12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

今度引越があり、エアコンの取外・取付を行います。
引越業者の方に「ガスの補充で1万から2万かかるかも」と言われました。使用しているエアコンは下記の2基です。
・日立 RAS-N22S 平成16年8月購入 *一度引越で移設してます

・日立 RAS-N22V 平成18年7月購入

どちらも室外機に大きく(冷媒R410A)と書いてありました。

1万と2万円では2基あるので最悪4万もかかることとなり、ショックなのですが、金額は妥当なのでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大型家電店では買った場合ですけど取り付け費がそのくらいですよ。


引越し先の電気店を捜しそちらで取り付けしてもらうといいでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/10 10:21

ガスの補充で1万から2万円というのは取り外しと取り付けの費用以外にガスの補充費としてかかると言うことでしょうか?


普通移設費として1万から2万円と言うのは常識的ですが、ガスの補充が必要と言うのはおかしいです。
最近の新しいガス(R410A)の場合、複数の混合ガスですので抜けた分の比率がわかりませんので
補充ではなく真空ポンプで引いて完全に入れ替える作業となりますから、2~3万円はかかるかと思います。
しかし、取り付けから1~3年ぐらいのもので1~2回目の引越しでしたら、ガスの補充までは必要ないと思いますが。
但し技術の確かな業者に依頼して完全なポンプダウンでの回収と、取り付ける際に真空ポンプ使用が必修です。
その場合でも前記の移設費だけでも2台なら4~5万円ぐらいはかかるものと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。補充は出来ないのですね。引越屋に確認してみます。

お礼日時:2007/10/10 10:24

新冷媒(R410A)は、ガスの補充は出来ません。

No.2さんの言うように冷媒をフロン回収機で回収して真空ポンプでエアーパージして、規定量のガスを封入します。理由として旧冷媒のようの低圧からゲージを見ながらガスで封入する事が出来ましたが、新冷媒は、2種混合ガスなので比重を変えないためガスボンベから封入する時は液体で出ます。この液体ガスを低圧から吸い込ませると液圧縮させる事になるのでコンプレッサーがいかれる事があります。コンププレッサーは気体だけを圧縮するように作られています。
ガスの補充とわけの分からない事を言ってる引越業者にエアコンの移動を頼むのは、止めた方がいいです。悪徳業者がガスを入れるふりをして請求額を高く取ろうとしているのがみえみえです。多分質問者さんのエアコンにはガスが規定量入っていると思います。良心的な引越業者さんか電気屋さんに頼んだ方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはりガス補充というのはおかしな話なのですね。やはり一度引越屋に連絡入れてみます。

お礼日時:2007/10/10 10:27

私のエアコン移動ですが、取り外しが一万円ガス戻し(室外機にガスをすべて戻します)移設取り付け一万五千円配管その他部材が使えれば合計二万五千円だやってます、通常エアコン移設はガス戻しが常識です、出来ない電器屋さんは不安を感じます。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ガス戻しですか。回答ありがとうございます。これも引越屋に聞いてみます。

お礼日時:2007/10/10 10:28

>どちらも室外機に大きく(冷媒R410A)と書いてありました。



このガスでしたら「ガスの補充で1万から・・」はありえません。
取り外しの際にポンプダウン(ガスを室外機に回収)をして移設時に
真空引き作業をして室外機からのガス充填しますので、もしもガスの
補充を言うのでしたら取り外し工事の失敗となりますので、その業者
の責任です。

>金額は妥当なのでしょうか

妥当もなにもなく全く不要な費用です。これを印刷して業者に見せて
下さい。
   
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。メーカーに連絡がついたので聞いてみた所、やはり補充の必要はないとの事でした。

お礼日時:2007/10/15 15:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家電エアコンを、ガス補充する費用はいくらくらいですか?

約20年前に購入した大手家電メーカーのエアコンですが、冷却能力が落ちたような気がしますのでガスを補充したいと思います。

本当は買いかえたいのですが、事情があり簡単にそう出来ないないため、ガスの補充にどれくらい費用がかかるのかが知りたいのですが・・・。

経験がある方、専門家の方どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

参考までに、追加コメントです。

エアコンの「掃除」はされていますか。

1週間に1回はフィルターについたほこりをきれいに掃除することです。
中もエアコン洗浄スプレーで掃除するのもいいです。
これだけでも「効き」が変わります。(電気代も)

大々的にクリーニングするのなら「ダスキン」などに依頼するのもいいでしょう。
実家で実施したところ20年来使用しているエアコンがよく効くようになったとのことでした。

参考URL:http://www.100100.co.jp/goods/h1living.html

Qエアコン移設時のガス漏れは、問題ないのでしょうか?

急に転勤になった友人から、新品同様のエアコンを譲り受けました。。
そこで、取り外しと設置は知り合いの電気工事屋(仮にAさん)に依頼しましたが、室外機にガスを回収する際にガス漏れしました(時間的には10数秒だったと思いますが、設置している所が液体で濡れた様な状態でした)。
その電気屋さんは「ガスの補充が必要だが、道具がないから自分の知り合いの電気屋(仮にBさん)に依頼する。ガス補充だけでは依頼しにくいので設置もさせる」との事でした。
Aさんが、古い室外機を取り外し新しい室外機を設置して、Bさんに残りの仕事(接続)を託しました。
古い配管を再利用した事もあり、Bさんの仕事は30分程で終わりました。
私が「漏れたガスも補充してくれたのか?」と質問すると、
Bさんは「元々ガスは余裕分入れてあるし、冷えているからガスの補充は必要ない。」 との答え。
Aさんに「ガスの補充が必要だから、Bさんに依頼したのではないのか?」と質問すると、「プロがそう言うのだから、それで良いのでは」とAさんの答え。
しかし、本当に大丈夫なのかと疑問が残ります。
ご意見とご指導をお願いします。

急に転勤になった友人から、新品同様のエアコンを譲り受けました。。
そこで、取り外しと設置は知り合いの電気工事屋(仮にAさん)に依頼しましたが、室外機にガスを回収する際にガス漏れしました(時間的には10数秒だったと思いますが、設置している所が液体で濡れた様な状態でした)。
その電気屋さんは「ガスの補充が必要だが、道具がないから自分の知り合いの電気屋(仮にBさん)に依頼する。ガス補充だけでは依頼しにくいので設置もさせる」との事でした。
Aさんが、古い室外機を取り外し新しい室外...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、louzou1963 さん。

エアコンのガス漏れですが、10秒と聞くとかなり漏れた感じがします。
が、漏れた状況がよく分からないため、一概にダメとも言えないですね。

工事をした当事者を信用するとして、下記の様にしたらいかがでしょうか?
お金を払って工事をしてもらったのだから
「今後ガス不足による故障や冷えないなどの不具合があった場合は、無償で修理する」
という保証(約束)を出来れば文書で交わしましょう。
保証期間は、1年ですね。
工事された方に自信があれば、問題なく保証してくれるでしょうし
いかがでしょうか?

ちなみに、現在の冷媒ガスは「混合冷媒」と言って、種類の違うガスを混ぜてます。
なので、ガス漏れの時は、気化しやすい成分のガスがより多く大気へ出ていくので
残った冷媒ガスは、回収しても再度使わずに、新しいガスを入れる必要があります。

もし、工事された方が、ガスを補充しますと言ってきたら、ガスの入れ替えを申し出てください。

Q引越ししたら(?)エアコンが効かなくなってきました。

最近、エアコンの効きが極端にわるくなりました。

まず、購入は5年ほど前で、14万くらいのものでした。
以前のアパートに住んでいる時に購入したのですが、
去年の11月に新しくマンションに引越しをして、
その際、引越し業者(ハート引越センター)に
取り外し・分解・洗浄・取り付けを、一括で任せました。

わたしの浅い知識では、エアコンのクーラーガスが抜けてきたのかと思っています。
また、クーラーガスは、基本的には消耗品ではないので、
今回の原因として考えられるひとつとしては、
引越し業者の取り付け時の不備があった事が考えられるかと思います。

単純に、引越し業者に話をしようかと思っていますが、
こういうケースで他に、一般的に考えられる事や、
対処方法としてはどうしたらよいか?
また、引越し業者以外でこうなったら、
どう対応して、金銭的にはいくらくらいかかるのかを知りたいと思っています。

詳しい方がいらっしゃいましたら、おしえてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、確認してください。
エアコンを冷房最低温度で風速最大にして動かしてください。
5分くらい経ったら、作動させた状態で室外機を見に行きます。

まず、ファンが回ってるかどうか。普通冷房なら5分も経てば作動します。
回っていないなら室内機と室外機を繋ぐ基盤の故障の可能性があります。

次に、2本の配管パイプを確認します。
室外機の配管パイプ接続部分を見てください。
細い銅管と太い銅管の2本です。

細い管の周囲に水滴が付いていて、太い管が冷たいなら、ガスはある、と判断してください。

細い管が冷たくても白く凍っているようなら、ガス不足。ガスが足りなくて液体から気体に戻るスピードが速すぎです。

細い管も太い管も全く冷たくないのなら、ガスがありません。
早めに停止させて、修理依頼を出してください。

ガスが抜けた原因は、撤去時のポンプダウン作業の失敗。
取り付け時の銅管のフレア加工不良。
保管時の室外機の弁の閉鎖不足によるガス抜け。
以前の場所でも実はすこしづつ漏れていて、今回の再設置作業で完全に足りなくなった。
等です。

販売店が設置してアクシデントがあった場合、どこが本当に悪いのか、しっかり確認して、作業者に落ち度があったと判断した場合は、無償で銅管の取り替え、残留ガス回収と新規ガス補充を行います。作業者に代金の負担をしてもらうこともあります。これは本人がヘタだったから。

例外はお客様が自分で場所を動かしたり、ボルトをゆるめたり、と作業完了時と明らかに状態が違っている時くらいです。これは全額有償です。作業完了時に重点はデジカメで撮影しておく会社もあります。

ガスがR22という古い規格のものなら補充金額は安いのですが、新冷媒のR410は代替フロンで2種類の気体を混合しているので補充は難しく、全部ボンベに回収してから、新品のガスを定量充填します。

私の経験では、R22の補充だけなら5000円程度より。補充量による。
銅管他の交換が伴うと1万円程度より。
R410だと、補充は出来ないので銅管交換と全量充填で2万円程度より。

この金額は決められた訳ではないので電気屋や工務店で多々違いがあります。これだけの機材を揃えてあって、すぐ対応できる店でないと心配です。

とりあえず、ガス漏れを確認してから、引っ越し業者に話をしてください。

ご参考までに。

まず、確認してください。
エアコンを冷房最低温度で風速最大にして動かしてください。
5分くらい経ったら、作動させた状態で室外機を見に行きます。

まず、ファンが回ってるかどうか。普通冷房なら5分も経てば作動します。
回っていないなら室内機と室外機を繋ぐ基盤の故障の可能性があります。

次に、2本の配管パイプを確認します。
室外機の配管パイプ接続部分を見てください。
細い銅管と太い銅管の2本です。

細い管の周囲に水滴が付いていて、太い管が冷たいなら、ガスはある、と判断して...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q◆エアコンを移転後ガス欠 補充にきた職人は真空引きなし◆

表題の通りです

殆ど新品のエアコンを移転しました
冷えも温もりも悪く、業者へ連絡しました

調べてもらうと、ガス欠だそうです
無料でガス補充して頂きましたが

室外機の真空引きはしなかったように思います

聞くところによると、現在のエアコンはガス欠になると

ガスを全部抜いてから、本体も配管も全てを真空引き
してからガスを入れると聞きました

私のエアコンの場合は昔の古いクーラーと同じようにガスだけを補充して職人は帰りました

勿論、配管だけは真空引きしていたように見えましたが・・・

自転車の空気入れの様な物でやってましたが・・・

正規の工事としてこれで良いのでしょうか?
現在問題なく稼働しておりますが、手抜き工事による
不具合が発生しませんでしょうか?

よろしくアドバイスお願いします

Aベストアンサー

tao0118様のおっしゃる通りであっています。
室外機ももちろん真空にしてからしないと、意味がありません。

◆修理方法◆
(1)ガス抜けの原因があれば、まずその箇所の修理をする。
(2)ガスを一旦全部抜き真空引きする(空気等が混入するとエアコンの効きが悪くなる)
(3)ガスを注入する
(4)ガス圧を測る
(5)試運転してみる(お客様にはしばらく様子見てください。おかしければまたすぐ参りますと言って修理完了書にサインしてもらう。)
上記で異常がなければ修理完了。
です。
◆手抜き工事による不具合◆
エアコンの効きが悪い
ガスが抜けている箇所(穴や施行時のパッキンのゆるみ、破損)があれば、またそこからガスが抜けてエアコンがきかなくなる。

上記防止の為にガス圧を最後に測り、ガスが漏れていないか確認します。

Q真空引きが不要と言うエアコン取付屋について

今度、私の家のリビングに、新しいエアコンを買おうと思っています。

15万程度のエアコンですが、私にとってはとても高額な買い物で、
10年以上は使いたいと思っている大事なエアコンです。
屋内、屋外ともに配管の化粧カバーも希望していますので、
丁寧な仕事をしてくれる業者に付けてもらいたいと思っています。

そこで、以前2回ほどエアコンの取り外しをしてもらい、
洗濯機の設置をお願いした事のある電気屋さんに見積もりを取りに来てもらいました。
色々と話をして、彼なら安心して頼めそうだと思い、
最後に確認として「真空引きはやってもらえますよね?」と聞いたところ、

「私はいつもポンプなんか使わずガスで押し出しています。」
「昔のフロンガスの時代は大気に放出してはいけないというのは話が分かるが、
今の新しいガスは問題ないのだから、ガスでエアパージしてはいけないという意味が分からない。」
と言っていました。

彼は同じ事を全く悪びれもせず、当然のように2,3回言っていましたので、
本人には手抜き工事の意識はなく、本当に真空引きの必要性を理解していないようです。

年齢は60すぎ、昔ながらの電気屋さんだからでしょうか?
それにしても、まだこんな取付業者がいたんだ、とびっくりして、がっかりしてしまいました。

それでも私が、「ポンプは持っていますか?どうしてもポンプで真空引きしてほしいので…」と聞いた所、
「完全にガスの抜けたエアコンにガスを入れる時などには使うからポンプは持っている。
ポンプで引かなければいけない理由が分からないが、どうしてもと言われればやりますよ。」
と言っていました。

そこで詳しい方にお聞きしたいのですが、
私は素人なので真空引きの詳しい作業内容については分かりません。

ポンプでの真空引きというのは、普段ガスによるエアパージしかやっていない人には難しい、特別なノウハウの必要な作業なのでしょうか?
ポンプを「ガスの抜けたエアコンにガスを入れる時などには使うから持っている」のなら、
ポンプの使い方は知っていて、ポンプでの真空引きもしっかりとできると考えてもよいのでしょうか?

なぜこの方に付けてもらう事にこだわるかというと、彼はとても綺麗な仕事ができる職人さんで、
以前、それぞれ違う業者に同時に4台のエアコンを外してもらった事があり、
彼の外した物だけは、外した配管、コードの処理などがとても綺麗で、
ただのエアコンの取り外しでも、人によって仕事の丁寧さがここまで違うんだな、と感動してしまうほどでした。

洗濯機の設置の時は、(引越し屋の無料サービスだったのでお願いしました)
洗濯機くらい素人の私でも簡単に付けられると思っていましたが、
配線の処理などをとても綺麗にまとめて設置してあり、頼んでよかったと思いました。

きれいな仕事というのは技術ももちろんですが、性格によるものも大きいと思います。
たかだかエアコンの取り外しや洗濯機の設置でも、きれいな仕事ができる方は、
他のどんな仕事を頼んでも綺麗にやってくれるだろうと思えるので、
できればこの方に頼みたいと思っています。

でも大事なエアコンを、不十分な真空引きで取り付けられてしまっては困るのでとても不安です。
やはり、普段から真空ポンプを使ったエアパージで取付けをしている、他の業者を探した方がよいでしょうか?
それとも、普段ガスによるエアパージしかしていない彼に任せても大丈夫でしょうか?

長くなってしまいましたが、真空引きの作業内容に詳しい方の意見などをお待ちしております。よろしくお願いします。

今度、私の家のリビングに、新しいエアコンを買おうと思っています。

15万程度のエアコンですが、私にとってはとても高額な買い物で、
10年以上は使いたいと思っている大事なエアコンです。
屋内、屋外ともに配管の化粧カバーも希望していますので、
丁寧な仕事をしてくれる業者に付けてもらいたいと思っています。

そこで、以前2回ほどエアコンの取り外しをしてもらい、
洗濯機の設置をお願いした事のある電気屋さんに見積もりを取りに来てもらいました。
色々と話をして、彼なら安心して頼めそうだ...続きを読む

Aベストアンサー

古くからエアコンの取り付けをやっている職人さんは配管の取り回しなどは丁寧にできるのに、新しい方法や技術にはなかなか馴染もうとしないことが確かにあります。
真空引きというのは単に配管の空気を追い出すためだけでなく真空乾燥と言って配管内の水分除去のために行うものです。新フロンの機器のコンプレッサーの潤滑油は旧フロン時代に比べて吸湿性の高いものが多いので、新しいガスのエアコンの方が真空引きの重要性はさらに高いのです。配管内に水分を含んだ空気が混入していると不純物が生成されて、後々膨張弁の詰まりや圧縮機の故障を引き起こすこともあります。
そして細かいことですが新フロンはパージして蒸発させると組成が変化してしまいます。また真空ポンプで真空引きをした後しばらく放置して圧力計の針で配管に漏れがないかどうかガスを充填せずとも確認することができるという利点もあります。新フロンは旧フロンよりガス圧が1.6倍高いので配管の接続がきちんとしていることはとても重要です。

以上のようなことから真空ポンプを使って真空引きをするのは常識でもあると思いますが面倒がる人がいるのも確かですね。私は必ずしますが面倒と思ったことはありません。配管接続後ポンプをつないで動かしている間に他の部分の仕上げや片づけをしていればあっという間に20分ぐらい経ってしまいます。

仕事ぶりが気に入っているのならその職人さんに是非にとお願いして真空引きをやってもらったらどうでしょうか。その職人さん自身もグレードアップできるわけですし・・・。

古くからエアコンの取り付けをやっている職人さんは配管の取り回しなどは丁寧にできるのに、新しい方法や技術にはなかなか馴染もうとしないことが確かにあります。
真空引きというのは単に配管の空気を追い出すためだけでなく真空乾燥と言って配管内の水分除去のために行うものです。新フロンの機器のコンプレッサーの潤滑油は旧フロン時代に比べて吸湿性の高いものが多いので、新しいガスのエアコンの方が真空引きの重要性はさらに高いのです。配管内に水分を含んだ空気が混入していると不純物が生成されて、後...続きを読む

Qエアコン移設は大体いくらが相場でしょうか?

こんにちは。
当方埼玉県在住です。引越しの為、エアコン移設を考えております。
色々調べているのですが、料金がはっきりしなくて困っています。

本体は2階、室外機は1階に設置しているエアコンを、木造一戸建ての2階、室外機は1階に設置する予定です。壁に穴は空いておりません。

引越し先は12キロ先、運搬は自分で出来ます。エアコンの容量は6畳用位。エアコンのサイズ?よくわからないのですが説明書を見ると暖房時3.2kw、冷房時2.2kwとあります。
配管パイプは大体4m、化粧パイプをつけて貰うつもりです。
なるべく安く済ませたいのですが、いくらぐらいが相場でしょうか?また、お勧めの業者などありましたら教えて下さい。説明が足らなければ補足します。

Aベストアンサー

引っ越しを自分でされる場合で、エアコンの移設のみ業者に頼みたいとの件ですよね。

既に見積もりされているようですからご存じとは思いますが、残念ながらこの手の費用は高くなることが多いです。

理由は業者の手間賃がこの移設の為だけに発生するからです。量販店等でエアコン購入する設置費用は、専門業者が1日に同じ作業をまとめて何台も処理するので、
1件あたりあの程度(通常設置なら1万数千円円程度)で済みます。

今回は日時を指定され、おまけに設置済みのエアコンをはずして(外す時に冷却ガス漏れ処理等必要ですね、業者がやりますか?)移動して設置ですよね。

新品なら1手間のところ2手間かかっておまけに中古ですから、それに付随する準備etcがありますから費用が高くなると思います。

それに移設するエアコンは、調子が悪くなることがありました。機械的振動がひどくて気になったり、冷却ガスの漏れがあるのかややにおったり冷却能力が低かったりといったことです。
エアコンは機種が新しいと消費電力も少ないですし、初期費用も考えると#2さんの提案のように新規品を買って取り付けて貰う方がメリットあるように思います。

参考になれば幸いです。

引っ越しを自分でされる場合で、エアコンの移設のみ業者に頼みたいとの件ですよね。

既に見積もりされているようですからご存じとは思いますが、残念ながらこの手の費用は高くなることが多いです。

理由は業者の手間賃がこの移設の為だけに発生するからです。量販店等でエアコン購入する設置費用は、専門業者が1日に同じ作業をまとめて何台も処理するので、
1件あたりあの程度(通常設置なら1万数千円円程度)で済みます。

今回は日時を指定され、おまけに設置済みのエアコンをはずして(外す時に冷...続きを読む

Qエアコンガス R410Aの全量充填方法

フレアナットの締め過ぎで、フレア部を破損したため、その後室外機をちょっと動かしたことで、数日で全量漏れてしまいました。フレア部は再加工しますが、下記について、どうかよろしくご指導下さい。

(1) ガスと共に、オイルも漏れていますが、オイル不足でコンプレッサーに悪影響を与えることはないでしょうか。

(2) 規定量の充填方法を具体的に教えていただきたいのですが、自分なりの解釈は下記の通りです。間違っているでしょうか。 
なお、コントロールバルブ、チャージングスケール、液冷媒をミスト状にするクイックチャージを使用します。

まず真空引きは、ストップバルブが低圧、高圧共開いた状態で、
[低圧側のサービスポート]-[コントロールバルブ]-青-[マニホールド]-黄-[真空ポンプ]という接続で真空引き後、ハンドル(Lo)を閉じる。

ガス充填の準備は、真空ポンプの代わりにガスボンベを接続し、コントロールバルブで三方弁のサービスポートを閉じた後、マニホールドの出口にクイックチャージを接続し、黄、青のホース内のエアパージは、コントロールバルブの接続部を緩め、ガスボンベのガスで行う。

ガス充填は、コントロールバルブでサービスポートを開く。

以上で規定量が全部入るでしょうか。

(3) 配管長は約3mですが、真空引きの時間はどの程度必要ですか。

(4) 逆流防止アダプタは、付いていないのですが、作業途中で電源が切れるとか、先に真空ポンプを止めてしまう等のないように注意すれば、無くてもいいものなのでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

フレアナットの締め過ぎで、フレア部を破損したため、その後室外機をちょっと動かしたことで、数日で全量漏れてしまいました。フレア部は再加工しますが、下記について、どうかよろしくご指導下さい。

(1) ガスと共に、オイルも漏れていますが、オイル不足でコンプレッサーに悪影響を与えることはないでしょうか。

(2) 規定量の充填方法を具体的に教えていただきたいのですが、自分なりの解釈は下記の通りです。間違っているでしょうか。 
なお、コントロールバルブ、チャージングスケール、液冷媒をミ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは
ガスの充填手順ですが、真空引きは室外機内まで真空にしますので1時間ぐらい掛けた方が良いでしょう。
 そして、ポンプが回っているうちにゲージマニホールドのバルブを閉じ真空ポンプからホースを取り外します。この時、先にポンプを止めてからホースを外すと、ホース内が真空ですのでポンプ内の油を吸い上げてしまいますので、逆流防止器が付いていないポンプでは、先にホースを外してからポンプを停止します。
 そして、今度はボンベを黄色いホースにつなぎますが、ホースにポンプの油が付着している可能性があるので、できれば他のホースに取り替えた方が良いと思います。
 ボンベをつないだら、黄色のホースのエア抜きを行い、ボンベをはかりに乗せます。ボンベは液体が出る状態にします。
 ボンベのバルブを開け、はかりを確認しゲージマニホールドのバルブを開け、定量まで充填します。この時クイックチャージは取り付けません。
 この時配管内の圧力が上がってしまい充填できなくなってしまったら、できれば10分ほど置いてから冷房運転を行います。そして今度はクイックチャージを途中に取り付け残りの分を充填します。

 クイックチャージを最初から取り付けていても問題はないのですが、配管内の圧力がすぐ上がってしまい充填にかなり時間がかかります。

 ポンプは逆流防止器が付いていなくても大丈夫だとは思いますが、真空引きの間、ずっとそばに付いていなければなりません。もし、停電などで止まってしまった場合。すぐにバルブを閉じホースを外して油を吸い込まないようにしなければなりません。

 冷凍機油も漏れているとのことですが、数日かかって漏れたならそんなに漏れているとは思えませんし、配管長も3mと短いので大丈夫でしょう。

 チャージングスケールとはシリンダーの事でしょうか。
R410のシリンダーは無かったと思うのですが、もしR22の分でしたら使わないでください。シリンダー内に冷凍機油が付着している可能性があります。普通はボンベを電子秤に乗せて計量します。
 ボンベもサイフォン管が付いていると思いますので、液が出てくるのを確認してください。知り合いでボンベを逆さまにしてガス状で充填してしまった人がいました。もちろんやり直しましたが。

 こんばんは
ガスの充填手順ですが、真空引きは室外機内まで真空にしますので1時間ぐらい掛けた方が良いでしょう。
 そして、ポンプが回っているうちにゲージマニホールドのバルブを閉じ真空ポンプからホースを取り外します。この時、先にポンプを止めてからホースを外すと、ホース内が真空ですのでポンプ内の油を吸い上げてしまいますので、逆流防止器が付いていないポンプでは、先にホースを外してからポンプを停止します。
 そして、今度はボンベを黄色いホースにつなぎますが、ホースにポンプの油が付...続きを読む

Qエアコンの取り外しと取り付けを自分でやりたいのですが・・・

今度知り合いにエアコンをもらうんですが、何とか自分でエアコンの取り外し&取り付けをやってみたいんですが、詳しく、わかりやすく説明されているサイトなどを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

家庭用の小さなセパレートのエアコンの取り外しだけなら
かなり簡単に出来ると思います。

以下手順を参考までに
エアコンを冷房で運転し
室外機の高圧パイプの弁を閉じます。
(キャップを取ると六角レンチが入る様になっています。)
冷媒が室外機の中で圧縮されて行きますので
ある程度の時間(外気の温度によります)運転したら
低圧バルブを閉めてエアコンを停止します。

その後は、繋がっているパイプを外すのですが
外したときにガスが出るようなら冷媒の回収が出来ていません

簡単に説明&かなり手抜きですが止めるタイミングが判らない時は、
室外機のファンが止まるまで運転してもよいです
(コンプレッサーに少しダメージが行きますが・・・)
ホースの分離は、完全に電源を抜いてから行うこと

室内機から室外機へ繋がっているのは
電源線・低圧パイプ(太い銅管)・高圧パイプ(細い銅管)・ドレン管です。
これらを通常1つにテープで束ねてあったりしますのでまずバラバラにしないとダメですね

取り付けは、新しい管をフレアを作成して繋いで(冷媒の種類で変わるのでそれに合った工具が必要)
真空ポンプで引いてから・・など家庭である道具では無理なところがあります

引越しなどで時間が無い時等、緊急なら外すことは可能だと思います。

家庭用の小さなセパレートのエアコンの取り外しだけなら
かなり簡単に出来ると思います。

以下手順を参考までに
エアコンを冷房で運転し
室外機の高圧パイプの弁を閉じます。
(キャップを取ると六角レンチが入る様になっています。)
冷媒が室外機の中で圧縮されて行きますので
ある程度の時間(外気の温度によります)運転したら
低圧バルブを閉めてエアコンを停止します。

その後は、繋がっているパイプを外すのですが
外したときにガスが出るようなら冷媒の回収が出来ていません

簡単に説明...続きを読む

Qエアコンのガスの有無を調べる方法

エアコンのガスで検索したのですが、みんな「無い」のを前提にアドバイスを求められてたので新しく質問させていただきました。
去年の夏にこのマンションに越してきたのですが、クーラーがほとんど効かずとても大変でした。
しかし建物が古く断熱材も入ってるのか疑わしいくらい壁が熱かったのでそのせいだと思ってましたが、今年はしっかりチェックしたいと思いました。
水道水の汚れや騒音で連続して大家にクレームを言ったが為に、確信のないエアコンガスについてなかなか切り出せません。
入ってるのか入ってないのか素人でもチェックできる方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気系統が故障していないことを大前提で。

エアコンを「強制冷房運転」する。
5分くらい経ったら室外機を見に行く。
ファンが回っていることを確認。
冷媒配管が接続されている部分のフレアナット部分と銅管を確認。ここの冷たさがガスの量の目安になります。

金属部分が冷たくなって、さらに水滴が付いているのなら、ガスは入っています。

水滴ではなくて白く霜が付いているならガス不足です。修理を依頼してください。

まったく冷たくないなら、ガスがありませんから速やかに運転を停止して修理を依頼してください。

大雑把な確認方法ですが、ご参考までに。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング