ハイオクガソリン仕様車(レガシィ250T)に乗っているのですが、お金がないのでレギュラーガソリンを入れたいと思っています。問題はないのでしょうか。

A 回答 (7件)

レギュラー車でもハイオクを入れてます。


燃費が良くなるので、入れる回数も若干減ります。

走行距離あたり幾らのコストかを計算してみてはどうでしょう。

結局ハイオクでもレギュラーでも走る距離が同じなら、
殆どコストは同じだと考えていいと思います。
    • good
    • 1

はじめまして。



ご質問のお車なら、どちらでも問題ないと思います。
ただし、車がノーマル状態で
サーキット走行などをしないのであればですが。

私は、レガシィのターボ車でハイオクを入れています。
理由は、車に対する一つの愛情。
車好きであるというプライド。
    • good
    • 1

我が家もレガシィですが、基本的には何ら問題はありません。

しかし、我が家は坂の上にある家なので、坂を登る時にレギュラーとハイオクの差が出るようです。(ハイオクの方がやはりパワーがあります。)
やはりハイオクの方がおすすめだと思います。
    • good
    • 1

メーカーが違いますが三菱のHPのQ/A集に下の皆さんの意見と同じようなことが載ってましたよ。



参考URL:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/docs2/pub/gen …
    • good
    • 1

問題はないと思いますが、何か手を加えていなければ大丈夫です。


例えば、コンピュータを社外品にしているだとかいう場合には気をつけた方がいいです。

レガシィの場合だと、コンピュータのマップが変わる(ほとんどそうですけど)ので
純正状態であれば問題なしかと思います。
    • good
    • 1

結論から言えば、ハイオク仕様のレガシーにレギュラーを入れても(中・短期的には)


大きな問題はないと思います。

一般に、ガソリンエンジンでより効率よくパワーを出すには
・点火時期を早める
・自然爆発しないぎりぎりまで圧縮比を高める
が有効ですが、一方でノッキングしやすくなるというデメリットも伴ないます。
ノッキングはシリンダー内での早期異常爆発なので、繰り返されることでエンジンは
徐々に傷つきます。

そこで、ハイオクガソリンの爆発しにくい特性を生かして、ハイオク専用のセッティング
(=早い点火時期と高圧縮比)をしてあるのがハイオク仕様のエンジンです。

ですから、本当はハイオク仕様のエンジンにレギュラーを入れるとエンジンが徐々に
傷んでしまいますが、実際にはノッキングを検出して自動で点火時期の調整を行なって
いるエンジンが大半ですから、結果的にはそれほど問題にはならないと思います。
ただし、古い輸入車などではノッキングコントロールがないものがあるかもしれません
ので要注意ですが。

でも、ハイオク仕様にレギュラーを入れると燃費が悪化するので、どちらを入れても
コストは大差ないという実験も見たことあります。コストが大差ないなら、気持ちよく
走れるハイオクを入れた方が安心かもしれませんね。
    • good
    • 1

レガシィですか。

いい車ですね。

ハイオク仕様車の車というのは、ガソリンに点火する時のシリンダー内の圧縮比が高いエンジンを使用している車で、昔はこれにレギュラーガソリンを入れるとノッキングして、まともに走らなくなってしまったそうです。

最近のガソリンは質も良くなっているようで、走らなくなることは無いでしょう。
しかし、エンジンのパワーダウン、燃費の低下が考えられ、結局高く付くと思いますよ。

私はレギュラー仕様車に乗ってますが、よくエンジンを回すのでハイオクを入れてます。(笑)

私の結論としては、ハイオクをおすすめします。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報