位置情報で子どもの居場所をお知らせ

評価損・決済損・支払諸経費等合計の欄でマイナスが付いている場合は
借用して取引をしているので利息は付いてしまうのでしょうか?

A 回答 (1件)

どもです。


>利息
はつかないと思います。
ただし、信用建等している場合は、それに対しての日歩、逆日歩が日々つきますので、その分の評価損・決済損・支払諸経費等は日々増減します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なんだかマイナス表示から2日で10営業日後が0になっていました。

お礼日時:2007/10/06 14:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成行注文と寄成注文の違いが分かりません。

似たような名前で意味が理解しにくく
成行注文と寄成注文の違いが分かりません。
どなたか詳しい方はいませんでしょうか??

Aベストアンサー

寄付きの条件付きの注文は前場、後場の
始値のみ、有効となる注文です。
たとえば、「どうしても今日、最初の値段で買いたい。」
と言う場合とか。
当然、すでに値段がついている時には使えませんし、
立合い開始時刻頃に出した注文は注意が必要です。

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。

QPTS株価って翌日の始値に影響があるの??

株初心者で分からないんですが、「PTS株価」って翌日9:00の始値に影響あるんですか?
現在PTS株価見たら、ある銘柄が値上がりしています。(東芝ですが・・・)

前日終値と始値が違うのはPTS株価が理由なんですか? それとも???

Aベストアンサー

PTSと日中売買は切り離されています。
PTSでも日中でも同じように売買できますが、PTS価格が日中価格に反映されるということはありません。
したがってPTS価格は参考程度にしかなりません。
まあ、動向を見る程度ですね。
前日価格と始値が違うのはPTSは何も関係ありません。
前日の何らかの材料やNYの動向を見て上がると思って買い注文が多いとギャップアップして始まるし、逆に下がると思って売り注文が多いとギャップダウンします。

Q空売り停止処置の銘柄の行方は

ある銘柄を購入していますが
空売り停止措置になっています
空売り停止措置された銘柄の先行きは一般に
どのような動きになるのでしょうか

過去の事例等をしりたいのですが
どなたか アドバイスお願いします

Aベストアンサー

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除となるケースもある。

   Step3
    その後、足の速い投機資金は次なる獲物へと逃げてしまい、
    売買高の減少とともに、株価は徐々に下がる。

   Step4
    やがて、数ヶ月が経過、売残高の減少が進捗しない場合は、
    売り方の期日向えが近づくにしたがって、株価は動意づき、出来高が増加、
    再び株価急騰となる場合がある、がこれはごく短期の仕手戦で、
    期日向えを利用した、買い方の"いじめ"とも考えられる。
    また、この現象は、株価水準・売残高の推移によって、相違がある。

   Step5
    最後に、売り方の買戻し、売残減少、規制解除となり、
    株価は、本来のトレンドに沿った方向に復帰する。


III.過去の事例

 (1)直近の例(解除されて日が浅い)
   松屋(8237) 売り禁:2/23~8/25
    売り規制直後と期日向えで仕手戦

 (2)規制後、売り方がすぐ買い戻した例
   曙ブレーキ工業(7238) 売り禁:7/6~8/25
    売り規制後の急落で売り方の買戻し、底打ち後、本来の順調な業績アップを
    反映した上昇トレンドに復帰

 (3)突発事件で売り規制した例
   植木組(1867) 売り禁:10/27~12/2
    昨年、新潟県中越地震発生で急騰、急騰・急落となり、規制解除後は
    株価水準が少し違いますが、元の横ばいトレンドに復帰


最後に、上記はあくまで一般論です、個々の銘柄の業績・材料・癖などにより、
一概にこうなると言い切れるものではありません、ただ、『規制期間が終って見れば、
規制が入る前の、その株式が本来目指していた大きなトレンドに沿った復帰をする』
ケースが多い、とは言えそうな気が致します。お役に立てば幸いです。


では、では、がんばって下さい。

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除とな...続きを読む

Q株式市場に夏休みはありますか?

日本の株式市場は盆休みで休場とかありますか?またマーケット関係者がお休みで年末年始のように売買代金が細る時は夏にはありますか?

Aベストアンサー

お盆には金融市場の休みはありません。
株式市場も銀行も通常通りの営業となります。
ただ外国人投資家や機関投資家は夏休みに入りますので、いくぶん出来高は細るかも知れません。代わりに個人投資家が活発に取引するかも知れません。
主にアメリカで使われていますが、サマーラリーと言う夏の上昇相場を表す言葉があります。
日本には夏枯れ相場という言葉もあります。
今年はどちらになるのでしょうか。

Q追証預かり金不足ですって口座管理にでました 助けてください

4日前信用口座開設して建玉めいっぱいでデイトレしてほぼ全敗の日々でした
今は代用有価証券があります297万です
あといくらか入金せずにこのまま信用取引したいのですが今も売り玉は持ち越しています・・・逆日歩0.05円の2000株のイオンです

代用有価証券のダイコク電機2800株を明日全て売り払って現金化すれば追証はなくなるのでしょうか?
SBIです

実質保証金A 2.768.290
建代金合計B 2.467.000
委託保証金率A/B*100 112.21パーセントです

買い付け与力
3営業日後  0
4営業日後  0


保有資産評価

現金残高   -128.536

今こんな状況です
お詳しい方いったいいくら今入金しないと口座潰されるのでしょうか?
また委託保証金を増やすには代用有価証券を売り払って現金化すればなんとかもちこせるのでしょうか?
教えて下さい  かなり困っています
怖いです  

Aベストアンサー

SBI証券に確認するのが確実なのですが、とりあえず書かれていることからわかることを述べます。
維持率は112.21%と30%を割り込んでいませんので、保証金が足りなくなったわけではありません。
おそらく、デイトレの損失によって現金が128536円足りなくなっただけだと思います。
このまま放置すると代用証券が強制売却されてしまいますので、とりあえず128536円(イオンを決済した時に支払いが必要ならその分も追加して)払い込めば問題ありません。
代用証券は、デイトレをしたその日に売却していれば間に合ったのですが、その後では間に合いません。
今後は「信用取引を決済すると損失は現金で支払わなければならない」ことを忘れないようにしてください。

Q信用取引の委託保証金現金について

SBI証券にて信用取引を行っています。
一部の建玉で損失が大きくなっており、損切のタイミングを逃してしまいました…。

そこで、信用の建玉を全て決済して、心機一転やりなおそうと考えています。
現在、以下のような資産状況になっておりますが、この場合、
追証や追加入金をすることなく信用建玉の清算は可能なのでしょうか?


(※下記数字は見やすいよう丸めてあります)
---
委託保証金現金: 8,000,000
代用有価証券評価額合計: 2,000,000
評価損・決済損益・支払諸経費等合計: -6,000,000
実質保証金(A): 4,000,000
建代金合計(B): 15,000,000
委託保証金率(A/B)×100: 27%
---
<保有資産評価>
現金残高等(合計): 8,000,000
株式: 2,500,000
建玉評価損益額: -6,000,000
計: 4,500,000
---


私の認識では、保有資産評価の「現金残高等」+「保有株式評価額」-「建玉評価損」=
最下部の合計金額が手元に残る額だと思っておりますが、あっていますか?

信用建玉を一度にすべてまとめて返済売買してしまっても、追加の入金は発生しないでしょうか?

決済金の処理のタイミングなどで、一時的にでも600万の入金が必要!とかになると困ってしまいます…。

SBI証券にて信用取引を行っています。
一部の建玉で損失が大きくなっており、損切のタイミングを逃してしまいました…。

そこで、信用の建玉を全て決済して、心機一転やりなおそうと考えています。
現在、以下のような資産状況になっておりますが、この場合、
追証や追加入金をすることなく信用建玉の清算は可能なのでしょうか?


(※下記数字は見やすいよう丸めてあります)
---
委託保証金現金: 8,000,000
代用有価証券評価額合計: 2,000,000
評価損・決済損益・支払諸経費等合計: -6,000,000
実質保証...続きを読む

Aベストアンサー

あってます。大丈夫です。
追加入金は不要です。決済後は現金残高が200万円になるだけです。

Q信用取引できる銘柄・できない銘柄

信用取引ができない銘柄というのもあるらしいのですが、それが事前にわかる方法がないでしょうか。また、なぜ出来ないのでしょうか。

Aベストアンサー

信用取引が出来る銘柄と一口に言っても制度信用と
証券会社固有の信用の2つがあります。

前者は貸借銘柄として公表されていますが、証券会社に寄っては
個別の銘柄に制限を設けて新規建玉を禁止している事もあります。

一般に言う信用銘柄は日本証券金融で取決めていますので
参考URLが確かなところです。

取引している証券会社で出来る銘柄と言う意味では、
証券会社の信用取引のFAQなどで確認して下さい。

多くの銘柄で信用取引が出来るのは証券会社独自の
信用と設けている数社の証券会社です。
中には、上場初日から信用取引が出来る事をPRして
いる証券会社もあります。

参考URL:http://www.jsf.co.jp/

Q信用取引注文の種類について教えてください。

信用新規買注文・信用新規売注文・信用返済買注文・信用返済売注文・信用現引注文・信用現渡注文と6種類の信用取引注文がありますが、調べているうちに頭の中がこんがらがって来ました。
お恥ずかしいですが分かりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【信用新規買注文】
信用保証金を積んで、株式を信用取引で購入することですね。
100万円の保証金があれば3倍まで買えますと、
300万円まで購入できます。440円の古河電工ならば、
6000株購入できます。
【信用新規売注文】
株式を信用取引で売ることですね。カラ売りともいいます。将来、下がると予想した場合は、信用で売ってこうと下がった場合、利益が出ます。
野村證券を1620円でカラ売りをした時に新規売りといいます。
【信用返済買注文】
信用売りをした株を買い戻すことをいいます。
1620円で売った野村證券を1600円で買い戻す時のことですね。
【信用返済売注文】
信用で買った株が上がったので売る時に、売りの返済という風に使います。
440円で買った古河電工を500円で売ることですね。
【信用現引注文】
信用で買った株が上がらない時、現金で株券を引き受けることですね。
6ヶ月の期日が来たときに、決済をせずに株を引き受ける事をいいますね。
【信用現渡注文】
信用で売ったけれども、逆に上がってしまった。
その株を手持ちに現物で持っている時は、
その株を渡すことをいいます。
【つなぎ売り】
株券を持っている時に、株を現物で売らずに、
まず信用で売ったおいて、様子を見る手法です。
下がれば利益が確保できますし、上がれば株券を渡せば問題がありません。
機関投資家が用いる手法で、ヘッジ売りともいいます。
信用新規買注文から入って株を購入して、少しずつの勉強をお勧めいたします。
信用取引用語集のサイトを載せておきます。

参考URL:http://www.03trade.com/yougo/yougo.html

【信用新規買注文】
信用保証金を積んで、株式を信用取引で購入することですね。
100万円の保証金があれば3倍まで買えますと、
300万円まで購入できます。440円の古河電工ならば、
6000株購入できます。
【信用新規売注文】
株式を信用取引で売ることですね。カラ売りともいいます。将来、下がると予想した場合は、信用で売ってこうと下がった場合、利益が出ます。
野村證券を1620円でカラ売りをした時に新規売りといいます。
【信用返済買注文】
信用売りをした株を買い戻すことをいいます。
1620円で...続きを読む

Q証券会社に就職しようと思っていますどう思いますか?

今大学3年生で就活を控えています。私はファイナンスに大変興味があり、証券、銀行を希望しています。
特に今自分がトレーダーをしているのもあり、証券会社に就職したいです。毎日iモードを使って、相場の流れ、自分の買っている銘柄のチェック、チャートなんかを見ています。同期は皆証券会社に行くの辞めておけといいます。何と言っても、仕事がかなりきついみたいで、休みがないそうです。離職率も7割らしく、通年採用をしています。
自分は会社の花形でもある営業に大変興味があります。友達に聞いた話では100件電話して、1件話を聞いてもらえればいいとか・・・。私は何とかして、日本をアメリカのように直接金融型に移行させたい。日本人はどうも株を投機と思いがちである。
友達から、過労死するぞとか、辞めておけと言われます。皆さんは証券会社をどうご覧になりますか??

Aベストアンサー

興味のあることをやったらいいんじゃないでしょうか。

いまどきテレコールなんかガンガンやってる証券会社があるのかどうか知りませんが、営業で言うと100件電話するなんか全然大変じゃないですよ。ぼくは若いころ丸一日電話に齧りついてたときは300件以上は電話してましたけど、300件とか500件とか電話するのが大変なんじゃなくて、1件のお客さんと集中して話すことの方が100倍大変です。自分の声のトーンと相手の声から伝わってくる情報に全神経を集中して本気で電話してれば1件の電話でも疲れ果てることがあります。別に怒鳴るわけじゃないですよ。夜の10時まで飛び込みすることよりも昼の1時から3時までの2時間お客さんの事務所で喋ることの方が100倍大変。
営業は営業でまたそういう楽しみがあります。大変というのは裏返すとけっこう楽しいことでもあります。そしてたぶん相場を教えてくれるのはお客さんです。下手なお客さんだって実にいろんなことを教えてくれます。自分が学ぼうとしないとわからないことだと思いますけど。
最終的に面白くないなと思えばやめればいいじゃないですか。
ぼくは電話営業やってるときは実に面白くないと思ってましたけど、3年は必死になってやらないとモノも言えないと思って3年頑張りました。それでちゃんと数字叩きながら3年やって、面白くないからやめますといったら、面白い仕事やらせてくれましたよ。運が良かっただけかもしれないけど。
理屈だけ言っててもダメです。ちゃんと会社に収益を与えてあげた上でモノ言わないと、誰も耳貸さないですね。仕事するってそういうことだから。
失礼なことを書きますけど、海のものとも山のものともわからない大学ポッと出の小僧が何を言っても残念ながら誰も耳を貸しません。

楽な生活がしたいなら地方公務員になるのがいいと思います。仕事は安定しててそれ以外に楽しみを求めるという人生もいいものです。けっきょくは好き嫌いだと思います。
仕事がキツイったって、電通の営業だってトラックの運ちゃんだって一日14時間以上労働なんか実態で言うと実はごく普通。うちの顧問弁護士だって夜中の3時ごろに仕事のメール寄越してきたりします。国家公務員上級の金融庁とか財務省のキャリア組でも深夜12時とかまで仕事してたりしてます。残業代すごいでしょって聞いたら、予算があるから請求できないと言ってました。夜中に霞ヶ関の官庁街走ってみて下さい。けっこう電気ついてますから。役所といっても社会保険庁みたいなボケナスなことをしてるところばっかりじゃないんですね。
手塚治虫は一日平均睡眠時間3時間だったって言いました。イチロー選手なんかメンタルには朝起きた瞬間から試合の準備してるそうで、それどころか寝てるときに体の物理的なバランスが崩れないように定期的に寝返りをわざとうつそうですから、試合時間は知れてますけど24時間365日仕事してるようなもんです。
それでも人間そんなに簡単に過労死なんかするもんじゃありません。

ところで話は変わりますけど、証券会社に勤務してもたぶんトレーダーをしている自分にとってのイメージとは全く違う世界だと思います。証券会社の社員の99%ぐらいは、株のことはよく知っているかもしれませんが、残念ながらトレードのことは全然知りません。しかも自分が知らないということを知らない、という、きっとソクラテスに言わせると致命的なアホウばっかりです。でもお客さんに向かって実は相場はやったことがないから知らないんですとは言えませんし、そもそも本質的にブローカーというのは運用する側と利益相反の関係がありますから、構造的に仕方が無いことかもしれません。たくさん儲ける為には手数料はなるべく払わない方がいいですが手数料を払ってもらわないと証券会社は倒産します。トレードの手法を知っててお客さんに教えてあげても証券会社は儲からない。

そういうことはあるけど株が好きなら証券会社の内情も見ないより見てた方がいいと思います。何が見えるのかはあなたの問題で、目に映っていても見ようとしなければ脳が理解しませんから見たことにならない。
またなろうとしないものにはなれませんしやろうとしないことは実現しないものです。日本の金融システムを直接金融型に移行させたいといいますけど誰のためにまたは何のためにそうしたいんでしょうか。
「日本人は株は投機と思いがち」と書かれてますが、ぼくは投機の何が悪いのかという立場です。投機って丁半博打じゃないですよ。機会に投資する、いいじゃないですか。ベンチャーファンドなんかエンジェル投資なんて一生懸命体裁取り繕ってますけどバリバリコテコテの投機です。個人的にはもっと真剣に考えて投機すればいいと思う。
構造改革をやりたいならきっと金融庁に入庁するか政治家になった方が手っ取り早いと思いますけど。金融庁の役人とか政治家ってトレードなんてことが全くわからない人種の最右翼でしょうから、そんな人がいたら大好きになると思います。ぼくに好かれても仕方ないでしょうけど。

とりとめのないことばっかり書いてオチがありませんが、何かの参考になれば。

興味のあることをやったらいいんじゃないでしょうか。

いまどきテレコールなんかガンガンやってる証券会社があるのかどうか知りませんが、営業で言うと100件電話するなんか全然大変じゃないですよ。ぼくは若いころ丸一日電話に齧りついてたときは300件以上は電話してましたけど、300件とか500件とか電話するのが大変なんじゃなくて、1件のお客さんと集中して話すことの方が100倍大変です。自分の声のトーンと相手の声から伝わってくる情報に全神経を集中して本気で電話してれば1件の電話でも...続きを読む


人気Q&Aランキング