『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

よくレースに出走しないけれど登録だけしてる馬っていますよね?
あれってお金いくらくらいかかるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

JRAのホームページを見てみました。



以下は、第4回京都競馬番組表を参照して書いたものです。
http://www.jra.go.jp/keiba/calender/program/pdf/ …

◎秋華賞  
      第1回特別登録料(平成19年 9月30日締切)     6万円
      第2回特別登録料(平成19年10月11日締切)     24万円

◎菊花賞  
      第1回特別登録料(平成18年10月27日締切)     1万円
      第2回特別登録料(平成19年 1月26日締切)     3万円
      第3回特別登録料(平成19年10月 8日締切)     36万円

      追加登録の場合 (平成19年10月 8日締切)    200万円
      ※ 1、2回の特別登録をしていなかった場合でも、「追加登録」で登録できる

○その他の特別競走(重賞以外の特別競走)
      第1回特別登録料(当該競走施行直前の日曜日締切) 1万円
      第2回特別登録料(当該競走施行直前の木曜日締切) 2万円

特別登録料は、1~3着になった馬が、7:2:1 の割合で収得します。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うああ、結構お金か買ってるんですね
って事はダブル登録とかする馬ってかなり勝ちに言ってるとにらんで良い感じですね

お礼日時:2007/10/10 08:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出走させると、参加費?参加賞?

別に馬主になれる訳ではないので気にしなくてもいいんですが、、、

JRAレースに馬を出走させるには、出走費や登録費のような参加費を支払って出るのでしょうか?
それとも、5着までに入らず賞金を稼げなくても、参加賞のようなものがあるのでしょうか?

弱い馬は、出走する度損をするのか、又は多少なりとも稼ぐのか?
なんだか気になって質問してみました。

Aベストアンサー

補足です。

レースに出走すると、「特別出走手当」が支給されます。ただし、一定条件で支給されないことがあります。
詳しくは下記URLを参考にしてください。

あくまで一般論ですが、月2回走れば飼葉料はペイできるくらい(つまり馬代金分損)というふうに言われていました。最近は飼葉料も下がっている代わりに、出走しづらくなってますので走らない馬はやっぱり赤字のようです。

参考URL:http://www.ruffian.co.jp/sikumi/money.html#shoukin

Q特別登録

特別登録についておしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

特別競走(ステ-クス)
 対比:平場(競走)

事前に出走の登録を行って開催するレース。
登録料を払って登録するが、レースの結果で
その登録料を分け合う。

JRAでは通常1週前の夕刻(全レース終了後)に
登録を締切る。木曜に最終的に出走が確定する。
平場は木曜に出走意思を示し登録すれば出られ
るが、特別競走は事前に登録した馬しか出走
できない。重賞レースは特別競走に含まれ、
賞金が高く格式も高いレースのことである。

ダービーなどのクラシックレースの場合は、
1.トライアルレースの上位入着馬
2.獲得賞金順
3.獲得賞金が同じ場合の馬多数の場合は抽選
などとなっています。またフルゲートは18頭。

出走可能なフルゲートを超える場合は、平場も
特別も獲得賞金の順番やトライアルレースで
出走権を得るとかのルールを元に出走が決定
する。特に重賞レースの出走可能順序(選考
基準)は週刊競馬ブックなどに記載されている
場合も多く、週刊競馬ブックの一読をお勧め
します。選考基準はレース毎に違います。
フルゲートもコース毎に定められています。

特別競走(ステ-クス)
 対比:平場(競走)

事前に出走の登録を行って開催するレース。
登録料を払って登録するが、レースの結果で
その登録料を分け合う。

JRAでは通常1週前の夕刻(全レース終了後)に
登録を締切る。木曜に最終的に出走が確定する。
平場は木曜に出走意思を示し登録すれば出られ
るが、特別競走は事前に登録した馬しか出走
できない。重賞レースは特別競走に含まれ、
賞金が高く格式も高いレースのことである。

ダービーなどのクラシックレースの場合は、
1.トライアルレース...続きを読む

Q特別競走

普通に疑問になってしまったのですが、特別競走って平場と何が違うのですか?
特別登録にお金がかかるのは知っているのですが、賞金が高いとかいろいろあるんでしょうか?
詳しく知っている人回答待ってます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レースには平場のレースと特別レースの2種類があります。
特別レースとはステークスとも言われ、事前に登録料を支払い出走登録をし、レースに勝った馬(の馬主)にその登録料を配当するといった欧州での競馬のルーツ的なルールが元になっています。平場レースにはそんなルールはありません。

JRAの場合はXX特別/XX賞などの名前付きレースのほかにGIなどの重賞も特別レースの扱いになっており、基本的に前週の全レース終了後に次週の特別レースの登録が締め切られます。(GIは2週前に締切の場合あり)

そして木曜の16:00前に最終の出走登録があります。平場のレースの場合は前日までに出走の意思がなくてもこの木曜16:00の直前に出ると決めればレース出走登録が可能です。特別レースは事前登録を行っていないとこの時点で突然レースに出たいと思ってもレースに出走することはできません。

特別レースは登録料の上乗せもありますし、事前に出走馬の想定も判り馬券購入者も1週間かけてレース予想もでき盛り上がれますし、ハンデ戦も設定することができます。平場レースと比べればいろんな面で上位のレースに位置づけられます。

レースには平場のレースと特別レースの2種類があります。
特別レースとはステークスとも言われ、事前に登録料を支払い出走登録をし、レースに勝った馬(の馬主)にその登録料を配当するといった欧州での競馬のルーツ的なルールが元になっています。平場レースにはそんなルールはありません。

JRAの場合はXX特別/XX賞などの名前付きレースのほかにGIなどの重賞も特別レースの扱いになっており、基本的に前週の全レース終了後に次週の特別レースの登録が締め切られます。(GIは2週前に締切の場合あり)

そして木...続きを読む

Q手前を変えるって?

よく直線を向くときに手前を変えるって言うじゃないですか、それって何ですか?
それと、その時の変えさせる方法ってあるんですかね?

Aベストアンサー

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ送りながら、右後肢を地面に着ける。
馬は元々左利きで左手前の駆歩が得意だそうです。しかし、左前肢だけで走る癖をつけると、そっちにばかり負担がかかり、故障も起こり易いし、疲れて伸びがなくなります。適当に手前を変えることの出来る馬は、ラストで二の脚を繰り出します。テイエムオペラオーなどは、最後の直線で手前を変えるのがうまいそうです。また、コーナーを回るには、右回りなら右手前、左回りなら左手前で走らないと無理があるので、必ず調教されるもののようです。

●手前を変える方法
例は乗馬の場合で、右手前から左手前に変える方法ですが。
適切なタイミングで、扶助を与える、という方法になるるかと思います。
どういうことかというと、手前を変える最初の段階では馬は重心を僅かに右から左に移すそうです。なのでタイミングを見て、騎乗者が右足で馬を押して扶助してあげる方法がとられると思われます。
なお、手綱は左の手綱を十分譲って、右手綱を控えながら、押し手で馬の肩をちょっと押してあげるようです。

500kgの重さのものが、時速60kmの速さで前進しながら微妙に重心を移すわけですから、ちょっとしたズレから大きな故障が発生しやすくなるのではないでしょうか。サイレンススズカも、勝負どころで手前を変える時に故障が発生したものと思われます。

参考URL:http://dion.keibado.ne.jp/keibabook/000612/esc.html

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ...続きを読む

Q「テン乗り」とは?

「テン乗り」という言葉を競馬関係の掲示板とかで
何度か見ましたが意味が分かりません。
騎乗のし方らしいっていうのはなんとなく
分かるのですが・・・。
どういう乗り方を言うのですか?
そしてこの乗り方をすることに、どんな意味が
あるのですか?
また、「テン乗り」が得意な、あるいは不得意な
騎手っているのですか?

Aベストアンサー

「テン乗り」とは騎乗の仕方ではなく、

騎手の乗り変わりで騎手がその馬にはじめて騎乗して出走すること

だそうです。
テン乗りに注目した勝ち馬予想のホームページがありましたので、一度見てみてはいかがでしょう。
(http://homepage1.nifty.com/keiba/)

下記URLは競馬用語解説のホームページです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Colosseum/2512/t3.html

Q未勝利戦について教えて下さい

2歳の新馬戦が始まり、来年のクラッシック候補生が沢山出てきましたが、早いもので今週の開催にはもう2歳の未勝利戦が始まるようです。
ところで、同じ開催に3歳の未勝利戦も行われます。
応援している馬がなかなか勝ち上がれず、今開催に出走する予定です。
何度も未勝利戦に出走していますが、いつまで未勝利戦はあるのですか、仕組みはどうなっているのでしょうか、この開催で未勝利を脱出できなかった3歳馬たちは中山他の開催に戻って来れるのでしょうか。
とても気になっているので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>いつまで未勝利戦はあるのですか

まず、この言葉を憶えてください。3場同時開催をして
いる時に東西のメインとなる競馬場(今は東は新潟、西は
小倉です。)は中央開催、もう一つの競馬場(今は札幌。)
はローカル開催と呼びます。

未勝利戦はその中央開催では4回中山開催の9月30日
まで、ローカル開催ではzawayoshiさんの言われる3回
新潟開催の10月21日まであります。

>この開催で未勝利を脱出できなかった3歳馬たちは中山他の開催に戻っ
>て来れるのでしょうか。

未勝利戦を勝ち上がれなかった競走馬は500万クラスに
編成されますが、中央開催に出走は認められません。
勝利するまではローカル開催だけに出走できます。
記憶によると確か、獲得賞金での除外は撤廃されたと思い
ますので、出走にこぎつけるのに明確な不利はなかったと
思います。
ただ、未勝利を勝ち上がれなかった、という事実はあります
ので基本的な能力がないという事で中央競馬を登録抹消に
なる競走馬が多いですね。

応援している馬が早く勝ち上がるといいですね(^^)。

こんばんは。

>いつまで未勝利戦はあるのですか

まず、この言葉を憶えてください。3場同時開催をして
いる時に東西のメインとなる競馬場(今は東は新潟、西は
小倉です。)は中央開催、もう一つの競馬場(今は札幌。)
はローカル開催と呼びます。

未勝利戦はその中央開催では4回中山開催の9月30日
まで、ローカル開催ではzawayoshiさんの言われる3回
新潟開催の10月21日まであります。

>この開催で未勝利を脱出できなかった3歳馬たちは中山他の開催に戻っ
>て来れるのでしょうか...続きを読む

Q降級馬について

質問です 
1 そもそも降級馬とはなんですか システムを教えてください
2 なぜ降級馬がひつようなんですか
3 降級馬って上のクラスから下がるわけだから 勝つ可能性は高いんですか
すいませんおねがいします

Aベストアンサー

先に降級馬は、一度そのクラス(以上)を勝ったことがあるため
(もしくは重賞競走で2着になったため)
年齢的な衰えや故障がないとして、次も勝つ可能性は高いです
(競馬のクラスは勝ったら次にあがります)

降級が必要な理由は
1 ギャンブルとして成立するためには同じような実力の馬で
  レースを  組む必要があるため、たまに上位のクラスで
  負けている馬と下位のクラスで勝ちきれない馬に混ぜたほうが
  競馬番組の魅力が上がるため
2 馬主・調教師の立場として、上位クラスにあがって入賞できなく
  賞金が入ってこないと経営上成り立たないので、
  救済措置としてあります。

Qかつてのクラシック登録制度について

昔のクラシック登録制度における
・時期
・回数
・金額
についてご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。

現在のクラシック登録制度においては、
以下のような感じで登録が行われ…
-----------------------------------------------
<第1次登録 前年10月>
世代の20%が登録 (1万円) = 約1600万円

<第2次登録 当年1月>
世代の15%が二次登録 (3万円) = 約3600万円

<最終登録 レース2週前>
出走予定の十数頭が登録 (36万円) = 約600万円
0~2頭が追加登録 (200万円) = 約200万円
-----------------------------------------------

こうしてプールされた6000万円程度の金額が
付加賞金として1~3着馬に配られていると聞きました。

ということは、各年代のクラシック競走での付加賞金額から、
登録の実態が逆計算可能だと考えられます。

しかし、追加登録制度が始まる1992年以前は、クラシックの
付加賞金が非常に少ないのがわかります。
制度開始前年のトウカイテイオーの世代のダービーでさえ、
付加賞金の総額は1000万円程度と現在に比べて非常に少ないです。

この当時の生産頭数は現在と同じく8000頭程度いたため、
20%の馬が第一次登録を行った時点で1600万円がプールされる
はずですなのですが…。

当時はクラシック登録料がもっと安かったのでしょうか。
また、2次登録や3次登録というものが存在していたのかどうかが
気になります。

昔のクラシック登録制度における
・時期
・回数
・金額
についてご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。

現在のクラシック登録制度においては、
以下のような感じで登録が行われ…
-----------------------------------------------
<第1次登録 前年10月>
世代の20%が登録 (1万円) = 約1600万円

<第2次登録 当年1月>
世代の15%が二次登録 (3万円) = 約3600万円

<最終登録 レース2週前>
出走予定の十数頭が登録 (36万円) = 約600万円
0~2頭が追加登録 (200万円) = 約200万円
--------...続きを読む

Aベストアンサー

以前は、クラシック競走の第一回登録が前々年の6月15日に締め切られていました。
つまり、生まれた翌年の6月までに登録を行わなかった馬は、クラシックレースに出走することができませんでした。
当時の言い方では「四歳馬5大特別競走第一回登録」というのが正式名称です。
四歳馬(当時の年齢表記)5大特別競走というのは、皐月賞、ダービー、菊花賞、桜花賞、オークスの5つです。
オグリキャップの件をきっかけに現在の登録システムに変更されるまでは、この6月15日が第一回登録でした。
これを逃すと追加登録は一切認められません。
登録は全部で4回、3回めがレース2週前で、4回めが枠順確定時です。
2回めについては、資料を引っ張り出してみれば分かるかも知れませんが・・・
登録料は4回の総額で1万円。
今の1万円とは貨幣価値が違うので、見込みのない馬は登録をしていないことがよくありました。
話は逸れますが、ファンの側から20~30年前の貨幣価値の尺度を考えると、「特券」と呼ばれた馬券がありました。
今では誰でも買えそうな千円単位の馬券のことなのですが、当時「特券勝負!」といえば、かなり気合の入った馬券のことでした。

ここまでは間違いがありません。
以下は「確かそうだった」という記憶。
オグリはダメでハイセイコーがOKだった件は、ハイセイコーは中央移籍ではなく、元々は最初から中央に入厩する予定だったが、事情で大井に入厩することになったと後に何かで読んだ記憶があります。
なので競走馬になる前の仔馬の時点では、中央に入るものとして第一回登録が済んでいました。
オグリキャップの場合は、馬主の小栗さんがキャップに限らず自分の馬を手放す意思がまったくなかった上に、当時は小栗さんが中央に馬主登録がなかった為に、中央のクラシック競走が将来のレースの選択肢として最初からなかったために、第一回登録がなかったと聞いています。

以前は、クラシック競走の第一回登録が前々年の6月15日に締め切られていました。
つまり、生まれた翌年の6月までに登録を行わなかった馬は、クラシックレースに出走することができませんでした。
当時の言い方では「四歳馬5大特別競走第一回登録」というのが正式名称です。
四歳馬(当時の年齢表記)5大特別競走というのは、皐月賞、ダービー、菊花賞、桜花賞、オークスの5つです。
オグリキャップの件をきっかけに現在の登録システムに変更されるまでは、この6月15日が第一回登録でした。
これを...続きを読む

Q社台系と非社台系ってなんですか?

たまに聞きます。
競馬新聞には載ってません。
どこでわかるんですか?


 競馬歴15年・万年赤字(><)
      の者です。

Aベストアンサー

文脈によって意味が違ってくると思いますよ。

他の方が書かれている通り、社台グループはとても大きな、競走馬の生産、育成の組織です。

血統に関していうと、歴代の強い子を産むオスを多く押さえています。
種付け用のオスの馬しかいない牧場 社台スタリオン も有名です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E5%8F%B0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

なので、「社台系の種牡馬」なんて表現もあったりします。
http://blog.racing-book.net/archives/2010/10/post_3253.html

血統に関していうと、社台系というのは、狭い意味では、社台スタリオンにいる種牡馬の子 を指していることが多いんじゃないかな。

で、キズナって、父ディープインパクト、祖父母サンデーサイレンス の血統は、バリバリの社台系です。
生産・育成に社台グループが関わっていないというだけの話じゃないかな。

個人的には、生産と育成をしたところは、競馬の勝率を上げるためには、知っておいた方が良いと思います。

文脈によって意味が違ってくると思いますよ。

他の方が書かれている通り、社台グループはとても大きな、競走馬の生産、育成の組織です。

血統に関していうと、歴代の強い子を産むオスを多く押さえています。
種付け用のオスの馬しかいない牧場 社台スタリオン も有名です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E5%8F%B0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

なので、「社台系の種牡馬」なんて表現もあったりします。
http://blog.raci...続きを読む

Q未勝利馬の条件戦

デビュー戦が500万クラスだったり、未勝利の馬が500万に出走してる事があるのですがどう言う事なのでしょうか?
何か特別な扱いなのでしょうか?どういう馬が未勝利で条件戦に出走する事が出来るのでしょうか?未勝利戦で2着連発で本章金を加算すれば…と思えばなんとなく納得も出来ますが、デビュー戦が条件戦というのは…??

Aベストアンサー

条件戦の設定は○○万「以下」なので、賞金が足りなくて出走できない事はありません。フルゲートを超えたら除外される順番が早いだけです。
未勝利馬に限らず、本来のクラスより上のクラスに出走する事を格上挑戦などと言い、他のクラスでもよく見られる事です。
自己条件に適当な番組(芝、ダート、距離など)が無い場合には、相手が強くなってもより適した番組を選んだりします。

未勝利馬は、3歳の秋になると中央場所(東京、中山、京都、阪神)には出られなくなるので、裏開催に回ります。裏開催なら特別競争でも出られます。
その裏開催でも11月の福島からは未勝利戦が無くなるので、それ以降も使いたければ500万クラス(以上)に出るしかありません。「ダビスタ」では未勝利のままここまで来ると引退ですが、実際は年齢制限はありません。ですから故障等でデビューが遅れてしまった馬などでも、期待が大きい馬などは古馬になってからデビューなんて場合もあります。

ところで賞金の計算ですが、レースの出走資格に関係ある「本賞金」は1着のみ加算されます。重賞に限って2着も加算されるので、未勝利馬は何回2着しても0円のままです。

条件戦の設定は○○万「以下」なので、賞金が足りなくて出走できない事はありません。フルゲートを超えたら除外される順番が早いだけです。
未勝利馬に限らず、本来のクラスより上のクラスに出走する事を格上挑戦などと言い、他のクラスでもよく見られる事です。
自己条件に適当な番組(芝、ダート、距離など)が無い場合には、相手が強くなってもより適した番組を選んだりします。

未勝利馬は、3歳の秋になると中央場所(東京、中山、京都、阪神)には出られなくなるので、裏開催に回ります。裏開催なら特別競争...続きを読む