祖母がためていた、昭和初期からの記念切手シートが、住まいの手狭と仕事がら、ダイレクトメールに貼って処理しようと思います。
古い切手を買っていただくところはあるのでしょうか?出来れば、近くに覚多くのダイレクトメールを予定していますので、上手く活用できて費用が低減できれば良いのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

インターネット本屋のアマゾンで種類を和書、キーワード:切手カタログ で検索してみてください。


これで出てくる最初の2冊は以前から有名で、本屋でもよく見かけるので購入をお勧めします。
これに書かれている価格はあくまで店などの販売価格で買入価格ではありません。

価格が高いのは昭和30年ころまでの切手で、それ以降は徐々に発行枚数が増えて、最近のものは
低価格です。

売る場合は切手商がよいのか、インターネットオークションよいのかわかりませんが、オークションの
場合は写真が必須です。それと収集家は程度を気にしますので、欠点があれば明示してください。
Yahooのオークションで実勢価格を見てください。特に履歴の落札価格を参照。

それとDMに古い切手を使うのは反対です。受け取った方がなぜ?や不安を持つので(私も)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
随分根気良く調べることで、切手の魅力イが出て参りますね。もう一度研究してみます。どうも、古いものも多そうです。

お礼日時:2002/08/25 06:49

こんにちは。



売る場合。
シートのままでしたら売れる可能性もあります。
もちろん、表面価格は最低保証されます。<ダメなら使えばいいし
一般人には解らない価値があり、高い値段が付くかも?
今では見かけませんが、コイン商や切手屋にカタログがあるはずです。
立ち読みして、価値を調べてみましょう。
デパートのコイン商ブースがあれば切手もあると思います。

使う場合。
DMとかで使うんでしたら、現行に交換するのはよした方がいいでしょう。
郵便局に持っていけば手数料も必要かもしれません。
例え、等価交換でしても控えたほうがいいと思います。
やはり、手紙を貰ったら普通の切手より、記念切手、ふるさと切手など、
珍しい切手を貼ってあるほうが斬新で、貰っても嬉しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございます。
やはり、もらって嬉しいも楽しいですね。
整理してみます。

お礼日時:2002/08/21 10:44

一時のブームのときならいざ知らず、


切手商の多くも金券ショップになってしまい
たしかにごく一部のものを除いては
買い入れ価格も(完全品であっても)
額面以下になってしまいます。

一番、可能性の高いのはオークションですか。
ただし、それぞれのものの詳細を書き込まなければ
いけないのがやっかいですが。

よろしければ、私自身収集家の集まりに
持ち込んでも良いのですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

草々ありがとうございます。
オークション検討してみます。

御社を記録させていただきますので、機会が持てる
自信ができましたお願いもしたいと思います。
まずは、整理をしたいと思います。

お礼日時:2002/08/21 10:51

 おはようございます。


 「昭和初期」というのと「貼って処理」というのが噛み合わなくて、悩んでいます。昭和を70年として、初期ということはどうみても戦前のことで、とすれば銭単位の額面の切手が主流だった頃のことになってしまいます。多分実際に使うと言うことは、戦後の額面が8円(封書の基本料金分)とか、10円時代より後のことだろうと考えます。
 封書8円時代のものなら間違い無く額面よりずっと高く売れます。10円及びそれ以後になると、1960年代以後はほとんど駄目だと思って下さい。以前それに関しては↓の6番で簡単に答えました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=250540
 ただし、「第1次郵便番号告知」の7円のような例外も有ります。今検索をしてみたら、ウェブ版切手カタログが有るのが判りました。評価額も入っていますから、お持ちの物をこちらでざっと捜してみてはどうでしょう。
 切手商での買い取り価格は、状態が良い物でこの評価の5分の1というところでしょうか。ただし金額が大きいものはその割合が縮んできて(要するに切手商のマージンが相対的に低くなって)、有利になります。
 切手のことを判っていて集めていた人のコレクションなら当然思いがけないものが出てくる可能性は高いですが、とにかく発行される切手をシート単位で買い求めていたというのは、よほど古くなければ、やはり実用処分かもしれません。微妙なところはオークション行きでしょうか。

参考URL:http://www.kitte.com/catalogue/jpn19600310_01/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
かなり詳しいお話参考になります。
ある切手を一度年代別に整理してみます。
古いものが出てくるかもしれません。
草々取り掛かってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/21 10:38

昭和初期からの記念切手シートですか。


シートのままの状態で,また,保存状態がよければ驚くほどの高値で売れるかもしれませんヨ。
勿論,バラであっても種類によっては信じられないような高い値段がつくものもあります。
切手屋さん関係のページを見られれば,現状の取引相場も出ていますし,切手関係の本も沢山出版されていますヨ。
焦って処分してしまうと思わぬ大損をするかもしれません。
切手やさんに持ち込むか,オークションにかけられることをお勧めします。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

草々、ご相談に乗っていただきありがとうございます。
ホームページを参照して見ます。
オークションでもできるのですね。
アクセスしてみます。
努力すれば、古いものも活用できるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/21 06:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局での料金支払いに切手は使える?

NTTの窓口にて電話料金を支払う際にテレホンカードが使える、という話は聞いたことがありますが、郵便局での各種料金の支払いに切手を使うことは可能なのでしょうか?
(ゆうパックの送料に充当出来ればよい)

不要な切手がそこそこ大量にあり、もしそのように使えたら 助かるのですが…。

ゆうパックは送り状に「料金別納」となっていなければその切手を直接貼付すればよいのでしょうが…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

切手は郵便物の郵送料にしか使えません。各種料金の支払が切手で出来ないか?とのことですが、郵便局は料金収納の代行を行ってるだけで切手で支払いができるわけありません。あなたがお店をしてて、お客さんが他店の商品券で買い物できるか?と聞かれるのと同じ質問をしてるものです。
 それからはがき等の購入にも切手は使えませんが、書損はがき等の交換手数料を切手で支払うことは可能なようです。

Q昭和1次切手と昭和2次切手の乃木大将の見分け方

色合いとかが違うのかもしれませんが、全く同じ意匠で見分け方が判りません。
カタログを見ると、1次は鮮明に印刷されているように見え、2次は少しかすれたように見えます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おそらくそのカタログは「日本切手カタログ」(日本郵便切手商協同組合)だと思います。
厳密には刷色が異なるもの、という定義です。

日本切手専門カタログ(日本郵趣協会)によりますと、そのカタログで定義されている
一次昭和乃木の刷色は「紅赤(red)」、
(1944年10月発行の)二次昭和乃木の刷色は「薄い紅赤(rose-red)」あるいは「朱赤(orange-vermilion)から朱色(dull vermilion)」です。
これらは少しピンクがかっているか、黄色がかっているようにみえます。

この場合、印刷状況は考慮されないため、
あまり印刷状況のよくないもの(例:昭和18年消し)でも一次昭和とみなされます。

しかし切手商等販売側の考えでは「日本切手カタログ」の二次昭和に関しては
印刷状況の悪いものも含むと推測されます。
(一次昭和乃木のわかりやすい一例としては切手帳、コイルなどが挙げられます)

なお、日本切手専門カタログにおいては上記切手はすべて一次昭和切手の範疇です。
(日本切手専門カタログにおいて二次昭和切手と分類されるのは目打ちありのり無しのみ。)

おそらくそのカタログは「日本切手カタログ」(日本郵便切手商協同組合)だと思います。
厳密には刷色が異なるもの、という定義です。

日本切手専門カタログ(日本郵趣協会)によりますと、そのカタログで定義されている
一次昭和乃木の刷色は「紅赤(red)」、
(1944年10月発行の)二次昭和乃木の刷色は「薄い紅赤(rose-red)」あるいは「朱赤(orange-vermilion)から朱色(dull vermilion)」です。
これらは少しピンクがかっているか、黄色がかっているようにみえます。

この場合、印刷状況は考慮されないため、
あまり...続きを読む

Q郵便局で切手の代わりに貼る赤い紙 あれ何

普段は地元の郵便局に行って、書き留めやら速達やら
その場で「これを送りたいんですが…」なんていうと
料金を教えてくれてその分の切手代を払い、買った切手を
ベタベタと郵便物に貼って(800円分とかだったら6枚
ぐらい張ることになります)たのですが
ついこの間、(郵便局の)本局に行って同じように
「これ速達でお願いします」と封書を渡したら
「600円になります」と言われ600円を払い
また切手を貼るかなと思いきや、係りの人が機械に何か入力すると
一箇所600円と書かれた一枚と切手より少し大きなぐらいの
白紙をベースに赤のインクで印刷された切手まがいなもの
が出てきて、それをペタッと貼って終わりでした。
同じお金なのに切手を何枚も貼るよりこっちのほうが
断然見栄えがよかったんです。
で、地元の郵便局でも同じやり方でやってもらおうと
思ったのですが何ていうものかわからなくて…。
というかあれは本局ならではの技だったのでしょうか?

誰か教えてください!(><;)
その前にこの汚い日本語を理解していただきたい;

Aベストアンサー

郵便証紙じゃないでしょうか。

大きい郵便局だと、不在窓口やATMがある、夜も開いている入口あたりに、お客が自分で操作する郵便証紙の機械が置いてあることもあります。
はかりに郵便物を載せて、速達にする?とかを選び、お金を入れるとその赤い文字の紙が出てきます。

特に特殊なものではないので、ないか聞いてみてもいいのではないかと思います。
しかし窓口でも、切手を売るより証紙を作ったほうが楽でしょうから、切手が出てくると言うことは証紙を作る機械が窓口にもないかもしれません。

お客操作用は「証紙君」という名前がついているようです。
下記URL写真の機械は窓口用と思いますが、御参考までに・・。

参考URL:http://www.japanpost.jp/Procurement/spec/Products/Products01/Products01-04-j.html

Q昭和の古い切手の見分け方

家に、使用済みの昭和の古い切手がたくさんあります。
日本切手カタログを見ていると、
たとえば、「らでん模様」という縦長タイプの赤紫の花模様の切手は、
第2次新昭和(1946-48)と
その後(1951-52)にも発行されていて、
時代によって、値段が何倍も違うようなのですが
素人目には、どうやって見分けたらよいのかわかりません。

目打ちがあるとか、コイルになっているなどの特徴があれば見分け易いのですが、それ以外の紛らわしい切手は、そうやって見分けたらいいのでしょうか?
教えてください。
また、こういう時代の使用済み切手でも、ほんとうに値打ちはあるんでしょうか?
使用済みなので、見た目も汚いんですけど・・・・
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本専門切手カタログというのは日本切手カタログとは違い、専門的な分類とかの載ったカタログです。戦前編と戦後編があります。(参考URL)
ただし、専門的なカタログなのでカラーではなくモノクロで本格的な趣味として収集する人向けです。

参考URL:http://yushu.or.jp/book/index.html

Q郵便局での切手交換について

超大量の切手があります。諸事情でどうしてもこれらすべて現金化しなくてはいけません。
切手の種類がばらばらで(1円~1000円切手)金券ショップでも額面の半額くらいと言われました。
ショップの店員さんから郵便局で全部80円切手のシートに変えたほうが
買取率がいいと言われました。

ここで質問ですが、郵便局の窓口で一度に額面100万円以上の切手交換は嫌がられますよね?
色んな郵便局で3万円ずつくらいなら大丈夫でしょうか?

ちなみにこの切手はDMを出す予定で購入した切手ですが
このたび廃業するため、従業員さんたちへの給料に当てたいのです。

Aベストアンサー

100万円分でも嫌がりません。
それより、手数料がかかるため損しますよ。
切手の場合は1枚につき5円です。

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/charge.html

Q郵便局で買った記念切手の状態について

子どもの頃切手を集めていたのですが、久しくやっておりません。
ただ、何かの用事で郵便局に立ち寄ったときに、たまたま気に入ったデザインの記念切手があって、財布にゆとりがあるときには購入して保存したりしています。
先日、仕事で県庁所在地の中央郵便局に立ち寄ることがあり、ふとした出来心で売られていた記念切手を数種購入しました。
ところが家に帰って袋から取り出すと、どれも1~2cm程度の折り目が入ったモノでガッカリしました。
折り目とはいえ、くっきりとしたものでは無く薄い痕跡ですが、それでも一見すればすぐに分かる程度の跡です。
切手を熱心に集めていた頃なら決して許容できなかったと思うのですが、我ながら多少神経質なところもあるので、この程度の「キズ」で郵便局にクレームをつけてもいいものか、よく分かりません。
また、民営化以降窓口の対応が急激に劣化しているように感じており、はがきの束を買ったとき、黄ばんでシミだらけのボロボロのはがきを混ぜて売りつけられたため、後日交換に行くと買ったときに気づかなかった当方に非がある、と逆ギレ的に責められた経験もあり、果たして今回の記念切手の状態で交換に応じてもらえるのか良く分かりません。
中央郵便局自体がやや遠方なので、確実に良品に交換してもらえるならともかくそうでなければわざわざ赴くのは正直つらいところもあります。
長文になりましたが質問したいのは2点、私の記載程度のキズは収集家から見て許容範囲なのか(要は私の気にしすぎなのか)、郵便局で交換(または返金)可能かの2点です。
ご意見、よろしくお願いいたします。

子どもの頃切手を集めていたのですが、久しくやっておりません。
ただ、何かの用事で郵便局に立ち寄ったときに、たまたま気に入ったデザインの記念切手があって、財布にゆとりがあるときには購入して保存したりしています。
先日、仕事で県庁所在地の中央郵便局に立ち寄ることがあり、ふとした出来心で売られていた記念切手を数種購入しました。
ところが家に帰って袋から取り出すと、どれも1~2cm程度の折り目が入ったモノでガッカリしました。
折り目とはいえ、くっきりとしたものでは無く薄い痕跡です...続きを読む

Aベストアンサー

ご意見述べさせていただきます。
<私の記載程度のキズは収集家から見て許容範囲なのか?
個人差ももちろんありますが、販売している側の人間であっても自分が買う際には絶対に傷があればクレームはいうのですから、貴方のご意見は正しいと感じます。私自身も切手を収集していましたが、価値というものは収集している人間に発生するものですので、貴方が「傷」と認識したならその切手の価値は貴方にとって下がるのですから非常に大事かと。

<郵便局で交換(または返金)可能かの2点です。
原則、返金制度がないうえに当日経理なので交換は不可ですが同じ切手があれば交換に応じるかも・・・ただし、局によります。葉書の件もありましたが「民営化以降窓口の対応が急激に劣化しているように感じており・・」は本当に局によりけりなので、交換に応じてくれる局は応じてくれます。「窓口対応が劣化した」というよりは、民営化で分社化になったため責任の所在がいいかげんになっているのが現状ですね。

私の知り合いの郵便局では、高齢の方が年賀葉書の絵つきを購入していったが字が書けないので今年から出ているお手軽年賀(字がついてるやつ)に交換してほしいといったら、三日も前に買ったものでしたが局長さんが応対して交換してくれてましたよ。もちろん便宜でしょうが、ようは郵便局全体というよりもその郵便局によりけりですね。人が多い局は余計に今は駄目ですね。

ご意見述べさせていただきます。
<私の記載程度のキズは収集家から見て許容範囲なのか?
個人差ももちろんありますが、販売している側の人間であっても自分が買う際には絶対に傷があればクレームはいうのですから、貴方のご意見は正しいと感じます。私自身も切手を収集していましたが、価値というものは収集している人間に発生するものですので、貴方が「傷」と認識したならその切手の価値は貴方にとって下がるのですから非常に大事かと。

<郵便局で交換(または返金)可能かの2点です。
原則、返金制度が...続きを読む

Q切手シールは郵便局ならどこでも購入できますか?

日本郵便のHPでディズニーの切手シールを見つけました。
↓↓↓この切手が欲しいです。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2013/h250808_t.html

発効日が2013(平成25)年8月8日(木)とあるので、今は買えないのは
分かったんですが、8月8日になったらどこの郵便局でも(小さな郵便局含む)
購入出来ますか?

大きめな郵便局には行くつもりですが、行って無かったというのを避けたいので
どれ位大きな郵便局に行けばいいかなどあったら教えてください。

Aベストアンサー

欲しかったら郵便局へ行くなり電話で仕入れてもらって
とっておいてもらえば確実です

Q【2008年発行】印刷ミスの記念切手?

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2007/h200321_t.html

↑の記念切手を買いました。
持ち帰ってよく見ると、(5)にあたる切手の「日本天文学会創立100周年記念」の「創」の字が少しつぶれています。これって私の持っている切手だけでしょうか?それとも皆様のも同じになっていますか?

また過去に印刷ミスで値段の上がった切手は外国も含めて例がありますが、今回のこのような印刷ミスは価値が上がるものでしょうか?

Aベストアンサー

 今晩は。
 無回答質問の削除寸前という感じですが、知っている範囲で少々。

 普通、切手の世界で変種と呼ばれるのは「定常変種」のことです。定常と言うのは、(普通切手のような長期に亘って発行されるものに付いては、ある一定の時期に)印刷されたシートの決まった場所に必ず同じエラーが発生している場合です。これは印刷原版のミスや傷の発生が原因になっています。
 一方、印刷のかすれや、特定の刷色が機器の不調で出なくなって色落ちになってしまうとか、目打ちが一部無いままになってしまうとか、用紙に皺が生じているところに印刷したため印面がおかしくなっているとか、様々な一回性の変種もあります(変種とエラーという別個の用語を厳密に区分せずに使っていますが、ここはそのようなものだということでご理解ください)。
 で、お訊ねのものが定常変種であるかどうかは、存在が報告されていて認められているなら、ウェブを検索すれば確実にどこかにその情報があると思います。
 版に埃が付いたりして僅かな印刷の傷が出ることは割合よくあります。調べても判らなければそのまま保存しておけば良いでしょう。このカタログにはそのような報告は必ず記載されますから、図書館や大きな書店などで確認することも可能でしょう。
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9982592114

 定常変種でないと、よほど大きな印刷エラーでない限りは、ほとんど評価は上がらないだろうと思います。

 今晩は。
 無回答質問の削除寸前という感じですが、知っている範囲で少々。

 普通、切手の世界で変種と呼ばれるのは「定常変種」のことです。定常と言うのは、(普通切手のような長期に亘って発行されるものに付いては、ある一定の時期に)印刷されたシートの決まった場所に必ず同じエラーが発生している場合です。これは印刷原版のミスや傷の発生が原因になっています。
 一方、印刷のかすれや、特定の刷色が機器の不調で出なくなって色落ちになってしまうとか、目打ちが一部無いままになってしまうと...続きを読む

Q郵便局でゆうパックを出すとき低額切手を17枚渡したら嫌な顔をされましたが・・

1000円のゆうパックを出すとき、60円切手16枚と40円切手1枚を手渡しました。局員は貼る場所がないとか言って1000円切手をわざわざ貼っていました。
料金別納の消印をゆうパックに一つ押して差し出した切手にも全部消印を押せばいいのではないですか。
家族でやっているような簡易郵便局での出来事です。

Aベストアンサー

それは局員の心得違いでしょう。
春場所がなければその旨を記載しておけば裏に貼ってもいいはずですし、言われるとおり別納扱いでもいいわけですから。

Q海外への手紙で記念切手の貼り方…

私は今度初めてペンパルと手紙の交換をするのですが、ネットで送り方などを検索していたところ「切手は記念切手が喜ばれる」というような内容を見かけました。

それで記念切手で送ろうと思い、郵便局のHPを見て今発行されている切手を見てみたんですが、80円切手が主流のようなんです。
海外へ送るには90円以上かかりますし、海外向けの記念切手は一種類(国際文通週間のもの)だけのようなので、みなさんどうされてるのでしょうか?

やはり80円の記念切手を買って、不足分は普通の切手を貼ったりしてるんですか?
経験者の方いらっしゃましたらお願い致します。

Aベストアンサー

私は郵便局に行ったときに絵柄のきれいな切手を見かけたら2~3枚買っておいて、それを使うことが多いですね。
大抵は80円か50円の切手です。
各県のデザインのものなど絵柄はたくさんありますから、お好みで選んでみてはいかがですか。
コンビニなどではなく郵便局の窓口で「きれいな絵柄のものが欲しい」といえば見本を見せてくれますよ。
見本が窓口の脇に置いてあるところもあります。
また、見本がシートになっていても「バラで買えますか」と訊けば買えるものを教えてくれます。
(ものによってはシート売りしかしていないものもあるようなので)

不足分は適当に金額を合わせて普通の切手を貼ることが多いですが、110円の場合に80円+50円の絵柄の切手で送ってしまうこともあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報