最新閲覧日:

現在、redhat6.2jでフルバックアップを取得するスクリプトを作成しています。

取得先はリモートマシンのDATです。
dumpコマンドを使用して取得すること、どの環境でも利用できるスクリプトを作成することが条件となっているのですが。。。
dumpコマンドでIPアドレス(ホスト名)を指定するところまでは出来たのですが、ファイルシステムを指定するところで悩んでいます。(環境によってファイルシステムの構成が異なるので)
dfコマンドを加工して(ファイルシステムを変数などにして)dumpコマンドに反映させることは可能なんでしょうか??(可能だといわれたのですがやり方が分かりません。。。)

宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

まず dump コマンド自体に、ダンプすべきファイルシステムを選択する -w と


いうオプションがあるようです。

一応、df を使ってどの環境でも動くスクリプトということで、Boune Shell の
スクリプトを考えてみました。
まず df に -t というオプションでファイルシステムのタイプが指定できる
オプションがありますので、swap やら CDROM やらを除外するために
それを利用するとします。
(Linux の df は 複数指定できないような…。FreeBSDではできました。)
あとは `some_command` という記法で some_command を実行した結果が、
その値となることを利用するだけです。
dump のオプションを省略すると、以下になります。
---
#!/bin/sh
for fs in `df -t ext2 | tail -n +2 | awk '{print $1}'`
dodump $fs
done
---
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問日から時間が経ってしまっていたので、自分で何とか解決できました。。。

今後の参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/05 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ