新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

「譲渡」と「贈与」の違いを教えて下さい。同じように思えて仕方ありません。よろしくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

簡単ですが


譲渡は物をあげてその分のお金を受け取る。
贈与は物を無償であげる。
    • good
    • 11

法律的な答え方をすると、対価のあるものが譲渡。

対価がなく無償で相手にあげるのが贈与です。
譲渡は、双務・有償・諾成の契約、贈与は、片務・無償・諾成契約です。
    • good
    • 4

専門家紹介

志塚洋介

職業:ファイナンシャルプランナー

"行政書士・ファイナンシャルプランナーの志塚洋介と申します。学生時代に行政書士・ファイナンシャルプランナーの資格を取得し、大学卒業後、大手証券会社に就職しました。資産コンサルタント業務として株・債券・投資信託など顧客の資産運用に従事。その後、同社のシステム企画を経て不動産管理会社に転職。賃貸不動産の資金管理部門で不動産の収支計算や契約書の作成・チェック業務を担いました。そして独立し、志塚行政書士FP事務所として開業しました。行政書士としては、相続・許認可を中心とし、手続きの代行やアドバイスなど幅広い業務を行っております。ファイナンシャルプランナーとしては資産運用を中心として幅広くアドバイスや講演を行っています。お客様の希望があれば全国幅広く飛び回るフットワークの軽さがウリです。よろしくお願いします。Youtubeで資産運用動画配信中!https://www.youtube.com/channel/UC9pBzPXJ1iE74Q8 …
保有資格は行政書士、CFP・1級FP技能士、証券アナリスト検定会員補、宅建主任士、管理業務主任者。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-6804-8151

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

税を考えるなら、



譲渡 は、対価を払う 譲渡を受ける側、譲渡をする側で
資産を交換している。
贈与 は、対価を伴わない。 贈与を受ける側に資産が増える。
ということになります。

一般用語であれば、無償譲渡というように、税では 贈与と
みられるのも、譲渡と呼ぶことがあります。
 
    • good
    • 5

譲渡は無償とは限りません。


物や権利等を譲り渡す事をさしているだけで、有償か無償かは別の話。
土地や株式の譲渡益とは、売って得た利益の事ですし。

贈与は人に金品を無償であげる事だと思います。


無償譲渡=贈与と考えてよいのでは?
    • good
    • 1

正当な対価と交換するのが譲渡


そうでないのが贈与
質問意図から外れてたらごめんなさい
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング