『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちは。

ごぶさたです、今回質問したのはカウントの仕方、数え方が分からず困ってしまって質問しました。
ダンサーさんたちは音楽を聴いて「1&2&3&・・・・・」と数えますがサッパリ分かりません。
時々「4からだった」などと言われても「どれも一緒のリズムなんだから1で良いじゃね~かよ」とか思ってしまいます。
でもダンスを頑張りたい自分は維持でもカウントを覚えないとダメです。
毎日、日ごろから音楽を年中聞き、足や手でリズムを取り、音楽になれるようにしていますがいまいちです。

それとビートと拍子の違いがサッパリ。。
出来ればEXILEのEVOLUTIONの曲で何拍子、何ビートなどと言うことを教えていただけませんか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、質問です。



音楽を聴いて、CMでも、TVドラマのBGMでも、現代音楽以外のクラシックでも、何でも良いですが、そういう音を聞いて何処が1拍目だかは分かりますか?

多分分からないから、「どれも一緒のリズムなんだから1で良いじゃね~かよ」と思うのでしょうが。。。。。

音楽-1.2.3.4|1.2.3.4|1.2.3.4|1.2.3.4|
踊り-2.3.4.1|2.3.4.1|2.3.4.1|2.3.4.1|
とずれてしまった場合、気持ち悪い、と感じますか?
ずれてる、と感じますか?

感じることができるなら、希望はあります。
音楽のアクセント、踊りのアクセントが体感できている、ということですから。


無い場合には....絶望に近いですね。
リズム感は、音感より養いにくいのです。

練習ですが、まずは、音程-旋律は無い方がよいでしょう。
つまり、音楽のリズムと音程の要素を1つに絞ります。
http://www.geocities.jp/fxhdc050/ongaku-link/ryt …
などで、自分にあったリズムボックスを選び、1拍目だけを手拍子してみたり、足で、右-左左左とリズムをとってみたり。(1拍目が右足)
メトロノーム(これもフリーソフトがいくらでもあります)を60くらいに合わせ最初はカウント(メトロノームの音)と同時に手拍子。

次は1カウントを2等分、3等分、4等分、5等分....としていきます。
もう1つは200くらいに合わせて、1カウント毎、2カウント毎....8カウント毎で拍子。
これらのことが、別のことを考えながらでも、外さないくらいまで上達すれば、ダンスのカウントも数えなくとも分かるようになります。

ビートと拍子については
http://www.yac-net.co.jp/hasegawa/blog/blog.cgi? …
で理屈は理解できると思います。

要するに裏拍まで意識するかどうか、感じながら踊れるか、というのが課題だと思います。

それから、大多数の軽音楽は4拍子です。しかも、2小節がワンフレーズのことが多いです。その為、1.2.3.4.5.6.7.8 と数えることも多いです。(特にクラシックバレエなど)
ジャズでは1&2&3&4&の方が多いかも知れません。...忘れました。
これは1小節ごとをひとまとめにした数え方です。&が裏拍。

3拍子はワルツなどの場合です。ブン・チャッ・チャッのリズムです。
(クラシックの場合にはワルツだけでありません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅れて済みません。
4拍子は分かります。
「トン、トン、トン、トン」と言うような感じでしょうか?
それではその4拍子の中に入っている
「トントン、トン!トン」「トントン、トン!トン」と言うのは何なのでしょうか?
拍子より速いリズムですか??
後ろでドラムなんかやっている方のリズムですか??

お手数ですが教えてください。

お礼日時:2007/10/12 11:47

NO1です


ダンス曲をいつも聞いてることはもちろん大事です。
ただし漫然と聞き流しているのではなく、ダンス曲に意識を集中して自分でカウントをつけて言ってみることが進歩につながると思います。そして自分のカウントとプロのカウントが合っているか確認しましょう。それには、ダンスのレッスン用のDVDで、踊りにカウントをつけているもの、カウントと踊りと音楽を重ねてつけているものがあります。そういうものを繰り返し見るとイメージトレーニングになりますよ。
    • good
    • 0

ダンスと音楽のつながりは、はっきり言って、理解と体得は簡単ではありません。

曲を聴いてビートや拍子、踊りだすタイミングが大体わかるには個人差はありますが、普通3年くらいはかかっているようです。5年くらいでもはずしている人はたくさんいます。
下記のURLを繰り返し見たり聞いたりしてみてください。

参考URL:http://www.interq.or.jp/sun/swing/social.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
音楽を日ごろから聴くようにしていれば自然とリズム感は養われますかね??

お礼日時:2007/10/09 06:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裏音で踊るって・・・?

ダンスに関して質問します。
裏の音で踊れる人って、すごいと聞きます。

裏の音で踊る、っていうのは具体的には、どういうことなんでしょうか?

踊りに関してのことなので、言葉で説明するのは難しいかもしれませんが・・・。

ダンスに関しては無知なのですが、コンテストなどを見に行くことがあって、「裏の音で踊る」人もいることを知ったので、気になって。

そういう動画があれば一番かもしれませんが、詳しい方教えてください。

また、基本のダンスの動画が載っているサイトなども教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは!!
一応職業ダンサーなので答えさせていただきます♪

Hip-Hopにはダウンでリズムを取る方法と
アップでリズムを取る方法があります。

ダウンというのは
1.2.3.4.5.6.7.8
のうち数字の部分でリズムをとることをいいます。
(つまり普通にリズムを取ります。)

アップというのは
1.2.3.4.5.6.7.8
のうちの「.」でリズムをとることをいいます。

初心者はまずダウンの取り方から入り
経験者になるとアップも学び、
それぞれ使い分けたりmixさせたりします。

アップの方が難しいので
すごいって言われてるんではないでしょうか☆

Qリズム感を良くするには

何かダンスを始めたいと考えております。
リズム感が全くなくて、エアロビ初心者クラスでもついていけないのです。

1)リズム感を良くするにはどうしたら良いでしょうか?
運動神経も昔から良くありません。

また、
2)参考になりそうなビデオ、本、テレビ番組などがありましたら教えてください。

ちなみに、教育テレビで放送されている体操の番組もビデオに録画してやってみたことがありました。教育テレビが写りが悪くて断念しましたが、それでさえついていけませんでした。重症ですかね・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
リズム感がない、とのことですが、リズムから外れていることを
もし認識できているのなら、それはリズム感は持っているけれど
身体がいうことをきかなくてリズムに乗れないのかもしれません。
#1さんの仰るように、よく音楽に触れあうようにしてクダサイ。

それから、身体がリズムを取ることの出来る場所はいろいろと
ありますが(例えば、手を叩く・首を振る等)、もっともボディに
リズムを刻みやすいのは、やはり足腰だといえるでしょう。
膝(というより実質は足の裏?)や踵や爪先を、床にトントンと
やってリズムをとること、ないでしょうか。

椅子に座ってTVを見ているときなど、何てことのない挿入歌や
CMのBGMなどに合わせて、トントンと刻んでみてクダサイ。
伴奏の最も単調なリズムだけでいいのです。両脚同時、または
左右で分担(三拍子なら右で1/左で2・3というように)して、
聞こえてくる音楽にすぐリズムを見つけられるように練習します。
首や、手の指先で机を叩いたりするのを一緒にしても良いです。
慣れてきたら、倍速のリズムや取り方を複雑にしてアレンジして
楽しむことも出来るようになりますよ。
TVの音楽は凝った音楽番組などでなければ、だいたいの人に
馴染みやすい音楽が使われているので、身近で簡易でいいです。

多くの場合はリズムを考えてから動こうとしてしまうので、実際
動いた瞬間には意図したリズムから外れてしまっているのです。
そこには運動神経の問題も絡んできますが、普段から音楽の
リズムを身体に感じるようにしていると、部分的にでもリズムを
押さえることが出来るようになり、またそれを自覚できますよ。

動きは動きでゆっくり習得し、リズムをとる練習を重ね、そして
一緒に合わせてみる。多分いっぺんにいくつもの情報を身体が
受け止めきれず、頭で考えてるようにいかないのだと思います。
教育テレビの体操にしても、動きを知らなければ見まねだけで
動きをしながらリズムにまで乗るのは、けっこう難しいですよ。

脚や首や手でリズムを取れるようになったら、その発展として、
次はリズムに合わせてぴょんぴょん軽く弾んでみてクダサイ。
ラジオ体操にあるようなカンジで。両脚同時にではなく、左右を
使い分けるのもダンスには随分と有効なので、どんどん応用を
していってクダサイ。リズムに合わせて膝の屈伸運動をしたり
反復横跳びなんかしてみるのも良いですね~。

気付くとリズムを探すののがクセのようになってくればOKです。
ダンスは音楽の時間と動きの運動とが合流しているので、決して
一気の情報について行けないと判断せずに、一つ一つ解決して
いくよう、ストレスにならないよう気長に取り組んでクダサイね♪
応援いたしております☆★☆

こんにちは!
リズム感がない、とのことですが、リズムから外れていることを
もし認識できているのなら、それはリズム感は持っているけれど
身体がいうことをきかなくてリズムに乗れないのかもしれません。
#1さんの仰るように、よく音楽に触れあうようにしてクダサイ。

それから、身体がリズムを取ることの出来る場所はいろいろと
ありますが(例えば、手を叩く・首を振る等)、もっともボディに
リズムを刻みやすいのは、やはり足腰だといえるでしょう。
膝(というより実質は足の裏?)や踵や爪先を...続きを読む

Q拍の数え方 1と2と3と。。。

1と2と3と。。。。という数え方は、4/4だと「1と」=4分音符一拍分 八分音符を数えるなら「1」と「と」にわけて数えるのですね?
「と」は、おまけでついてるのではなくここでは半拍をあらわすものとして「1」と同じ役目をもっているのですよね?=「と」の部分もひいている状態もしくは八部休符

4分の3なら「1と2と3と」までをくりかえし。4/4なら「。。。4と」までをくりかえしかぞえるのですね?

8分の6だったら八分音符を「いちと」=一拍と数え4分音符なら「いちとにと」そして、「。。。6と」までをくりかえしかぞえるのですね?

解釈あってますでしょうか?

分子のぶんまで数えつづけるのですね?最高で「6と」までですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

>>>
1と2と3と。。。。という数え方は、4/4だと「1と」=4分音符一拍分 八分音符を数えるなら「1」と「と」にわけて数えるのですね?
「と」は、おまけでついてるのではなくここでは半拍をあらわすものとして「1」と同じ役目をもっているのですよね?=「と」の部分もひいている状態もしくは八部休符

はい。そうです。


>>>
4分の3なら「1と2と3と」までをくりかえし。4/4なら「。。。4と」までをくりかえしかぞえるのですね?

はい。そうなのですが、
息を吸うところがないので、実際には、
「1と2と3、1と2と3」
とか
「1と2と3と4と1と2と3と4!」
とか言うときもあります。


>>>
8分の6だったら八分音符を「いちと」=一拍と数え4分音符なら「いちとにと」そして、「。。。6と」までをくりかえしかぞえるのですね?

8分の6だと大概テンポが速いので、「と」を入れる余裕がないことが多いです。
そして、
「1,2,3,4,5,6、1,2,3,4,5,6、・・・」
という人より
「いちにっさん、にーにっさん、いちにっさん、にーにっさん、・・・」
と数える人のほうが多いと思います。


>>>
分子のぶんまで数えつづけるのですね?最高で「6と」までですか?

「分子のぶんまで」の意味がわかりかねますが、
拍子の数の2倍の数を数えるのは、事実上、「4分の」のシリーズが最高です。

こんばんは。

>>>
1と2と3と。。。。という数え方は、4/4だと「1と」=4分音符一拍分 八分音符を数えるなら「1」と「と」にわけて数えるのですね?
「と」は、おまけでついてるのではなくここでは半拍をあらわすものとして「1」と同じ役目をもっているのですよね?=「と」の部分もひいている状態もしくは八部休符

はい。そうです。


>>>
4分の3なら「1と2と3と」までをくりかえし。4/4なら「。。。4と」までをくりかえしかぞえるのですね?

はい。そうなのですが、
息を吸...続きを読む

Q振り付けが覚えられない

振り付けを覚えるのがとにかく苦手です。
細かく区切って、一つ一つの動作をきちんと行うことは出来るのですが、それを組み合わせた「一連の流れ」の「流れ」が全然覚えられない…。
A、B,C、Dの四つのステップを習ったとして、ステップのひとつひとつは覚えられるのですが、いざ曲に合わせて踊ろうとすると、
A→B→C→Dという順番だったのかA→D→C→Bだったのか、が覚えられなくて苦労しています。
こうやって文字情報として順番が書かれていれば、きちんと覚えられるのだけど…。
レッスン中メモをとる余裕がなく、バレエ、フラメンコ等は特にスパンが長いので、特に苦労しています。
身体で覚えろとは言われるのだけど、きちんと理解していないとおぼええられないし…。何か良い手はないでしょうか。
参考になる資料があれば、是非伺いたいです。

Aベストアンサー

地元(岡山)でダンス講師をしております。

A→B→C→Dと細かく区切って覚えることと
流れで覚えることとを両立させます。
といっても、順番が大切で
「全体(流れ)→細かく覚える」です。

テストの回答と同じように
全体で覚えていくんですが、まずは自分ができそうな部分を覚えていく。
テストの場合は、アウトプットなんですが
それをダンスの場合は、インプットとして使います。
分からない部分は、スルーしていくという勇気もいりますよ。

また、同時に重要なのが
濁音(ターン♪・タッ♪・タッ♪)を口ずさむんですね。
唄を覚える時と同じで
聴いているより、一緒に歌うことで体感覚として入ってきます。
カラダで覚えやすくなるんですね。
※頭の空っぽ状態です。
口ずさむことによって、耳で覚えることと同じ効果もあるので
まずは、小さい声で喋ってください。
ちょっと、恥ずかしいかもしれませんが(やや笑)

それで、覚えられない部分を
細かく区切ったり、一つ一つの動作を練習していきます。
その段階で、講師に質問するのもいいでしょう。
よく「最初から教えてください」といってくる方が多いんですが
講師も漠然と「分かりません」という質問より
「この部分を教えてください。」の方が答えやすいので。

あと、レッスン内容を覚えておく場合は
練習するタイミングが大切で、ポイントが2つあります。

1・レッスン直後
2・次の日

この2日ぐらいを押さえておくと
次の週ぐらいまでは持つと思いますよ。
(フォン・レストロフ効果をレッスンに応用)

こういったスペースだけで説明するのも限界がありますね。
自分のサイトでいろいろと紹介はしてるんですが
禁止事項なので。。

参考になればと思います。

地元(岡山)でダンス講師をしております。

A→B→C→Dと細かく区切って覚えることと
流れで覚えることとを両立させます。
といっても、順番が大切で
「全体(流れ)→細かく覚える」です。

テストの回答と同じように
全体で覚えていくんですが、まずは自分ができそうな部分を覚えていく。
テストの場合は、アウトプットなんですが
それをダンスの場合は、インプットとして使います。
分からない部分は、スルーしていくという勇気もいりますよ。

また、同時に重要なのが
濁音(ターン♪・タッ♪・タッ♪...続きを読む

Qダンスの覚え方について

初めて質問失礼します。

私は週に1度1時間のJAZZダンスレッスンを受けていて、そこに通い始めて1年と少しがたちました。
でもなかなか振りの覚えが早くなりません。
振り覚えというか、パッと言われた動きをパッと理解して動けないんです。

1度体に動きが入ると面白いほど分かって、先生にも動き方、リズム感、体の柔らかさなど褒めて頂く事が増えました。
でも、体に入るまで、頭が理解するまでに他のレッスン生より時間がかかります。

そこがとても悔しくて、克服したいのですが何かいい方法、練習法などあったら教えて欲しいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちわ 私自身若いときからダンス経験があり
17年くらい サークルで子供から大人に教えていた経験があり
娘2人も10年くらい JAZZ HIPHOP バレエと 毎日ダンス漬けの毎日を
送っていたものです。

たくさん居ますよ 覚えるのが苦手な方は^^あせらなくても大丈夫です。
でも 本人はあせるのもわかります。

>頭が理解するまでに
これがネックです。覚えるのが苦手な方は 頭で理解しようとするんですね
そうすると 頭の中でわかっても動けないんです。
で そういう方は まねっこごっこだと思ってください。
とにかく形をまねる癖をつけることです。自分は鏡です。
先生の動きを映す鏡になると思ってください。
たとえば小さな子供が居たとしたら そのこの動きをただまねっこする
理屈はありません。みたまま まねっこするんです。
そのうちに体が覚えます。レッスンをビデオや携帯でとったものでもOKですね。
そんな感覚で 考えることをやめる方法が1つです。

でも 大人はどうしても頭で理解しようとする癖がなかなか取れませんよね。
カウントで覚えるのをやめて 自分用語で覚える方法もあります。
たとえば両手を振る振り付けを「バイバイ バイバイ♪」とか
「キックトントン」とか 「ターン ジャンプ~ 開いて下」とか
リズムに合わせて 心の中で自分用語でいうと 踊りもつながりイメージしやすい為
1のカウントはこれ 2のカウントはこれ と覚えるよりつながりますよ。
曲などにとらわれず 動きに自分で簡単な用語?をつけていくと覚えやすいです。

あと なんとなく右足出すのに なんでか左足が出る!なんて時は
頭で次は右 次は右と考えると踊りに集中できないので
私はよく 自分の右足をちょっと強めにたたきました^^
そうすると踊っててもちょっとした痛みはあるので 間違える場所で
痛いほうとだけ考えて出すのを 2回くらいやるともう自然と右足出せるようになります。

ダンスなどを覚えることの得て不得手はあります。早い子は本当に早いですよね。
うちの下の娘はほとんど1度で完璧に覚えます。どうやって覚えているかは
自分でもわからないし 考えたことも無いそうです。
私もうらやましいと思いましたが 私は自分用語で覚えることを
自己流ではじめてから早くなりました。

ダンスは大きな箪笥を自分に作ることです。
先生はたくさんの動きの引き出しを持っているのです。その引き出しから
たくさんの動きを出しつないで振り付けにします。
あなたはまだ引き出しが少ないので 考えている今の時間が一つ一つの
引き出しを作っている作業です。
5年もするとたくさんの引き出しができるので 前にやっとことのある動きの
つなぎ方が違うだけとかになるので そのころには今ほど時間がかからなくなりますよ^^
あせらず 楽しむことがダンスの基本ですし
教えてる側も 覚えるのが苦手な人はわかっているので
「この人は覚えるのは時間がかかっても 覚えたらこんな風に踊ってくれる」と
認識して信頼してますから^^

こんにちわ 私自身若いときからダンス経験があり
17年くらい サークルで子供から大人に教えていた経験があり
娘2人も10年くらい JAZZ HIPHOP バレエと 毎日ダンス漬けの毎日を
送っていたものです。

たくさん居ますよ 覚えるのが苦手な方は^^あせらなくても大丈夫です。
でも 本人はあせるのもわかります。

>頭が理解するまでに
これがネックです。覚えるのが苦手な方は 頭で理解しようとするんですね
そうすると 頭の中でわかっても動けないんです。
で そういう方は まねっこごっこ...続きを読む


人気Q&Aランキング