【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

12Vポータブル電源というのを作ろうと計画しています。
カー用品も使えるようにコンセント?にシガーライターソケットを使おうと考えていますが(マイナスアース車を想定)、プラグを包む?側とプラグの先端が接触する部分のどちらをマイナスにすればよいのでしょうか?

A 回答 (2件)

一般的な車の場合はセンターがプラスに成っている(国産車などは)と、言うより逆の車は私は見たことがないです。



シガーライターのソケットに差し込んで使うタイプはセンターをばらしてみると解りますが大抵ヒューズが入っています(プラスです)

この回答への補足

つまり、プラグの先端がプラスでヒューズ入りという事でしょうか?

補足日時:2007/10/07 16:01
    • good
    • 3
この回答へのお礼

No.2の回答により、完全に分かりました。
初期の頃は理解していなかったのを、反省します。m(__)m
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/07 21:02

<<つまり、プラグの先端がプラスでヒューズ入りという事でしょうか?



そうですね。
プラグの先端が(+)で周りが(-)です。※国産車の場合
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足への回答ありがとうございました。
もし複数に20点を差し上げることが出来るならばそちらにも、差し上げたいほどです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/07 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシガライター電源のプラスマイナスは?

小さなイルミネーションの点灯するアクセサリーをシガライター電源で付けようと思います。使っていないシガライター電源のソケットがあるのですが、先端の突起部がプラスで、胴体脇のふくらんだ金属部がマイナスと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

そうです。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Q電線の色とプラスマイナス

電線には、白黒、白赤、赤黒などありますが、一般的にどちら側が+というのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

三相動力・・U/R/X相 = 赤 V/S/Y相 = 白 W/T/Z相 = 青又は黒 E相 = 緑(接地線)
単相三線・・AC200V = 赤・黒 AC100V = 黒(三路等では赤も使用)・白(接地側)
制御回路・・直流回路 = 青 交流回路 = 黄
車両等電源・・+ = 赤 - = 黒
基本的にはこれくらいかな。
他は自由に使ってOK。

Qシガーソケットはいつまであの形なんでしょうか?

車の電装をいじっていてちょっと疑問に思ったので質問させてください。

たいていの車にはシガーソケットが付いてますよね?
あれを本当にシガーライターとして使っている人をみたこと無いのですが必要なのでしょうか?

あのソケットって結構ごついですよね。
シガーライターとしての制約がなければもっと小型化できると思うんです。パソコンなどのUSBぐらいのサイズにすることも簡単だと思うのですがなぜしないのでしょうか?

小さいサイズになれば家のコンセントみたいにいろいろなところから電源を取り出せて便利だとおもうのですが。

ちょっと疑問に感じたので質問させていただきました。
暇なときに教えてください。

Aベストアンサー

たしかに何故小さくしないのか不思議ですよね~。
USBだってUSBミニでしたっけ?小さいのができました。
SDだってminiSDやmicroSDとこれまでの規格を無視して小さくしていきました。
車の電装品に関してもヒューズの規格を変えました。

どうせならインバーター内臓で家庭用のコンセント方にして欲しいですよね。それなら携帯の充電器など家庭用のものをそのまま使えるし、、、。

なのになぜシガーソケットは変わらないのか。質問を見て不思議に感じました。
というわけで私なりに推理しました。(根拠は乏しいです)

タバコを吸うためとありますが、日本に限って言うと現在の喫煙率=シガーライターを必要とする人は50%以下です。というわけでシガーライターのためというのは私は疑います。

これまでの電装品を使うためともありますが、携帯電話のメモリーがmicroSDに変わったことを考えればこれも疑問です。

というわけで私は使いやすい大きさだからかなと推理しました。
車のボタンは携帯電話のボタンに比べてどれも大きいです。
これはおそらく走行中でも操作しやすいようにだと思います。
また、スイッチの中にはライトが内蔵されていて夜でも見えるようになっています。
シガーソケットも揺れる車内で、運転しながら、ちらちら目をそらしながら確実に差し込めるということであの形状、大きさに落ち着いているのではないかと推理しました。

根拠の乏しい推理ですが、いかがしょうか。

たしかに何故小さくしないのか不思議ですよね~。
USBだってUSBミニでしたっけ?小さいのができました。
SDだってminiSDやmicroSDとこれまでの規格を無視して小さくしていきました。
車の電装品に関してもヒューズの規格を変えました。

どうせならインバーター内臓で家庭用のコンセント方にして欲しいですよね。それなら携帯の充電器など家庭用のものをそのまま使えるし、、、。

なのになぜシガーソケットは変わらないのか。質問を見て不思議に感じました。
というわけで私なりに推理しました。(根拠は...続きを読む

Qシガーライターソケット 極性

車にシガーライターソケットを取り付けようと思っています。
ケーブル付き(バッテリーから直接引くタイプ)のものではなく、既存のシガーライターソケットに挿して増設するタイプのもので、その線を切って既存のシガーライターソケットからではなくバッテリーから直接電気を取りたいと考えています。
一般的にはマイナス側は白の線が引かれていると思いますが、それは増設タイプの場合でもそうなのでしょうか?
もし目印がない場合は、どちらがマイナスでどちらがプラスと見分ける方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

増設タイプでも基本的には同じと思いますが、確認なら、ソケット中心部の端子がプラスで外側がマイナスなので、コードの接続先を見ればよいです。

ちなみにプラスマイナスが逆になってもシガーライターならそのまま使えますが、発光ダイオードを使う機器では極性を間違うと動作しません。

Qシガーライターソケットの+-

シガーライターソケットの電極の件です。
シガーライターソケット用のプラグは、先端部と側面部の電極に別れていると思います。
市販の車内用のDC-ACコンバーター(シガーライターソケット接続で、家庭用100V電源に変換するもの)を使用していましたが、コンバータ側のO端子が+、-同時に劣化して切断されてしまいました。そのため、修繕しようにもどちらが、+極なのか-極なのか分からなくなってしまい困っています。
プラグ先端・側面部の電極とコンバータ側の電源コード先端部は、導通を見れば、対応は特定できるのですが、どちらが+か、-は分かりません。
シガーライターソケットから電源を取る場合に差し込むプラグの電極の
どちらが+極で、-極なのか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

プラグの先端部が+、側面部が-です。
導通を見るテスターをお持ちのようなので、エンジンキーACC・ONの状態で電圧測定モードでソケットの真ん中に赤プローブ、側面に黒プローブを付けて12Vが検出できることを確認ください。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q走行中にナビを使う

こんにちは。
以前の質問で走行中にDVDやテレビを見たいという質問があったのですが、
それと似たような質問になってしまうかもしれません。
申し訳ございません。

MAZDA車に乗っており、ナビは購入時につけてもらいました。
パナソニックのHDDナビですが、MAZDA用に改良されているものみたいです。
サイドブレーキをひいていないとナビが使えないのですが、同乗者が走行中に
経路を見る事もあり、とても不便です。

サイドブレーキにつながるコードを抜いてみたのですが、逆に常にブレーキが
かかっている状態になってしまいダメでした。
ここまでうまくできていると、ナビの操作も携帯電話と同じように法律違反
なんでしょうか?
友人知人は走行中も使えるので、設定を変える方法はあると思うのですが
ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

すべて自己責任でお願いします。

ナビの走行中の制御には二通りあります。

1)サイドブレーキ
サイドブレーキが引かれているかどうかで、走行中か停車中かを判断します。
後付けのナビは、ほとんどこの方式です。

2)サイド+車速
サイド1)の方法に加え、車速センサーから車速信号を取り、速度が「0」を判断する方法です。
純正ナビは、この方法を取っている場合が多いです。

で、まず、この1)か2)を見極めなければなりません。
まず、案ぜんな場所で、サイドブレーキランプが点く一番弱い状態でサイドを引き、車速が20km/h程度で走行します。

1)の場合は、テレビが映ったり、ナビが操作できます。
2)の場合は、スピードが上がってくると、TV画面が移らなくなったり、ナビが操作できなくなったりします。

では、解除の方法は、
1)の場合は、サイドブレーキをボディーアースします。サイドブレーキにつながっているナビの線を、車体の金属部分につなげることで、「サイドが引かれている」とナビが勘違いして映るようようなります。
抜くだけではだめですよ。

2)の場合は、
A)TVキットを購入する
特殊なナビをのぞいて、1万円前後で購入できます。そこそこ器用なら、自分で取り付け出来ます。
こういった物です。
http://www.tohshow.co.jp/start/tvtop1.htm

B)車速信号を殺す
1)の解除方法に”加え”て、
ナビにつながっている車速の線の間にスイッチを入れます。操作したい時だけそのスイッチをOFFにすると、車速「0」=停車とナビが勘違いして操作できるようになります。
この方法を使うと、スイッチOFFの時に、自車マークが動かなくなり、TVの裏画面でナビが停止するので、ルート案内をしなくなることがあります。しかし、スイッチを入れると、すぐにGPSで自車位置を修正して、再度案内が始まるので、特に問題はないと思います。

※車種やナビによっては、2)のB)の方法を取ると、「不具合が出る」場合もあります。この方法でも「解除できない」場合もあります。ですから、下のリンクの掲示板などでお乗りの車種やナビの種類を確認してから実行してください。
http://www.carview.co.jp/community/bbs/models.asp

ナビやTVが映っているだけでは違法ではありません。しかし、「安全」=違法or合法ではありませんので、そのあたりを十分にご理解して判断してください。

すべて自己責任でお願いします。

ナビの走行中の制御には二通りあります。

1)サイドブレーキ
サイドブレーキが引かれているかどうかで、走行中か停車中かを判断します。
後付けのナビは、ほとんどこの方式です。

2)サイド+車速
サイド1)の方法に加え、車速センサーから車速信号を取り、速度が「0」を判断する方法です。
純正ナビは、この方法を取っている場合が多いです。

で、まず、この1)か2)を見極めなければなりません。
まず、案ぜんな場所で、サイドブレーキランプが点く一番...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q電装品の線の太さ

最近、電装品をいろいろ付けようかと思案中です。
それで線の太さがカーショップに行くと、たくさんあります。(0.5、0.75、1.25・・・)
車を見ると、結構細い線が多いです。
それで、既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?(例えは、0.5の線に、1.25のギボシ加工で繋げるととか・・・)
また、線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とするアンペア数ギリギリで耐えられる線を使ってるだけです。
つまり余裕が無いんです。
この余裕の無いトコから分岐させるのは危険です。

そして、車種によっては細い線のくせに、特殊な素材の線を使用して、細いのに高いアンペアを流してる場合もあります。
(特殊っぽい感じは被覆が透明で線の色が銀色だったりします)
(普通の線より硬い感じだったりもしてます)
(つまり一概に細いからって「低いアンペアが流れてる」とは限らないんです。。。)

線って、アンペアとボルトとワットの関係の話になっちゃうけど、御存じなければ、覚えちゃってください。
(ちょっとややこしい説明になるけど、読んでください)
(なかなか簡潔に書けないけどご容赦程を)
(覚えておけばとても便利)
(家電の話なんかでも使える内容なので)

カーショップなどで売られている線に「DC12V-200w以下」とか表示されているでしょ?

例えば、この線なら「DC12Vなら200W以下まで大丈夫だよ」って事です。

ボルト(V)xアンペア(A)=ワット(W)です。

ここから。。。

ワット(W)÷ボルト(V)=アンペア(A)ですよね?

つまり、この「例えばの線」は。。。
200(W)÷12(V)=16.666...(A)って事から。。。

16.666...アンペアまでOKって事です。
(まあ、16アンペアまでとしておきましょうか。。。)

この「16アンペアまでOK」のケーブルであれば、この線には「16アンペア」までの「負荷」を「使用出来ますよ」って事なんです。
「負荷」ってのは「取り付ける何某か」です。
例えばカーステやライトなどの電装品だと、解釈してください。

これらを踏まえて。。。

質問者さんがご覧になった、線で0.5や0.75って表示の後に「使用可能電力」とか書いてあって「DC12V-○○W」とかって記載があるでしょ?
(この記載が無いモノなんかバッタもんです、買わないで下さい)

このボルト数(V)とワット数(W)の記載があれば、上記の計算式でアンペア数(A)を求められますので、そのアンペア数値以下で使用します。

ボルト、アンペア、ワットのうち、どれか二つの数値が分かれば、残りの数値は計算式に当てはめれば弾き出せますよね?

車に「何か」を取付ける場合には新たに線を敷設した方がいいです。
(ホントはどっかを流用したほうがカッコいいんだけどね)

電装品を付ける場合には、その電装品の「必要アンペア数値」を確認して、そのアンペア以上に耐えられる線を使ってください。
(以上であればOK)
(言うところの太い分にはOKです)

「ぶっとい線」を一本、バッテリーや発電機のプラス側から車内へ引き込み、この「ぶっとい線」から分岐させて各種の電装品を取り付ければ、それなりにスマートな配線となります。
(電装品毎に線を車内に引き込むよりは、、、)

ですが、これとて、各種電装品の「合計アンペア数」に耐えられる「ぶっとい線」である事が条件となります。

各電装品の必要アンペア数が表示されてなくても、ワット数さえ分かれば、上記計算式からアンペアは求められますよね?

各種電装品のメーカーに「何アンペアなの?」って問い合わせてもいいけど。。。

そして必要アンペアが分かれば、それに対応した耐えられる線を使います。
ヒューズもその数値のモノを入れます。

<既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?>

「細い線で無ければいけない」とかじゃなくて、既設の線に流れてるアンペア数より、高いか?低いか?です。

低いアンペアしか流れてないトコから、より高いアンペアを求めるは出来ません。
出来ないと言うより危険です。
やっちゃダメです。

また、特殊な線っぽかったらちょっかいは掛けない方がいいです。
(分岐やギボシでは加工不可能な場合もあるし)

太いとこから細いのを取る=アンペア高いトコから低いモノを取るは出来ます。
(ヒューズボックス内から分岐させるはこれにあたります)
(所謂、パクって来るってヤツです)
(20Aのトコから10%くらいのアンペア=2アンペア程度を拝借するくらいなら問題は無いですけど、、、)
出来ますが、あまりお薦めはしません。

<線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?

これは、線を「入れ替える」とかですか?
でしたら、太い分には問題ないです。
(ちょっと無駄だけどね)

特殊な線っぽいのが使われてたら、流れてるアンペア数を調べて、その数値以上の線ならOKです。
流れてるアンペアが不明なら入れ替えとかはしない方が無難です。


車の電装品取付けには電源は出来るだけ、バッテリーや発電機から取ってください。
そして、あまりに多くの電装品を「取付ける」はしないで下さい。

あまりに多いとバッテリーや発電機の負担が大きくなり過ぎて、消耗の時期を早めたり、需要と供給のバランスが崩れて、エンジンが掛からないとか、渋滞中にエンストしてウンともスンともってなってしまう場合があります。

程度問題ですが、あまりゴテゴテ着けない方がいいですよ。

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とする...続きを読む


人気Q&Aランキング