新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

バーベキューに行った次の日に
妊娠していることがわかりました。
待ちにまっていたのでとてもうれしいのですが
薪や炭の煙を大量に吸ったので
ダイオキシン?!等々で子供に影響があるのでは?と
心配です。

同じような経験をされた方いらっしゃいますか?
アドバイスお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

9歳の子供がいます。



妊娠中にはバーベキューをやったり、焼き鳥屋さんに行ったりしょっちゅうしてましたが、生まれた子供は元気そのものですよ。
街を歩けば排気ガスやら大気汚染。
食事も添加物やら色々・・・

あまり深く気にしすぎて、ストレスなどの方が赤ちゃんにはよくないのではないでしょうか?ゆったりした気持ちで過ごすのが1番良いと思います^^
元気な赤ちゃんを産んで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
元気なお子さんがいらっしゃるんですね!!
心強いです。
これからはリラックスしてマタニティライフを
楽しみたいと思います。

お礼日時:2007/09/30 11:35

薪や炭の火は遠赤外線効果があり、煙は殺菌力も有ります。


自然物の短時間の燃焼によるダイオキシン害は、全く考えられません。
むしろ、自然の営みに対する無駄な疑問や心配過剰の方が体に良くありません。
これからも自然に多く触れ、のびのびとした環境の中で健康で優秀な子供を産んで頂けるように願っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます!そうですよね!!
持病もあるので神経質になってました。
これからはおおらかな気持ちで出産を楽しみにすごしたいと思います。

お礼日時:2007/09/30 11:41

こんにちは。



薪や炭の燃焼からも僅かにダイオキシンは発生する可能性がありますが、主に塩素を含むプラスチック製品などを低い温度で燃やした時に発生します。
ですが、低い濃度ではすでに日常の環境中に拡散してしまっていますし、私達が身体に取り込まれるダイオキシンの90%は食事からといわれていて、取り込まれたダイオキシンは脂肪組織等に蓄積されています。そういうことを考えると、バーベキューを一度やったからどうこうという話ではないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
薪や炭よりももっと気にした方がいいものがあるんですね
今回は気にする必要がなさそうでほっとしました。
食生活が本当に大切ですね!

お礼日時:2007/09/30 11:39

ほんの数十年前まで料理には薪や炭を使うのが普通でしたし、


世界には今でもそうした地域があります。
なので問題無しです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ほんとそうですよね!今でも薪で料理する所もありますもんね!
ちょっと神経質になりすぎていました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/30 11:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング