最近の、マンガ原作の邦画は何でしょうか?例えば日本沈没,NANA

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

Death Note

    • good
    • 0

永瀬正敏さん、浅野忠信さん、原田さんなどが出演している映画で、確か「7デイズ」だったと思いますが、実写とアニメーションで構成されています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさまありがとうございました
まとめてお礼をさせていただきます
なおポイントは先着順でつけさせていただきました

お礼日時:2007/10/18 01:55

クローズZERO



というのがあるみたいです。

参考URL:http://www.crows-zero.jp/index.html
    • good
    • 0

「蟲師」もそうですね。

    • good
    • 0

まだ出てないところだと



「夕凪の街 桜の国」(佐々部清監督)
「ゲゲゲの鬼太郎」(本木克英監督)
「花田少年史」(水田伸生監督)
「MAKOTO」(君塚良一監督)
「真夜中の弥次さん喜多さん」(宮藤官九郎監督)

なんかもそうですね。
    • good
    • 0

[オトシモノ][親指さがし] 原作 山田悠介 小説→漫画



上記はDVDで見ました。たしか沢尻エリカさんがでていました。
山田悠介氏の原作の漫画は[×ゲーム][リアル鬼ごっこ][ドァD]なども持っていますが、それらは映画化されているかどうかは知りません。
    • good
    • 0

『壁男』 原作:諸星大二郎


 http://www.kabe-otoko.com/
『フリージア』 原作:松本次郎
 http://www.freesia-movie.com/
『ハチミツとクローバー』 原作:羽海野チカ
 http://www.hachikuro.jp/
『さくらん』 原作:安野モヨコ
 http://www.sakuran-themovie.com/
    • good
    • 0

蟲師


どろろ
AllWays 3丁目の夕日(1,2)
エクスマキナ(アップルシード1、2)

邦画じゃないし、漫画でもないかもしれませんが、
ガッチャマン
エバンゲリヲン
はハリウッドで実写映画化予定
    • good
    • 0

日本沈没は小松左京の同名小説が原作ですね。


アニメでなく実写版ということなら
「天然コケッコー」くらもちふさこ
http://www.tenkoke.com/
「釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束」やまさき十三、北見けんいち
http://www.tsuribaka-movie.jp/
    • good
    • 0

ぱっと思いついたものでは……


「神童」
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD10 …
「どろろ」
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD94 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qkakaku.comの人気ランキングとユーザー満足度

kakaku.com をよく見ていますが、人気アイテムランキングとユーザーレビューの満足度が矛盾しています。
例えばIODATA の液晶で、ある機種ではランキング2位/1915とあるのに、
ユーザーレビューの満足度は3.5(満点は5)等となっています。
これはどう解釈すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

↓ここを見ると良くわかりますが、人気ランキングはあくまで一週間の閲覧回数を示しています。
閲覧している回数が多いというだけで、決して製品がいいという訳ではないのでは?
価格が比較的安いので注目されるものの、質も安いなりのものなのかもしれません。

http://kakaku.com/ranking/itemview/Edisplay.htm

Q詳しい方急募です!!漫画原作の邦画について

漫画原作の邦画を教えて下さい!!
古いモノでも全然良いです。
ビデオ化されているかも教えてもらえれば最高です!
宜しくお願いします!!!!!

Aベストアンサー

なんでもいいの? 面白くない映画なら沢山あるけど、面白いのあんまりないよ。

「めぞん一刻」古いけどビデオあり
「ザ・サムライ」古いけどビデオあり
「みんなあげちゃう」古いけどビデオあり
「殺し屋イチ」DVDあり
「コータローまかり通る」ビデオあり
「地獄甲子園」DVDあり

こっちは、どうみても洋画とは素直に考えにくいものですが洋画らしい?邦画?
「強植装甲ガイバー」ビデオあるはず
スクリーミング・マッド・ジョージ監督で字幕が大阪弁

「北斗の拳」ビデオあり
鷲尾いさ子がユリア役

「ベルサイユのバラ」最近DVDリリース
全員外国人で、お金だけを日本人が出した映画、スタッフを見ると傑作になりそうなんだけど

「スパイダーマン」ビデオあり(但し、幻のシロモノ)
東映テレビ版スパイダーマンの劇場版

Q顧客満足度ランキング

うろ覚えなのですが...
日経やダイヤモンド社の雑誌で時々「顧客満足度ランキング」のような特集をやることがあると思います。
できるだけ直近実施分のランキングを知りたいのです。
順位をそのまま教えていただくのでも、ランキングがわかるページでも構いません。
発表は業種別にカテゴライズされていたかどうかわかりませんが、特に私の知りたい業種は「コンピュータ関連」「IT関連」「ソフトウェア関連」です。
どなたかご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

図書館で日経コンピュータなどの業界紙を見れば定期的に載っていますよ。或いは顧客満足度、コンピューター等で検索すればヒットすると思います。

Q日本沈没って…どこまで沈没?

「日本沈没」で沈没する範囲はどこまでですか?
たとえば北方領土、竹島、沖縄、尖閣諸島、小笠原、沖ノ鳥島、硫黄島などは、どうなんでしょう?

そもそも日本だけ沈没(しかも沈没って意味不明だし)ってのがなんとも適当なストーリーですが、
どの辺まで "うまく日本だけ沈没" するのかなぁ、と思いまして。

Aベストアンサー

ネタばれになるかもしれません。



映画を観た限りですが、かなり沈みます。
大阪、京都、奈良がしずんでいるシーンもありますし、最後のシーンでは山や高地がところどころ見えているような感じでした。
細かい島については映画には出てきません。
日本の下にあるプレートが、ある現象で(詳細を忘れました)下に引きずりこまれ、日本もつられて下へひっぱられ、それに刺激されて地震や洪水、火山噴火も起こり、日本が壊れていくようなストーリーだったと思います。

Q独ドライバーの顧客満足度調査のランキングが知りたい

下記のニュースでWSJ-独ドライバーの顧客満足度調査、日本車メーカーが上位独占と書いてありますが、総合ランキングってどこかに載ってないでしょうか?
知っている方いらっしゃったら教えてください~。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/dj8401.html

Aベストアンサー

参考ページ[1]に載っているのがkazuoaoさんのご質問中にある日経の記事に対応している順位だと思います。調査元もADACで一致していますし、トヨタが首位で以下スバル、ホンダ、マツダ、日産の順であることも日経の記事と全く同じです。
ドイツ語で書かれていますが、順位とメーカー名はドイツ語を知らなくてもそのまま読み取れるでしょう。文章部分もそう大したことは書かれていませんから読み飛ばして大丈夫です。

No.2でron777さんがご回答のページは確かに首位がトヨタになっているのですが、ドイツメーカーの満足度が高いと記されている点で質問文中の日経の記事と合いませんし、また調査元がJ. D. Power社である点も相違しますから別ものだと思いますよ。

[1] http://www.hunny.de/phpBB2/ltopic,3742,0,asc,0.html
掲示板のようですので見るのはお早めに。03 12 2003(12月3日)の"Anspruch und Wirklichkeit"と題された記事が該当します。

参考URL:http://www.hunny.de/phpBB2/ltopic,3742,0,asc,0.html

参考ページ[1]に載っているのがkazuoaoさんのご質問中にある日経の記事に対応している順位だと思います。調査元もADACで一致していますし、トヨタが首位で以下スバル、ホンダ、マツダ、日産の順であることも日経の記事と全く同じです。
ドイツ語で書かれていますが、順位とメーカー名はドイツ語を知らなくてもそのまま読み取れるでしょう。文章部分もそう大したことは書かれていませんから読み飛ばして大丈夫です。

No.2でron777さんがご回答のページは確かに首位がトヨタになっているのですが、ドイツメーカ...続きを読む

Q小松左京氏原作の「日本沈没」と「復活の日」の映画(実写)について。

どちらかでも観られた方は教えて下さい。
原作はもう購入していますが、色々買い溜めしている中で夢中になっている物(村上春樹、筒井康隆、星新一、安部公房等)があるのでまだ読んでいませんので、先に映画を観てから原作読むのも解り易いかなと思いましたので御願いします。

聞いたところ、どちらとも最後には皆死ぬらしいですね。
では、それぞれどんな亡くなり方、消え方なのでしょうか??

最も残虐なシーンはどんなのかもあればそれぞれ教えて下さい。
沈没と言っても海面上昇とかありますか?鮫とかは特に出ないそうですね。

では待っています。

Aベストアンサー

復活の日なら。

え最後に皆死んだかな?
ほとんど死滅したけどごく僅かは生存して無毒化したか?免疫ができて・・・と言うような感じだったように記憶しているが
なにぶん遙かな昔(原作も映画も)なので、記憶が定かでないが

映画は一度だけだが、原作は当時何度か読み返したので原作の方のイメージが強いですが。

内容を質問して良いのですか?
原作を読む時の新鮮さが無くなりませんか?

残虐なシーン(描写)ってあったかな?
亡くなり方が衝撃なのではなく、着実に死が拡がっていくことの不気味さというか無力感というかそういう感じなのですが

Q売れ筋・注目・満足度ランキングでよく参考になるのは

私は
PCのパーツ購入でよく価格.COMを参考にしますが
そこで
みなさんは売れ筋・注目・満足度でもっともよく参考にするのはどれですか?

Aベストアンサー

個人的には満足度です。
ただ、それ以上にレビューや口コミを重視しています。
ここは具体的にどこが問題、もしくは長所か書いてあるので参考になりますねー。
ランキングがよくてもレビューや口コミのない製品は、製品像が見えないのでちょっと不安ですね。

Q原作と映画の内容が同じ邦画

原作と映画が同じ邦画を探しています。
映画が公開されたあとに小説が発売されたというような、ノベライズ以外でお願いします。
基本的なストーリー、登場人物、結末などが同じ映画を教えてください。
昔の映画から最近の映画まで幅広く知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近だと
東野圭吾・伊坂幸太郎・真山仁・真保裕一辺りの原作映画化が多いでしょうか。

天童真 原作「大誘拐」1978年発表
岡本喜八監督作品「大誘拐~RAINBOW KIDS~」というタイトルで1991年映画化しています。
原作がそれなりに有名で、その雰囲気を崩さず映画化出来た希な傑作だと思います。

角川春樹プロデューサーが嘗て角川映画として仕掛けた。
角川文庫作品とその映画化でも何本かの傑作が生まれています。

横溝正史原作「犬神家の一族」
市川崑監督1976年発表映画化

森村誠一原作「人間の証明」1976年発表
佐藤純彌監督が1977年映画化


筒井康隆原作の「時をかける少女」1965年11月~1966年5月学研中三コース~高一コース連載

http://ja.wikipedia.org/wiki/時をかける少女

山中恒原作の『おれがあいつであいつがおれで』
旺文社『小6時代』1979年4月号~1980年3月号連載。
大林宣彦監督1982年映画化「転校生」

古いところでは
水上勉の原作 
田坂具隆監督「五番町夕霧楼」
川島雄三監督「雁の寺」
今井正監督「越後つついし親知らず」

安部公房原作 
勅使河原宏監督「砂の女」

川端康成原作
豊田四郎監督「雪国」

森鴎外原作
溝口健二監督「山椒太夫」

なんか探すと幾らでも出てきますなぁ…

最近だと
東野圭吾・伊坂幸太郎・真山仁・真保裕一辺りの原作映画化が多いでしょうか。

天童真 原作「大誘拐」1978年発表
岡本喜八監督作品「大誘拐~RAINBOW KIDS~」というタイトルで1991年映画化しています。
原作がそれなりに有名で、その雰囲気を崩さず映画化出来た希な傑作だと思います。

角川春樹プロデューサーが嘗て角川映画として仕掛けた。
角川文庫作品とその映画化でも何本かの傑作が生まれています。

横溝正史原作「犬神家の一族」
市川崑監督1976年発表映画化

森村誠一原作「人間の証明」1976...続きを読む

Q価格.comのスマホ満足度について

価格.comには満足度ランキングがあります。
そこに括弧で評価した人数みたいのが書かれているのですが、15人などの少人数でランキング2位などの高評価なのと、200人近い人数でランキング10位なのとでは、どちらが良いものだと考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

貴方はどう思いますか?


統計的にいったら投票した人の数が多い方がデータとして信用できます。

投票した人の数が少なすぎると「自作自演か?」みたいな(笑)

Q原作のマンガや小説を越えたドラマや映画

マンガや小説が原作のドラマや映画で、原作を越えたと思う作品があったら教えてください。

特にマンガが映画化されて良かった例が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまで私が個人的に原作を越えていると思っている映画ですが、宜しかったら参考にどうぞ。

小説でしたら「孤高のメス」ですね。
映画がとても良かったので小説も読んでみたのですが、手術場面や医療についての部分は面白いのですが、人間描写部分が弱く、いかに映画が上手く原作を脚色していたのかが分かりました。

マンガの映画化では、「デスノート」、特に後編のラストは原作を越えていると思います。
日本映画はハリウッド映画の大作のように予算も無いので、原作そのままの展開では映画化するのは無理だったという事もあるのでしょうが、映画版の原作のエッセンスを上手く取り入れたオリジナルのラストは、「原作もこんなラストだったら良かったのに!」と思わせる秀逸なものでした。


人気Q&Aランキング