

Q数え歌2 いちじくにんじん

数え歌1の疑問を調べていて、さらに別の疑問が出ました。
「いちじく にんじん さんしょに しいたけ ごぼう むかご」と歌うCMがありました。その後を教えてください。CMはむかごまでしか聞こえなかったと思います。

Aベストアンサー

いちじく にんじん さんしょの しいたけ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa260264.html

Qいちじく にんじん さんしょの しいたけ 

先日した質問に『イチジク』に関する回答を頂きました。

『イチジク』と聞くといつも思い出すのが
『いちじく にんじん さんしょの しいたけ でっこん ぼっこん ちゅーちゅー かむかむ ですとん とう』
という訳のわからないセリフです。

ネットで調べたところ『数の数えかた』だそうです。
ただ何種類も有るらしく、私と全く同じ数えかたは発見できませんでした。
これって全国規模のものなんでしょうか?皆さんもこれと似たような数えかたをご存知ですか?

宜しくお願い致します。ちなみに私は千葉県出身です。

Aベストアンサー

再々登場(かなりひつこい性格です・・御容赦を)
調べまくってきました!

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ichijikuninjin.html

静岡県のわらべ歌
無花果(いちじく) 人参(にんじん) 山椒(さんしょ)に 椎茸(しいたけ)
牛蒡(ごぼう)に 無患子(むくろじゅ)七草(ななくさ) 初茸(はつたけ)
胡瓜(きゅうり)に 冬瓜(とうがん)

京都・大阪・広島。出典「わらべうた」岩波文庫の記載もあり

まりつき歌
http://www.jungle.or.jp/mi-child/dennsy7.html
いちじく にんじん さんしょに しいたけ ごぼうに むかご ななくさ はったけ きゅうりに とうかん

いちじく にんじん さんしょに しいたけ ごぼうに むかご ななくさ はったけ くわいに とうがん

はねつき歌
いちじく にんじん さんしょに しいたけ ごぼうに むかご ななぐさ はじかみ くねんぼに とおがらし

京都の数え歌
http://kyoto.cool.ne.jp/kyoto/3884/onikime/onikime.htm
いちじくにんじんサンショにしそうごんぼにむかごななくさはじかみくねんぼにとうがらし

(東京多摩東部)では、
「イチジク、ニンジン、サンショにシイタケ、ゴボウにロウソク、七草、白菜、キュウリにトンガラシ」

出所不明
いち、にい、さんまのしいたけ、てっこんぱっこんちゅうちゅうたこかいな。

(多分後半は記憶違いと思われる節)
/////////

ででででで、けっきょく唯一近かったのは「てっこんぱっこん」かよ!!

「でっこん ぼっこん」系以外はけっこう良い線まで行ったような・・でも首題が 

更に、捜査中に余計な物を見つけて来てしまいました、お預けします
(煮るなり焼くなり好きにして・・)

「にっぽんの 乃木さんが 凱旋す 雀 メジロ・・ 
「インドの山奥でんろく豆・・
「あんたー ちょっとー 見かけによらない にっぽんいちの・・

(何を調べに行ったやら・・・)
もう出ません!!ばいばい!

再々登場(かなりひつこい性格です・・御容赦を)
調べまくってきました!

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ichijikuninjin.html

静岡県のわらべ歌
無花果(いちじく) 人参(にんじん) 山椒(さんしょ)に 椎茸(しいたけ)
牛蒡(ごぼう)に 無患子(むくろじゅ)七草(ななくさ) 初茸(はつたけ)
胡瓜(きゅうり)に 冬瓜(とうがん)

京都・大阪・広島。出典「わらべうた」岩波文庫の記載もあり

まりつき歌
http://www.jungle.or.jp/mi-child/dennsy7.html
いちじく にんじん さんし...続きを読む

Q祖母が教えてくれた数え歌ご存知のかたいますか?

小さい時、祖母が教えてくれた手遊びです。詩の内容からかなり古いと思うのですが、いつごろ、どんな形で生まれたのでしょうか。また、詩の内容もわからない部分があります。(シナノカワ)
祖母は71才で、北海道池田町生まれです。(両親は宮城と山形から渡ってきました)

「一つ シナノカワ(?)お化粧だね(化粧のまね)
 二つ 舟屋さんが 舟こぎ はじめた(舟こぐまね)
 三つ 味噌やさんが 味噌すり はじめた(味噌するまね)
 四つ 吉原の お客様(両手ついておじぎ)
 五つ 芋屋さんが 芋掘りはじめた(芋掘るまね)
 六つ 麦飯 どの飯うまいか(つまむ)
 七つ 納豆屋さんが 納豆売りはじめた(肩でかつぐ)
 八つ 山の猫 みゃおみゃおみゃおみゃお(猫のまね)
 九つ 琴屋さんが 琴弾きはじめた(琴弾くまね)
 10で 殿様 鉄砲かついで どずーん」(じゃんけん)

もう一つは、「せっせせーぱらりとせー」で始まります。

「1かけ2かけで3かけて 4かけて5かけて橋をかけー
 橋の欄干に腰掛けて はるか向こうをながむれば
 17・8のねぇさんが 片手に線香お花もち
 ねぇさんねぇさん、どこ行くの
 私は九州鹿児島の 西郷隆盛娘です
 明治30 7~8年 刀で切られた父親の
 お墓参りに参ります お墓の前で手を合わし
 なんまいだぶつだ じゃんけん ぽん」

小さい時、祖母が教えてくれた手遊びです。詩の内容からかなり古いと思うのですが、いつごろ、どんな形で生まれたのでしょうか。また、詩の内容もわからない部分があります。(シナノカワ)
祖母は71才で、北海道池田町生まれです。(両親は宮城と山形から渡ってきました)

「一つ シナノカワ(?)お化粧だね(化粧のまね)
 二つ 舟屋さんが 舟こぎ はじめた(舟こぐまね)
 三つ 味噌やさんが 味噌すり はじめた(味噌するまね)
 四つ 吉原の お客様(両手ついておじぎ)
 五つ 芋屋...続きを読む

Aベストアンサー

一番の歌は全国にたくさん残っている遊び歌(数え歌)の地方版でしょう。出だしの、ひとつ、シナノカワはおかしいですね。ひで始る歌詞が来るはずです。

二番の遊び歌は子供のころよく聞きました。女の子が手まり(?)をつきながら時々片足を上げて股の下をくぐらせる技に見とれていた記憶があります。


(前半省略)
私は九州鹿児島の
明治十年 三月三日
切腹(せっぷく)なされた父母の
お墓(はか)参りにまいります
(後省略)

西郷隆盛が西南戦争に破れ切腹したのは明治10年です。刀に切られたわけではありません。最後の歌詞はゲームに合わせて変えていたようです。(手まりつき、ではじゃんけんぽん、ではなく、なんまいだぶつを繰り返していたような気がします)

Q数え歌教えてください。

1、2、サンマにしいたけごぼう・・・の続きや、他の数え歌、あったら教えてください☆

Aベストアンサー

皆さんの回答では「サンマの尻尾」という言葉が出てきますが、
私が知っている歌では、出てきません。
質問者の方が書いたように…
「いーち、にーい、サンマにシイタケ、ゴボウが六本、菜っ葉、葉っぱ、キュウリ、トマト」
と、食べ物ばかりが登場して来ます。
地域によってなのでしょうか?

ちなみに、私は神奈川で、年齢は20代前半です。


人気Q&Aランキング