躁うつ病になって1年6ヶ月になる21歳の友人がいます。
週に1度通院(入院設備なし)していたのですが、1ヶ月ほど前に自殺願望が強く出たため、主治医に入院を勧められ現在入院しています。
入院して1ヶ月ですが、監視カメラ付きの独房のような病室から、普通の個室に移りました。
その病院には外出許可に5段階あり、一番厳しいのは外出不可ですが、当初は看護士同伴なら近隣への外出は可能だったのが、今では1泊2日の外泊許可が出るまでになりました。
彼とは週に1度は直接会い、それ以外は電話で話をするのですが、最近「早く退院したい」と言っています。
先日、彼が打ち明かしてくれたのですが、本当は調子が悪く自殺願望が出る事もあるそうなのですが、早く退院する為に診察時に主治医には「調子がいいです」というように演技をしており、看護士にも普段から調子がいいように振舞っているそうです。自殺願望が出ている事も隠しているとの事でした。
本当の事を言うと入院が長引き、症状によっては薬を増やされ、その薬を中断したときに起こる離脱症状に耐えるのが苦しいのだそうです。
ここで質問なのですが、精神科医というのは患者の演技を見抜ける事ができるのでしょうか?
今、彼に対する治療が適切なのか疑問です。
また、今後彼にどのように接していけばいいのか?
アドバイスもあればよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

・自殺願望があり、まともな病院で一旦 入院したのであれば、演技でなく自殺願望がなくなるまで入院を本人のためにもすすめるべきかと思います。


・ただ 私の知人で入院後 すぐ家族にひきとってもらって、その後薬(リーマス)も飲み今も元気にやってられる知人はいます。(もう10年以上元気)
・ただし 入院が嫌だという本人の気持ちはよくわかります。大概の人はそうでしょう。
    • good
    • 0

医師も人ですから、演技してまでの状態報告は、見抜けないと思います。


そういう事をさせない様にしなければいけないと思います。
良くなるまで入院するのが、友人の為である事を話してみたら、如何でしょうか。
友人としては、無謀な事は、させたくないですよね。
    • good
    • 0

うつ病で入院した経験が2度あります。



>主治医に入院を勧められ現在入院
このことから任意入院だと推測されます。
任意入院の場合、本人の退院の申し出により72時間以内に退院が出来ます。
ただ『精神障害による自傷行為や他人に害を及ぼす危険性』と判断された場合に措置入院となります。
これは本人の意思とは関係なく入院させられます。(法律で規定されています)

>精神科医というのは患者の演技を見抜ける事ができるのでしょうか?
医師は専門家であり多大な経験を持っていますが、見抜けることもあれば騙されることもあると思います。
ただ多くの患者を診ている経験と専門知識から得たものは、専門家でないとわからない領域だと思います。

>今、彼に対する治療が適切なのか疑問です。
入院過程から見ると順調に回復していると思いますが、『診察時に主治医には「調子がいいです」というように演技』等から適切な治療かどうか判断することは難しいと思います。
それは患者から医師へ情報伝達することで、治療方針の判断材料のひとつを果たしていないからです。

>今後彼にどのように接していけばいいのか?
入院した人でないと辛さは理解出来ないレベルだと個人的に感じています。
だから質問者様の友人も退院したい気持ちはわかります。
*自由を奪われる辛さ、『独房』と表現する環境と孤独感の部分は共感しています。
しかし治療拒否を続けることは本人にとって得策とは思えません。
本人や質問者様も含め、目標は病が回復することではないでしょうか。
それに向かって何をすべきかが大切だと思います。

質問者様が友人から信頼されているから本音を伝えてくれていると感じ、とても大切で特別な存在だと思います。
出来るのでならば、今まで通り接し続けて下さい。
話しを聞いてあげるだけで安心すると思います。
*自分の殻に閉じこもり、孤独となってしまう可能性がありますから。
また自ら治療を拒む振る舞いや言動を慎み、治療に専念するようにして下さい。
そして寛解(こころの病における表現で、一般的には完治と同じ意味)しないと退院出来ないのではなく、ある程度まで回復すれば通院治療に切り替えることも出来ます。

最後に質問者様も辛い立場だと思いますが、友人の発言や行動で理解を超えることが出てくるかもしれません。
それは本人の意思や気持ちではなく、病気により仕方のないことだと受け入れてもらえればと思います。

質問者様のお体も大切にして下さい。
    • good
    • 0

躁うつ病の者です。



うつ度は血圧計やレントゲンや心電図で客観的に測れるものではないので、演技を見抜けないことがあっても不思議ではありません。また、躁うつ病は、うつ病と比べてはるかに難しい病気で、よほどのよい医者でないと状況を把握できません。

私の主治医は相当に観察眼の鋭い名医ですが、初めてお会いした時は私の病気が何であるか分からず、うつ病で診断書を出すわけにもいかいため、自律神経失調という曖昧な言葉でごまかして診断書を出しました。うつ病ではなく、躁うつ病と断定されるまで、一年かかりました。

今の状態は危険です。退院すべきではありません。彼の親に事情を説明し、医師に実情を知らせてもらうべきです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自殺願望ってうつ病の症状?

自殺願望ってうつ病の症状の一種なんでしょうか?
なんとなく、自殺願望と鬱病って別物のような気がするんですが。
(たまたま自殺願望のある人は抑圧された状況にあるので鬱病もある場合が多いだけ)
医学的にはどうなんでしょう?

Aベストアンサー

鬱病で、自殺願望になるには、わけがあります。
脳の中の栄養素?だか細胞が足りなくなり、マイナス思考になり(通常の人間とは違う考え方・体験しないとわからない)、自殺願望をもってしまうのです。自殺願望まではわからないですが、鬱病の人は脳のある成分がたりなくなり、マイナス思考になるというのは立証されています。

もちろん、鬱病じゃない人も自殺願望はもっている人もいます。

自殺願望=鬱病患者ではないですけどね。

では、では。ちなみに私は経験者ですが、本当の鬱病の状態というのは、体験してみないと中々理解できないものです。周囲の人は、本に書いてある、本人にしてはいけないことを忠実に守れば、患者様も直りやすくなります。

鬱病=甘えという人がいますが、鬱病は医学会にも認証された立派な病気です。

Qうつ病→退職→傷病→自殺願望

うつ病になって、退職しました。
今は、傷病手当を受けておりますが、回復に向かっています。(発病後半年たっています)
しかし、この先の再就職は、私の年齢(44歳)ですと、とても無理です。
燃え尽き症候群系のうつで、もう何もやっても、駄目だみたいな、症状でやる気が起きません。
先行き、不安で、自殺なんかも考えてしまいます。でも、そんな勇気もなく、誰か殺してくれないかな?いや、殺されるくらいなら、人を助けて、死にたいな・・・ なんて・・・

助言ありましたら、お願いします

Aベストアンサー

今うつ病が脚光を浴びています。ですが、心の風邪が必ず
「ウツ」とは限りません。

例えば無気力状態に陥る「アパシー状態」などの可能性もあります。

心の風邪は、根本を叩かないと治らないのは事実です。ですが
叩くには「エネルギー」がたくさん必要となります。

うつ病回復の途中である「リハビリ期」にいる人は、自分を振り返る
作業もある程度はできてしまいます。ただ、元気な人間が転職で自己
分析をする事すら相当キツイ作業です。それをリハビリ期半ばの人が
やるのは危険だと思います。

義務感! 働かなければ、でなはく
欲求!  あー 働きたい! って気持ちに必ずなってきます。
遠回りに見えて一番早く確実なのは、しっかりリハビリをこなす
事です。

薬を飲み
休養し
転職活動、自己啓発、などを一時的に遠ざけて
リハビリ期後期に突入する時期を待ちましょう。

Q鬱病で自殺願望のある家族がいます。

鬱病で自殺願望のある家族がいます。

もう1年以上薬を飲み続けていますが全然改善しないどころか、
医者に行くたびに薬が増えているようです。
時々叫びだしたり、他人に対してのマイナス部分ばかりを指摘し始めます。
辛抱強く聞いてあげますが、同意できない部分もあり私自身ストレスがたまります。

とにかく第一には、鬱病が治って欲しいのですが、
鬱病ってどうしたら治るのでしょうか?
このまま何年も何十年も鬱病のままなのでしょうか?

家族にできることはなんでしょうか?
どうしてあげたらすぐに・・・とは言いません、
少しでも早く治すことができるのでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

>時々叫びだしたり、他人に対してのマイナス部分ばかりを指摘し始めます。
これ、本当にうつ病ですか?
単なるうつだけではないような気がしますが・・・。

セカンドオピニオンとして、他の病院を受診された方が良いのではないでしょうか。

その場合、入院設備のある大きな精神科が望ましいと思います。
希死念慮があるということは、ちょっとしたはずみで自殺してしまうリスクがあります。

一度、入院治療を受けても良いと思います。

私は精神科の看護師です。

Q母の自殺願望

私には小さいころからうつ病を母がいます。
何度も何度も『死ぬ』といってみたりしていますが

今回は様子が違うようです

最近病院で二週間に一回の診察なのに
『一週間の抗うつ剤しか処方してもらえなかったり』
(明らかに足らないですよね…)
『精神安定剤を希望しているのに
テンションのあがる薬を処方してくる』
(私自身、薬に知識はあまりないのですが
母がいうにはテンションのあがる薬は安定とはちがい
自殺という行動にでてしまうのにヒドイ!)
ということなのです

こういう場合どういう対処がいいのでしょうか??

私自身、たしかに二週間ごとに診察なのに
一週間の薬をださないのはちょっと疑問がのこります

母に病院を変えたら?といったのですが
初診料がかかるとかそんな事を言っていました
こういう医療の不満、疑問は市で相談にのってもらえるのでしょうか??

詳しい方相談にのってください。

Aベストアンサー

現在、病院のお薬は2週間のまでしか出せない薬剤とと縛りがない薬剤があります。
2週間のお薬は1年以内に発売された新薬です。
その他の薬は症状が安定していると想像出来る範囲となってます。
一般開業医では1ヶ月処方が多いようです。病院では混んでいるので3ヶ月分とか普通に処方されます。
ただ眠剤は以前は2週間までしか出せなかったのですが今は30日は出せるようです。ですので精神科系の薬剤も30日分は出せると思ったほうがいいかと思います。
また、場所にもよるのですが初診料は2700円
再診料は710円となっていますので確かに2000円違いますが3割負担なら600円程度違います。
先生との信頼関係が大事ですのでこの場合は先生を変えるもの一つかと思います。
どういう理由があって1週間分なのかは判りませんが精神科のお薬は
止めると離脱症状というのが出るお薬もありますので途中で止めさせるのは常識としていかがかと思いますので病院を変えられたらいいかと思います。
病院を変えるのは精神的に大変負担になるかと思いますが先生と納得しあえるは精神科の診断ですごく大事かと思いますので変えてみてください。
ネットで調べるのもいいかと思います。
ただ、お母さんの言っている言葉も正確ではないと思います。
確かにうつ病のお薬と自殺の問題は切り離せない問題です。
SSRIという最も代表的な抗うつ剤ではよく槍玉にあげられます。
しかし、うつ病の治療では気分をまずは上げないと始まりません。逆にお薬の力により自殺を思い留まるケースの方がはるかに多いかと思われます。
ですのでお母さんが言うテンションの上がる薬は必ず処方されるかと思います。
その上で精神安定剤いわゆるマイナートランキライザー(緩和な精神安定剤・抗不安薬・睡眠薬)等を併用するかと思います。
今よく言われるのがアドヒアランスを上げるというのがテーマになっています。

アドヒアランスとは、患者が積極的に治療方針の決定に参加し、その決定に従って治療を受けることを意味する。

治療方針に納得して治療を進めていく時代ですのでそういう方針にあった診療所をお探してください。

現在、病院のお薬は2週間のまでしか出せない薬剤とと縛りがない薬剤があります。
2週間のお薬は1年以内に発売された新薬です。
その他の薬は症状が安定していると想像出来る範囲となってます。
一般開業医では1ヶ月処方が多いようです。病院では混んでいるので3ヶ月分とか普通に処方されます。
ただ眠剤は以前は2週間までしか出せなかったのですが今は30日は出せるようです。ですので精神科系の薬剤も30日分は出せると思ったほうがいいかと思います。
また、場所にもよるのですが初診料は2700円
再診料...続きを読む

Q自殺願望について

信じてもらえないかもしれないですが、私は3~4歳の頃から
人間不信で、7歳前後から自殺を考えていました。
その当時は、自殺という言葉も行為も知らなかったので、とにかくどこかへ行きたい消えたいと思っていたのです。
人間不信に関しても、その言葉や意味を知ったのはずっと後でした。
幼稚園の先生などが何かしら優しい言葉をかけてくれても、
「きっと親に頼まれたんだ」とか
「私が他のみんなと違うから(劣っている)からだ」という風にしか思っていませんでした。
人生をずっとそんな風に過ごしてきて20年以上になります。

話が飛ぶのですが、今までの経験上、私は自殺しょうしようと常に
思っていても、どんなに決意しても出来ないみたいです。
親2人を殺そうと固く決めていますが、
それも実行できた事がありません。

親を殺す事が出来ないのは、その決意以上に、
私は絶対に犯罪者にだけはなりたくないと、昔からずっと
決めているからです。

こういう内容って、こんな公共の場で書き込んではいけなかったのかも
知れません。ごめんなさい。

でも、今まで心療内科やカウンセリングを、長く続けていても
何の効果も進展も無かったので、どこに言えば進展があるのかなと
思いここに書き込ませてもらいました。

信じてもらえないかもしれないですが、私は3~4歳の頃から
人間不信で、7歳前後から自殺を考えていました。
その当時は、自殺という言葉も行為も知らなかったので、とにかくどこかへ行きたい消えたいと思っていたのです。
人間不信に関しても、その言葉や意味を知ったのはずっと後でした。
幼稚園の先生などが何かしら優しい言葉をかけてくれても、
「きっと親に頼まれたんだ」とか
「私が他のみんなと違うから(劣っている)からだ」という風にしか思っていませんでした。
人生をずっとそんな風に過ご...続きを読む

Aベストアンサー

文章を読む限り、特に「病的」とは感じられませんでした。
もしかすると、質問者様は外向けの自分と本当の自分を上手く使い分けてるのかもしれません。
逆に考えて、カウンセリングの結果で自殺や両親を殺すことが無かったと考えてみてはどうでしょうか?

一般常識では、自殺をしてはいけませんし、もちろん殺人もしてはいけません。
カウンセリングの結果で、一般モラルが保ててると発想を転換してみてはどうですか?

また、カウンセリングについてですが私の友人にカウンセラーが何人かいます。
彼らの話を総合すると、質問者さまの場合はもしかすると、
何世代も先祖まで遡らないと原因が掴めない理由があるかもしれません。

私も以前心療内科に通院していた時期がありますが、
やはり自分に合う心療内科にたどり着くまでには、何件か通いましたし。。。

文章だけの判断になってしまうので、質問者さまがどれだけ精神が傷ついているのか?は分りません。
もしかすると、誰もが考える自殺願望の範囲なのかもしれないですし、
何とも言えません。

しかし、ご自身に合った精神科なり心療内科を探すのも人生かもしれませんよ。

文章を読む限り、特に「病的」とは感じられませんでした。
もしかすると、質問者様は外向けの自分と本当の自分を上手く使い分けてるのかもしれません。
逆に考えて、カウンセリングの結果で自殺や両親を殺すことが無かったと考えてみてはどうでしょうか?

一般常識では、自殺をしてはいけませんし、もちろん殺人もしてはいけません。
カウンセリングの結果で、一般モラルが保ててると発想を転換してみてはどうですか?

また、カウンセリングについてですが私の友人にカウンセラーが何人かいます。
彼ら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報