人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

どこかで上海などの経済特区で働いている人の8割が仕事が原因で
病気になると聞きました。本当でしょうか?

上海の経済の負の側面で具体的な事例を知っていませんか?

両方とも参考となるURLを添えていただきたいです

よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>どこかで上海などの経済特区で働いている人の8割が仕事が原因で


>病気になると聞きました。本当でしょうか?
原因を特定するのは容易ではないので、
こういった数値はあまり当てにならないかと思われます。
出典が明らかでない場合は数値は信用されません。
(中国の場合は出典が明らかでも信用されないこともあるけれど)

またこういった問題を経済発展の害悪とする事には語弊を伴います。
経済が発展する前の方がもっと悪い環境である場合も多く、
所得水準がある程度を超えると改善に向かう傾向があるため
(格差・環境のクズネッツ曲線)、
なかなか一様に批判することができない面もあります。

中国の社会問題は、論点があまりにも多岐に渡るため容易ではありません。
ウェブサイトは当てにならないものが多いです。
書店or図書館にいって書籍(日本の右翼ではなくまともな学者のもの)を参照するのが正確です。

【労働者・社会保障の問題】
・労働時間は長く、労働環境は非常に厳しいです。
過労死も社会問題になってきています。
産業革命後初期の先進国で見られたような深刻な労働問題を抱えます。
ただ、途上国には概ね共通する問題であり、
上海の地域的特徴というわけではありません。

・ストライキに当局が介入して差し止めたりで、
プロレタリア(労働者階級)独裁と言っている割に労働権が案外ありません。
韓国企業はストライキの回避を中国移転の理由の1つにするくらいです。

・地方から出稼ぎに出てくる人口(民工)の待遇が悪く、
社会保障の欠如、学校に通えない子供といった大問題が存在します。
都市と農村の戸籍問題は、中国の抱える大きい問題です。

・社会保障の整備は、最近進んでいるという話もありますが、
依然大きい社会矛盾をはらんだものになっています。
改革開放以降のの経済発展の中で社会保障が解体された事は、
中国経済の大きい負の面ではあります。

【貧富格差】
・日本でも珍しいような超高層ビルの隣には、
うす暗い家屋が立ち並び、貧しい生活が影を落とします。
職場の中でも貧富格差は大きいです。
先進国と途上国が一箇所に交わったようなところがあります。

【就職・失業・人口】
・多くの地方からの学生を上海の大学は吸収しますが、
大学生の就職状況は厳しい状態が続いています。
高学歴でも企業に必要な技能には疎いことが多いです。

・政府発表の失業率と実態がかけ離れているという事が知られます。
輝かしい経済発展の割に失業者の群れが
なかなか解決されないのが中国経済の難題です。

・1人っ子政策のおかげで、都市部では若い層は1人兄弟ばかり
という状況が目立ちます(農村では違う)。
かけられる教育費が高くなったため高学歴化が進んでいますが、
我がままに育ち社会適応力で支障があるとも言われます(小皇帝世代)。

・今後は急激に若年人口の減少が起こるために、
中国経済の発展はやや鈍化することになります。
急激な高齢化も進行するため、予算を大きく消費することになります。

【経済構造】
・貯蓄率が高く、国内消費が低いため、
輸出に依存したままの経済発展となっています。
産業は第二次産業に大きく偏っており、
中国の輸出の6割は外資に依存しています。

・無謀な拡張思考を掲げる役人と癒着した銀行が、
非効率的な国有企業に融資を行うため、
民営の優れた企業の育成までが妨害されています。

・シンボル的な建物、計画的な都市開発といった公共事業は、
壮観ではあるのですが、非常に無駄が多いです。
公共投資に結びついた役人の腐敗の問題も大きいです。

【環境面】
・華やかな上海リニア・高速鉄道や万博計画の陰では、
強制的な土地収用といった問題もあります。

・公害、特に大気汚染が原因となる病気が多いということは知られています。
上海のような豊かな都市では次第に改善されている傾向もありますが、
環境技術は先進国と比べて大きく劣り、
PM10、SO2、NO2などの公害物質の濃度が極めて高い状況にあります。
著しい地域では、死亡の主要な原因の1つになっているのではないかというほどです。

・毎年電力の需要の増大が著しいため、電力不足の問題もまだ解決されていません。
ただ中国の中で上海特有というわけではありませんが。

・中国は水不足も深刻で、対策費は莫大なものになっています。
水質汚染も極めて激しく、上海では特に地盤沈下の問題もあります。
大規模な水質汚染事故が起これば被害は凄まじい規模になるのではないかとも言われます。

・中国経済全体を考えるにあたっても環境面は最重要の課題の1つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!
これらはどこでお知りになったのですか?

お礼日時:2007/10/02 18:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング