忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

こんばんは。

私は接客販売の仕事をしています。
昨日、商品の受け渡し時に、お客様より「最初に担当をした社員のフルネームを教えて」と言われました。

お話を伺うと、お客様は最初に商品販売の対応をした社員の対応に不満があり、名字だけではなく、フルネームを知りたいとのことでした。

私は、
・その社員が今席を外していること
・名字をおっしゃって頂ければ誰か分かること
・社員のフルネームは個人情報に該当するので、私からは教えられないこと
・もし、ご不満があれば本人からお客様にご連絡差し上げること

を案内したのですが、お客様は「何が個人情報よ!社員のフルネームも言えないの!?」と憤慨して帰られてしまいました。

この私の対応は間違っていたでしょうか?
「社員のフルネームは個人情報なので教えられない」の理屈は正しかったのでしょうか?

社会人として初歩的な質問で申し訳ないのですが、ご教授頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もし私が客ならばキレてます。

そして、株主であればこの内容を録音し、株主総会であなたの態度を打ち明け、

徹底的に追求します。

客商売自体、接客自体向いていないと思います。ほかの回答者も言っているとおり、理屈を振りかざしたところで、

人相手の商売は通用しません。

客は商品だけを買うわけではないのです。サービスに対してもお金を払っているのです。


私なら、あなたの態度や話し方、表情しだいでは、本当に頭にきてを殴っているかもしれません。

いずれにしてもただでは済まさないと思いますよ


まあ、実はそんなにたいしたことはなく、この客がおかしいだけ、ということも考えられますけどね
    • good
    • 4

正直コールセンターは馬鹿が多いですね。


よく、埒が明かないので「上の者に変われ」と言うと「上の者に変わっても対応は変りません」というコールセンターがあります。
普通の人にはそれで通用するでしょうが、私のようなハードクレーマー(苦笑)には逆効果で「だったら解決するまでお前が対処しろ」と、延々とつき合わされます。
某クレジット会社も、オペレーターの名前を聞いても個人情報保護法を盾に先に顧客の個人情報を教えろというトンチンカンなコールセンターもあります。
こちらからは「個人情報保護指針を全て読み上げろ」と始まるわけですが


さて本題ですが、ご質問の件の「個人情報に該当するか否か」という質問に対する回答は「該当します」です。
ただお話しの主題は個人情報に該当するかしないかという事ではなく、接客として是が非かと言う話ではないですか?
最近何でもかんでも個人情報保護法出せばいいとおもっている方が多すぎるのですが、今回のケースも個人情報云々の話では無いですね。
相手に名刺を渡す場合、一通りの個人情報が記されてるわけですから、接客時に店員が個人情報の開示を拒否するというのは違法ではなくても社会通念的におかしなことです。

法的な解釈としてはあなたの主張は正しいですが、それをかざす場を間違えています。
    • good
    • 0

お客様の立場に立って考えれば分かると思いますが・・・



一従業員の対応が不満で改善・謝罪を求めたい。
その他の従業員の対応に不満は無く、唯一不愉快な思いをさせた従業員のみ指導・教育してくれれば良い。
そこで名前を教えて欲しいのに屁理屈をこねまわし、時間を稼ごうとする。
(恐らくお客様はそう思っているはず)
そうすると、その対応をした従業員(質問者)まで気に食わない。
どんどん火が広がっていってますね・・・。

個人情報保護法が施行されてから、無駄にピリピリしすぎてる感がありますね。
自分の仕事に責任を持っているなら、名前を名乗る事に一体何の不都合があるのでしょう?
フルネームが必要でないというのであれば、何故最初に分かるように伝えないのでしょう?
(○○部○○課の△△と申します。○○課に△△という苗字は自分一人なので、指名してもらえばわかります。と)
個人情報云々で名前を名乗らないクセに、お客様にはフルネームどころか
住所や生年月日など根掘り葉掘り聞いて回る。

それではお客様が怒るのも当たり前ですね。
No1の方のような対応であれば、名前を教えてくれなくてもある程度納得出来るでしょうが
質問者さんのような対応だと2次クレーム必死です。
社会人として接客を行う者として考えていただきたいですね・・・。
    • good
    • 4

#1の方のご指摘は、個人情報保護を前提としつつも、そのなかでいかに接客のプロとして応対していくかについて重要な点が指摘されています。



結局、お客様がフルネームを教えられたとしても、そこで不満が解消されるわけではありません。この場合、コチラの論理(個人情報保護)をタテにしたのは、不満を解消させるハケ口を求めたお客様に対して、ガス抜きの穴をコチラからふさいでしまい、お客様にとっても引くに引けない状況をつくってしまったのではないでしょうか?

もちろん質問者さんもその場で社員に代わっての謝罪をされたのでしょうが、結局最後まで「フルネーム」という話題から抜け出せなかった。そして、質問者自身がクレームを引き受ける主体としての責任をまっとう出来なかった(責任転嫁してしまった。別の同僚が悪かったとしても、その責めは全社員が受けるべきなのです)。ここが大きな失敗でしょう。


・その社員が今席を外していること
・名字をおっしゃって頂ければ誰か分かること
・社員のフルネームは個人情報に該当するので、私からは教えられないこと

上記はいずれもコチラの論理。不満をぶつけたい顧客の側からすれば「どうでもよいこと」。
それを返答されて、本来なら質問者が不在の社員に成り代わってクレームを受けるべきところを、「名字をおっしゃって頂ければ」とは、質問者がまるで「無責任な第三者」であるかのような印象をもたれてしまいました。これでは、お客様はさらに怒りの矛先を「フルネーム」に注がざるを得なくなりますね。

また、
・もし、ご不満があれば本人からお客様にご連絡差し上げること
という対応も問題です。お客様は、わざわざ社員個人に不満を言いたいのではありません。また、問題を先延ばしにしてまで温存するほどの怒りでもないのです。
お客様にとっては、不在で名前もわからない社員に代わって不満を受け止めてくれる責任者(それは貴方であり、上司です)を求めていただけなのです。
ということで、「フルネーム」を要求するお客様の、さらにその先の真意を読む必要があったのではないでしょうか。

お客様も「個人情報保護」が理由であることは理解されています。そんなの常識です。でも、結果的には「何が個人情報よ!」と憤慨せざるをえなかった。
これは、物別れに終わったとしても、非常にマズい終り方です。
理屈の上で「個人情報を安易に教えられない」という社会常識の「正」はコチラであるということは、即ちお客様は社会常識をわきまえない「非」に立たせてしまうわけです。
つまり、今回のことでお客様に「常識知らず」という恥までかかせてしまったことになります。

教訓として、簡単にまとめます。
・第一に謝罪です。言い訳や責任転嫁ではない、同僚の非も自己の非、全社の非と捉える謝罪が必要です。
・第二にお客様の不満を共有し(よく理由を聞き)、お客様に代わって問題解決に当たるという表明です。やはり、いきなり会社の論理をタテにしてはいけません。お客様の側に立ち、お客様に代わって同僚を咎める、あるいはお客様に代わって二度と同じ非礼を繰り返さないよう全社の姿勢を改めるといった、あなたの立場を伝えるべきです。
・第三にお客様の落とし所を用意してあげることです。どうすれば本来の不満が解消されるのか、こちらとして出来うる最大限の対応方法を複数提案することです。もちろん、実際に要求されたら対応できないようなことや、ウソはよくありません。これについては、質問者の立場としてどこまで提案することできるか、いろいろと考えてみてください。

反省と謝罪、そして確固たる対応、改善策を示されることです。
    • good
    • 1

はじめまして。


私は直接の接客ではありませんが、コールセンターで管理をしていたものです。

klm5552さんの対応は非常に的確だと思います。

苗字が複数名いる場合には、男性、女性で区別する、できない場合は致し方なくフルネーム答える場合もありますが、そういったことは店舗ごとにマニュアルとして定めるべきです。対応する人ごとに教えたり、教えなかったりということのほうが問題となります。

私もいくつかのコールセンター勤務をしましたが、センターごとに決まりは色々ありました。「必ず本名を名乗る」とするセンターもあれば、「フルネームはNG」とするセンターもありました。近年では、やはり個人情報を守るという意識が高まってきたため、後者のセンターが多くありました。(→フルネームは言わない)

例えば女性の小林さんが2名いたとしたら、名前は偽名を使う場合もありました。もちろん、そういう偽名を使うことは社内周知しています。

今さらですが、個人情報の定義とは下記の通りです。
『個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、または個人別に付けられた番号、記号その他の符号、画像もしくは音声によって当該個人を識別できる情報です。
当該情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することが出来、それによって当該個人を識別できる情報も含みます。』

なので「個人を特定できるかできないか」なのですが、○○デパートに勤める山田花子さんとまですると、複合的な情報から個人を特定できる情報となります。よってNGです。
○○デパートに勤める山田さん・・・までなら本人を特定しがたい情報なので、klm5552さんの対応は間違っていません。

憤慨していらっしゃるお客様をなだめるのは難しいかと思いますが、「社の決まり」として周知徹底し、お客様にも理解を促すのが良いですね。
    • good
    • 22

筋が違います。


フルネームを教えろ、教えないで終わっています。
結局怒らせたまま帰しています。
厳しいですが大失敗です。


憤慨するお客はなぜフルネームが必要なのでしょう

「誠に申し上げにくいのですが、お客様。なぜ、鈴木のフルネームが必要なのでしょうか?」とお聞きすることが先です。
「会社宛にクレームを付けたいから」と、話されたら、
至急、あなたの上司を連れてくるのです。

年配の上司が聞くことで、相手も矛を納めやすくなります。
また、いつまでもクレームを付ける、まずさに気付きます。


お客様の怒りをそこで収めないと、大切な顧客を逃してしまうのです。
これは基本です。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

記号 音声」に関するQ&A: lifeの意味

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコールセンターの電話対応者はフルネームを名乗らないものでしょうか?

自分が契約している保険について質問があり、保険会社のコールセンターに電話をしました(私はいわゆる「クレーマー」ではありません)。問い合わせの内容は保険金の支払いに必要な提出書類についての詳細だったのですが、電話に出た人の説明が私には全く納得出来ませんでした。このまま話し続けても平行線のまま、無駄な時間を重ねるだけだと思った私は自分自身でもう少し調べてから、再度問い合わせをする旨を告げ、一旦電話を切るので、あなた(電話対応をした人)の名前を教えてほしいと言いました(私は自分の保険の契約内容を確認してもらうため当然名乗っています)。

その人は「コールセンターの○○です」と姓(名字)を名乗られましたが、とてもよくある姓だったので、下の名前もお聞きしたところ「お答えする義務はありません」「個人情報です」「相談室の○○と言えば私のことなので、それ以上言う必要はありません」の一点張りでした。私が何度もフルネームを尋ねた理由は、発言者を特定したいという意味ももちろんありましたが、回答内容に責任を持てるならきちんと名乗るべきだとの思いもありました(その方の回答は私にとっては到底納得出来ないものでした)。

こういう場合、コールセンターの電話対応者はフルネームを答えないのが一般的なのでしょうか(悪質なクレーマーに個人名を特定され、つけ回されるなどの被害を防ぐためこういう答え方をするのがコールセンターの常識なのでしょうか)。教えていただけましたら幸いです。

自分が契約している保険について質問があり、保険会社のコールセンターに電話をしました(私はいわゆる「クレーマー」ではありません)。問い合わせの内容は保険金の支払いに必要な提出書類についての詳細だったのですが、電話に出た人の説明が私には全く納得出来ませんでした。このまま話し続けても平行線のまま、無駄な時間を重ねるだけだと思った私は自分自身でもう少し調べてから、再度問い合わせをする旨を告げ、一旦電話を切るので、あなた(電話対応をした人)の名前を教えてほしいと言いました(私は自分...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

コールセンター経験あります。
そうですねー、私はフルネーム聞かれたら答えてましたが、そう回答するように決まっている所もあると思います。一般の方が思っていらっしゃる以上に、おかしなお客様、多いんですよ。
(私が勤めていた所は、詳しい地域を言うのはNGでした。)

また、もうほとんどの所は電話番号なり氏名なりお客様番号なりで、端末に議事録のようなものを呼び出せますし、録音もしているはずです。
なので、前回誰がどういう対応をしたかは分かるはずなので、氏名が正確にわからなくても大丈夫なはずではとは思います。

また、
>相談への回答が納得できない
≒会話能力がない
≒サービス業的センスがない
≒経験の薄い初心者スタッフ
などの可能性が高いかもしれません。

氏名を名乗らないことの理由も、もっと感じよく、誤解を招かないようにも言えるはずなのですが、その能力がないスタッフに当たったのでしょう。
人員の回転が速い業界ではありますので、能力の低いスタッフもいます。そこは運かもしれません。

コールセンターによっては、
「話のできる人に代わって」
「上司に代わって」
「きちんとした説明ができるスタッフから、折り返してかけるようにしてくれ」
なども有効です。

直接電話に出たスタッフの能力が著しく低い場合は、クレーマーと誤解されかねないようなことを消費者側がしないと、まともな回答が得られない場合もあると、個人的には思っています。

こんにちは。

コールセンター経験あります。
そうですねー、私はフルネーム聞かれたら答えてましたが、そう回答するように決まっている所もあると思います。一般の方が思っていらっしゃる以上に、おかしなお客様、多いんですよ。
(私が勤めていた所は、詳しい地域を言うのはNGでした。)

また、もうほとんどの所は電話番号なり氏名なりお客様番号なりで、端末に議事録のようなものを呼び出せますし、録音もしているはずです。
なので、前回誰がどういう対応をしたかは分かるはずなので、氏名が正確に...続きを読む

Q氏名以外の個人情報が書いてない資料は、個人情報になりますか

各種申請書や、議事録等の氏名以外の個人情報が書いていない資料は、個人情報保護法でいう個人情報の対象になりますか。

Aベストアンサー

お答えします。個人情報保護法に書いてあります。
(1)生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に 照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む(個人情報保護法第2条1項)

この条件で質問の趣旨に沿ってお答えします。
(2)個人情報(当該本人に関するすべての情報(私生活にかんするものには限られない)であって、かつ具体的に特定の当該本人の氏名、連絡先もしくは住所等の明らかとなる事項(識別情報)の事を指し、いかなる漏れる手段を問わずプライバシー侵害の不法行為(民法709条)ともなり、漏れない様に取り扱わなくてはならない事項、名前・住所・生年月日・会社名・部署名・電話番号・メールアドレス等により特定の個人を識別(画像・音声・従業員情報等も含む)することができるものなので、名前だけでも個人情報になります。この他にも住民基本台帳番号、社会保険番号、免許証番号等があります。

上記の(1)、(2)で識別出来れば個人情報になります。
もし解りづらかったら、また質問して下さいね

お答えします。個人情報保護法に書いてあります。
(1)生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に 照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む(個人情報保護法第2条1項)

この条件で質問の趣旨に沿ってお答えします。
(2)個人情報(当該本人に関するすべての情報(私生活にかんするものには限られない)であって、かつ具体的に特定の当該本人の氏名、連絡先もしくは住所等の明...続きを読む

Q下の名前を聞かれた時のお断りの言葉を教えてほしい

コンビニのアルバイトをしています。
仕事中に、お客さんに下の名前をよく聞かれて困ります。
個人情報だから簡単に流したくないし、仕事だけを気持ちよくやっていきたいので
何かうまい「お断りの言葉」があれば教えて頂きたいです。
(ジョーク混じりなものでも、なんでもいいです)

ちなみに「下の名前はちょっと困るので教えられません」といっても
中々食い下がってはもらえませんでした・・。

蛇足ですが
・バイト中のアクシデントは自分で考えて対処するように言われていることから
 上に相談できない&なかなか連絡がつかないことがおおい(電話して翌日返し)
・私は女性で、どちらかというと若い方で地味系なせいか嘗められている?かもしれない
・聞かれるのは常連から初めての人もいる(サラリーマンの方が多いです)
・一人の時間にそういったことを聞く人が多い(田舎コンビニなので基本昼間~夕方は一人)

Aベストアンサー

ジョーク混じりでいいなら。

「(下の名前は)なんだと思いますか?ノーヒントで当ててみてください。でも、お答えできるのは3回までです」といってみてはどうでしょう。もちろん仮に当たったとしても「残念です。違います」といえばよろしいかと。そして3回外したら、「もう3回答えられたのでお答えできません」とお答えしてみるとか。

あるいはしれっと「ないです」って答えるのもある種アリかと思います。「ないわけがないでしょう」といわれても、「ないものはないんです」とどこまでもトボけるのです。ないとまでいわれたらもうどうしようもないですからね。

あともうひとつ。「お好きに呼んでいただいて結構ですよ」とニッコリ笑って返してみるのはどうでしょ。こういうときに「じゃあ、ユウカちゃんと呼ぼうかな」なんて機転がきく人なんて日本人には滅多にいないと思います。

そういえば、サザエさんの作者の長谷川町子さんのネタで「名前はジョウです。みんな、『お』と『さん』を付けて呼んでいます」というのがありましたね。

Qなぜコールセンター等は「責任者を呼んで」と言っても引き継ぎしない

「ヨドハシカメラ」とは言いませんが他の一部のコールセンターでも
よくある話。対応が悪いので「上の人呼んで」と言っても引き継ぎを
せずに「私しかいません」等言ってそしたら「少しお待ちください」
と言って5コール後に「上司や先輩社員はいませんので私が対応し
ます」「他の人に変わっても同じですよ」等言ったので当然自分は
完全なブチ切れ「貴様ら何をやっているんだ!他に分からない場合
同僚がいるでしょう!いい加減に変わりなさい」と言ってようやく
他の人に変わる羽目。(多分自分が怒られたくないからと隠蔽した
のが見え見え)

過去にコールセンター等で働いた経験があるのですが「わからなか
ったり、クレームや問題になりかけの際には上司や先輩に変わるよ
うにフォロー体制がある」のに何で客から完全にクレームで怒り爆
発なのにそれを隠すのか?本当に頭にきます(当然そういった対応の
物はまとめて本社の対応窓口にクレームで出しますが)それでも
不愉快な思いをしています。経験者の方から聞きたいのですが「完
全に新人やスキルの低い社員では対応できない問い合わせやクレーム
をすぐに引き継がない」「平気でうそをつく」これはなんなので
しょうか。ヨドハシカメラ以外にも他のコールセンターでも目につきます。何で分からないことを隠したり、「他のスタッフに変わりなさい」
と激怒したのに人の話を聞かずしらを切るスタッフたち。コールセンターや電話は会社の顔なのに何でこんな対応をするのか。

「お客様からクレームが来ても先輩や上司に引き継がない」これは
何なのでしょうか?経験者の方勤務の方。事情を教えてください。

「ヨドハシカメラ」とは言いませんが他の一部のコールセンターでも
よくある話。対応が悪いので「上の人呼んで」と言っても引き継ぎを
せずに「私しかいません」等言ってそしたら「少しお待ちください」
と言って5コール後に「上司や先輩社員はいませんので私が対応し
ます」「他の人に変わっても同じですよ」等言ったので当然自分は
完全なブチ切れ「貴様ら何をやっているんだ!他に分からない場合
同僚がいるでしょう!いい加減に変わりなさい」と言ってようやく
他の人に変わる羽目。(多分自分が怒られ...続きを読む

Aベストアンサー

> 多分自分が怒られたくないからと隠蔽したのが見え見え

クレーマーと長く話を続けたいオペレーターは居ません。
即、誰かに代わってほしいものです。

けれど、その場の管理者が、そんなクレーマーとは関わりたくないので、
できるだけ直接クレーマーと話すことを避けています。
つまり、オペレーター自身で何とか対応するようにルール付けられている体制が多いです。

> クレームや問題になりかけの際には上司や先輩に変わるようにフォロー体制がある

現状、フォロー体制は無くなりつつあります。
予算と人員削減により、自社でサポート対応はせずに、
専門の会社に委託していることがほとんどです。

更に、不況が重なり、その委託料金も削減を求められ、
サポートを請け負う会社の人員までもどんどん削減されています。
よって、管理者(社員)さえ数人で、アルバイト頼りの体制ですので、
長電話なクレーマーを対応することで、社員は時間を取られることを嫌います。

そんな不幸な職場環境と体制のため、
オペレーターは電話を代わりたくても代われずに、
クレーマーの電話と対峙せねばなりません。

> 多分自分が怒られたくないからと隠蔽したのが見え見え

クレーマーと長く話を続けたいオペレーターは居ません。
即、誰かに代わってほしいものです。

けれど、その場の管理者が、そんなクレーマーとは関わりたくないので、
できるだけ直接クレーマーと話すことを避けています。
つまり、オペレーター自身で何とか対応するようにルール付けられている体制が多いです。

> クレームや問題になりかけの際には上司や先輩に変わるようにフォロー体制がある

現状、フォロー体制は無くなりつつあります。
...続きを読む

Q客にプライベートなことを聞かれたらどうすればいい?

 コールセンターで働こうと考えています
そこはクレームだけでなくプライバシーに関することを平気で聞いてくる客もいると
聞きます(年齢,結婚の有無など)

 私がコールセンターで働いている時客から

『貴女いくつ?』『結婚してるの?』

といったような返答しにくいことを聞かれたら。どう切り抜ければいいですか?
コールセンターでの会話は全て録音されているので迂闊なことが言えないため、どう切り返したら
いいかわかりません……

 どなたか教えてもらえますか?

Aベストアンサー

通常マニュアルなどで想定問答集があり、こうした質問に対する回答方法も研修などで教えてもらえると思いますが、基本的には他の方の回答にもあるように「商品などに関すること以外には回答できません」などの事例があるはずです。

お客様からの会話も当然録音されていますから、あとから「受け答えが悪い」などとクレームを言われても質問の内容が業務上必要な内容で無ければ「このような質問をしたあんたが悪い」となります。
そういった意味も含めての録音ですからね

もし、想定問答などに無ければ、素直に研修担当者などに質問すればいいと思いますよ

Q会社のホームページでの実名・写真公開について

会社のホームページでの実名・写真などの掲載でもめています。
上司がホームページ上に全社員紹介のページを作り、フルネーム、
全身写真、肩から上の写真数枚、プロフィール(趣味、出身地、好きな
食べ物など)を載せると考えているようです。
そのほかフォトページを作り、今までの社員旅行、飲み会、カラオケ
などの写真も四十枚くらい公開する気でいるようです。

私自身は個人のホームページを開設していた経験があり、
怖い思いをした事があるので、
いくら会社のホームページとはいえ、経理などの女子社員の
全身写真やフルネームの公開が必要だとは思えず
また公開の危険性も訴えましたが、社内の人間もネットにあまり
詳しくない者が多く全身写真を公開するにあたり、
気合を入れてミニスカートを履いてきて嬉々として写真を撮ったり
ほとんど公開には反対していない様子です。

上司は社内の明るい雰囲気やイメージにこだわっているようで、
それを表現したいとの事です。
私が勤めている会社はサービス業や販売などをしている訳でもなく、
法人相手に営業している工業系の企業です。
その会社がここまでの個人情報を載せる意味がどこにあるのか、
全く理解できません。
個人を特定できないよう数人で撮った写真と、フルネームではなく
苗字だけと提案していますが、厳しいようです。

個人情報公開に全く気にしない人が多くて、
自身が経験した怖さから私が過敏になっているのか…。
このような個人情報の公開で、どのような危険性が潜んでいるのか
改めて教えてほしいのです。
明日上司と再度話をする為、自分でも個人情報公開の危険性を調べて
まとめています。参考にしたいのです。

会社のホームページでの実名・写真などの掲載でもめています。
上司がホームページ上に全社員紹介のページを作り、フルネーム、
全身写真、肩から上の写真数枚、プロフィール(趣味、出身地、好きな
食べ物など)を載せると考えているようです。
そのほかフォトページを作り、今までの社員旅行、飲み会、カラオケ
などの写真も四十枚くらい公開する気でいるようです。

私自身は個人のホームページを開設していた経験があり、
怖い思いをした事があるので、
いくら会社のホームページとはいえ、経理など...続きを読む

Aベストアンサー

>上司がホームページ上に全社員紹介のページを作り、フルネーム、
全身写真、肩から上の写真数枚、プロフィール(趣味、出身地、好きな
食べ物など)を載せると考えているようです。

まあ、反発はごもっともだと思います。
問題は、写真を掲載するべきかどうか、というより、どうやって説得するか?ということになるでしょうね。

今時の感覚で言うなら、写真がないとしても、社員全員の氏名を公開すること自体、問題になるでしょう。
ご質問者様は理解されていると思いますが、普通だったら特に女性は嫌がるでしょうし、男性だったとしてもその会社の社員リストが誰でも手に入ることになってしまうので、そのリストがどう悪用されるかわかったものではありません。

上司や会社の方を説得するなら、個人情報保護法関連のわかりやすい書籍を読ませたり、個人情報や社員リストが外部に漏れることで発生した被害の実例を知ってもらうしかないでしょう。
いい機会なので、御社でも個人情報保護法の講習やコンサルを受けるよう、ご提案されてはいかがでしょう?
とりあえず、こちらの資料をプリントアウトして読んでいただけるといいのですが。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/kojin/kaisetsu/panfu08.html

もし、個人情報に関して意識の薄い会社であることが、そのHPを通じて取引先各所に露呈してしまえば、会社にとってもデメリットになると思うのですが。


>上司は社内の明るい雰囲気やイメージにこだわっているようで、
それを表現したいとの事です。

それは悪いことではありませんが、その表現のために社員リストが必要でないことを理解してもらうよう説明しましょう。
単に写真だけなら問題ないので、社員の個々の顔がはっきり拡大できない程度の大きさでにぎやかな集合写真を撮り、それを掲載するとか、名前は無しで("20代女性/総務部"など)、社員のコメントだけ掲載するとか、工夫のしようはいくらでもありますから。

以下、キツイ表現になりますが、上記の説明とあわせて第3者の意見として、上司の方にご一読いただいてはいかがでしょうか?

そもそも、そのHPは誰のためのものでしょう?
取引先や新規営業先などに、どのような会社か理解してもらうため、また、会社の所在地やアクセス、事業内容を紹介するためです。
"どのような会社か"というと語弊がありますが、商取引に必要な信用に関る情報や取引実績などのことであって、社員同士が仲がいいとか、社員名簿だとかは必要な情報とは思えません。
規模の小さい会社なら、会社の雰囲気を伝えるのもいいと思いますが、あくまでも補足となる情報であって、個人情報を公開してまで力を注ぐものではないでしょう。
単に自分達のスナップ写真を載せたいというのは、自己満足のイタイ会社だと思われてしまうだけなので、いずれにしても止めたほうがいいと思います。
自分達の社員の情報だから、公開しても他所に迷惑を掛けない、という考えは誤っています。
今時、ネットに個人情報を公開する恐ろしさを理解していない非常識な会社というレッテルを貼られることは会社にとっても取引先にとっても大きな損害となるでしょう。
そこまでして、社員の氏名や写真を公開する必要はありますか?

参考URL:http://www5.cao.go.jp/seikatsu/kojin/index.html

>上司がホームページ上に全社員紹介のページを作り、フルネーム、
全身写真、肩から上の写真数枚、プロフィール(趣味、出身地、好きな
食べ物など)を載せると考えているようです。

まあ、反発はごもっともだと思います。
問題は、写真を掲載するべきかどうか、というより、どうやって説得するか?ということになるでしょうね。

今時の感覚で言うなら、写真がないとしても、社員全員の氏名を公開すること自体、問題になるでしょう。
ご質問者様は理解されていると思いますが、普通だったら特に女性は...続きを読む

Q名前を公表するだけでプライバシーの侵害?

名前(苗字と下の名前)は個人情報にあたるのでしょうか?
他人の名前(苗字と下の名前)だけを公の場(インターネット上の掲示板など)に公表することはプライバシーの侵害にあたるのでしょうか?

分かる方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。なるほど、そういう場合ですね。

個人情報かどうかといわれれば個人情報だけど、侵害かどうかは本人が判断することになります。
なので、本当に名前以外の情報がないなら、本人が「侵害された」と名乗り出ることもないだろうから、侵害には当たらないと思われますよ。

でも万が一、書き込み者の情報(同じIDからの書き込み履歴なんか)から会社が特定されて、それに「ブサイク」とか「使えないヤツ」とかいう誹謗中傷情報がくっついて、本人に知れて激怒させる可能性も絶対にありえないとは保証できないから、本当に絶対に大丈夫とは言えないかな。
もっとも、そんなことはめったに起こらないと思いますけどね~

Q名前を言わないと苦情を途中で打ち切る役所の対応

役所に生活保護の申請をするときならば自分の名前を言わないと話が進まないのは当然ですが、そうではなく、公共的な問題に関して役所に苦情を言うときに、名前を聞かれて、名前を言わないままだと話を打ち切られてしまうという取り扱いは、適法なのでしょうか?

具体的には、役所が保有管理している施設から発生している騒音の件でしたが、この騒音の件は、私だけでなく複数の周辺住民が困っている問題なので、公共性のある案件だと思うので、私の名前が分かろうと分からないままであろうと、役所が検討可能であり且つ検討すべき問題ではないかと思います。
例えば、道路の一部が陥没して危険だという苦情ならば公共性が高いので名前を言わなくても当然に直ぐに役所としては対応する必要があると思います。

騒音の件は道路の危険性までの緊急性はありませんが、複数の住民が共通して困っているという点で公共性はあると思います。

そうだとすると、そのような「公共性のある問題」に関する苦情を受けたとき、役所が、苦情を電話した個人が自分の名前(個人情報です)を言わないという理由で、苦情が途中のままそれ以降の聞き取りを打ち切ることは、違法な対応となるのではないでしょうか?

役所に生活保護の申請をするときならば自分の名前を言わないと話が進まないのは当然ですが、そうではなく、公共的な問題に関して役所に苦情を言うときに、名前を聞かれて、名前を言わないままだと話を打ち切られてしまうという取り扱いは、適法なのでしょうか?

具体的には、役所が保有管理している施設から発生している騒音の件でしたが、この騒音の件は、私だけでなく複数の周辺住民が困っている問題なので、公共性のある案件だと思うので、私の名前が分かろうと分からないままであろうと、役所が検討可能であ...続きを読む

Aベストアンサー

彼らの仕事は、○さんからの通報により×日に△を行ったという具合に記録されます。
○に何かが必要なのです。

上司に報告したとき、”お前どこの誰からの電話なのか位は聞けよな!嘘だったらどうすんだよ!” みたいなことです。
あまり意味はありませんが、それだけのことです。いちおう個人情報保護に関しては学んでいるはずです。

確かに、接遇の良くない職員が相手の場合あまり気分よくないです。

Q接客で下の名前を言わないなんてふざけていませんか?

今日ひじょうに不愉快な出来事がありました!!

私が美容院の予約を電話でしていたとき¨¨
電話口のお店のスタッフらしき人の名前を聞きました
彼女の名前は『鈴木』『伊藤』『田中』と言った感じの」
どこにでもある名前だったので自分は
『○×ウさん、下の名前は何ていいますか?』¨¨と
店に同じ苗字の方がいてトラブルを起こしたら面倒なので
親切心で聞いたのに…

スタッフ『サ○△は私だけですので、下の名前は話す
必要はありません』
…と言った具合に遠まわしに私の要求を拒否しているでは
ありませんか!!
私が『どうして自分の名前を言わないんですか?
何かやましいことでも?』と少々突っ込んだところ

スタッフ『いえ…言う必要もありませんし…』
と私の質問に答えず接客業と対極のことをしている
有様…
そんなやりとりを30分くらい続けても頑なに
電話口の従業員は自分の名前を言わず…
寛大な私は今日はこの辺で多めに見てあげました。



私が電話のオペレーターをしているときはお客に聞かれたら
自分のフルネームを言っていたのにサービス業で自分の名前を
言わないなんてふざけていませんか?


一体…何故に自分の名前を言いたくないのでしょう?

今日ひじょうに不愉快な出来事がありました!!

私が美容院の予約を電話でしていたとき¨¨
電話口のお店のスタッフらしき人の名前を聞きました
彼女の名前は『鈴木』『伊藤』『田中』と言った感じの」
どこにでもある名前だったので自分は
『○×ウさん、下の名前は何ていいますか?』¨¨と
店に同じ苗字の方がいてトラブルを起こしたら面倒なので
親切心で聞いたのに…

スタッフ『サ○△は私だけですので、下の名前は話す
必要はありません』
…と言った具合に遠まわしに私の要求を拒否しているでは
ありませんか!!
...続きを読む

Aベストアンサー

それは接客業に限らず、人間性を疑いますね。

単純に話を広げるだけでも、「良い名前ですね~」とか、「珍しい名前ですね」とか、やり取りも増えますし、それによって雰囲気も良くなるでしょう。
それなのに、「必要が無いので言いません」なんて、接客業としても会話としても嫌な思いしかしませんね。

「必要性」だけで接客していると、サービス業でやっていけません。特に日本では。
そんなぶっきらぼうな接客をされて、「サービス」もクソもありませんね。
美容師だってサービス業なんだから、技術だけでなくサービス精神や、話を広げるぐらい出来ないとおかしいですね。
もし必要性だけなら、お店に入る時の「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」も言わなくていいぐらいですね。

とにかく、その美容師さんは、美容師としての根本的な部分を分かっていません。ふざけています。


すごく恥ずかしい名前(最近で言う、キラキラネームとか)ならば、本人も嫌いな名前だから言いたくないとかあるかもしれませんね。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング