FinePix6800Zのパワーアダプター『AC-5VS』を
FinePix F40fdの専用パワーアダプター『AC-5VX』
の代わりに使うことは出来ますか?
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

FinePix6800ZのACパワーアダプターは、AC-5VNでプラグはEIT規格極性統一プラグ、出力5V、1500mA


FinePix F40fdのACパワーアダプターは、AC-5VXでプラグはJEITA規格極性統一プラグ、出力5V、1500mA
とありますので、変換プラグを咬ませば使えそうですね。(自己責任ですよ)

ただし、ACパワーアダプターでバッテリーの充電はできませんね。
    • good
    • 1

FinePix6800Zのアクセサリ一覧にに『AC-5VS』が載っていませんが???


アダプタの型番を間違っていませんか???

6800Z
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/compati …

F40fd
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/compati …

この回答への補足

FinePix6800ZとFinePix F40fdの2台持っています。
FinePix F40fdの電池が切れたので『AC-5VX』で充電しようと思ったら
壊れてしまったので『AC-5VS』で代用できないかなと思ったんのです。
説明不足ですみません。

補足日時:2007/10/11 22:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACアダプターの入力のアンペアが違うと、どのように違うのですか?

ほぼ同じACアダプターがあります。
違う部分は「インプットのアンペア」です。
ひとつは0.5A、別のは2A、それ以外の部分は同じです。
Input Voltage Range: AC 100V - 240V 50-60Hz
Output Voltage: DC 12V 2A and 5V 2A

インプットのアンペア数の違いでどのような違いになるのでしょうか?

Aベストアンサー

「インプットのアンペア」
インプットのアンペアが小さければ、アウトプットのアンペアも小さくなります。
アウトプットのアンペアが大きい物は小さいものの代わりに使えますが、
逆は使えません。

Qフジ Finepix Z5fd と Z100fd の充電、取り込みその他どっちがいい?

今 Finepix F401 を使っています。
急に調子が悪くなったので新しいデジカメを買おうと思います。
今週中に使う予定があるので急いで買いたいのです。
電気屋さんに行って質問すればすぐにわかる事なのでしょうが、
行く暇がなくてHPで選んでいるのですが、いまいちわかりません。
1.充電方法について
   Z5は専用ACアダプター(付属)とあるのですが、
   Z100は専用DCカプラー及びACパワーアダプターを併用(別売)
   カプラーって何ですか?充電器を別に買わないといけないという事ですか?
   今はACアダプターを直接カメラに差し込んで充電しているのですが、
   バッテリーを取り出して充電するのですか?
2.パソコン取り込みについて
   今は付属のソフトを入れてあるので、
   USBでカメラとパソコンを直接つないで、取り込んでいます。
   Z5 Z100 の場合はどうするのですか?
3.記録メディア
   ピクチャーカードは別売りですよね?
4.Z5とZ100の差
   Z100は新製品なので13,000円ぐらいの差がありそうです。
   Z100はブレ補正機能がよいみたいですが、その価値はありますか?
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixz100fd/index.html

今 Finepix F401 を使っています。
急に調子が悪くなったので新しいデジカメを買おうと思います。
今週中に使う予定があるので急いで買いたいのです。
電気屋さんに行って質問すればすぐにわかる事なのでしょうが、
行く暇がなくてHPで選んでいるのですが、いまいちわかりません。
1.充電方法について
   Z5は専用ACアダプター(付属)とあるのですが、
   Z100は専用DCカプラー及びACパワーアダプターを併用(別売)
   カプラーって何ですか?充電器を別に買わないといけないという事です...続きを読む

Aベストアンサー

Z5fdもZ100fdも持っていませんが、急いでいるとのことで、お力になれればと思い、書き込ませていただきます。

1.どうでしょうね?サイトをみても詳しく載っていませんが、おそらくバッテリー(NP45)外さずカプラーとACパワーアダプターをつないで充電だと思います。というのも、このカプラーの説明に「充電式リチウム電池NP-50をACアダプターに接続する際に使用します。」とあります。Z100専用のカプラーの説明も販売もまだみたいなのでF50専用のDCカプラー(CP-50)からの引用なのですが、おそらく仕様も外観もあまり変わらないと思います。
http://fujifilmmall.jp/shop/g/g15764209/

メーカーサイトのサポートのQ&Aにも見当たりませんでした。
http://search.fujifilm.co.jp/support/digitalcamera/qanda/index.asp

別売とありますが、別売でもあるのであとで買い増しが出来るということだと思います。標準のセットに付属されていなかったら今ごろ不満続出しているはずです。(F50fdが発売されてから1ヶ月たった)外して充電するのかもしれませんが、いずれにしよ充電はできるはずです。

2.今までと同じように付属のソフトをインストールしてUSB接続して取り込みできるみたいですよ。もっともSDカードも使えるのでPCのカードリーダーから取り込みもしやすくなったでしょう。
あっ・・・、取説がダウンロードできるみたいで、充電の仕方もありました。取り外してチャージャーで充電するみたいです。(P3、P15参照)
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/manual/download001.html#z100fd
ではなぜカプラーが必要なのかという私の疑問はP128によって解決されました。(独り舞台ですいません)
チャージャー式のメリットは予備を買えば充電してる最中でもコードレスで撮影ができることでしょうか。バッテリーがもたないタイプにして本体の軽量・スリム化に貢献できることもメリットでしょうか。
ただ、P128にあるようにカメラとPCをUSB接続する場合は安全のためにカプラーとACアダプター接続が望ましいということになります。でも実際にはそんなに長時間つなぐことは少ないし、メディアカードを取り出してカードリーダーやPCのメディアスロットルで読み込めばカプラーもACアダプターも購入する必要はありません。

3.メディアは基本的に別売りです。しかし販売店によってメディアとセットの価格で販売することもあります。お得なセットもありますが、最近ではメディアもかなり安いので(特にSD)別々のほうがトータル安くなる場合もあります。量販店ならたいがいポイントがついてくるので、そのポイントでカードも買えてしまうこともあります。

4.奥歯深い質問ですか、おおまかに言って他メーカーに比べFujiは手ブレ補正はいまいちのような気がします。体感できることは少ないかも・・・。と言いますのも今期モデルからやっと手ブレ補正機能がついたばっかりで、あまり期待がもてません。いくつかのレビューでもそのような意見を目にしたことがあります。もちろん付いてないよりついていたほうが有利ですね。Z5は今1万8千円くらいで、機能もそれほど差はないみたいだし、CCDはZ5はハニカムCCDなのにZ100から正方画素に落ちています。画質ではZ5のほうがよさそうです。Z100のセールスポイントは「写真をテーマ別に整理できる、フォルダー分け機能」だと思います。

Z5fdもZ100fdも持っていませんが、急いでいるとのことで、お力になれればと思い、書き込ませていただきます。

1.どうでしょうね?サイトをみても詳しく載っていませんが、おそらくバッテリー(NP45)外さずカプラーとACパワーアダプターをつないで充電だと思います。というのも、このカプラーの説明に「充電式リチウム電池NP-50をACアダプターに接続する際に使用します。」とあります。Z100専用のカプラーの説明も販売もまだみたいなのでF50専用のDCカプラー(CP-50)からの引用なのですが、おそらく仕様も...続きを読む

QNon Contact Voltageとは何ですか?

私の使っているテスターにはNon Contact Voltageというものがついています。
なんかボタンを押すとビーと音がするだけ使い道が全く分かりません。
これの使い方について教えて下さい。
検索してみると、非接触でケーブルにAC電圧がかかっているかどうか調べられるようなことは書かれてあるのですが、どなたか詳しい方がおられましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>使い方は分かったのですが、これってどういう原理で動いているのでしょうか?

詳細はわかりません。
多分コイルの誘導かホール効果、MR効果あたりだと思います。
交流ですから交流磁場なり電場なりが生じているのでそれを検出しているのでしょう。

QFinePix F40fdのプリントについて

デジカメの種類やプリントするサイズによって
上下または左右がカットされると聞きましたが
FinePix F40fdで撮った画像をプリントするのに
どのサイズでプリントすれば上下、左右のカットが
少ないですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デジカメの画像はパソコン画面にあわせてLよりも少し縦長になります。このサイズをDSCといいます。

http://www.kitamura-print.com/info/index.html

ここを参考に。

なので、普通のLサイズでプリントすると上下が切れます。

DSCサイズでプリントしてください。


それでも、多少は上下左右が切れますよ。

Qvoltageの冠詞に関して

a voltage of 1 V
the voltage of 1 V

論文などで両方の使い方を見かけるのですが、それぞれの使い分け方について教えて下さい。

Aベストアンサー

a をつけるのは、数値を伴う物理量がその論文で初めて出てきたときです。「こういう条件で測定した結果、○○間の電圧は 1V であった」とか、「1Vの電圧を電極に印加した」という場合、読者にとって 1V というのは初めて見る数値なので a voltage of 1 V となります。

the をつけるのは、1度 a をつけて出てきた数値付の物理量を後で引き合いに出す場合です。「その電圧はこういう計算結果と一致する」などと言う場合には the voltage is ・・・ と書けば、それが前述の電圧であることが分かります。

「the voltage of ○V」という言い方は
  ・すでに説明した測定結果がいくつかあって、○Vのほうの電圧を指す場合
  ・乾電池の起電力など、一般的に知られた電圧を指す場合
などに使います。

例えばここ(http://www.nxp.com/documents/application_note/AN10230.pdf)の2ページ目の最後から4行目に
Let’s assume we have to convert the voltage of 3.6 V from a Li- ion battery to a voltage of 1.5 V, which is required by many modern ICs.
という文章があります。いきなり 3.6 V とう数値が出てきても the voltage of となっているは、それが Liイオンバッテリーの公称電圧で、よく知られた電圧だからです。この部分を訳すと、「Liイオンバッテリーの電圧の 3.6V を、 1.5V という電圧に変換しなければならないとしよう」ですが、3.6V はよく知られていても、それを変換した後の 1.5V というのは良く知られた電圧ではないので、a voltage of 1.5 V になります(訳文でも「~という電圧」という表現で a のニュアンスを持たせています)。

a をつけるのは、数値を伴う物理量がその論文で初めて出てきたときです。「こういう条件で測定した結果、○○間の電圧は 1V であった」とか、「1Vの電圧を電極に印加した」という場合、読者にとって 1V というのは初めて見る数値なので a voltage of 1 V となります。

the をつけるのは、1度 a をつけて出てきた数値付の物理量を後で引き合いに出す場合です。「その電圧はこういう計算結果と一致する」などと言う場合には the voltage is ・・・ と書けば、それが前述の電圧であることが分かります。

「the volta...続きを読む

QFinePix 6800Z並の画質を持つカメラはありますか?

現在、フジのFinePix6800Z、パナソニックのDMC-FX7を使用しています。

そろそろ、新しいデジカメを購入しようかと考えていますが、6800Zを上回る画質のデジカメがなかなか見つかりません。
FX7は暗いとノイズが乗りやすく、画質はあまり良いとは思えません。
そこで、暗いところでもノイズが乗りにくく、発色が6800Z並のデジカメはあるでしょうか?
希望としてはSDメモリーカードを使用したいので、ソニーはパスです。カシオも借りて使った事がありますが、発色がいまいちでした。
一眼レフは使いこなせないので、コンパクト型が希望です。

Aベストアンサー

同じ富士フイルムでこれはどうでしょう。
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixs100fs/index.html
撮像素子も大きいですから、暗いところでもいいはずです。
コンパクトな方がよければ、
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf200exr/specs.html

QDielectric StrengthとBreakdown Voltageの違い

Dielectric StrengthとBreakdown Voltageの違いを教えてください。
Dielectric Strengthの単位はV/mなので単純に厚さをかけたものがBreakdown Voltageになるのでしょうか?

Aベストアンサー

Dielectric Strengthは日本語で絶縁耐力(絶縁耐圧)です。
単位は通常Vです。たとえばラインフィルタ用のコンデンサとか、トランスの1次側と2次側間とか、製品の電源入力とフレームグラウンド間とかに一定時間電圧をかけた場合、何Vまでなら絶縁破壊することはない、というときに使います。
フィルムのように、厚みに比例して絶縁耐力が上がる場合にはV/mmなどで表す場合もあります。

Breakdown Voltageは日本語で絶縁破壊電圧または降伏電圧です。
絶縁耐圧試験で電圧を上げていったときに絶縁破壊が起ったときの電圧のことをいう場合や、
ダイオードの逆耐圧をいう場合や、サージアブソーバなどに電流が流れ始める電圧のことを言ったりします。

QFinePix F40fdについて

FinePix F40fdはモノクロ撮影できますか?
設定方法をお願いします。

Aベストアンサー

モノクロ撮影の方法。
1・カメラ背面の「F」ボタンを押します。
2・一番下のファインピックスカラーを選びます。
3・F-B&Wを選択。

取扱説明書73ページです。

QFSB Termination Voltage  って何?

BIOS設定にある、 FSB Termination Voltage とは何のVoltageなのでしょうか?
NB Vcoreと何が違うのでしょうか。
NB Vcore(ノースブリッジのコア電圧?)によってFSBの電圧も左右されているのではないのでしょうか。

また、SB VcoreとICH Chipset Voltageの違いもわかりません;
無知なので、SB=ICHと考えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ASUS P5K Proのマニュアルを確認しましたが、ブロック図の記載は
有りませんでした。
(見つける事が出来ませんでした)

>BIOS設定には SB VoltageとICH Voltageの異なる二つの設定があり>ます。

BIOS設定上のSB Voltageにカッコ書きで(SATA等)の記載は無いでしょうか?
ICH9R(SB)は、複数のバイラインを制御しているチップです。
その内最も高速なバス(3Gb/s)に関する電圧制御をSB Voltageとして
設定できるようになっている様です。
その他、低速なUSB等のバスラインを制御している部分がICH Voltage
となります。

これは、OC使用を目的としているユーザーの為に、より細かく設定
出来る様にしている、マザーボードメーカーの仕様上の表記ですね。

QACアダプターとAC充電器アダプターの違いは?

形が同じで、電圧も同じ12Vなのですが、そもそもどう違うのでしょうか? 
内部構造の違いでしょうか?  使用してもかまいませんか? 

Aベストアンサー

ACアダプターは、12V何アンペアの電流を流すだけ。

ラジコンや車のバッテリーやエネループ等の充電池直につなぐ充填器アダプターは、過充電を防ぐ機能がついている。ただし、バッテリー(充電池)毎に過充電を防ぐための仕様が違うので専用のを使うこと。
携帯電話等、本体の側に過充電防止機能がある場合は、専用の電流電圧に整えるだけのただのACアダプターなだけの場合も多い。


人気Q&Aランキング