マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今、高校3年です。男です。
スポーツドクターになりたいのですが、とりあえず今は医学部に入ればよいのでしょうか?
金銭的に、国公立大学の医学部に行きたいのですが、
そこからスポーツドクターになることはできるのでしょうか?

もし、無理だとしたらどのような経路をたどればスポーツドクターになれるのでしょうか?

ちなみに、できればプロ(野球でもサッカーでもなんでも)チームのチームドクターになりたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.#3の方もかかれてますが、医者とトレーナーと


は異なります。
医者なら医学部(しかない・・)ですが、トレーナー
なら、体育学系の学部で、トレーニングやリハビリや
運動機能のことなどを学ぶのがいいと思います。
教育学部系にもそういったことが学べるところがある
と思います。
・・でもスポーツの強い大学がいいでしょうね。・・

医者になるにしても、何か打ち込めるスポーツを
持つことが大切だと思います。

私は大学で体育会に入っていましたが、チームドク
ターは部のOB、トレーナーは体育系の学部の部員
にお世話になりました。
競技自体もよくしっているので、本当に安心でした。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

大学ではスポーツをやる予定です。
やはり、トレーナーよりドクターです。なりたいのは。
競技自体に詳しければ、より選手達に貢献できるでしょうね。

お礼日時:2002/08/25 18:07

スポーツドクターと言っても、


トレーナー的な物と、スポーツ外傷(靱帯損傷など)を扱うスポーツドクターとがいます。
この二つはちょっと傾向が違うので、まずどちらに進みたいのか?をはっきりさせるべきだと思います。
スポーツチームのチームドクターと言うのはほとんどボランティアだったりします。特にJリーグなどは。プロ野球の場合は、ちょっとわかりません。
サッカー日本代表クラス(U-19やU-16なども含む)のチームドクターになりたい場合は、コネ(?)が必要です。日本代表の場合はたしか東大系列だった(ちょっと自信がありません)と思います。なりたいと思ったら誰でもなれるわけでなく、そうした大学やサッカー協会に親しい人物の推薦を受ける必要があります。
と。いま、サッカーアンダーチームのチームドクターしてる人に聞いた話です。ちょっと不正確かもしれませんが。
また、通常の国立の医学部に入学しても、卒業後筑波や東大、順天堂大学などの医局へ入局すればそうした道は開ける可能性もあります。
まずは、医学部にはいって勉強していれば、そうした道へ進む方法と言うものは分かってくるもんです。とりあえずは無事合格できるよう頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

他の国立からでもスポーツドクターになれるんですね。
コネが必要というところはちょっと厳しいですね。

僕のなりたいのはスポーツ外傷を扱う方で、
ケガで戦線離脱中の選手を治してあげたいなと思っています。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/25 18:05

私の友達でロッテの二軍、福岡アビスパ、などのトレーナーをして、今地元で治療院を開業しています。



あんま・はりの資格を取って何年か努めて、スポーツに関わりたかったので、スポーツのトレーナーを派遣する会社に所属し、日々の練習はもちろんキャンプなどもついていき、治療をしたそうです。
現在その経験を生かし、スポーツをしてる患者さんを見ていますね。
常に新しい技術を学び、日々努力しています。

何年か前には高校サッカーチームから誘いがあり、全国大会で優勝に貢献したことも、涙が出るほど感動したそうです。

スポーツドクターということとは違うかもしれませんが、実践的なテーピングや治療、試合中にも針で治してしまうテクニックなど、スポーツと密着して楽しそうです。
 
ちなみに私は同じソフトボールチームでよく治療してもらってます。(^.^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
トレーナーにも魅力を感じますが、やはりスポーツドクターをやりたいです。
スポーツに密着という点では、目指している物は同じかもしれませんが。

テーピングなんかはドクターの仕事ではないのでしょうか?

お礼日時:2002/08/25 18:02

スポーツ医学で有名なところは国立なら筑波大学、私立なら順天堂大学、慶応大学、帝京大学などでしょうか。

順天堂、慶応は私立ですが他の私立大学医学部よりは授業料も安いですね。
もちろん、上記にあげた大学以外でもなれる道はあると思います。ただ、先にあげた大学の医学部の学生はスポーツドクターを夢見ている人たちが大勢いますので、よりあなたの夢に近づけると思われます。競争はかなり厳しいものと思いますが。
スポーツドクターの先進国はアメリカなので、いきなりアメリカの大学に留学する手もありますが、やはり基礎は日本の大学で学んでそれから留学しても遅くはないと思います。
医学部以外では鍼灸やカイロプラクティックの資格をとる方法もあります。
いずれにしても楽にプロチームどころか社会人アマチームでさえチームドクターになれる経路や方法などはありませんので、まずは大学に入るための勉強が先決でしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼遅れて申し訳有りません。
やはりスポーツは筑波大学ですか。
医学専門学群というところがありますが、そこでいいのでしょうか?

とりあえずは勉強ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/25 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポーツドクターになるためにはどこの医学部に?

僕は今高校3年生なのですが、医学部に入り、将来はスポーツドクターになりたいと思ってます。オリンピックに出場する選手などの担当になりたいと思っています。
そこで質問なのですが、なるためにはどこの医学部に行かないといけないのでしょうか?それとも医学部に入ってその資格を取れば必ず選手の担当になれるものなのでしょうか?
筑波大学医学部がスポーツドクターになるには一番いいと聞いたのですが。他にもこの部門で権威のある大学はあるのでしょうか?できれば国立大学でお願いします。
どこの大学の医学部に行くか迷ってます。どうか返信よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単にスポーツドクターといっても、上の方が回答されているものも含め、日本には3つの種類があります。上2つは基本的には医師であれば、講習を受けることで取得できるものですが、日本整形外科学会認定のものは条件がかなりシビアです。大学は関係ないですが、整形外科医で学会所属であり、かつ専門医資格を所持していることが望ましいです。

日本体育協会認定スポーツドクター
http://www.japan-sports.or.jp/coach/faq/faq07.html

日本医師会認定健康スポーツ医
http://www.med.or.jp/doctor/ssi/ssi17.html

日本整形外科学会認定スポーツ医
http://www.joa.or.jp/jp/sports/about.html

Q整形外科について

僕は医学部を目指す高校三年生です。整形外科を専攻してケガについて研究したいと思っていますが、国公立大学の中で一番整形外科の研究に力を入れているところはどこですか?
また、スポーツ医学を学べる国公立大学医学部はどこですか?教えてください。

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。

1年ほど前、心臓外科を目指す浪人生に回答したことがありますが(検索してみて下さい)おおよそにおいて同じ回答になりますが、医学部を目指すなら、そのようなことで大学を決めるのは危険です。
そういう理由で大学を決めている人はほとんどいないと思います。

勿論、将来〇〇科に進みたい…というような志は大事なことで、誰もが多少なりとも持っていることだとは思います。
が、実際は、国立か私立か、自宅通学出来るか、そして何より学力で志望校、受験校を決めざるを得ないです。
塾では、センター試験の結果次第では、全国どこへでも行く覚悟が必要…とまで言っているので、まずは医学部に入ることです。
そして卒後、2年間の初期研修でいろいろな科を回り、そこから先が自分のやりたい専門になってくると思うのです。
医学部に入れば、今よりずっと情報が入って来るでしょう。
「整形外科の研究」「スポーツ医学」というのが漠然としていて、ちょっとわかりませんが(だいたい、言わんとしていることはわかります)研修病院を決めるころには、あなた自身、もう少し具体的になってくるでしょうし、マッチングでそういう大学病院なり、市中病院を選べばいいと思う。
勿論成績、面接などで第一希望の病院とはいかない可能性もありますが。

研究なら大学病院かもしれませんが、臨床でスポーツ整形なら市中病院にも有名なところが沢山あると思いますよ。
ちなみに、我が家から10分ほどの市中病院ですが、スポーツ整形があり、プロ野球、サッカー選手などが手術、治療に来るので有名です。
オリンピック出場のスキー選手もそこで手術をしたと新聞で読んだことがあります。
大きな総合病院ですが、やはり他の病院より全体の中で、整形とスポーツ整形の医師の占める割合が異常に大きいです。
病院全体での研修医もざっと2~30名は名前がならんでいたように思います。

また、長い6年間で医学を学ぶうちに、あなたが別のことに興味を持つかもしれないし、たとえ今そこの大学に整形で有名な医師がいたとして、あなたが指導を受けたいと思っても、あなたが大学を卒業するころ、別の病院に移って、そこの評判や実力もさほどでなくなっている可能性もあります。

結論は、医学部に入ってから、そこで十分な情報を得ながら、自分の将来の方向性を決めて、卒後の研修病院や研究の大学を選べばいい、その頃で間に合う…ということです。

受験頑張って。

国立医学部生を持つ親です。

1年ほど前、心臓外科を目指す浪人生に回答したことがありますが(検索してみて下さい)おおよそにおいて同じ回答になりますが、医学部を目指すなら、そのようなことで大学を決めるのは危険です。
そういう理由で大学を決めている人はほとんどいないと思います。

勿論、将来〇〇科に進みたい…というような志は大事なことで、誰もが多少なりとも持っていることだとは思います。
が、実際は、国立か私立か、自宅通学出来るか、そして何より学力で志望校、受験校を決めざるを得ないです...続きを読む

Qスポーツ医師になるには?

高校2年の男子です
スポーツに非常に興味があり、部活もやっているのですが、やはり将来もスポーツに携わっていきたいと最近考えるようになりました。
中でも、とりわけスポーツ専門の医師?でしょうか?
プロ野球選手がデッドボールを食らったときなんかにとっさに出てきて処置を施す
あの職業に憧れています。

自分は名古屋近辺に住んでいるのですが、その専門の大学に行きたいと考えています。
どの大学へ行ったら良いのでしょうか?
近いところで名古屋大学の医学部なら、その専門が学べるのでしょうか?
ちなみに、現時点での学力(偏差値)は

国語・・・64.3
数学・・・61.5
英語・・・77.1

です。(7月進研模試の全国偏差です)

Aベストアンサー

偏差値だけではなんとも言えませんが、これからもっと頑張って、医学部への合格を目指してください。

ところで、いわゆるスポーツ医学の本場は、何と言ってもアメリカです。
将来本気でその分野で活躍し、その分野をリードしていく医師を目指しているのでしたら、絶対に留学をおすすめします。

たとえば、今から将来の夢を具体的に描くのも悪くありません。
仮に、高校卒業>名古屋大医学部(6年)
>大学院博士前期過程(例えば名大院、順天堂大院など)そのまま大卒後留学か、大学院休学
>アメリカへ留学(例えばカリフォルニア大学サンタバーバラ校、アリゾナ大学など)(2年以上)
>日本へ復帰か、もう少しアメリカで修行。
などなど・・・

今からなら、どんな夢も描けますね!
頑張って、すばらしい人を目指してください。

Qスポーツトレーナーとスポーツドクターの違い

こんばんは。17歳の男です。
以前から医学部に進学してスポーツドクターになってスポーツ選手のサポートがしたいと考えていました。
しかし、現在の経済状況と自分の学力から体育学部に進学してスポーツトレーナーになるのもいいかな、と思い始めました。

そこで質問なのですが、スポーツトレーナーとスポーツドクターでは
どちらがより選手に密着できますか?密着と言うのは、怪我をした選手の治療、メンタル面を含めたケアをどちらがより深く行えるかという意味です。
ちなみに大学卒業後にはアメリカに留学して最先端の技術を学びたいと思っています。スポーツトレーナーの仕事には、トレーニングの指導も含まれていると聞きましたが、自分は治療メインでやっていきたいと考えています。

大変わかりづらい文章ですが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 米国留学を視野に入れているということは、NATA についても
ご存知でしょうか? トレーナー先進国の米国にはプロのトレーナーが
たくさんいますが、NATA は彼らにとって必須資格でもあります。

 逆に言うと、NATA を取得したトレーナーが、もっとも選手に
密着できると言っていいでしょう。医者の領分は基本的には治療で
あって、トレーニングではありません。

 たとえば米プロチームには必ずチームドクターがいますが、彼らの
おもな仕事はいわゆるメディカルチェックで、要するに怪我の査定です。
ふだんは病院や大学に勤め、必要に応じて現場に来ることも多いです。

 チーム専属と言っても、四六時中チームに帯同しているわけではあり
ません。たとえばアウェイの試合では、チームの選手が大怪我した場合、
相手チームのドクターに診てもらうことも珍しくありません。
※さすがに主催ゲームにはドクターも来ています。

 治療メインといっても、リハビリやトリートメントはトレーナーの
領分です。ドクターは骨折や筋断裂の状況を診察しますが、リハビリ
までは口を出さないことが多いですね。これは一般の医療現場でも
一緒で、医者と療法士の関係と考えればいいでしょう。

 米国留学を視野に入れているということは、NATA についても
ご存知でしょうか? トレーナー先進国の米国にはプロのトレーナーが
たくさんいますが、NATA は彼らにとって必須資格でもあります。

 逆に言うと、NATA を取得したトレーナーが、もっとも選手に
密着できると言っていいでしょう。医者の領分は基本的には治療で
あって、トレーニングではありません。

 たとえば米プロチームには必ずチームドクターがいますが、彼らの
おもな仕事はいわゆるメディカルチェックで、要するに怪...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q医学部(スポーツ医学)の進学について。

進学先をきめかねている受験生です。
将来の夢は欧州のサッカークラブ、たとえばバルセロナやレアルマドリード、マンUやアーセナルなどのチームドクターになりたいのですが、
そうゆう職業に就くにはどうゆう経路をたどればよいのでしょうか?
やっぱり東大理(3)や京大医くらいいかなければならないのでしょうか?
まったくわかりません。知ってる方教えてください。

Aベストアンサー

非常に親しくお付き合いさせていただいているフランス人に某ヨーロッパプロサッカーチームのチームドクターがおられます。ベルギー人でプロサイクリングチームのチームドクターをしている方とも親交があります。
基本的にヨーロッパの大学の医学部でスポーツ医学を専攻するということが最短距離でしょうネ。
日本でスポーツ医学といえば‥筑波大学がすぐに思い浮かびますが‥日本のチームドクターになれても,ヨーロッパでのチームドクターになるのは中々大変かもしれませんので‥
ヨーロッパではPTでさえも5年間の専門教育を受けたプロが揃っていますので,彼らを統括して指示を出す立場のチームドクターは,かなりの実績と実力を求められるようですヨ。
国際バカロレア制度というのもあったと思いますので,チャレンジされるのもよいでしょうネ。
以上kawakawaでした

Qスポーツ医学と理学療法って同じ・・?

こんにちは。
私はスポーツ医学士(っていうのかな?)になりたいと思っています。
そのためには、理学療法士の資格をとればいいのか、それともスポーツを専門にするなら違う資格なのか、どちらでしょうか??

また、最近「スポーツドクター」という職名を耳にしましたが、スポーツドクターってどんな仕事をするのですか??

理学療法とスポーツ医学がこんがらがってます。笑

教えて下さい!

Aベストアンサー

こんにちは。
確かに共通する内容も多いですが、全くの別物です。
理学療法士は、医療技術者の一種ですが、スポーツドクターは専門の医師です。

そして、理学療法士は、スポーツ以外での例えば手術後や長期入院後の体の機能回復なども受け持ちますが、基本的に全て医師の指示が必要です。

医療分野では、医師が頂点に立って、その周囲で、看護士、レントゲン技師、検査技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士などの技術者がサポートします。
これら医師を取り巻き補助する人達をパラ・メディカルとかコ・メディカルとかいいまして、理学療法士もその一員です。

Q研究医に興味を持っている高校生です。研究医の実情について教えてください。

医学部を目指そうと思っている高校生です。
私は臨床医よりも、研究医に興味を持っています。
臨床医の場合、既に治療法がわかっている病気の患者さんを治していくことはできると思いますが、
原因や治療法がよくわかっていない病気の患者さんを救うのは難しいと思います。
研究医なら、そこを先に進めるために必要な研究ができると考えるからです。
(もちろん、未解明の病気の研究はとてもとても難しいものでしょうが。)

私は研究医という職業にとても魅力を感じていますが、
実際には良い面ばかりでなく、辛い所がたくさんあると思います。
医学部を目指すにあたっては、研究医の職業として辛いところ、「現実」を知っておきたいと思います。

まとめると、以下のことを知っておきたいです。
(1)研究医のつらい所、嫌なことなど教えてほしいです。(特に臨床医と比較して)
(2)研究医になるのは、臨床医になるよりかなり難しいですか?
(3)研究医は臨床医と比べて、一般に収入は少ないのですか?

長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というのは給与待遇は余り良くないようです。どのくらいか具体的には知らないのですけど・・・。

基礎系と臨床系との一番の違いはつぶしがきくかどうかです。基礎系は最初から基礎に進んでいた場合、臨床は出来ませんので研究を止めれば食いはぐれますが、臨床系であれば研究を止めても臨床医療は続けていけますので、食いはぐれることはありません。ポストの数そのものは臨床でも基礎でもそれ程大差はないと思いますが、こういった点から、基礎の方がよりポストにしがみついておく必要があるかも知れません。

あと、基礎は成功しにくいとか、役に立たないとか言われますが、科学の研究というのは、一見役に立たないような研究が山積みされて、そこに初めて新しい知見というものができあがるものだと思います。

こんなエピソードがあります。ある科学者が1800年代後半に光速測定の実験を行ったそうです。その結果は予想された結果が出ず、単なる失敗と考えられていたそうです。しかし、かのアインシュタインはその結果が失敗だとは思わずに、その結果から相対性理論の根底の原理である「光速不変の原理」が確立されたそうです。失敗は成功のもとと言いますが、何の変哲もない結果からとんでもない新理論が見つかることがあるのです。
また、アインシュタインは日本に講演に来た際にこう言っているそうです。
「科学者がある偉大な業績を持ち得ることは単なる幸運にすぎず、隠れた多くの業績者がいるのである」
好きこそものの上手なれ、だと思います。進む方向は色々あると思いますが、今時、ご自身の夢を持って仕事を探されている人は少ないと思います。どうか、どの道に進まれるにせよ、今のお気持ちを忘れないでいてください。ご健闘をお祈り致します。

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というの...続きを読む

Q東北医か名古屋医か。医学部志望ですが大学を迷っています。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、東北大、加えて千葉大です。
その理由は、やはり今から目指すからにはそれなりのレベルの大学であるほうがいいことというのが1つ。
関東の田舎在住で、気が弱いので関西や九州地方まで飛んで行くというのは気が引けるのが1つ。
しかしながら東京の大学というと、東大、慶大と、学力的に不可能なのが1つ。

それくらいです。

それでは、この3大学について、以下の質問をさせてください。
(答えられるものだけで結構です。)

1、
あなたは医者にならなければいけないとして、名大、東北大、千葉大、のどこにでも行けるとしたら、どの大学の医学部に進学しますか?

2、
その理由はなぜですか?
(例:立地、生活環境、治安、卒業後医者になってからの有利不利、地元の人たちの感じ・人柄、男女比率、大学の雰囲気、設備、授業内容、 etc.)

3、
旧帝大理系の偏差値(=難易度)って、一般的にどういう感じなのでしょう。
上位3校は、順に東大、京大、阪大、だと思うのですが、その他の名大、東北大、九州大の順番がわかりません。

4、
例えば東北大医学部に進学したとすると、医学部を卒業してからは事実上、東北(地元)でしか仕事できないのでしょうか?
(医局?とかの関係で。)

以上です。
尚、回答する際に以下の点にも留意してくれるとうれしいです。

・現在、地方の公立校の男子校に通っています。
・学校が比較的近く、内向的で、小心者のため、家の半径3km以上外にほとんど出ません。ファッションや流行に疎く、制服を奪われたら着るものに苦労するくらいです。ですから大学生になってから都会に住むことにやや不安を感じている反面、大学生になったら都会での一人暮らしを経験してみたいという気持ちがあります。

大学はわからんけど、名古屋はこんな場所、東北はこんなイメージ、という情報だけでもありがたいです。
よろしくお願いします。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れています。
また地方の多くの公立病院の院長or部長は、医局員以外を採用するケースはあまりありません。理由としては「問題のある医師」であっても公務員は犯罪行為でなければ問題があってもクビにできません。しかし医局所属であれば医局人事で別の医師に交替してもらうことができるからです。しかし関東・京阪神地区はまた事情が異なります。病院も多ければ医学部も多いため求人は多く、医局に所属していなくても仕事はあるそうです。中部、東北、九州の基幹病院はほとんどが公立病院です。

1.名大、東北大、千葉大、どの大学の医学部に進学しますか?
私なら自分が将来働くであろう地域で選びます。

2.その理由
医局を辞めることはあっても、変わるケースはまずありません。つまり初めに所属した医局の地域で一生を終えることがほとんどです。質問者様が関東在住であれば関東の大学を選ぶべきです。もちろん故郷に戻らないor両親をこちらへ呼ぶのであれば問題ありません。

3.旧帝大理系の偏差値(名大、東北大、九州大)
東大・京大を除いたら、名古屋の人は名大以外は眼中にないでしょう。東北、九州も同様です。まのでそれぞれの地区の東大・京大受験者を除いた成績優秀者が受験すると考えてください。偏差値はその結果論です。

4.例えば東北大医学部に進学したとすると、東北(地元)でしか仕事できない?
東北大学の医局に所属したらそうなるでしょう。しかし卒業後に医局を選ぶことは可能ですので、所属した医局の地方だけで仕事をすることになると理解してください。医局所属以外の病院に行くには医局を辞めるor変わる必要があります。

医学部受験に際して…
私の時代の旧帝大の入試問題は他の理系と共通で比較的簡単な問題が多かったため、医学部合格者の平均点は90点以上だったようです。つまりセンターで失敗すると挽回不可能になります。なのであまり早い時期から大学を絞って勉強するとセンターの結果では無駄な努力になる恐れがあります。私はセンターの点が思わしくなかったので、二次試験での逆転を狙って出願校を変更しました。現役合格して卒業後に旧帝大(もともとの志望校)の医局に所属しています。
また旧帝大の入試問題は基本的な理解をみる問題が多いので、点に差が出にくく、ミスが命取りになります。まず付け焼刃は通用しないと思っていてください。逆に地方国立では配点が偏っていたり、出題範囲に偏りがある傾向があります。特に単科大学でその傾向が強いです。
センターまでまだ1年あるのでじっくり頑張ってみてください。

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れてい...続きを読む

Qどこの国公立大のスポーツ科学部が?

私は将来アシックスなどの企業でスポーツ用品の開発や研究なをしたいと思っています。

そこで、大学で運動生理学やスポーツ医学バイオメカニクスなどを学ぼうと思い、スポーツ科学部に入ろうと思うのですが、
そのための、いい国公立大学を教えていただけませんか?(筑波以外で)

大学独自の研究とかの情報なども教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

国立の○○教育大学か、駅弁大の教育学部にある中学ないし高校の体育教員養成課程しかないです。


人気Q&Aランキング