最近伊達政宗に興味を持ち、友人に山岡荘八さんの『伊達政宗』という本がよいと紹介されました。
ネットで検索してみたところ、一巻の表紙が政宗の鎧のものと、山岡さんが原作で横山光輝さんが書かれたものがあるらしいのですが、一体どうちがうのでしょうか?
それぞれの特徴をふまえて、みなさんのオススメのほうを教えてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 どこが違うかと言われましても、山岡宗八は小説ですし、横山光輝はマンガですのでジャンルとして別物です。

小説が読みたければ山岡宗八を、マンガが読みたければ横山光輝をどうぞ。
 マンガは小説を原作にしていますのでストーリーなどは同じですが、描写は当然ながらかなり省略されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

横山さんの方はマンガだったんですか。それも知らずに質問をしてしまいました;
小説はもちろんですが、マンガのほうもなかなか面白そうですね。購入を検討してみたいと思います。
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/30 01:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊達正宗を主人公にした代表的な小説

を教えてください。
長いものでも短いものでも、どちらでも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

訂正があります。
山岡荘八さんの『伊達政宗』は4巻ではなく8巻でした。
持っていました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報