夫30歳、妻29歳子供ナシです。
現在がん保険に加入しようと思っていろいろ調べていたのですが気になることがあったので質問させていただきます。

まず、がん保険で一番重要なことは「いくら支給されるのか」という診断給付金だと思うのですが、問題はこの診断給付金の支払い条件です。

A社:診断確定=病理組織学的所見(生検含)のみ/入院必要なし
B社:診断確定=病理、組織、臨床学的所見等/入院必要

上記のように保険会社によって診断確定に違いがあるのですが、例えばPET-CTやマンモなど細胞学的所見で「がんである」と確定診断された場合、その後に病理組織学的に再検査をして診断確定してもらうことは可能なのでしょうか?
またそのように異なった検査で二回診断確定がなされたとしても、最初の診断確定が有効となるのでしょうか?
もし最初の診断確定が病理以外でなされたとしても、その後もう一度病理で検査可能であれば、B社の保険に入るメリットがないように思えます。

できれば診断確定はB社のように様々な所見によるものが認められており、入院は必須ではない保険が良いのですが、今のところこのような条件を満たしている保険はないようです。
1口ずつ別々に加入するのも考えたのですが、保険請求時の手間ひまと月々の保険料を考えたらやはり一社に絞りたいところです。
がん保険に詳しい方、アドバイスをお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足質問にする回答です。



私は医科学的な専門知識はありますが、保険制度など経済知識に関しては全くの素人です。

悪性腫瘍(癌)は、病理医(病気の原因を病理組織学的に診断するお医者さん)が病理検査で悪性腫瘍と鑑別診断を下さない限り、臨床医(患者さんに接し治療を担当するお医者さん)は悪性腫瘍だとは患者さんに確定診断を言い渡せないことは前回記したとおりです。
悪性腫瘍が専門の消化器内科医(臨床医)ならば、上部消化管内視鏡で胃粘膜表面の形状を視診しただけで、実際には胃癌と直ぐに判定できますが、病理医の病理診断結果=病理所見が出るまでは、あくまでも患者さんに対しては「胃癌の疑いが……」と曖昧にしか言えません。
くどいようですが、例え乳腺外科医がマンモグラフィー検査で「乳癌」と判っても=臨床所見が出されても、例え婦人科医が子宮内視鏡検査で「子宮頸癌」と判っても=臨床所見が出されても、生検した組織片を病理医が悪性腫瘍と鑑別しない限り=病理所見が出されない限り、悪性腫瘍とは確定診断されないのです。

病理診断には、(1)手術などに先立ち確定診断するための「術前病理診断」。(2)手術中に摘出した組織塊の断端に悪性腫瘍細胞の有無を確認するための「術中迅速病理診断」。(3)術前の確定診断の正誤や手術の適否を再評価するための「術後病理診断」。以上、3回施行されます。但し、悪性腫瘍の部位が生検不能な場合は、術前の(1)を省略して、(2)で良性か悪性かの鑑別診断を兼ねた病理診断を施行する場合もあります。

>通院(投薬)で治しましょうと言われたとき……(略)

上記は、通院外来で施行される抗がん剤治療=化学療法のことを指摘されているかと思いますが、化学療法(抗がん剤治療)で寛解=完治する悪性腫瘍は、今日でも残念ながら、非上皮性腫瘍では造血器由来の白血病と悪性リンパ腫のごく一部と上皮性悪性腫瘍の精巣腫瘍のみです。

尚、日本においては、悪性腫瘍ごとに保険適用される抗がん剤が、厚労省によって細かく定められています。以下の「がん情報サイト」の「薬剤情報」でお調べください。

参考URL:http://cancerinfo.tri-kobe.org/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tnmg4さん、再度のご回答本当にありがとうございます。
まず最初に謝らせてください。
実は前回の補足質問ですが、tnmg4さんのNO.1の回答をよく理解せぬまま投稿しておりました。
投稿後に改めてtnmg4さんの回答を再読してみたら
「臨床医は悪性腫瘍だとは患者さんに確定診断を言い渡せない」
とはっきり書いておられますね。
私の読解力がないばかりに二度も三度も同じ回答を投稿させるはめになってしまい本当に申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/10/06 18:51

追加回答です。



※誤
「PET検査」「マンモグラフ」といった病理所見ではない検査でがんが発見された場合……(略)

※正
「PET検査」「マンモグラフ」といった画像検査所見(=臨床所見)で、良性腫瘍か悪性腫瘍かの診断は未だ確定できないが、腫瘍のような像が発見された場合……(略)

※誤
医者に頼んで病理所見で診断確定してください。

※正
医者に頼んで、良性腫瘍か悪性腫瘍かの鑑別を確定するために、腫瘍組織を生検して病理診断してください。

※誤
マンモなどの病理所見以外で診断確定されて

※正
マンモなどの臨床所見では診断確定されませんが

以上でお解り頂けたでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ものすごくよくわかりました!!
良性腫瘍であっても悪性腫瘍であっても発見された時点で「診断確定」と思っていたのですがそこがそもそも間違えていたようです。
診断確定という言葉はあくまで「悪性腫瘍」と断定されたときに使う言葉なのですね。
専門家の方から見ると何ともバカげた質問をしてしまっていたようです。
がん保険に入る前にもう少しがんについての知識を増やす必要がありそうです。
本当に何度も丁寧でわかりやすい回答を頂き、ありがとうございました!

お礼日時:2007/10/06 19:07

悪性腫瘍の確定診断には、針生検することにより播種する恐れがある上皮性悪性腫瘍の精巣腫瘍を除き、上皮性悪性腫瘍を疑う症例でも非上皮性悪性腫瘍を疑う症例でも、伴に生検した腫瘍組織をHE染色や免疫染色を施した上で、病理医がその組織標本を光学顕微鏡(それでも鑑別できない場合は電子顕微鏡検査や遺伝子検査が施行される)で確認して、良性腫瘍か悪性腫瘍かの鑑別と伴に、悪性腫瘍の場合には組織型と分化度を病理診断しないかぎり、臨床医(治療にあたる医師)は、悪性腫瘍とは患者さんに確定診断を言い渡せません。



臨床医の下には、病理医から術前の「病理診断報告書」が必ず届けられます。臨床医は自分が診断を下した「臨床所見」(=病期を決定するTNM分類)に加えて、病理医から出された「病理診断報告書」を、総合的に判断して悪性腫瘍の確定診断を下します。

尚、「PET検査」は、核医学検査の一種で、悪性腫瘍細胞の存在を機能的に画像に映し出す検査法の一つで、臨床所見です。また、「マンモグラフ」も、通常のX線透視検査と変わらず、悪性腫瘍の存在を形態的に調べる画像診断で、これも臨床所見です。以上の2つの検査は病理所見ではありません。

因って、以下のようになります。
A社の場合は、病理医が診断した「病理診断報告書」だけで大丈夫です。
B社の場合は、臨床医が出す臨床所見である「診断書」と伴に、病理医から出された「病理診断報告書」が必要となります。

この回答への補足

tnmg4さん、早速のご回答ありがとうございます。
以下、補足質問です。

病理所見で診断確定された場合は両社とも保険給付されると思うのですが、「PET検査」「マンモグラフ」といった病理所見ではない検査でがんが発見された場合、A社だと保険金が下りないと思うので医者に頼んで病理所見で診断確定してください、というのは可能なのか知りたいのですが・・・。
やはり「確定」と名がつくぐらいだから診断は一度きりなのでしょうか。

今一番心配な乳がんや子宮がんはマンモグラフでわかることが多いようです。
マンモなどの病理所見以外で診断確定されて通院(投薬)で治しましょうと言われたとき、現在のがん保険で保険金が給付される会社はありませんよね?
それとも入院が不要ながんは治療費も高額にならないのでしょうか。
それなら給付金をあてにしなくても良いのですが。
所見と入院、どちらを重要視するべきなのかがわかりません。

補足日時:2007/10/05 17:50
    • good
    • 2
この回答へのお礼

tnmg4さん、早速のご回答本当にありがとうございました。
私の文章力がないせいで質問の趣旨がいまいち伝わっていなかったようなので、申し訳ありませんが補足質問をさせていただきました。
もしお時間があるようでしたら再度のご回答をお待ちしております。

お礼日時:2007/10/05 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生命保険についてお尋ねしたいのですが私は、現在保険には加入していませんが先日泌尿器科で診断の結果尿道

生命保険についてお尋ねしたいのですが私は、現在保険には加入していませんが先日泌尿器科で診断の結果尿道狭窄症と診断されましたが今はもう病院へは行ってません。本来なら手術をした方が良いのですが仕事で入院する間がないのです。以前よりもだいぶん悪くなり尿も出にくく、また膀胱炎にもしょっちゅうなるのです。此れは近々どうしても病院のお世話なると思ってますが、今から生命保険に加入しても病気のことがわかていたと言う実証があるので保険からはいざという時支払いがされないのではと、思ってますが全く保険のことは知らないので教えて頂けませんか!
宜しくお願いします、

Aベストアンサー

もし、加入されたい場合、告知事項に正直に記載して出す。
保険会社で、精査して加入の可否を判断する。
加入が認められることは、多々ありますよ。
若干保険料が上がることもありますが。

私自身、潰瘍性大腸炎(厚生労働省のその他の難病指定)に罹り、今でも月一で通院(入院からすでに25年経過)していますが、途中で生命保険に加入しました。
告知事項は正直に記載して、少し保険料は高くなりました。

今でも同じ扱いかどうかはわかりません。

Q【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。 自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってま

【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。

自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってまだ存在してますか?

もうどこの生命保険会社も自殺した場合は保険金が支払われない特約付きになってますか?

生命保険開始日より1年以下での自殺は保険金が支払われないが加入から1年以上経ってからは自殺でも保険金が支払われる自殺対応の生命保険を教えてください。

Aベストアンサー

ほとんどの保険会社が、免責期間を3年、、と決めています。

自殺する場合は、3年は踏みとどまりましょう。

それ以前に死ぬと無駄死になります。

ただ、病気とかで、生きていくのが嫌になったりした場合の自殺は

3年以内でも、支払われる「場合」もありますが、、、。

Q1年前に入院履歴があったら、がん保険の加入は無理ですか?

去年1月に腹膜炎併発の虫垂炎で開腹手術し、約2週間入院しました。

アラフィフなので、がん保険の加入を考えてますが、1年前に入院手術の履歴があると加入は無理でしょうか?

がん保険でなくても保険加入は退院後3年以上というのが多いみたいで・・・。
唯一、今加入出来そうなのは県民共済くらいかも。

数年前に保険の見直しをして、死亡保障・医療保険に加入してます。
2人に1人ががんになる時代ですので、小さいのでも良いので加入を考えてます。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

手術入院が、ガンとは関係ないので、条件付きで
加入できる可能性が充分あります。

例えば、腹膜炎併発の虫垂炎に関する治療や入院だけが不担保
であったり、加入2年未満は一部不担保という意味です。

>2人に1人ががんになる時代ですので、小さいのでも良いので加入を考えてます。
おしゃる通りです。
10年程前に保険会社の人と話したのですが、がん保険の需要は
益々増加し、保険料も上昇すると予想していました。
お客様に有利すぎるガン保険は販売停止にもなっているそうです。

複数社に打診して、確認する事をお勧めします。

Q低解約返戻金型医療保険を販売してる保険会社ってありますか? 生命保険料控除の時に 介護医療保険料に該

低解約返戻金型医療保険を販売してる保険会社ってありますか?
生命保険料控除の時に
介護医療保険料に該当するものを探しています。
補償内容は気にしていません。
貯蓄用に考えています。

Aベストアンサー

経済的幸福度に貢献するファイナンシャルプランナーの末次ゆうじです。
「低解約返戻金型医療保険」という商品は存在しません。

低解約返戻金特則付の医療保険は存在します。
保険会社によって医療保険の前にこの言葉が入っている会社もあります。

いわゆる、掛け捨てタイプ医療保険のことです。
また、払った保険料が戻ってくるタイプの医療保険もあります。
貯蓄用にご検討とのことですが、この保険料が戻ってくるタイプの医療保険の
事でしょうか?

・東京海上あんしん生命(メディカルKit R )→http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_medical/kit_r/
・メディケア生命(メディフィット リターン )→http://www.medicarelife.com/products/shop/medifit_rt/
・メットライフ生命(リターンボーナスつき終身医療保険)→http://www.metlife.co.jp/document/products/ropfih.pdf

などが人気です。

一方、低解約型終身保険という死亡保障の終身型の保険は存在します。

経済的幸福度に貢献するファイナンシャルプランナーの末次ゆうじです。
「低解約返戻金型医療保険」という商品は存在しません。

低解約返戻金特則付の医療保険は存在します。
保険会社によって医療保険の前にこの言葉が入っている会社もあります。

いわゆる、掛け捨てタイプ医療保険のことです。
また、払った保険料が戻ってくるタイプの医療保険もあります。
貯蓄用にご検討とのことですが、この保険料が戻ってくるタイプの医療保険の
事でしょうか?

・東京海上あんしん生命(メディカルKit R )→http://...続きを読む

Q確定申告における生命保険給付金の扱いについて

本年、「癌」を患い「がん保険給付」及び「定期保険」による給付金を受け取りました。
がん保険給付金の請求者は、妻と限定されていたので「妻の口座」へ、定期保険は、契約者本人である私が受け取りました。診断給付金や手術給付金。入院給付金などでかなりの給付金額となりましたが、来年の「確定申告」の際、給付金は、その他の所得(本人・妻ともに)で申告しなければいけないのでしょうか?、もしくは。「保険で補てんされた額」(受け取った保険金)を記入する欄があったと思いますが、保険会社からの給付金は、課税の対象となるのでしょうか?
また「医療費控除」や「生命保険保険料控除」には、通常通り申告してもかまわないのでしょうか・影響するのでしょうか?
以前、保険会社が「給付金100万円以上の給付金」は、税務署に報告しているような事を聞きましたので「保険給付金」に対して「課税」についてご教授願いたいと思います。

Aベストアンサー

結論から言うと、
がん保険給付金
診断給付金や手術給付金
入院給付金など
あなたや奥さんが受け取った
給付金は全て非課税だと
思われます。

参考
下記3ページ目
http://www.jili.or.jp/consumer_adviser/pdf/chapter9.pdf
医療保険の入院給付金と税金
http://allabout.co.jp/gm/gc/45674/
国税のQA
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/01/03.htm

各給付金を所得として申告する必要は
ありません。

医療費控除については、
こうした保険金を差し引いた上で申告する
ことになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
医療保険の入院給付金と税金
http://allabout.co.jp/gm/gc/45674/

医療費とそれに対応する保険金については
それぞれに対応した医療費から保険金の
差し引きとなるので、そのあたりは
結構複雑な計算になると想定されます。
例えば、手術の費用からは手術給付金
を差し引くとか、入院費からは、
入院給付金から差し引くなど、このあたり
難しそうなので、保険屋さんに訊いた方が
よいと思います。

生命保険料控除の申告も特に問題は
ないと思われます。

早いご回復をお祈りしております。
がんばってください。

結論から言うと、
がん保険給付金
診断給付金や手術給付金
入院給付金など
あなたや奥さんが受け取った
給付金は全て非課税だと
思われます。

参考
下記3ページ目
http://www.jili.or.jp/consumer_adviser/pdf/chapter9.pdf
医療保険の入院給付金と税金
http://allabout.co.jp/gm/gc/45674/
国税のQA
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/01/03.htm

各給付金を所得として申告する必要は
ありません。

医療費控除については、
こうした保険金を差し引いた上で申告する
ことになり...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報